03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良 2010年夏・旅1日目 大神神社

ども にぽぽ です=*^-^*=




JR奈良駅から桜井線で三輪までやってきました。

P9120385.jpg


奈良の旅、一番最初の目的地は“大神神社”です。

P9120387.jpg

が、

お腹へりへりなのでまずは、腹ごしらえだ!
“大神神社”二の鳥居を左に入るとすぐ、奈良麻のれんがふわりと風に流れているお店が“そうめん処森正”さん。

P9120389.jpg


のれんをくぐるとよしず囲いのスペースにどっしりした木のテーブルと椅子が置かれています。
外なのでエアコンはありませんけど、時折吹き込んでくる風が心地よく涼しい。

P9120393.jpg

その奥は丹精された中庭。

P9120394.jpg



注文した“冷やし”が運ばれてきました。
かちわり氷の上のそうめんと盛り付けられた錦糸卵、エビ、椎茸と三つ葉がかもし出す清涼感がたまりません♪
するするとすすると程よい冷たさ、そして弾力ある麺。

P9120391.jpg

そうめんが美味しいって、初めて思ったかも(^▽^)



しかしながら、おそうめんだけでは足りん!と柿の葉寿司も注文いたしました。

P9120392.jpg

防腐作用のある柿の葉で鯖寿司を包むという先人の知恵!
酢飯と鯖が柿の葉の芳香をまとうことによって、見事に一体となって美味し。
鯖の脂をぜんぜんしつこく感じないので、どんどん食べられる~。

お庭の緑と、よしずからこぼれる光と風を感じながら、ずーーっとおそうめんをすすっていたくなるぐらい、気持ちのいいスペースでした。



そんな誘惑を断ち切って、再び大神神社の鳥居の前へ。

     P9120395.jpg

“大神神社”として“おおみわじんじゃ”と読みます。
神社は、ご神体を祀っている本殿があって、その前に拝殿があるのですが、この神社のご神体は大物主大神(おおものぬしのおおかみ)の御魂が留められている三輪山なので、拝殿よりお山を拝むという原初の神祀りを今に伝えている、日本最古の神社なのだそうです。

P9120396.jpg


ところで、大物主大神は出雲大社に祀られている大国主神と同一のものとも言われていますが、大和朝廷発祥の地で大いなる神と称するのが、皇祖神の天照大神ではなく、大国主神であるというのは何故なのか?
にぽぽの好奇心がすごーーく刺激されるんですけども♪

いつか調べてみよーなんて考えながら、参道を進むと左側にまず見えるのが“祓戸(はらえど)神社です。

P9120397.jpg

いろいろな罪を祓い除く神様で、まずここにお参りして、身も心も清浄となってご神体を拝むのが正しい参拝の仕方らしい。



大神神社の手水場は、巳さんから水が出ております。

P9120399.jpg

日本には縄文、弥生の時代から蛇を神とする信仰があって、三輪山の姿は蛇がとぐろを巻いた姿とされたり、大物主大神の化身が巳となったりしたらしい・・・。

余談ですが、古言語の面からいうと「カカ」とは蛇を意味していて、「カガミ」とは蛇身だから、“鏡餅”は“蛇身餅”となる訳で、てっぺんにのせたミカンは蛇の頭を現しているという説があったりします。
蛇が交尾した姿が注連縄だし、神様と蛇って密接に関わっているのですが、脱皮をして再生する蛇の生命力や再生力に、太古の日本人は畏敬と畏怖を感じて、神として崇拝していたんだろうなということで、蛇信仰というのも、興味深い研究テーマでありますなぁ。



さて、拝殿への階段を上がります。

P9120400.jpg



まずどーんと目にせまってくるのが、“巳の神杉”と呼ばれる大きな杉の木。
この紀には神様の遣いの蛇が住んでいると言われていています(またもや蛇!!)。

     P9120401.jpg



現在の拝殿は、寛文4(1664)年に、徳川4代将軍の家綱の造営だそうです。
“巳の神杉”にも拝殿にも、お供えしてあるものは“卵”でした~!!

P9120402.jpg



お守りが売られているところの前に噴霧器?
おもしろい~(^▽^)
水のカーテンができていて、涼しくかったー!

