09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池上 ごまの店 いい友?!

ども にぽぽ です=*^-^*=




東急池上線の池上に来ております。

ここは、にぽぽの父方の祖父母の家があるんです。
子どもの頃、毎年親戚一同で初詣していた池上本門寺は、勝海舟と西郷隆盛の江戸城引渡しの会談が行われた場所であった!


池上本門寺
     DSCN9324.jpg

あの頃は、そんな事知らなかったけどなぁ。
今日は、祖父の用事で来ているで、見所いっぱいの本門寺のお散歩は、またの機会にじっくり計画するつもり♪



本門寺門前の商店街は、とっても昭和な雰囲気で和む~。

     DSCN9325.jpg



名物の葛餅をお土産に買って帰ろうかなと歩いていたら、お?!
おばちゃまがはみ出すほど、大繁盛しているお店がありました。

DSCN9321.jpg


ごまのお店 いい友?

ごまの専門店であるらしいですが、いい友って?
あやしい(--;)



小さい店内、胡麻商品にあっちからもこっちからもお客さんの手が伸びて、からまりそうな勢い!

お店にいた正味10分ぐらいの間に、お店の方が、

「どーぞ!そちらのお客さんもどーぞ!」

って、飲み物(胡麻とキナコを牛乳で溶いたもの、美味しい♪)をサービスされ、胡麻の飴も渡され、すごいの!
なるほど、おばちゃまのハート鷲づかみね(^^



魅力的な商品ばかりで、にぽぽのテンションもアーーーップ!!
手にしたカゴに、次から次へと商品を入れておりました。

DSCN9393.jpg



胡麻まみれになっているアジ、イワシ、ワカサギは、佃煮なのかなんなのかカテゴリがわからないけど。
人気No.1というイワシから食べてみました。

DSCN9394.jpg

美味しっ!!
しかも骨ごと食べられて、体にも美容にもよさげ♪


今日は、重そうな胡麻油や胡麻ドレッシングを買ってこれなかったけど、海苔巻きみたいな形の胡麻おはぎとか、ごま石鹸とか、買いたいものが沢山あったので、本門寺お散歩の時には買出しリュックを背負って来ようと決意しました(笑)




あ!お取り寄せができるらしいです(⇒HP )

今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 美味しかった♪
genre : グルメ

奈良のお土産

ども にぽぽ です=*^-^*=




旅先で買って帰ってきたお土産を眺めながら、旅の思い出に浸るのも、これまた楽しですよね(^^


今回の奈良の旅では、伊勢に行った時ほど購買欲が盛り上がらずでしたが、あちこち、目に付いたものを買い求めてまいりました♪



にぽぽのお土産定番の布物ととんぼ玉。

P9150373.jpg

仏教の装飾品で、“玉”と呼ばれた、いわゆる古代のとんぼ玉も沢山見てきましたので、古いとんぼ玉に出会えるかしらと期待したんですが、それはなくて。
購入してきたとんぼ玉は、奈良で活躍している作家さんのものです。


沢山の色の作品の中から、ピンクのものを選んでいました。
乙女にぽぽ出現!!
ハート型の作品も可愛いですよね♪



P9150374.jpg

興福寺では、日本中を旅してきた阿修羅像が戻ってきていました。
阿修羅像が東京に来ていたときには、ぜーんぜん興味を示さなかったのに、ここで見て、今更素晴らしいと大感動!

だもので、興福寺のSHOPにて、興福寺と名の入った手ぬぐいやら、阿修羅を含む八部衆像のポストカードを買ってしまった(笑)
阿修羅って、武装している仏法の守護神である八部衆とかいうもののうちの一人だったんですねぇ。
八部衆がそろってライティングの下に立っている姿は、ちょっとかっこよかったわ(=^^=)

仏教の世界って、なんとか天とか、如来とか?
インドの神様や、中国生まれの神様やいろいろ入り込んでるから、すっごい沢山登場人物がいて複雑ね。



P9150375.jpg

1日目の夕食に出たときに、ホテルの近くの本屋さんにフラッと入って目に付いた本。
その土地の本屋さんって、その土地に関連する本が置いてありますよね。
旅に出るたびに、本を買って帰ってきてしまう・・・・本棚の整理どうすんだっ!!


『大化の改新の謎』っていう方を読んでいる途中だけど、これはなかなか興味深いです。
大和の成り立ちが面白すぎて、江戸オタクを休止して古代日本オタクになってしまいそうなほど(爆)!




