05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光 龍の道、東照宮

ども にぽぽ です=*^-^*=




龍について、いろいろググっていたらば、“龍脈”というものを見つけました。
風水でいうと、大地の気は山の尾根伝いに流れると考えられており、その流れが龍のように見えることから“龍脈”と呼ばれているのだそうです。
日本の“龍脈”は富士山を中心に広がっているとかいう、なかなか面白いお話。

その気がところどころ噴き出している場所を”龍穴”といって、いわゆるパワースポットといわれるものは、この“龍穴”に一致していることが多いのだそう。



ということで、やってきたのは、東武日光駅。

201103日光1


日光といば、東照宮ですが、東照宮も“龍穴”と一致している強烈なパワースポットとして有名な場所。
パワースポットというだけじゃなく、264年も続いた江戸時代の基礎を作った徳川家康の霊廟でもあるので、お江戸大好きにぽぽとしては、以前から行こうと思っていたのに、なぜか足が向かなかった場所なのであります。

にぽぽの旅は、計画を綿密にたてて用意万端整えていたのに、何故か突然別の場所に行く気になってしまったり、行く予定にしていたのに、何故か突然外せない用事が入ったり、具合が悪くなったりして行けなくなった、ということが結構あります。
そういう時は「呼ばれてないんだな」と思ったりします。



今回呼ばれた(?)日光に行ったのは3月10日(木)。
突然にこの日と決めて、会社を休んで日帰りで行くことにしたのですが、なんと地震のあった一日前なんですね。
普通なら、11日の金曜日にした方が、3連休になるし、自然なのに・・・なんで10日にしたのか、自分でも本当に不思議。



さて、さっそく東照宮に向かいましょう!

201103日光2

ずずずいーーっと奥に続く、東照宮への参道。
丁寧に雪かきしてありますが、薄く残った水分がツルンツルンの氷になって、滑る滑る。
冬の函館でツルリドテチーンとすっ転んだ恐怖を思い出しつつ、真剣に歩を進めました。
あの時買った“竹スベラン”(2009年12月25日の日記⇒ 2009冬・函館1日目 -その2- )を履いてくるべきだったと、激しく後悔。



どうにかこうにか、すっ転ばずに一ノ鳥居に到着。

     201103日光3

元和4(1618)年、筑前福岡藩の初代藩主黒田長政によって奉納された花崗岩製の明神鳥居です。
鳥居の下の石段は、一段ずつ幅が短くなっていて、奥行きを出す設計になっております。
重厚さを演出する配慮がされているんですねぇ。



一ノ鳥居をくぐると、五重塔。

     201103日光4

五重塔よりも、この雪の量を見て欲しくて撮った一枚(笑)。
3月中旬、早春の日光という気持で出かけてきたにぽぽでしたが、日光はまだまだ冬でありました(汗)。

ちなみに、五重塔は慶安3(1650)年に小浜藩主酒井忠勝により奉納されましたが、落雷により焼失、文化元(1818)年に再び酒井家により再建されたものです。



三棟並ぶ蔵の前を通り、進んでいきますと、

201103日光5


蔵の一つ、上神庫の前の建物で、こんな格好して写真を撮っている若者に遭遇。

201103日光6


はい、そうです、あまりに有名な「見ざる~、言わざる~、聞かざる~」!

201103日光7

この建物は、神厩庫で、猿は馬を守る動物なので、猿の彫刻がされているとか・・・ふーん。



二ノ鳥居を見越して陽明門。

201103日光8

自然の地形を生かしている東照宮は、階段、階段、また階段。
バリアフリーもへったくれもないのだ、イザ進め!



陽明門は、江戸時代初期の彫刻技術を結集した東照宮のシンボル。

201103日光11

508体に及ぶ、想像上の霊獣や花鳥、動物、人物が彫刻されており、一日中眺めていても飽きないことから、「日暮らしの門」とも呼ばれております。
絢爛豪華でありながら、白い輝きが清楚で、ずんぐりむっくりの狸オヤジの家康とどうも雰囲気とは違う(^^;


陽明門をくぐって内側にある4本の柱のうち、一本だけ模様が逆さまになっております。

201103日光12

完璧なものには魔が宿るということで、わざと未完成の建物としている“魔よけの逆柱(さかばしら)”であります。
いろいろなお呪いや細工がなされていて、一つ一つ見ていったら、ほんとに日が暮れてしまう(笑)。