P9120403.jpg



拝殿を通り過ぎていくと、灯篭が建ち並ぶ道が続いています。

P9120404.jpg

この道は“くすりの道”と呼ばれており、大物主大神の“荒魂”をお祭りしている“狭井(さい)神社”に続いています。

     P9120405.jpg


灯籠の奉納者を見ると、どれも名前を知っている製薬会社ばかり。

     P9120407.jpg



“狭井神社”に到着。

P9120408.jpg



狭井神社の拝殿の横には、三輪山への登山口があります。
にぽぽが着いた時には登山受付時間が終っていて、杖をついて山から人が降りてきていました。

     P9120412.jpg

三輪山は、山内の一木一草に至るまで神宿るものとして、一切斧(おの)をいれることをしていないので、大樹に覆われいる山内に入っていくのは、ちょっとどきどきしますね・・・。

P9120410.jpg



狭井神社の“狭井”とは神聖な井戸・泉という意味で、拝殿の左手奥には“くすり水”という霊水がこんこんと湧き出る井戸があります。
狭井神社は病気平癒の霊験あらたかで、この井戸の水を飲めば諸病が免れると伝えられているそうです。

     P9120414.jpg


この井戸ボタンを押すと水がでる仕組みです。

P9120415.jpg

なんとなく・・・・。
なんとなく公園の水道?みたいな気分になってしまうのは、にぽぽだけでしょうか(^^;



三輪山全体が神域とされているので、お山には沢山の神社が建ち並んでいる訳ですが、次なる目的地は“桧原神社”。
矢印の看板にそって進んで行きます。

     P9120416.jpg

桧原神社への道は、“山の辺の道”とも説明矢印がある。
“山の辺の道”は飛鳥地方と平城京を結ぶ幹線道路であったと古事記などにも登場するのですが、道自体ははもっと古く、弥生時代の後期には使われていたらしいおそろしく古い道なんですって。

それはそれとして、本当にこの道でいいんだよねぇ???
過去の旅でも山の中で迷子になりかけた前科があるのでかなり不安。


井戸発見!

P9120420.jpg

いじってみたら水も出て、現役の様子♪



P9120421.jpg

水田もあるってことは、ここに人の気配があるってことよね、ほっと一安心。


道しるべ的な石には“三輪山”って。

P9120422.jpg

それはわかっているんだから、もうちょっと詳細な案内をして欲しかった・・・。



P9120423.jpg

あれ!二股!!
にぽぽが大神神社のHPから印刷してきたアバウトな絵地図にはそんなポイントはないんだけども・・・・

P9120424.jpg

どっちだっ????



当てにならない感で左を選択。

P9120425.jpg



P9120426.jpg

振り仰げば、神の三輪山上空には暗雲が立ち込めている。
ほんとーにこっちでいいのでしょうか?!

というところで、次回に続くっ!




にぽぽの命運はいかに?!って、無事帰ってきてる訳だけどね、ははは。
今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 旅日記
genre : 旅行

No title

こんにちは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます。
いつも感心するんですが、料理屋さんも事前に調べているんですかね。
そうめんも、こうやって出てくると高級料理
みたいじゃん(笑)
しかし、そうめんだけで柿の葉寿司は余計に
思えるんですがね。。。
この神社、結構有名なんですかね?
数あるお寺や神社から、にぽぽ女子が選んだ
わけですから、何か拘りがあるんでしょう。
道は、右に行ったほうが良かったのでは(笑)

No title

いいですね~三輪山♪
大好きな場所です。
森正さん、いいでしょう。気候がいいときは屋外だけど、夏は辛いかもしれませんね(*^_^*)

蛇~龍の古代信仰は奈良県寄りの大阪にも多くて面白いです。現在の奈良と大阪の境目あたりに、たいへん大きな環濠集落遺跡があるので学者さnによっては邪馬台国だと仰るそうです。
古代史や神話関係の本を読むと征服した方、勝った方による「封印」がキーワードのようで、真実はどうなの?って気になります。
能などに出てくる「土蜘蛛」は征服され封印された大和の先住民族だと云われてたり。
一方で、まあ大らかなロマンもいいかな?とか(笑)
つづき楽しみ♪

