06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森 三内丸山遺跡で感じる縄文時代の息吹!その2

ども にぽぽです=*^-^*=


遺跡を見た後は、遺跡から出土したものが展示されている“さんまるミュージアム”へ。

“縄文のこころ”コーナー。

20151025青森39

まずは「栗の大型木柱」が、迎えてくれます。
存在感が半端ない!!

このコーナーの中心にあるのは、にぽぽ憧れの「縄文ポシェット」

20151025青森40

遺跡北側の斜面、縄文前期の捨て場から出土したもの。
植物を利用して編まれた袋状の編み物。中には、クルミの殻が入っていたそうです。

高さ15cm、幅10cmぐらい。
斜め懸けしたポシェットだったのか、それともウエストポーチだったのか。
女の子がつけていたものなのか、それとも・・・妄想が止まらない。

編み方は、「網代編み」で今でも使われている編み方です。
こういうのを見ると、縄文時代って今と変わらないなーと感じます。


     20151025青森41

組紐だって!
三内丸山は、縄文時代の捨て場が湿地だったことから、こういう有機物が残っていたんですね。



20151025青森42

片口のお皿なんて液状のものを注ぐことに使うデザイン。
何に使っていたんだろうか。



20151025青森43

縄文時代の出土品としてはおなじみの“石鏃”ですが、

20151025青森44

水晶の石鏃なんて!!!
初めて見たーーーーーーーーーーーーーーーっ!
狩りに使ったというより、祭りの道具だったのでしょうか。



“テーマ展示-縄文人のくらしをひもとく-”コーナー。

20151025青森48

三内丸山で食べられていた魚は、イワシ、サケ、タラ、ニシン、ホッケ、スズキ、ブリ、タイ、ヒラメ、カレイ、マグロ・・・
今、食べられているものがほとんど見つかっているとのこと。


20151025青森49

骨で作った釣り針や、網の修理や仕立て加工に使う網針や網を沈めるために使ったと思われる加工した石が見つかっています。

20151025青森50

漁の方法も今と変わらない!



三内丸山で食べられていた動物の骨が展示されています。

20151025青森51

動物はウサギやムササビなどの小動物が多いのが特徴みたい。
イノシシやシカは少なかったようですね。


     20151025青森52

弓や銛には、石鏃をつけて使っていたのですが、石鏃の接着には、アスファルトが使われていたそうです。



縄文時代の人々が最も多く利用した食べ物は植物。

20151025青森53

三内丸山遺跡からは多くの植物の種も見つかりました。
中でもクリやクルミは多く食べられていて、栽培していた可能性が高いことがわかったとのこと。
クリの木は建設部材としても使われていますし、一番身近な木だったのでしょうね。


20151025青森54

栽培されていた植物としては、ヒョウタン、ウルシ、アサ、エゴマ、ゴボウなどが見つかっているそうです。


20151025青森55

さらに、サルナシ、キイチコ、ヤマブドウ、ニワトコなどの種もたくさん見つかっています。
特にニワトコは普通は食べられないことから、実を発酵させたお酒を造っていたのではないかと考えられています。

『はじめ人間ギャートルズ』で、猿酒を美味しそうに飲んでいるシーンが印象的だったけど、あんな風景が実話だったのかも!ギャートルズの設定は石器時代だけどさ。
ちなみに、猿酒とは、サルが木の洞や岩のくぼみなどに溜め込んだ果実などが自然に発酵して酒になったもののこと。
サルナシはサルがこの果実を猿酒にしたとされることから名づけられたそうですよ。


20151025青森56

種が見つかった状態が展示されていましたが、虫眼鏡を覗き込んでもどれが種でどれが土なのか解らなかったよ!