日光は、小学校6年の移動教室以来の訪問なのですが、その当時には行かなかった(興味もなかった)奥社を訪れるのが、今回の最大の楽しみでもありました。

201103日光13

別料金の奥社の入り口には、これまた有名すぎる“眠り猫”が!
あまたある東照宮の彫刻の中で、猫はこの一匹だけ、そして眠っている像もこれだけなのだそうです。

201103日光14



奥社へは、207段の階段が続いております。

     201103日光15

ちょっとした日陰の部分は、ツルンツルンなので、一歩ずつ慎重に、慎重に登って行くのが肝要。
ここですっころんだりしたら、縁起悪すぎだしっ(><)



「人の一生は 重荷を負うて 遠き道を行くが如し 急ぐべからず」

201103日光16

最後の急な階段の手前に、家康からの励ましの言葉?!
かしこまってござる!!

     201103日光17


奥社拝殿の前、駄目押しの階段!

201103日光18

みなさんゼーハーしておられましたが、ここ2カ月ほど、会社のエレベーターを使わずに6Fの自分のフロアまで階段を使って生活していたにぽぽは、息切れもせずスタスタよ♪
ふふふ(^m^)



拝殿のその裏手、青銅製の鋳抜門の内側にある高さ5mの宝塔の中に、徳川家康が眠っておられる。

201103日光19

元和7(1621)年に木造で創建、寛永18(1641)年に石造に改められました。
その後、天和3(1683)年の大地震で破損したため、5代将軍綱吉が現在の金、銀、銅の合金の唐銅(からかね)製に作り替えたそうです。
建立以来、一度も開けられたことがないのだそうで、中が一体どうなっているのか、発掘調査して欲しいと思うのは、にぽぽだけじゃないでしょうけど、ご神体なんですもんね。



宝塔の傍らにある木は“叶杉(かのうすぎ)。

     201103日光20

樹齢600年と言われるこの古木は、願い事をこの杉の祠に向かって唱えると、どんな願いも叶うと言い伝えられているそうです。
朽ちて枝をおとされていながらもなお、人々の信仰が途絶えることがないというのに驚きつつ、にぽぽも「諸々心願成就」と、しっかり願いごとをしてきましたよ(笑)



奥社の空気をおもいっきり吸い込んで、なんだか爽やかな気分になったあと、再びツルンツルンの207段の階段を、今度はひたすら降りるという恐怖を味わって、もうひとつ、楽しみにしていた薬師堂へ。

201103日光21

残念ながら写真撮影禁止ですが、ここの天井にはたて6m、横15mの龍が描かれております。
係の方が絵の説明をしてくれた後、拍子木をチョーーーン!と打ち鳴らすと、リリリーーーーと空気を振るさせて龍が鳴きます。
まるで鈴のような清んだ音色だと思っていたら、ここの“鳴龍”は、別名を「鈴鳴きの龍」というそうです。

にぽぽの馴染みの高幡不動尊の鳴龍は、アルト。
東照宮の鳴龍は、猛々しい容貌に似合わず、ソプラノ・リリコでありました。






もうちょっと先に進もうと思ったのですが、かなり長くなったので、一休み♪
今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 国内、史跡・名勝巡り
genre : 旅行

NoTitle

東照宮というとやはり小学校の修学旅行に始まり。
10代では車の免許とった友達の初ドライブのスボットで
20代、30代、40代は世界遺産となった年にはとバスでと
10年おきぐらいに行っています。
龍脈が富士山を中心に広がっているというのも面白いですね。
富士山は日本の中心なのでしょうか?

自然の地形を生かした建物。荘厳な宗教的空間が魅力的です。
東照宮で一番好きなところはなんと言っても美しい陽明門です。
にぽぽしゃんの龍からのこれからの展開が楽しみだわぁ~。

御無沙汰しました

にぽぽさん、遅ればせながらブログ再開です。
衝撃が大き過ぎて、神経がトゲトゲしてました。
ついでに浮遊感が抜けず、病院嫌いがたたって、とうとう頭の病気かと観念したり。
余震の軽減と共に元に戻り、地震酔いと判明してホッとしてます。

このままだと、ブログを辞めてしまいそうなので、無理矢理始めました。
ぼちぼち、気力が漲ってくるのを感じています。
案外にもろいワタクシですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

東照宮ですね・・・この次に嫌になるほどコメントしますから!