No title

おはようございます。

素麺屋さんの建物、好みです♪
素麺も、そんなにおいしかったのヽ(^o^)丿
柿の葉寿司は、聞いたことあるけど、未経験。

蛇と神道は、関係が深いのですか?
初めて知りました。
白い蛇は縁起がいいって聞いたことはあるけど。

ここで迷うと、なんか、怖そう。道も細いし。神様が、守ってくれたんだよね、ちゃんと帰ってきてるんだもん。

堪能しました♪

三輪は20年以上前に行ったきりだよ(^_^;)
ま、大和三山の中で一番有名な山だからね。
(hirokunは知らないらしいが・・・)
結構、人が多いから敬遠しちゃうねんわ。

その頃は、くすり水もボタン式じゃなく湧き出ていたので、
うちの両親は、しょっちゅうペットボトル持って汲みに行ってたなぁ。

しかし、あんなにいろいろ見所があるとは知りませんでした。
いつも、好奇心をそそってくれてありがとう!

No title

そう言えば、そうめんって家以外で食べたことがありません。
メニューにそうめんの文字を見たこともないかも(?_?)
木の葉寿司、枕かと思いました。こんな情緒のあるお店でボーっとしてみたです。
そして大神神社の大神の間に魔を勝手に入れて呼んではいる私。。。
蛇の長財布が良いと言うのは、このことからなんでしょうかね?

No title

ヘビで思い出したけど、母は箪笥の中にヘビの抜け殻をお守りにいれてあったっけ。
無造作のそのまんま入れてあったから、何かを取り出す時にはいつも抜け殻も一緒につかんでたよ^^
二股・・・左の細い方を選んだんだね。私なら解らないからもう止めちゃうけど、さすがにぽぽちゃんはGO!なんだね。
どこもいっぱい歩くから足腰元気だね。

No title

(。・ω・)ノ゛ コンチャ♪
ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!そうめんおいしそう!!
もう季節は秋になってるけど、
やっぱりおいしいものはおいしそうに見える☆
柿の葉寿司しってるぅ☆
おいしいよねぇ(*^^)
おいしいもの食べて
パワースポットに行く♪
元気にならないわけがないねぇ(*´∇`*)

No title

神社の澄んだ空気がこちまで
伝わってまいりました~。

三輪っていったことないのです。
三輪そうめんの三輪よね(へへ)
奈良といえば、柿の葉すしよね♪
いいなあ♪おいしそう♪

HPからプリントアウトした地図、
私は前、ハイキングコース、プリントアウトしたら、ぜんぜん道がよけいわからなくなったっていう経験あるよ★

No title

にぽたん、こんにちは♪ **ヽ▼o・ェ・o▼ノ** ♪

三輪山全体が神域って言うのがスゴイね!!
キーワードは蛇さんか…。
注連縄も鏡餅も、アレは蛇さんだっただぁ。
なかなか興味深いお話でした。
くすり水のところだけ
レトロ風とは言え、
ボタンひとつでお水が汲めるのは
いとをかしでした~♪ (* ̄m ̄)

ちなみにわが家にも蛇が…。
ダーリン、巳年なのよね。
大事にしたら、いいコトあるかな?(。・w・。 ) ププッ♪

柿の葉寿司は美味しくて
数年前までは、
お正月用によく取り寄せて食べてました。
鯖がいちばん美味しかったな。 

いろいろありそうな幕開けの旅だったから
分かれ道の選択でも、
事件は起こったのかしらね。 (≡^∇^≡)ニャハハ♪

ところで最近、にぽたんのところで
私、絵文字の手が滑りまくりで
自分のコメを見ると、
とんでもない絵文字が出てますね。
文章にそぐわない絵文字と感じたら
すべったと思ってくださぃ。 m(._.*)mペコッ  v-286v-380

No title

そうめんってなんとなく夏の暑くてダルいとときに食べるイメージなんだけど、
これは、、庶民のそうめんではありませんですことよ! ベツモノだーwww
柿の葉寿司もおいしそうでんがなー
(語尾がおかしい。忙しくて壊れたw

No title

今回は本当に新撰組は一切無しなのね(笑)

>カカ」とは蛇を意味していて、「カガミ」とは蛇身だから、“鏡餅”は“蛇身餅”となる訳で、てっぺんにのせたミカンは蛇の頭を現しているという説があったりします

こういう所とか改めて「にぽぽちゃん凄い」と思ったりするわ。
結構ね、自分の国なのに、にぽぽちゃんの日記で知ることって
お恥ずかしながらあるのよね。

井戸のボタンは味気ないよね(^^;
湧き水風にして欲しい気分。
せっかく厳かな気分になってるのに
一気にレジャー気分に戻っちゃう気がする。

No title

見た目にも綺麗なそうめんですこと ^^)
クーラーも良いけど 天然の風っていいよね~
今度は 私も大神神社行ってみよう!!
にぽちゃんのお陰で迷わなそうだし 笑)
それにしても 良い風景だわ!!