P9150769.jpg

その土地の名物や名産品を買ってきて、家で再現してみるのも楽しみの一つです。
以前、会津に行った時には“こづゆ”を再現してみたり(2008年10月11日の日記⇒ 十三夜に曇り無し )しましたが、今回は、“奈良茶がゆ”用のお茶を買ってきたので、さっそく作ってみました。


付け合せは、奈良漬の元祖“今西”(⇒HP )さんで購入してきた“奈良漬”の、瓜とキュウリとスイカ♪

P9150770.jpg

味醂を使わず、ましてや人口甘味・人口着色・合成保存料などを一切つかわず、三年から長いものは十三年も漬け込むという手間ひまかかっている、本物!の奈良漬です。
一般に奈良漬といわれているものよりも真っ黒なのは、粕で自然のままに漬け込んだ“奈良漬”本来の色なんだそうです。

お漬物だけども酔っ払ってしまう人もいるそうなので、食べる大きさに切って冷蔵庫で3~5日置いた方がいいかもと言われましたが、にぽぽは切ったその日に食べました(笑)

苦手な方もいらっしゃると思いますが、本物の奈良漬は、威風堂々ね。
すごーーーく深みがあって、スッキリした味わいです。
手間がかかるの商品を扱っているので、お店を続けていくのも大変なんですって。
だけど、こういうものは貴重です、応援したいお店の一つです。



P9150771.jpg

最後は、東大寺二月堂名物の行法味噌。
二月堂の脇にある“龍美堂”(HP⇒こちら)さんでしか扱っていないおかず味噌なのです。

龍美堂ではお散歩の途中にわらび餅をいただいたのですが、お店の方がすごーーく感じよかった♪
「ご飯にのせて食べても美味しいけど、ピーマンやシシトウを焼いたものにすごく合いますよ」って教えていただいたので、早速やってみた!!

最高に美味しかった~。




奈良と京都って、東京人のにぽぽからするとひと塊っていうイメージがあったのですが・・・。
修学旅行も“奈良・京都”だし~。
大人になって行ってみたら、奈良の文化は奈良で独立していて、京都とはぜーんぜん違っていて驚いた!
(奈良の方が読んだら卒倒しそうなこと言ってる?もしかして・・・ 苦笑)

だけど、古代日本の時代から、京都や伊勢、大阪とは密接に結びついているし、出雲の存在もちょっと感じたりして、すごく、すごく興味深く、にぽぽには面白い場所だったよ!




奈良旅レポが細切れでスミマセン。撮ってきた写真が膨大で整理が追いつかないのです~。
今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)

大化改新の謎―闇に葬られた衝撃の真相 (PHP文庫)大化改新の謎―闇に葬られた衝撃の真相 (PHP文庫)
(2002/07)
関 裕二

商品詳細を見る


聖徳太子の秘密 「聖者伝説」に隠された実像に迫る (PHP文庫)聖徳太子の秘密 「聖者伝説」に隠された実像に迫る (PHP文庫)
(2005/08/02)
関 裕二

商品詳細を見る

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

ミントを感じろ!  -feel mint chocolate- 

ども にぽぽ です=*^-^*=




コンビニ棚に並んでいたfeel mint chocolateをパケ買いしてしまいました。


P6250153.jpg



このペパーミントグリーンのパッケージとロゴ、ミントの写真。
そして、茶色でビシっとしまったサイド。

P6250152.jpg

なんてオサレなパッケージ♪



だけど、チョコミントって、歯磨きしながらチョコレート食べてるみたいな感覚に、どうも許せないものを感じている((-m- 三 -m-))ナイワァ━...


許せないのに気にはなる存在で、この前も、某コンビニオリジナルのチョコミントドリンクを買ってしまい。
やっぱりマズいと思ったばかりだったのだけど。

チョコレートというのはトロっとしてるものでしょう。
なのに、なんでスーっと爽やかにする必要があったのか。
この味の組み合わせは必要なのかヾ(。`Д´。)ノ彡




「だったら買わなきゃいいのに」と言われたんだけども、世に出て認知されているのであれば、これは美味しいと思えるチョコミント、または、これがスタンダードレベルのチョコミントの味というのを知りたいではないか。


そうしたら、「サーティーワンのチョコミントは美味しいと思う」という複数意見アリ。



え?そうなの?
数あるサーティワンのIceCream Flavor Menuの中で、一度も手を出した事のなかったチョコミント。



と、いうことで、

P6250135.jpg

ダブル(笑)


