08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問わず語り

ご無沙汰いたしました、にぽぽです。




父は・・・・


なんと意識回復いたしました!
手術拒否をした後、脳の出血を止める薬を点滴で投入していたのですが、現在は、しっかり目を開いて、投げかける言葉に反応します。



「手術しないとなると、脳の出血による血腫が大きくなって、脳を圧迫して意識レベルが低下していくものと考えられるのですが、出血が止まり、意識が回復したというのは、とにかく前例がないので・・・」と、お医者様もびっくり。

にぽぽも、にぽぽ母もびっくり!
にぽぽなんて、喪服を新丁して、喪主の挨拶の下書きまで用意してしまったというのに(汗)。



今後は“ターミナルケア(看取り看護)”から、“療養・回復”のケアに移行することとなり、「体に栄養をとらせてから、薬の調整をしていきましょう」と、いうことになりました。
まだまだ、どうなるかわからない部分もありますが、ひとまず落ち着いた生活に戻れそうです。




前回の記事にて、大変お騒がせいたしましたm(_ _)m

心のこもったコメントやメール、そして励ましの拍手を、沢山いただきまして、本当に、本当にありがとうございました。
お会いしたことはなくても、お一人お一人の優しさ伝わってきて、心があったかくなり、涙が流れて仕方なかったです(T T)
どれだけ励まされたかわかりません。
どうしたら感謝の気持ちが伝わるのだろうかと、もどかしく思います。
いつか、皆様に直接お会いすることが出来れば嬉しいです。




にぽぽが父の介護をしていたことに、驚いたというコメントも多々いただきました。
介護生活については、友人にも会社の同僚にも、ほとんど話をしたことがありません。


8年前、父が倒れたのは、心因性脳血栓という症状で、以前から不整脈があり治療をしつつあったのですが、不整脈により血管の中に血の塊ができやすい状況で、その血の塊が脳に飛んで、脳の血管を詰まらせてしまったということでした。

倒れてから3時間以内で、血栓を溶かす薬を投与すれば、助かる可能性が高いということでした。
処置は時間内に間に合ったのですが、不幸にも塊が大きかったため、左脳の入口付近で詰まってしまった結果、右半身の麻痺と、高次脳機能障害による失語という重い後遺症をかかえることになってしまいました。
10ヶ月に及ぶ入院、その後の自宅での介護は、日曜日の夜から金曜日までは母、金曜日の夜から日曜日まではにぽぽと分担を決め、本当に24時間の介護生活でした。

その後、母に乳ガンが見つかり、父と母と当時90歳に近かった祖母の面倒を見なければならない時期があったりで、人との付き合いもできるはずも無く、いつの間にか疎遠になってしまった人たちが沢山います。



よくもまあ、鬱になったり、倒れたりしなかったものだと、我ながら感心しますが、にぽぽがたどり着いた結論は、『仕方ない』ということだったような気がします。


なんで自分だけがこんな目に遭うのかと思ったところで仕方ない、起きてしまっている事に対して、やれることをやるしかない。
置かれた状況は、人それぞれ違うから、理解されないことも仕方ないし、自分の大変さを訴えても仕方ない。
これからどうなるんだろうと考えてみても仕方ない、今日できることだけ考えて、明日は明日のことだけ考えていくしかない。
「Tomorrow is another day.」です。
そして、考えてもどうにもならないことを、アレコレ無駄に考えないこと。
悲壮な責任感で、自分を縛り付けないこと、できないことはできない。

「人生は、なるようにしかならない(こともある)」と悟る、前向きな諦めも必要なのです。



にぽぽがブログを始めたのは、母の乳ガンの手術が成功し体力も回復したので、自分の時間が少し取れるようになった頃でした。
昨年の4月には、父の自宅での介護が限界になり、家族としてはいろいろな思いもありましたが、施設へ入所させたことで、
24時間の介護から開放され、習い事もできるようになりました。



去り往く者あれば、出逢いあり。
失った物あれば、見つかる物もまた、ありです。
ブログでの皆様との出逢いも、にぽぽには宝物です。
本当に、感謝です!!



前記事と今回の記事は、しばらくしたら削除する予定ですが、そんなこんなで介護の事や乳癌のことについては、かなり詳しいにぽぽです。

ちなみに、母がガンの治療をしたクリニックは、“ナグモクリニック(HP⇒ こちら)”。
院長の南雲先生はテレビなどにもよく出演なさっている有名な先生ですが、人間的にも医療技術的にも素晴らしい先生でした。
ナグモクリニックでは、乳ガンの手術はなんと!日帰りです。
医療は、考え方も技術も、日進月歩ですね。


介護や乳ガンのことで、お役に立つことがあればいいと思いますので、なんでも遠慮なく聞いてくださいね。




ブログも、再開いたします。
また、どうぞよろしくです\(^▽^)/
関連記事
スポンサーサイト

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。