No title

こんばんは~♪

大神神社と・・山の辺の道・・
ぜひ歩きたいと思っているところです・・
この前奈良に行った時は・・時間が足りなくて断念しているので次回はきっといってみたいな・・=*^-^*=
また楽しみにしています・・

明日も素晴らしい日になりますように・・=*^-^*=♪Thanks!!

No title

たかが素麺~されど素麺
凄く上品で美味しそう☆
そうかぁ~奈良も良いよね~
ここから(我)なら日帰りも可能~♪

No title

こんばんは 奈良は小中学校の遠足でよく行きましたが、歩いてしんどかったという印象しかありません。面白いスポットもあるだろうに、印象が悪くてほとんど訪れたことがありません。でもにぽぽレポートを読むととても新鮮。行ってみたくなりましたよ。

旅気分*

にぽぽたん おこんばんは☆”
またまたご無沙汰してすみません。。。

にぽぽたんのところへお邪魔すると、自分まで旅をした気分になれまする!!

柿の葉でおすしを傷みにくくする、さらに美味しくする、昔からの知恵。。。

先人の知恵にはほんとうにスゴイ☆”というコトバしか出てきません。。。

お山まるごと、神様。。。
なんだかお写真見るだけでもご利益ありそう!!
にぽぽたん、ありがとう!!

こんばんは(^^)

柿の葉寿司って、食べたことがないんですよね・・・
美味しかったですか?

それにしても、井戸ボタン、
やはり公園の水飲み場の雰囲気ですね(^^;

大神神社

絵地図を見ただけでもすごい神社の数、まさにパワースポットのメッカですね。
そうめん処森正は、そうめんの盛り付けを見ただけでもいかにも由緒が感じられ美味しそうです。

さて、嵐を呼ぶにぽさんの頭上に現れ出し一片の黒雲、果たして女の執念で目的地に達することが出来るや否や・・・。

No title

いいですね~、そうめんやさん。
すっごく風情がありますね。
奈良の名物柿の葉寿し、好きです♪

三輪山って神社がいっぱい集まっているんですね。
道に迷っちゃった~?
雨もポツポツ来そうだし、
大丈夫だったのかなあ?

No title

キャハ!大好きなお話でうれしいです!!
三輪信仰ですね・・・蛇様からみますよね~
行ってみたいなあ・・・・
なかなかスゴイ神社ですね
山全体が、ものすごいです!
暗雲ですかあ~~?(笑)
鏡餅の話しもおもしろいですね!!

No title

こんにちは

水色の電車は京浜東北線だ!懐かしい!
なんてね、別に鉄ではないんですが、
ついつい(^^;)

なぜ天照大神ではないのか・・・
やっぱり天照大神は伊勢神宮だからかなぁ?
伊勢には天の岩戸とかもあるし。
調べてください!

三輪山上空の暗雲、やっぱり嵐ですか(^^;)

Re:hirokunしゃん

せっかく行くので、周辺の美味しいお店は調べますよ。
候補を2,3ピックアップしておいて、当日の成り行きでお店を決めます。
三輪は三輪そうめんの本場、駅前からお素麺のお店が沢山ありましたが、森正さんはその中でも評判のお店です。
大神神社は、このあたりでは、諏訪神社以上の知名度だと思いますよ、多分。
にぽぽは、山をご神体とする古代信仰の形態が残ってるあたりが興味深かったです。

Re:mio*しゃん

森正さんには初めてお邪魔しましたが、夏でも涼しいですよ!!
やっぱり山や木があると風が違いますね(^^
歴史は常に勝者に都合よく書かれているものですから、記紀の研究ももっと進んで、日本の古代史にもたくさんの発見があるといいですよね!