NoTitle

3月にこんなに雪が残ってるなんて思いませんよね。
階段登るのはまだいいけど、下りは足に力が入って筋肉痛になりそう。
東照宮、最後に行ったのは多分15年ぐらい前。
夫と一緒だったんだけど、その夫が今日中国製の金ぴかの招き猫(手が上下に動く超安っぽいもの)を見て、『日光の猫だ!』って言うから、『けしからん!罰が当たるぞ!』って怒ったばかりです(笑)
結構張り切って網羅したつもりだったんだけど、ソプラノ・リリコの鳴龍の記憶がない(汗)
薬師堂をすっ飛ばしてしまったのかしら?
これは叶杉と共に次回の帰国の課題かな。
ということで、すっかり記憶が薄れているので、次回の報告が楽しみです。

NoTitle

こんにちは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます。
何が凄いって、龍穴をとことん追求しようとする
ところ(笑)
日光がそんなルーツがあるとは知りませんでした。
東照宮は、何度か訪れました。
その時は、鳴龍なんて気がつかなかったなぁ。
何事も、興味の持ち方で楽しみ方も違ってくるんでしょうかね。
緑が多くて、澄んだ気持ちになれたような記憶がありました。

NoTitle

私~明日
熊野那智大社に行きます☆
ここも龍穴ですかねぇ~?!
大きなパワーが欲しいので
パワー貰いに行って来ます♪

NoTitle

日光東照宮は~小学校の修学旅行で~と思ったけど
前の会社の社員旅行で行ってたぁ☆
にぽぽちゃん、地震の前日に行ってるなんて・・・
おぬし、やはり何か持ってますネ!!
つるりんドテきゃー!にならなかったようで良かった♪
私も久々に行ってみたくなりました☆
続き楽しみにしてるよん。

NoTitle

こんなに有名な日光東照宮へも
まだ行ったことがないのですよ。
階段、いっぱいなんですね。
あまり年とって足腰弱くならないうちに
行かないといけません。

にぽぽさんは今回敢えて地震の前日に
呼び寄せられたのはやはり
薬師堂の龍のせいかしら?

NoTitle

にぽぽん (*^・ェ・)ノ コンチャ♪

にぽぽんが日光に行ってないなんて意外!ヽ(*'0'*)ツ
てっきり常連さんだと思ってたよ(*^^)
でもさすが物知りにぽぽん
見ざる聞かざる言わざるが有名だったとしても
馬を守る動物だったなんて知らなかったし、
眠り猫が一匹しかいないなんてのも知らなかったよぉ☆

続き たーのぉしぃーみだ♪ヽ(=´▽`=)ノ

NoTitle

にぽたん、こんにちは♪ **ヽ▼o・ェ・o▼ノ** ♪

すっかり龍にハマって、いろいろ調べてますなー。
龍脈だの、龍穴だの面白いことがわかりましたね!!
呼ばれた日が、あの大地震の前日とは
…なんだか怖いくらい。 w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
ある意味、またしても守られましたねー。
そうそう。
3月は季節外れの雪が降って
この週も確か雪は多かったように記憶してます。
まだ雪がこんなに残ってたのね?
ビックリです。
まさか“竹スベラン”が必要だとは、思いもしなかったでしょう。

東照宮の彫刻は、ゆっくり見てたら
ホント…一日じゃ足りないと思うけど
素晴らしいねェ!!
たくさんの階段も…
 (・0・。) ほほーっ
会社で2ヶ月も鍛えていたとは、見上げたものです。
東照宮の鳴龍は、拍子木を使うんだぁ。
ソプラノ・リリコを私も聴いてみたいもんだ…。 v-286v-380

日光!!

にぽぽたん こんにちは♪
10日に日光行くことになったのも、龍さまが守ってくれたのかも…
鳴龍、小学校の修学旅行で聴きました。。。
なんだか神聖すぎて、こどもながらにこっちが泣きそうになった覚えがあります。。。
叶杉も、とっても気になる!!
「地球の木々たちに元気を」
とお願いしたいです。。。

おとなになってから1度日光へ行ったけど、炎天下の中だったから、暑くて朦朧とした記憶ばっかり。。。
また行きたいなぁ☆”
次の日記も楽しみにしてます!!