20151025青森57

亀ヶ岡遺跡で見てきたのは、圧倒的に甕だったけど、北海道南部から東北地方北部では、縄文時代前期中頃から中期頃(5.500~4.500年)にかけて、筒状をした土器がたくさん造られたそうです。
「円筒土器」と呼ばれていて、外側の下が熱を受けて赤くなっていたり、吹きこぼれの跡が残っていたり、明らかに煮炊きに使われていたことが解っています。


     20151025青森58

時代によって土器の形が違っていて、前期のものは円筒型で複雑な縄文が施されています。
中期のものは円筒型の他に胴部が膨らむものも見られ、注口、片口、皿型なども見られるようになります。
生活が複雑で豊かになったのかもしれませんね。

20151025青森59

にぽぽが好きなのは、やっぱりこの辺り。縄文中期頃のもの。



20151025青森60

漆工芸の技術は、縄文時代にほぼ完成していたものと考えられています。
赤い顔料はベンガラ(酸化鉄)。
岩石を砕いて粉になるまですりつぶし、漆に混ぜて使われていたそうです。

20151025青森61

漆の樹液や赤い顔料が入った土器も見つかりました。

20151025青森62



縄文時代前期の赤漆を塗った櫛なども見つかっています。

20151025青森64

こんな風に使ったようです。

     20151025青森65


縄文時代の遺跡からは、多くの装身具が見つかりますね。

20151025青森66

20151025青森67

20151025青森68

20151025青森70

     20151025青森72

20151025青森71

土製や木、石などバラエティにとんだアクセサリー。
ヒスイは、約700km離れた新潟県糸魚川周辺から持ち込まれたもの。

     20151025青森73

土製や木のものは、普段使いで、石は特別な時に使われたのかな。
特に、ヒスイは別格だったんだろうなー。


ミニチュアの土器も見つかっています。

20151025青森74

ミニチュア土器は、土偶など同様に“送り場”と考えられる盛土から多く出土したことから、祭りの道具と考えられているそうですが、大人たちが土器造りの合間につくった子供へのおもちゃ・・・だったらホッコリするなーと思ったりしました。

でも、そこまで長閑な時代ではないですもんね。


残念ながら衣服そのものは見つかっていないのですが、服の可能性がある編布片が出土しています。
出土したものと同じ編み方で推定復元した縄文服。

     20151025青森75

縦糸と横糸を絡ませて編んだもの。

20151025青森76


衣服の制作に使用したと思われる骨製の針も多く見つかっています。

20151025青森77

ちゃんと糸を通す穴もあって・・・だんだん、縄文時代のものを見ているとは思えなくなってきているにぽぽです。


20151025青森78

ここから見つかった土偶を見ると、丸首の服ではなくV字ネックのものだったのかも。

20151025青森79


さらにこの土偶を見ると、

     20151025青森80

複雑な模様を編み込んでいたのかもしれないなーーーと、またもや妄想が止まらない。

20151025青森82


縄文時代は、日本文化の基礎が仕上がった時代と言えるかも。

20151025青森83



コーナーの最後には、黒曜石の原石。

20151025青森84

鉱物好きのマニア心がむずむずする~(笑)

それにしても、ここのミュージアムは展示の仕方がとても素敵で、ものすごく楽しかった!


ミュージアムショップで、縄文時代の書籍を買い込んで、レストランの前に来ると、
「縄文人もびっくり 栗ソフト栗夢」
と、ダジャレまくりの幟が乱立しておりました。

きらいじゃない、このセンス。
ソフト栗夢・・・クリユメと読んじゃダメですよ、クリームね。

20151025青森87

もちろん、購入して食す!

栗夢というだけあって、栗のまんま!
縄文人もびっ栗でしょうが、にぽぽもびっ栗のおいしさでした。


で、食べ終わって思い出す。

20151025青森86

♪かぁぜぇたちぃぃぬ~~いーまーはーあき~~
・・・・寒っ!!


慌ててあったかいお蕎麦を注文。

20151025青森88

こういうところのお蕎麦って、いわゆるこういうところのお蕎麦なんだろうなーと思ったら、お蕎麦、美味しかった!!
縄文人も食べていた秋の味覚とともに。



ミュージアムショップでにぽぽが購入してきた本。
縄文時代のことが、ものすごくわかり易く書いてあります、お勧め!





今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 国内、史跡・名勝巡り
genre : 旅行

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。