Re:でべそぴよこしゃん

三輪は三輪そうめんの本場なのだそうで、駅前からお素麺のお店がたくさん並んでいました。
今まで家で食べていたお素麺と何が違うのかっていうぐらい、美味しかったです。
日本の信仰は自然信仰から始まっているので、自然と共に生きている蛇やキツネが神様と結びついていったのでしょうねきっと。
なかなか興味深いですね。

Re:LOLOたん

三輪山に登っていく人も沢山いるんでしょうね。
にぽぽも登山してみたかったけど、鬱蒼としすぎていてちょっと怖い感じがしました。
奈良は今盛り上がっているし、パワースポットも流行っているし、大神神社もすごい人かと思ったんですが、夏休み後だったからか、少しすいていました、よかった♪
くすりの井戸は昔はこんなボタン式じゃなかったんですか!!
なんでこんなにしちゃったのかしらねぇ~、ちょっと風情がない感じで(^^;

Re:ソーニャしゃん

お素麺ってメニューにありませんよね。
三輪は三輪そうめんの本場、お素麺屋さんだらけでしたよ!
森正さんはすごーく寛げるお店、こういう雰囲気のお店が作れるのも、周囲の環境があればこそだなと思いました。
蛇の長財布がいいんですか?それは知らなかった!

Re:mu.choro狸しゃん

ヘビの抜け殻は一体どういう経緯で手に入れたんでしょうね!
なかなか珍しい。
箪笥にそのまま入っているっていうのも、ビックリするやら面白いやら(^^;
そうか、引き返すという手もありますよね。
全く気づかなかった・・・(汗っ)
だからいつも、迷子になるんだなぁ。

Re:kooたん

森正さんの“冷やし”は夏限定のメニューだそうです。
秋冬はにゅうめんになるみたいです。
にぽぽの方では、あまりにゅうめんって食べないので、どんなかなーって思います。
せっかく出かけたら、美味しいもの食べたいもんね♪

Re:もかたん

大神神社は、山が神様なので、拝殿に向かってぐーんと山を登っていくような感じです。
なかなか荘厳で、いい雰囲気です。
HPの地図とかって、実際に行くとアバウトよねぇ(^^;
大神神社はすごい広いんだもの、途中途中で現在地的な地図を建ててくれればいいのになぁ。

Re:berry-berryしゃん

旦那様が巳年でしたか!
大事にしたらいいコトあるかって~あははは(^▽^)
多分、あるんじゃないでしょうか♪
森正さんの柿の葉ずしは鯖しかないんです。
いろいろなネタが入っている柿の葉ずしは、開ける楽しみがありますよね。
にぽぽは鮭のも好きです♪
絵文字ですべるってるって感じたことなかったよ~(笑)

Re:みぃやたん

透き通った氷の上のお素麺が美しいですよね!
にぽぽ家も、暑くてやる気がでないときの食べ物って感じで、お素麺に愛着もってなかったんですけど、こういうお素麺みると、お素麺を見直したっていうか、なんていうか♪
お素麺と柿の葉ずしの相性もバッチリでした(^▽^)

Re:ROUGEしゃん

今回は、新選組の出番はないです~(^^
日本人って、日本の事知らないですよね!
にぽぽもブログを初めたおかげで、調べて知ったことが多いです。
不思議の国日本です!
くすりの井戸、なんでこんなボタン式にしてしまったのだろうかと、ちょっと残念です。
風情がねぇ~(^^;

Re:イノぶたちん

大神神社、きっとイノぶたちんも相棒さんも好きだと思うよ!
ただ、このあたりの名物がお素麺と柿の葉ずしで、腹にたまるものがないのがどうにも・・・。
それもまた旅ということでいいんだけどね(^^

Re:PANSYしゃん

今回は大神神社の辺りだけしか歩けませんでしたが、山の辺の道を半日ぐらいかけて歩いてみたいとも思いました。
何がある訳でもなく、古墳があちこちにあるぐらいでしょうが、古の日本人はここで暮らしていたんだと思うとロマンです。
奈良は広いですもんねー!
にぽぽも、まだまだ見たりません。

Re:hisamiしゃん

お素麺の麺も美味いが、食べているうちに水っぽくなってしまいがちな汁も、しっかりしていましたよ!
秋からはにゅうめんになるそうですし、三輪山辺りの秋の景色もよさそうですよね。
日帰りできるなんて、羨ましい!

こんばんは♪

三輪素麺に柿の葉寿司♪
美味しかったでしょ?
私も大好きですぅ。(^^v

にぽぽちゃん、迷っちゃったのぉ?
誰もいないようですが、大丈夫かな?
ちゃんと帰って来られてるから
安心して拝見してたらいいよね?