NoTitle

うひゃ~。日光ってこんなに雪深いところ
だったんですね。
小学校の林間学校と、社員旅行で何度か
行きましたが、ここ20年はご無沙汰してます。

呼ばれる って、何だかありますよね。
でも、いきなりだなんて、にぽぽさんは
行動的♪
しかも地震の前日・・
なんと強運な女子なのでしょう。

私も、昨年は富士山ふもとの浅間大社、
一昨年は、伊勢神宮へ呼ばれて行ったような
気がします(^-^)

こんばんは~

日光東照宮ですか~☆
震災の起こる前日に
龍に導かれるかのように…
眠り猫、アタシもずーっと 見たいと思い続けてるんだぁ
きらびやかな東照宮、憧れですわ!
いつか行ける日が来る時のために、
にぽぽリポ、叩き込むぞ~
続きをよろしく(^◇^)┛

NoTitle

まだ凍ってる日光へいってらっしゃったのね!!
覚えてる~!!滑らない靴!!
私も知った後検索しました ^^)

本当に彫刻綺麗ですよね!
平成の大修理中で前に漆塗りをテレビで見ました。 これだけの建物を修繕するって大変ですよね!!
そっれにしても 最初に眠り猫見た時は小ささにびっくりでした。
話では小さいと聞いたましたが・・・ここまでとはってね 笑)

にぽちゃんともあろうお人がお初 東照宮とはびっくりよ!!
何かのお導きだったのね!!

にぽぽちゃん、ちょっぴりご無沙汰しています。
お元気ですか?!(´∀`*)

日光東照宮には行った事は無いんですけども、土方さん好きにもちょっと・・・気になる場所ですよね~☆彡

雪景色も風情があって、なかなか良いですね!
すごく大きな龍の天井絵があるんですね~!!

最近読んでた小説に東照宮が登場してて、家康公の宝塔の事も描かれてたので、フムフム~と、頭の中で想像を膨らます事が出来ました♪

こんばんは(^^)

日光は未踏の地ですが
いつか行ってみたい場所です。
しかし3月でこの雪・・・
行くならGWか秋にしますv-356

NoTitle

何度も行った東照宮
母も元気な時に一緒に階段を昇ったっけ
デッカイ杉の木に賽銭を挟んで願い事したっけ・・・
ついこの間だったような
にぽぽちゃんたら泣かせるの上手だな・・・。

NoTitle

こんにちは

こういう高い杉に囲まれた場所って、なんか神聖な
雰囲気がします。
思わず伊勢神宮を思い出しましたが、同じパワースポット
でも、ちょっと違いますね(^^;)
来月は母の三回忌で三重に行きますが、今度は伊勢では
ないところに行く予定です。

中学校の途中まで関西人だったので、遠足や修学旅行で
日光には行かず、東照宮も1回しか行ったことがないので、
また行きたいと思っています。

これ翌11日だったら、帰宅できなかったかもね。
こんな雪の中でお泊まり?危なかったね(^^)

NoTitle

にぽぽさん、こんにちわ♪
日光は昨年の11月、紅葉の折に訪れました。
ただ、残念ながら東照宮には寄れず
私的にはすごぉーーく心残りだったの。
(主人が乗り気じゃなかったの^^)
でもね、次回は絶対に訪れたいと思っているのよ。
私はすごく興味があるものv-398

こんなにたくさん階段があるんだぁー!
ってことは、心していかねば(笑)
中途半端にヒールのある靴はダメだね。
にぽぽさんのように 事前準備をしっかりしておこうv-356

それにしても、行かれたのが10日で良かったですね。
(やっぱり、こぉーいうのって何かしら作用してくれるんですね)
11日なら帰宅難民になってたかも?^^

NoTitle

「日本の“龍脈”は富士山を中心に・・」という話しは、何かの本(マンガだったかな?」で読んだ事があります。
そんな”龍脈”が「東照宮」にも!?
けど家康さんが・・・と考えると、納得かな。 ^^

NoTitle

日光の辺りも結構地震の被害があったみたいだから
11日じゃなく10日に行けたのって
やっぱり「呼ばれた」んでしょうね(笑)
日光には親友が住んでいるので
近くは時々行くのだけど
東照宮まで行くのは小学校が最後かしら?(^^;

そう!
私もその時は大して興味が無かったから
あんまりよく見てないの。
ジックリ観たのは「眠り猫」位かしら?(笑)