テイスティングした6月新登場のオーレ&オーレが美味しかったので、つい頼んでしまった。



「今ダブルをご注文いただくと、トリプルになりますが」

いらん、いらん!
さすがにそんなに食べられない。


メロンオーレとバナナオーレの組み合わせに色とりどりのカラーチョコが入ったオーレ&オーレは、“正しい”アイスクリームの甘さで、安心して、あっというまに完食♪



P6250136.jpg

さあ、問題のチョコミント。
恐る恐るかじると、スーッとミント・・・うっ∑(゜д゜υ)

あれ?美味しい!!
美味しいじゃないか+。:.゜ヽ(*´ω`)ノ゜.:。+゜

アイスの冷たさとミントのスーッと感と、そこにチョコのフレーバーがちょこっと顔をだす絶妙のバランス。
いや~、今まで試さなかったのがもったいなかったな。



スタンダードチョコミントをクリアしたところで、明治のfeel mint chocolateを試してみよー!


タバコケースのような箱の中には、細長いペパーミントグリーンの包装紙。

P6250154.jpg



ブツは、茶色の土台にペパーミントグリーンが乗っかっている、どこまでも洒落てやがりました。

P6250155.jpg



問題の味は、スーッとミント多め!
冷蔵庫でキリっと冷やして食べると、より美味しい、夏向きのチョコレートだと思います。




I could feel mint!!
今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : スイーツ
genre : グルメ

“銀座産ハチミツ・マドレーヌ” -銀座ミツバチプロジェクト-

ども にぽぽ です=*^-^*=




「東京には空がない」、と智恵子は言ったそうです。


「東京には何でもあるけど、何もない。」
と、にぽぽは言った(笑)。

地方に住む友人などへの差し上げ物を選ぶ時、本当に困ってしまうのですが、先日銀座をお散歩した時に、いいものを見つけました。



P6170126.jpg



“銀座産のハチミツ”とは何ぞや??

P6170127.jpg

実は、“銀座ミツバチプロジェクト”というNPO法人によって、2006年から銀座でミツバチが飼育されているのであります。



P6170115.jpg

銀座3丁目の紙パルプ会館屋上にミツバチさんたちは住んでいます。



P6170114.jpg

ミツバチさんたちは、皇居や浜離宮、銀座の街中へと出かけて、せっせと蜜を集めているのです。
蜜の種類はソメイヨシノ、マロニエ、ユリノキなど、都心にも沢山の花が咲くのですね。

このプロジェクトは、ミツバチの飼育を通じて、銀座の環境と生態系を感じるとともに、採れたハチミツ等を用いて銀座の街と都会の視線の共有を感じる事を目的としており、その取組みは多くの企業に協賛を得ているようで、屋上にビーガーデンを置く企業も増えている様子。

採れた蜂蜜は、老舗バーでカクテル、ケーキ屋さんや和菓子屋さんでさまざまはスイーツに変身します。
ただし、「銀座で採れたハチミツは銀座に来なければ食せない」が唯一の条件です。



P6170116.jpg

アンリ・シャルパンティエの“銀座産ハチミツ・マドレーヌ”もその1つ。
ハチミツの風味を生かすため、焼きあがったマドレーヌに後から注射器でひとつひとつ注入して仕上げるという、手のこんだ一品であります。
銀座本店でしか、買うことはできない限定品なのです。



P6170129.jpg

しっとりさっくり、絶妙の焼き加減ながら、とろ~り香るハチミツの風味です。
これからは、にぽぽの東京土産は、これに決まりです♪




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : スイーツ
genre : グルメ

乙女なwebライフ

ども にぽぽ です=*^-^*=





新しい事をやるのに、年齢なんて関係ないわっ!!

が、信条だったのですが。



関係あるね。



集中力がねぇ~、続かないの。

P3180472.jpg



とはいいつつ、のろのろと、DTP版のIllustratorの課程を修了し、次回からwebデザインに進みます。
用意してきてねといわれたもの。

P3180475.jpg

メガネのレンズより小さいこの四角い箱。
ラメがかった紫にピンクの薔薇~。


これUSBメモリーなんでございます。
ほらね!

P3180476.jpg

こんなに乙女なのに4GB。
しかもBUFFALOの製品。


やるもんだよね(^^




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 日記
genre : 日記

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。