Re:ようこしゃん

遠足のエリアでしたか!
確かに歩きがいはありそうですね、この辺り。
にぽぽの場合、奈良は中学の修学旅行以来でしたが、法隆寺のあたりだけしか行っていないので、三輪山の辺りを見て、奈良の印象変わりましたよ。

Re:ゆかりたん

今回の奈良は歩いて、歩いて、歩きました~。
その割りに、腹持ちのいい名物が少ない感じで(笑)
古の日本人のお腹具合も体験したような気がします。
山ごと神様ですよ、すごいですよね。
霊験あらたかって感じでした(^^

Re:幸しゃん

柿の葉ずしは、葉っぱの香りがおすしに移って、お魚もまろやかになるんですよ。
美味しいです(^^
くすりの井戸は、なんでボタン式にしてしまったのでしょうねぇ。
雰囲気が残念すぎる(><)

Re:茶々しゃん

山ごと神様なので、大小たっくさんの神社があるんですよ。
すごいです、ここ。
ひとつひとつの神社に参拝していたら、どれだけのお賽銭がっ!
なんて、世知辛いことを考えちゃったりしました(^^;
狭井神社から桧原神社まで徒歩20分ってあったんですけど、桧原神社の気配すらな~いっ。
人気もな~いっ(笑)

Re:まりしゃん

にぽぽの地域では、お店にお素麺はメニューにないので、珍しいです。
さすが、三輪素麺の本場だなと思いました(^^
三輪山は神社だらけのはずなんですけど、地図の印象と違い、結構広範囲で迷いました。
黒い雲が~っ!神の怒りじゃー?

Re:tatsumyしゃん

三輪山の存在感がすごいですよ。
だけど威圧する感じはしないのは、奈良盆地を囲む山々がやさしい雰囲気だからかもです。
風景が女性的なんですよね。
日本の文化の根底にある自然信仰は、いろんな形で今に残っていますよね。

Re:ちびたしゃん

この路線、ワンマンなんですよー。
しかもほとんど無人駅で、料金は運転手さんのところの料金箱に入れるシステム。
伊勢の辺りのローカル線もそうだったけど、なじみがなくて難しいっ!
天照大神は伊勢神宮にいますが、大物主大神だって出雲大社にいるですよ~。
日本の神話と神社系列は複雑すぎて訳わからないです。

Re:イチゴッチしゃん

美味しかった!!
にぽぽの方では、お素麺はお店のメニューにありませんし、もちろん柿の葉ずしも。
奈良満喫って感じがしましたよ。
狭井神社を過ぎたら、一気に人がいなくなってしまって、本気で、怖かったわあ。

No title

そうめんだけじゃちょっと物足りないよね~
鯖寿司美味しそう~

おおみわじんじゃって読む?”おおがみ”って読んでたよ~
行った事は無いけど~三輪山が神様のお山っていうのは
聞いた事あるかも・・
日本最古の神社ってすごいね~何百年もって事かな~?

蛇信仰の話は色々な所にもあるよねぇ~
「灯篭が建ち並ぶ道」良いねぇ~
「井戸ボタンを押すと水がでる仕組み」←あらら~ここにも近代化の波が来てる?
井戸のポンプ押して水出してみたいなぁ~
「二股」え~~~~!!
大丈夫かいなぁ~?
次回まで続くのね?( ̄ー ̄)OK~待ってるよ~

Re:ともたんしゃん

そうめんだけじゃ、まったく腹にたまらないよ~!
> 日本最古の神社ってすごいね~何百年もって事かな~?
いや、ともたんしゃん、もっとだよ、何千年でしょう。

神様のお山をテクテク歩いている訳なんですが、威圧感も感じずです。
奈良はの空気は穏やかね(^^
京都の鞍馬山は、びりーっと緊張した空気でちょっと怖い感じがあったけど。
引き返すという知恵がなかったから、旅の途中ではよく迷子になるんだわ~。
次回、comming soonよ!

No title

な~るほど…
ルビ母、奈良に4年住みながら、行ったことのないところで、記事を読みながらな~るほど…って、学習しています。
三輪山のたもとでおそうめん!
それは正しい選択ですよね~。
三輪そうめん有名だし~。
蛇って、そこまで神聖に崇め奉られていたんですね~。
4,5年前、下鴨神社の隣の糺の森を歩いていたらサクラの木から白い蛇が落ちてきたの!
蛇が落ちてきたこと自体びっくりだったのに、その色が白!
ルビ母、その勢いで宝くじを買いに行くべきでした~!