今行ったら色々興味が出てくるんだろうな~

Re:ソーニャしゃん

日光にたくさん行かれてるんですねぇ。
今回は寒すぎて、しかも雪が沢山だったので、東照宮のあたりしか行けなかったのですが、次回は来るまで、華厳の滝とか中禅寺湖とかにも行きたいです!
日本はやっぱり富士山が中心にある感じがしますよね。
にぽぽなんかだと、富士山って家からも見えるし、なじみ深いので、富士山からエネルギーが日本に広がっているといわれれば、そんな気がするーって西日本の方とか東北の方にはどうなんだろうね・・・。

Re:だんだんしゃん

お帰りなさい!待ちかねておりましたよ(^▽^)
やはり、今、だんだんしゃんが元気じゃなくては、日本は始まりませんよー♪
地震酔い、にぽぽもかなり酔っ払いました。
血行が悪いと三半規管の働きが悪く、地震酔いになりやすいとか聞きました。
これは、やはりしっかり体を動かして血の巡りのいい体に改善しなくてはと、張り切っています。
春ですし、太陽あびて(紫外線防止しながら)、お散歩しなくちゃ♪

Re:タヌ子たん

3月の日光をなめておりました。
すごい雪でした(笑)
お尻がおちて、へっぴり姿勢で歩いていたので、普段使わない筋肉を鍛えることができましたよ(笑)
キンピカの招き猫を日光の猫だなんて、ケシカランですわ、ポン吉さんったら!
でも、東照宮の彫刻と色彩、一歩間違えば恐ろしいセンスですもんね。
叶杉と薬師堂、次回ぜったい網羅してくださいね(^^
薬師堂は靴を脱いで見学するので、気候のいい時がいいです。
足が冷えすぎて攣りそうになりました(汗)

Re:hirokunしゃん

熱しやすく冷めやすい性格のため、瞬間的にはものすごい極めるんですけど、これが長続きせず、
しばらくたって、あの話しなんだったっけと聞かれても、なんだったっけ??となります。
まったく無責任極まりないです(笑)
小学生の時も、鳴龍を見学して、にぽぽはすごい印象に残ったのですけど、みなさんあまり印象に残ってないみたいですね。
すごく綺麗な音なのになぁ~。
陽明門をくぐらずに、向って左に進むと薬師堂ですから、もし今度行った時にはぜひ龍の声を聞いてみてね!
って、なんで宣伝?(笑)

Re:hisamiしゃん

熊野那智大社!!
東日本に住んでいるにぽぽとしたら、憧れの地ですよー!
熊野から龍神温泉、伊勢一帯は、こーーーい龍脈、龍穴のスポットらしいですよ!
いいなー、いいなー!
興奮しすぎ??

Re:makomikanしゃん

やはり何か持ってますかね(笑)
偶然といえ、なんとなく厳粛な気分になってしまいました。
東照宮のあたりだけなら、日帰りで十分行って来れますが、もう少し暖かい季節に、ドライブしながら泊まりで、ゆっくり行きたいなと思いました(^^

Re:まりしゃん

にぽぽも、西日本の有名スポットには、なかなか行くことができません。
日本も狭いようで広いですもんね。
大阪も、1回しか行ったことないしー、しかも半日しか滞在してないしー。
日光に訪れている方、70代かなっていうオバサマ方も、えっさえっさと階段登っていましたよ。
たくましい!
年とってからも旅を楽しめるように、しっかり足腰鍛えよー♪
敢えて、地震の前日に訪れた日光、なんだか厳粛な気分です。
もう一度、静な気持ちで訪れてみたいです。

Re:kooたん

なぜだか、東照宮には行くことがなかったのですねぇ。
やっぱり呼ばれなかったんでしょうね(笑)
今回は、慌しく日帰りだったけど、気持ちが落ち着いたというか、清々しい空気が吸えてよかったです。
杉の木だらけで、花粉症ににぽぽは一瞬、ゲっと思ったけど、不思議と鼻水もクシャミも出なかったよ。

Re:berry-berryしゃん

日光行きが一日遅れていたら、なかなか東京に帰って来れなかっただろうなーと思います。
ホントに、すごく不思議な気分です。
今年は、いつもより寒いと思うのですが、まさかこんな雪だとは!!
神社の関係者とか、巫女さんとか、あの衣装の下に、スノーブーツ履いてましたよ(笑)
実はこっそり、足を鍛えていたのですよ、ふふふー(^m^)
この地震の影響で、エスカレータもあちこちストップしてますが、どこも階段スタスタ歩けてますよ!
やっぱり、足使って生活してないといけないね。

