07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年の常磐橋

ども にぽぽ です=*^-^*=





前回のお散歩から、ちょっと寄り道になりますが・・・。


201201常磐橋1

一石橋から外堀を上流に向かうと、“常盤橋”、“常磐橋”、“新常盤橋”というふうに、“ときわばし”が三つ架っております。


江戸時代から外掘りに架っていたのは、真ん中の“常磐橋”になります。

201201常磐橋2



江戸城の城郭門 「常磐橋御門」 の 見附橋 として架けられたもので、創架時期は定かではありませんが、見附が出来たといわれる寛永6(1629)年よりも以前から橋はあったようで、一説には天正18(1590)年とも伝えられているそうです。

201201常磐橋3



大手町側には 枡形門 の石垣跡が残っています。

201201常磐橋4

この門は、“日光街道(奥州街道)”に向う主要ルートであり、将軍家や水戸徳川家も利用する重要な見附でありました。

この橋も、もとは下に皿の“常盤橋”でしたが、皿は割れるのでよくないので改名するよう、町年寄の奈良屋市右衛門が命ぜられ、市右衛門は自宅に寄宿していた浪人に頼んで橋の名を考えてもらい、下が石の“常磐”という名を献じたそうです。



江戸時代にはむろん木造の橋でしたが、明治10(1877)年、廃止された常磐橋門の石垣の石を流用して石橋に改築しました。
日本橋よりも古い、都内随一の貴重な洋式石橋なのです。



現在は史跡として保護されつつ、車の通行はできませんが、歩行者は渡れるという情報を得ていたので、渡るのを楽しみにしていたのですが、

201201常磐橋6

なんと、通行止めに!!



橋の下から見ると、その理由は一目瞭然。

201201常磐橋5
(日本橋川クルーズの時の写真です。)

2011.03.11に起こった東日本大震災の時、常磐橋の石もあちこちずれてしまったのだそうです。

この石が一つでも落ちてしまうと・・・御想像の通り、その横、さらに横とつぎつぎに石が落ちて、橋が崩落してしまうのです。
現在、橋の下にはセンサーが付いていて、石が少しでも落ちると千代田区役所にブザーが鳴るようにして管理しつつ、修復を待っております。

日本橋川クルーズで、この橋の下を通る時は、かなり怖かったです。



大手町側にある常磐橋公園から見たところ。

201201常磐橋8



枡形門 の石垣も、番号が書かれたシールが貼られて、専門家らしい人が調査に来ていました。

201201常磐橋7

見た感じではわからないけど、やっぱり地震でなにか被害がでたのかな?



201201常磐橋9

東日本大震災から1年がたちました。
思わぬところで、地震の被害を見ることになり、改めて、あの地震のすざましいさを感じたのでした。





今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 地域情報
genre : 地域情報

No title

こんばんは
今日も話していたんですよ、大阪にいたら大した揺れもなかったけど、東京は結構被害が大きかったよね、って。
文化財などにも被害が出るのは残念ですね。
常盤橋、人間カーナビに誘導されて通りました! 「ときわ」という漢字が「常盤」「常磐」の2種類あるのは何故かなと思っていましたが、こうしたゲン担ぎなんですね。勉強になりました。

No title

あれっ見覚えのあるところが・・・出てるぞー。
常磐橋公園の升形門跡でした。
日本ビルにいた頃、ここで待ち合わせしてました。
何だろうと思いながら、ここもそのままにしていました。
升形門を検索して升形門の役割を知りました。




No title

あれから1年・・・
だいぶ離れた東京でさえ結構な被害があったのだから、被災地はテレビで見たりした映像や私の想像以上にすさまじかったのだろうなと、つくづく思います。
常盤橋、上は通行禁止だけれど、下をクルージングはOKなんですね(笑)確かに怖そうです(^^;
写真でもわかる位だから、結構ずれてるんですね(^^;
落ちないうちに、修理されたらいいな~とおもいました(><)

No title

そっか。 今は常磐橋渡れないのね。
大震災から一年。 計り知れない影響を感じますね・・・。

以前、常磐橋公園隣のビル (あはは!写ってるわ) に勤務していたこと 「も」 あり、この門跡の石垣が妙に懐かしいです。
前回のお散歩で、一石橋方面に進路を取ったので、この辺のお散歩はないと思ってたんですが、さすがにぽちゃん、歴史の遺構は逃しませんねー♪

No title

先日フランスのニュースで大震災の揺れは北京でも観測されたとのことなので、石垣や橋がずれるのも当然ですよね。
それにしてもいつ崩れてもおかしくない状態なのに、修復を待つ間、補強もせず、その下をクルーズ船が通るって、安全基準が厳しい日本なのに意外な対応ですね。
海外のニュースも『あれから一年』という特集を組んでますが、原発事故のミニ焦点が当てられて、津波による被災地の現状を伝えてくれないのが残念です。