やっと~

ゆっくり読めた~
んん~ 神社がいっぱい(*^m^*) ムフッ
ってか、にぽぽちゃんの旅日記、
意表ついてくれちゃってるわ~(o^-')b
凡人はさ、「奈良」ってぇと 大仏さんや
鹿さん登場を
秘かに考えるわけなんよねぇ
それがっ!なんと、
道に迷うほどのいにしえを訪ねるオープニングとはΣ(・ω・ノ)ノ!
さすがだわ~
狭井神社の霊験新たかな井戸!?
今、周りに病人がいるから飲ませてあげたいなぁ、この水…
ボタンをプッシュしたら出てくるってのが…
霊験、ほんまか?(^w^) ププッ

ご無事~よね。。。。?

ドキドキする~。

京都よりも、
なんだか 奈良の方が ミステリアスな感じが漂ってるよね。。。。(って思うのは私だけ?)
早く次が読みたいっ!!!

No title

にぽぽちゃんの度胸
今年はクマ出没注意
絶対に道に迷ったぞ?
都会は平気だろうけど、風呂敷に旅行グッツ持って、飛脚状態の旅
早く続きを読みたい
にぽぽちゃんの泣きっ面をば(^▽^;)

No title

ほ、ほんとに暗雲たちこめてるわ(`ロ´;)
で??この先を行ったのでしょうか(笑)
神社風景から、なぜかふつーの田舎っぽい風景になるような、
そんな観光をするとは、さすがマニアのにぽぽしゃん(σ ̄ー ̄)σニヤリ
て、単に道に間違ったってわけじゃないよね?(笑)

井戸でボタン、ていうのがすごく近代的~
これは確かに公園の水道っぽいね(* ̄m ̄) ププッ
井戸といったら、カラカラ~っとロープで木の桶を落として、、、とか←古すぎ

No title

ココの神社、以前から「行きたいっ!」と思っていたんです。
山全体が、ご神体なんでしたっけ?
今年の春だったかな?
TVで見て「そうめんも美味しそう」という感じで興味があって・・・
森林浴も気持ち良さそうですねぇ。 >_<

No title

こんばんは^^

白壁に焼板の日本家屋って素敵ですよね^^
それに長い麻ののれんが風情があって
とても素敵な森正さんです。
エアコンも無いそうで、タイムスリップした様な空間で
私もおそうめんが食べてみたくなりました。

キリスト教ではヘビは嫌われ者なのに
日本の神話ではヘビがとても関わっているんですね。
初めて聞いたお話しで、興味深かったです。
にぽぽさんは本当にいろんな事をご存知で
読んでいてとても為になりますね。^^

最後の分かれ道は、吉と出たのかな~?^^

Re:ヒデッチしゃん

三輪そうめんというのは知っていましたが、今回三輪を訪れるにあたり、なるほど、ここが三輪そうめんの三輪なのかと初めて結びつきました。
白い蛇なんて、すっごい珍しいですよね?
神話とかには出てきますけど、本当にいるんすね。
それは、ぜったいに宝くじ買うべきでしたよ(^▽^)”

Re:こまいぬしゃん

このエリアには、ぜひ行きたくて、訪れる場所を検討するに、奈良って観光ポイントがすごく離れているのよね!
三輪にいったら、こっちが厳しいとか、いろいろ悩みましたよ(笑)
山ごと神域の三輪神社、さすがに広かった!
というか、看板とかが少ないんだけど、にぽぽ以外の人は迷わないのだろうか・・・?
> 霊験、ほんまか?(^w^) ププッ
↑でしょでしょー、にぽぽもそう思ったよ、水飲んできたけど(笑)

Re:ともしゃん

にぽぽも、ドキドキしたーっ!
狭井神社から先、ぜんぜん人がいなくなちゃって!
道は狭くなるし、山に迷い込んでしまったらどうしようかと思ったわ~(笑)
無事に生還してますけど(^^

Re:みゆきママちゃんしゃん

そういえば、三輪山あたりにはクマとかいなかったのだろーか、危ない・・・。
旅先では、人気のないところで道に迷う、これはもう癖でしょうか?
これからは非常食とか持って歩くようにしよう!