Re:ゆかりたん

不思議な偶然って、あるものですねぇ。
ゆかりたんは、鳴龍を覚えていたのですね!
他のブロ友さん、あったっけなーっていう方が多くて(笑)、割と印象薄いのね(^^;
にぽぽは小学生依頼の訪問だったけど、この素敵さは、子どもにはわからないだろーなーと、思いましたよ(笑)

Re:らいむしゃん

地理苦手で、旅に出るときも現地の気候はちゃんとチェックして、服装も整えていくのですが、日帰りできる距離っていうことで、気を抜いていました!
こんなに寒い場所だったなんてーーーー。
夏にいったら、涼しくていいに違いないです(笑)
結構突然に動くタチなのですが、今回は、なぜか行かねばなるまいっていう気持ちだったのです。
呼ばれるっていう感覚、ありますよね(^^
日帰りにしたのは、らいむしゃんのこの前の山梨への出張記事を見たのが影響しています。
そうか、日帰りっていうのもアリなんだ!と思って(笑)
あの記事のすぐ後に、有給入れて、特急券を買いに行きました!

Re:こまいぬたん

震災の起こる前に行った、最後の旅・・・と思うと感慨深いのです。
多分、次に旅する時には、いろいろ感じることが違うんじゃないかなーと思います。
東照宮を中心に、周囲にある二社一寺の観光は、なかなか見ごたえがあると思います♪
今回は、日帰りだったので、広範囲に行動できなかったですが、周囲には滝も沢山あるので、夏などに、ドライブかてら、マイナスイオン浴びまくりで涼みに来たいなーとも思います(^^

Re:イノぶたちん


二眠りぐらいして、日光に着いたら、そこは雪国であったー!
凍っておったーーー、ツルツルであったーーー。
日帰りの距離だから~なんて、軽く思っていたけど、日光まで行くと、こんなに気候が違うのかとビックリしてしまったよ。
東照宮の本殿(?)は、まだ修理中で、囲いがしてありましたけど、きっとすごく細かい作業なんだろうねぇ。
そういう職人さんって、スゴイ!と思う。
にぽぽの住んでる場所だと、小5で富士山、小6で日光に行くんだけど、日光も、どっかの牧場で牛乳飲んだとか、華厳の滝の前でクラス写真とって、みんなで心霊写真になってないか大騒ぎした・・・とか、いろは坂でお約束に酔ったクラスメイトがいたとか、そんな感じだったよ(笑)

Re:藍鉄しゃん

元気にしておりますよー!
テレビでも仁のCMが頻繁に登場するようになってきて、なんだか気分が盛り上がっておるわよ♪
日光といえば、やっぱりにぽぽ達にとっては、北上していく戊辰戦争よねー(><)
日光に着く前に、今市っていう駅を通るのだけど、そこは怪我した土方さんが宿をとって会津に落ちていった場所なので、窓を開けてジーーーーンとしてしまったのよ。
藍鉄ちゃん、いつか一緒に土方さんが会津に向った道をいっしょに旅したいねー、東京まで来てくれたら、その先はにぽぽが車出すわよっ!!

Re:幸しゃん

2月や3月の雪の日光も、“通”の方にはいいかと思いますが、断然、新緑の頃とかがいいと思います!
寒かったですっ!
華厳の滝とか、竜頭の滝とか、中禅寺湖とか、水も沢山あるので、夏も涼しくていいと思いますよ!!

Re:みゆきんしゃん

そうですか、お母様との思い出の場所だったんですねぇ。
あの階段を登ったというのは、ほんとお元気だった・・・ちょっとしんみりしてしまう(;;)

Re:ちびたしゃん

杉なんですよっ!!
電車の窓からも、あたり一帯杉だらけ、そして花だか実から茶黄色なものがタワワで、花粉症のにぽぽ、シマッタ!!と思いました。
だけど、なぜか、東照宮のあたりでは、マスクをしなくてもくしゃみも出なかったですよ。
そうなの、もしもここで地震に遭遇していたら、仕方ないから金谷ホテルにでも・・・って、イクラかかるんじゃーとか。
三重のあたりは、にぽぽも行きたいところが沢山あります。
ちびたしゃん、どこに行くのかな、楽しみ。
ん?あくまでお母様の三回忌がメインよね?