No title

こんにちは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます。
説明がないと、どこの橋も一緒に見えてしまう。。。
興味を持って見ることって、実に勉強になりますね。
これだけの橋も、やっぱり地震の影響を受けたみたい
ですね。
見ることで、震災のことを忘れずに、今後に活かして
いくことが、私達には必要なことかもしれないですね。

No title

おはようございます

皿は割れるから変えるようにという指示に、下を石に変えた
字をあてるとは、なかなか面白い話ですね。

しっかり組み込んだ石は、1つ外れると次々と外れて
崩落してしまうのこわい話。早く修復してほしいですね。
こんなところにも震災の影響が出ているんですね・・・・

No title

にぽたん、こんにちは♪  **ヽ▼o・ェ・o▼ノ** ♪

日本橋川クルーズは
かなりの危険と隣り合わせていたのね。
頑丈に組まれているから、びくともしないのかと思ったら
あちこちに被害を及ぼしたんですね!!
恐るべし、3.11。
先日も雪かきしながら、お向かいの奥さんと
数メール置きに亀裂の入った道路に
地震の凄さを感じていたところです。
雪かきのスコップ?が、亀裂に引っ掛かってやりにくいのです。

直下型がきたら、どーしよう。
一刻も早く修復お願いしたですね!!
これ以上、お江戸のものが失われないように、
みんなで守っていかなくちゃね!!
防災対策も、しっかりやらなくちゃ。。。 
直すところだらけだー!!
地震、怖いな…。   v-286v-380

No title

皿は割れるからと改名し、さらに石橋にして頑丈にしたのに
残念ですね。東京はかなり被害があったのですね。
早く修復しないと、また大地震が来たら砕けてしまいそう・・・
その橋の下のクルージングは危険すぎますよね(^_^;)

No title

未だに大きくはないものの
地震が頻繁に起こってるから
この橋の石も見た目には分からないなりに
少しずつずれているかもしれないですねヾ(・ω・`;)ノ
早い修復を望みまする

No title

そうだよね~
東京も揺れたんだもんね!
本当に 昨日のように覚えています。

修復が 早く進んで 歩けるようになったらいいね!!

それにしても ちょっとだけど こうしてみると江戸って残ってるものなんだね~ 

すごいことだよね!!

常磐橋

そうなんだ、皿は割れるから石に・・・
やはり、昔も今もげんを担ぐのですね。
にぽぽ女史が潜った橋の天井は、風前の灯!
そんな危ない状況、放っといていいのかしら?

えっとねー、松江の堀川遊覧ですが。
橋が12か13もあるんですが、背が低いのです。
潜る時は、みんな舟に寝そべります。
でも危険はありません、面白がってます♪

No title

ひょぇぇ~~~~
そんな橋の下を!!
くぐるとですかぁ~!!(驚)
怖い・・・怖い・・・

No title

日本橋より古い常盤橋なんですね。
あの大震災の爪あとが東京の大事な史跡にかなりの影響があったのですよね。
崩壊しないように専門家さんには頑張って欲しいです。

No title

ここは日本橋に行くとき
自転車でないも考えずに通過していました。。。

No title

あぁぁぁ、、、、残念il||li _| ̄|○ il||li
通行止めになってるじゃないのー!
もしかして、そうだねぇ、、、地震の影響かもしれないね(´・ω・`)
やっぱりこういう遺産的なモノの場合、
きちんと修繕しないと古いゆえに危険ということになるのでせう、、
残念だったね、にぽぽしゃん。。
早く修繕されて、通れることができるといいねぇ~・・

江戸かぁ・・・・なんかワクワクするなぁ、こういうの(*´艸`)
タイムスリップしていきたいの!
江戸末期の妖しい感じも好きだー

No title

いつ落ちるか分からない石橋の下を
通るクルーズ・・ちょっぴり心配ですね(^-^;
早く無事に直ってくれると良いけれど~。

No title

昨夜も大きな地震があったよね。
怖かった~・・・

首都直下型地震、来たら本当にこういう重要文化財もダメになっちゃうね。
そうならないよう対策しといて欲しいね。

先日はせっかく来てくれたのに
具合が悪くてちゃんとコメレスできなくてごめんね。

あれから(コメント書いた後)救急車で入院しちゃって、昨日、退院したのです。
今は元気になったので心配しないでね(笑

Re:ようこさん

地震そのものよりも、そのあとの停電とか・・・今思い出せば大変でした。
被災地は今でも、大変な思いをしているんですもんね。
過去の出来事では決してないのですが。

Re:ソーニャさん

日本橋には、いつも電車で直行という感じだったので、今回こうして歩いてみると、江戸城に近くてビックリしました!
東京は広いけど、狭い。
新しいけど古い、不思議な街だなと思いますね。