Re:もこりんしゃん

狭井神社から、桧原神社こっちっていう矢印にそって歩いてきたんですけど!
なぜか田んぼよ、神社の気配がないんですけども~?
多分、単に道間違ったんだと思います(爆)
霊験あらたかっていう、せっかくの水なのに、なんでこんなにしちゃったのかと思いますよね。
ペットボトルで水を持ち帰るのも自由なんですけど、近くに消毒ケースに入ったアルミのコップが置かれていて(にぽぽが水汲んでるコップね)、それで飲めっていうのも、風情だいなしだったわ・・・ガクッ。

Re:こまたん

マジですか(^^
三輪山ぜーんぶが神様だそうです。
雰囲気はありましたよ。
参道を歩くのもいいのですが、狭井神社のところから、三輪山の頂上に向かって登っていくと、なんとかいう不思議な形の門があるそうです。
そっちに行ってみたほうが、もっと雰囲気あると思うのですが、入山には受付時間があって、にぽぽは間に合いませんでした!
いつか縁があったら、もう一度行ってみたいです(^^
山登りには、おそうめんだけじゃお腹がもたなそうだけどね。

Re:もりぽっぽしゃん

コメントありがとうございます♪
森正さんのテーブルは外なんですよ、ここ(^^
でも、よしずで日の光がさえぎられているので、ひんやりと涼しいです。
三輪そうめんの本場ですから、家で食べるお素麺とはコシが違いました♪
日本の自然信仰で多神教なところは、エジプトと似てるなーってちょっと思いましたよ。
エジプトも、イヌやコブラが神様の使いだったりしますもんね。
興味はいろいろあるのですが、深く理解するのは難しいです(^^
分かれ道は、どうだったかー、無事に帰ってきたということは、大ジョブだったってことですね(笑)

No title

三輪そうめん、おいしそう♪

神社、木々の色も深くて神聖な空気感が
ありますね!
心がいやされそうです♪

No title

あら~、病気で寝込んでいる間にすっかり出遅れてしまった(汗)
今日も色々勉強になりました。
カカ、ヨーロッパ言語では人間の排泄物(大きい方)の赤ちゃん語なんだけど、所変われば蛇となり、神となり…
狭井神社の霊水、きっとルルドの泉みたいにゲルマニウムや活性水素が含まれてるんでしょうね(私って現実的!)。
でも、病気になってからの治癒祈願じゃなくて、予防っていうところが流石用意周到の日本人らしい。
さて、にぽぽさんは無事に目的地に辿りつけるのか…

蛇神さま

とにかく、ソウメンが美味しそうで!
予め、調べていくんでしょ、にぽぽさんのことだから。

神社の呼び方も変わってるわ!
蛇を奉るというのは、太古の昔からあったのでしょうか。
日本の神の世界は、入り組んでて何度読んでも分からん!

我が近所にある佐太神社は、風土記に登場する出雲国の二ノ宮ですが。
http://sadajinjya.jp/
海蛇を奉ってますね。
鏡の中におわせられて、お忌みさん(神在祭り)に開帳されます。

Re:ぽんちたん

さすが、三輪そうめんの本場!
おそうめんっておいしいものだったんだなぁって、はじめて思いました(笑)
あちこちの神社やお寺に寄りますけど、この厳かな雰囲気っていうのは、気持ちがいいものですね♪

Re:タヌ子たん

日本に帰ってきて、寝込んでしまいましたか。
気候がへんだもんねぇ、体調崩しちゃいますよね、お大事になさってくださいね!
ヨーロッパではカカがう○ぴだとは!!
言葉っておもしろいですねぇ。
体によいお水といえ、こんなボタン式では今ひとつ、気分がのりません。
湧き水特有のつめたーーーい感じもあまりしないし・・・なんていう事をいっては、効き目もうすくなっちゃいますよね(^^;

Re:だんだんしゃん

せっかく行くなら、美味しい物を食べたーいっ!
ということで、あれこれと調べていきます(^^
出雲もヘビが海を渡るのを見て神渡りみたいな事を言いますよね。
ほんとに、日本の神様の世界は複雑で、それぞれの地方、地域でいろいろで。
だけど宗教戦争なんかにならないところは、日本の歴史の中で誇っていい部分ですよね。
Secret

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。