Re:サプリメント管理しゃん

紅葉の日光、ステキでしょね♪
その頃にも行ってみたいものです!
東照宮は、広くはありませんが、なにしろ階段ばかりなので、ヒールじゃないほうが歩きやすいと思います。
別料金ではありますが、せっかく行ったなら、奥社も、絶対におすすめです!
10日に行ったのは、本当に偶然とはいえ幸運でした。
あの後、東武日光線はかなり長い期間運休でしたので、もし11日に行っていたら、どうなっていたことやら~。

NoTitle

行って来ましたね~
寒そう~!!
まだこちらは冬ですね~
ここのところいろんなことがありましたが、にぽぽさんがこうして動き始めたことに平安の兆しを感じます。
にぽぽちゃんの歯茎、まだ腫れていますか~?
老犬になるとどうしても歯がね…
亡くなるまで抗生剤を飲み続ける子も多いんですよ~
ルビーもここ半年くらい飲んでいます。
若ちゃんもお薬が効いてきっとよくなりますからね!
もう少しの辛抱ですよ!

Re:こまたん

江戸の街は、風水でものすっごい考えつくされていて、京都にまけないぐらいお呪いだらけだったらしいので、東照宮が龍穴と一致するのもふしぎじゃありませんよね。
たしか、江戸城と東照宮を結んだラインのその先に北極星があるとか、そんなことも聞いたことがあります。
興味はつきない東照宮です(笑)

Re:ROUGEしゃん

ニュースにはなっていませんが、宇都宮にある工場とかも、かなり被害があって、まだ稼動しないということなので、日光のあたりも、きっと被害があったんだろうと思っていました。
11日に行っていたら、東武日光線もかなり長い間運休でしたから、どうやって帰ってくればよかったのかと思うと、ふーっとため息が出てしまいます。
小学校でせっかくいっても、子どもはお寺やら神社に興味持ちませんよね!
もったいない・・・。
大人になって行ってみたら、すごく興味深かったです。
今度は華厳の滝とか、竜頭の滝とかにも行ってみたいです!

Re:ヒデッチしゃん

はんぱなく、寒かったですー。
東京から日帰りできる距離と思っても、かなりの気温差がありました。
とにかく、雪というより氷になっているので、スベルスベル!
でも、彫刻は圧巻、楽しんできました♪
若ちゃんも、抗生剤もらって飲んでいるのですが、たまに歯茎に膿をもってしまうのを繰り返しています。
痛そうで、かわいそうなんですけど(TT)
今日は、薬が効いてきたようで、少し楽そうでした!

NoTitle

にぽぽちゃんo( ̄・・ ̄o)))=3。o○コ。o○ン。o○ニ。o○チ。o○プー

日光東照宮!そう!そう!
ともたんも埼玉にいた時に修学旅行で行ったよ~
日光東照宮がパワースポットだったなんて
知らなかったけどねぇ~c(>ω<)ゞ
龍穴は東照宮のどの辺にあたるのかねぇ~

子供時は興味も無くて何とも感じる事もなかったけどさ~
大人になってから行ってみたいなぁ~
って思うよ~

こんばんは

にぽぽたん こんばんは^^

龍脈とか龍穴って初めて知りましたよ。
いつもお邪魔させてもらうといろいろ
勉強になります^^
パワースポットって聞くと行ってみたくなります。
地震の日でなくてほんとに良かったですね~。
東照宮、参道を歩くのもパワーを頂けそう~。
お猿さんの彫刻可愛いな^^
眠り猫ちゃんの彫刻もあったんですね。
叶杉、名前から願いが叶えてるって
感じですね。
私もここに行きたくなりました~。
にぽぽたんの願い、きっと叶いますね^^

NoTitle

遅くなってごめんなさい!!
日光東照宮か~!やっぱり凄いところでした~(*^^*)

でした。。というのは、1度だけ日野にいる時に日光にいったのですよ・・

江戸村いって東照宮いって・・ペンション泊まって(*^^*)!

ところが・・私 体調悪くて高熱・・出てるんだけど・・
家族は休ませてくれてなかった。。
娘がまだ小さい時で・・折角だからとキャンセルもせずに
敢行~~~!