Re:サビオちゃん

あれから1年・・・っていろいろな事を思いますね。
東京も地震の被害というよりも、その後の生活にいろいろな影響がありましたもんね。
常磐橋は、石が結構ずれています。
壊れないうちに、はやく修復して欲しいなと思います。

Re:ふぅちゃん

日本橋に行くときは、本当に、日本橋の近辺の目的地だけにしか行かなかったので、常磐橋の存在も、今回初めて知ったのでした。
興味を持ってみないと見過ごしているものって沢山あるんだなーと思いました(^^
震災のこと被災地のこともも、興味を持ち続けていかなくてはいけないですよね。

Re:タヌ子さん

3月に入って、割と大きめな地震が何度かありました。
地球規模でとらえれば、1年前のことなんて、一瞬前のことなのでしょうね。
常磐橋だけでも大変な状況ですが、被災地は比べようもないほどに今も大変。
気持ちを改めて、被災地に向けていかなくてはいけないなと思いました。

Re:hirokunさん

興味を持つということは、あなどれませんね。
東京の橋は結構古いものがあってびっくりします。
新常盤橋も、新といながら大正時代のものなのですよ!!
その上を新幹線が通っています!!
被災地のことも、簡単に訪れることができなくても、興味(悪い意味ではなくて)を持ち続けることって大切ですよね。

Re:ちびたさん

名前一つにもこだわりが!!
日本橋は有名ですが、実は日本橋よりも古い常磐橋。
これからもしっかり残って欲しいと思います。
早く修復されて、橋を渡ることができるといいなと思います。

Re:berry-berryさん

1年たってのこの時期に、最近また地震が頻発していて、怖いですね・・・。
直下型がきたら・・・想像できませんね。
にぽぽは勤務地から家までが遠いので、家に帰るのに何日かかるかなーとか考えちゃいます。

Re:まりさん

形あるものは、いつか壊れるといいますが、せっかくの古い橋、これからも残るように!!
最近また地震が多いので、早めに修復してもらいたいなーと思います。

Re:あいりっしゅさん

大震災から1年のこの時期に、余震が頻発していて、あの時の事を忘れちゃいけないよと言われているようです。
常磐橋も、早めに修復してもらいたいです、これ以上石がずれちゃったら、本当に崩壊しちゃいそうです!!

Re:イノぶたちん

3月に入って、地震が続いていますね。
大震災から1年というタイミングで。
被災地の復興はまだまだ、始まってもいない状況ということですが、確実に急いで、安心して住める町になるといいと思います。
なにもかも新しいものばかりになっても寂しいですけどね。

Re:だんだんさん

ゲン担ぎのように、言葉に思いを込めたりって、日本以外の国でもあるんでしょうか?
松江の堀川遊覧は、ぜひ体験したいですねー。
松江に行こうと思って、いろいろプランを練っていたのがおととしの秋。
あっという間に今年になってしまいました!!
今年はいろいろなところに出かけたいです(^^

Re:hisamiさん

結構、石がずれていて、今にも落ちそうなんですけど、クルージングが許可されているということは、まだ大丈夫なのでしょうかね・・・。
でも、早く修復して欲しいです!!

Re:mu.choro狸さん

お散歩を計画していた時には、歩いて渡れるというので、楽しみにしていたのですが、橋を見てがっかりでした。
古い建築物が無くなっていくのは、さびしいことです。
早く修復して、また安全に橋を渡れるといいなーと思います。
被災地も、早く安全に住める街に戻るといいなーと思いますね。

Re:tamirinさん

古いものでも、普通に使えてていることこそ、素晴らしいことですよね。
もう一度、普通に渡れるようになって欲しいです。

Re:もこりんさん

古いものを残していくのは、管理とか、手入れとか、大変なんだと思いますが、新しいものばっかりの街なんてつまらないですもんね。
そうじゃなくても、東京はどんどん古いものは無くなってしまう街なので。
江戸という時代は、怪しかったり怖かったりすることや、粋でおしゃれだったりして、知れば知るほど魅力的でありますよ(^^

Re:らいむさん

実物を見ると、あっちもこっちも石がずれていて、今にも崩れそうです。
これを修復するのって、どうやるんでしょうね~・・・いろいろ調査も必要でしょうし。
崩落前に修復って、間に合うのかなっ(汗)

Re:ROUGEさん

3月に入って、地震が頻発してますね。
また大きな地震になるのでは・・って心配になります。
救急車で入院って、大丈夫なのですか?!
無理しないで下さいね!!!
Secret

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。