04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光 龍の道、二荒山神社

ども にぽぽ です=*^-^*=





日記更新ペースが、がっくりと落ちてますが、ははははと、笑ってごまかしつつ、ぐずぐすしていると、雪の残る日光の景色も、おかしー季節になってしまうので(もう、桜も満開だしねぇ・・・)、東照宮の続き、いってみたいと思います~♪




東照宮を出て、二荒山神社へ続く脇参道。

     201103日光22

花粉症のにぽぽでありますが、こんなに杉だらけなのに、くしゃみ一つでず、逆にすがすがしい気分だったのは、やっぱりパワースポットだからなのかしら、と雰囲気を楽しみつつ、ツルンツルンも楽しみつつ歩いて行きました(笑)。



     201103日光23

神社に入るときには、なんとなく表参道から入りたい、几帳面なA型にぽぽ、脇参道から表参道にまわってみました。


鳥居のすぐ脇にある、縁結びの御神木。

     201103日光24

杉に楢が生えている、宿り木なんですが、説明看板には、

「すぎ(き)ならいっしょに!
好きならばと一緒になりました」


衝撃的な、オヤジにぽぽも真っ青なダジャレが書いてありました。



二荒山神社の拝殿

201103日光25

ここは、もともと男体山(二荒山)、女峯山、太郎山の三山を神体山(神が鎮まる霊峰)として、古くから信仰されてきた場所で、東照宮が建立されるまで、二荒山神社が信仰の中核をなしてきました。

日光の三山に山の神(大己貴命、田心姫命、味耜高彦根命)があてられたのは12世紀頃といわれ、現在に至る二荒山神社の主祭神になっています。



ちなみに、この地が「日光」と呼ばれるようになったのは、弘法大師空海がこの地を訪れた際に「二荒」を「にこう」と読み、「日光」の字を当てたのが始まりと言われております。



二荒山神社境内は、杉の老巨木に囲まれていて、御神木とされているものも多いのです。

201103日光26

土地の“気”の相性といえば、東照宮よりも、二荒山神社の方が、にぽぽにはしっくりしました。
東照宮には、神域というよりは、親戚のおじちゃんの家に来たというような、すごく親しみを感じてしまったのは、何故だろう(笑)・・・お江戸好きだから?



境内で一番大きな御神木。

     201103日光27


この御神木、とってもすぎ(好き)~♪♪

201103日光29



その横に、良縁に恵まれるという、“縁結びの笹”が茂っています。

201103日光28

恋愛や仕事、あらゆるものとの良縁を祈願!
にぽぽも、しっかりと願いを書いて、笹に結・・・んではいけないので、その近くの札納め場所に結んできました!

願いは一つ!
現代に生まれ変わった土方さんに会いたーーーー(爆っ)
痛い、イタすぎる。




二荒山神社での、にぽぽの一番のお目当ては、境内の奥に位置する“神苑”(別料金!)に湧き出ている“二荒霊泉”のお水とりをすることでした。

201103日光30

それにしても!
こういう神事的なことが流行りなのか、そもそもここのお水が有名で、昔からこうなのか、よくわかりませんが、すっごい人で、こんなところで行列に並ぶことになろうとは、思ってもみなかったです!
じーーーっと列にたたずんでいると、足から寒さがジンジンと上がってきて、うううううっ骨が冷える!!



ここの霊泉は、背後にある恒霊山の洞窟から湧き出る“薬師霊泉”と、滝尾神社境内の“酒の泉”を引いた池です。

201103日光31

“薬師霊泉”のお水は眼病に効くそうで、“酒の泉”で酒を造ると銘酒ができるといわれ、地元の醸造元の信仰も厚いそうです。
この場でお水をいただくのはいいのですが、ポリ容器などで持ち帰るには、これまた別料金がかかります(汗)。

にぽぽは、ここで龍のブレスをジャブジャブとあらったりした後、霊泉のすぐ横にあるお茶屋さん“あずまや”さんで、霊泉のお水でたてた抹茶をいただき、ほっこり一服です。

201103日光32




さて、お次は、二社一寺の最後、輪王寺大猷院へ!

201103日光33

と、その前に区切りがいいので、またまた一休みです~♪





今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
ちょっとバタバタしているので、コメント欄は閉じさせてくださいね。
次の日記でコメントいただければ、ありがたいです~m(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 国内、史跡・名勝巡り
genre : 旅行

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。