でも相当悲惨だったのです(体調)(^^;)。
それで東照宮って凄いな・・と思いながらもフラフラで
あまり覚えてないんですよね・・

こういうところだったんだ!(^^;)。
勉強になりました!(・O・)/

NoTitle

小学校の時は東京にいたから日光に修学旅行に行きました。
あの頃は、見ざる言わざる聞かざるが面白いって事くらいしか興味なかったなぁ。。。
家康さまの作ったものだと知ったのは大人になってからだもんね。
超久しぶりに行って見たいわぁ♪

修学旅行で

私も小学校の6年生の時に行きました
定番なんでしょねd(。ゝェ・。)

4~5年前に お勤めしてた頃
行事で行く事があり
あらためて拝見ヽ(゚ー゚*ヽ)
二十数年ぶりに見ると
また新たな発見があったりして楽しかったでする

お久しぶりです

にぽぽさん、こんばんは!
東照宮までお出掛けされたのですね~
雪がまだ残っているのですね、そして険しい道に階段!
でも家康が励ましのお言葉をくれるのですね(笑)
私もいつか日光へ行くときは体力つけていかないといけませんね!!

NoTitle

お猿さん
よくテレビでも取り上げられてますよね^^
歴史を感じ
また そこから学ぶ・・・・
私も少し にぽぽしゃんに学ばねば。。」
だいたい 私は食べることや遊ぶことしか
考えてないかも~e-441

日光

 まだまだ 日光は寒いのですな 

にぽぽ氏は日光に 出没

100年カレーライス 食べたいですなぁ 湯葉饅頭



Re:ともたんしゃん

コメが遅くなってごめんなさい(汗)
ともたんしゃんも修学旅行は東照宮だったのね!
にぽぽも子どもの頃は、何が面白くてこんなところに連れてこられたんだか・・・なんて思ってしまったけど、大人になって見た東照宮は、とっても素敵だったよ♪

Re:りえたん

コメが遅くなってごめんなさいっ!!
龍脈とか、龍穴なんて、言葉の響きだけでもミステリアスですよね♪
にぽぽも、パワースポットといわれると、つい行ってみたくなります。ミーハーです(笑)
今回は、家康さんの霊廟にも行ってきたので、これは江戸好きにぽぽとしては大満足でした!!
叶杉にはお願い事しまくってきたけど、欲張りすぎって言われそうです(汗)

Re:あんりしゃん

こちらこそ、Reコメが遅くなってしまいごめんなさいっ(汗)
にぽぽのところから日光までは、そんなに遠くないのですが、あえて行くということもなくて。
あんりしゃんは江戸村にも行ったのね!!
にぽぽが去年受けた、江戸検定・・・そういえば日光江戸村の入場料が割引になるんだった!
行けばよかった~。
でも、あんりしゃん、体調悪い時の旅行は、過酷でしたね(^^;

Re:LOLOたん

ひーっ!Reコメが遅くなってごめんなさい(汗)
東京だと、小学校の修学旅行は日光なんだよね。
そっかー、LOLOたんは東京にいたんだね。
小学生に東照宮見せても、だからなんだよって感じだよね(笑)
“修学”だからなんだろうけど、どうせならもっと面白いところに連れて行ってくれてもいいのにねー。

Re:あいりっしゅたん

関東近郊だと、定番なんでしょうね。
にぽぽも大人になった今、東照宮見てすばらしいーって、改めて思ったけど、子どもが見てもつまらないよね、きっと(笑)
大人の遠足、さいこーに楽しんできましたよ(^^
日帰りだったけど(笑)

Re:まーしゃん

Reコメが遅くなってごめんなさいっ(汗)
日光まで、あっという間につくので、東京と気候も変わらないだろうと思っていましたが、一面の雪に仰天でした!
スニーカーで行ってしまったので、ツルツル滑って怖かった~。
江戸オタクのにぽぽとしては、一度家康さんの霊廟には行かなくちゃと思っていたので、今回念願叶った感じでした(^^

Re:工場長しゃん

Reコメが遅くなってごめんなさいっ!!
大人になっての東照宮見学、なかなか満喫でした。
楽しかった~(^^
一泊しようか、日帰りにしようかと迷ったのですが、今回は日帰りに。
一度は金谷ホテルにも泊まってみたい~。
Secret

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。