11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館 2010年春・二日目  六花亭と龍馬さんの関係

ども にぽぽ です=*^-^*=





松前から函館に戻ったのは、17:00ぐらいでした。
レンタカーを返して、夕飯にはちょっと時間があるし・・・ということで。
12月に函館に行ったときに出来ていて、気にはなっていた“北海道 坂本龍馬記念館”に入ってみた。

DSCN9093.jpg



なんで函館に?
大河ドラマのブームを見越して作ったのか?!

とか思いたくなるんだけど。
実は龍馬さんは蝦夷開拓の構想を持っていたことが、北海道に記念館を作ることになったきっかけらしいです。



坂本家の家系図を(また会社で 爆)作ってみましたので、見てくださいまし。

坂本家
(クリックすると大きくなります。)



別に龍馬さんのファンじゃーないけど、一応江戸オタク、幕末オタクであるからして、龍馬さんも、薩摩も長州も基本はおさえとかないとね。



坂本家というのは、そもそも直益さんが土佐藩郷士株(武士の権利)をお金で買って、長男の直海さんを郷士坂本家の初代とし、直清さんに商家才谷家を継がせたことから起こっています。


坂本家としては3代目になるのが龍馬さんのお父さんである坂本八平さん(大河ドラマでは児玉清さんね)で、この人は婿養子だったんだね。
八平さんの息子が、長男・権平さんと、次男・龍馬さんでありました。


龍馬さんとお龍さんとの間に子はなかったのですけど、明治の世になってから、“維新の功労者である坂本龍馬”の系統が途絶える事を防ごうと、朝旨(←朝廷の命ですよ?!)により、龍馬の一番上の姉の息子が“坂本直”として龍馬さんの跡を相続しました。


龍馬さんと7歳しか違わなかった坂本直さんは、文久元(1861)年に土佐勤王党に加盟していましたが、その2年後、龍馬さんに誘われて勝海舟の門下生になりました。

よかったよねぇ、勤王党に残っていたら、命はなかったことでしょう。



その後も龍馬さんといっしょに、亀山社中や海援隊の中心人物の一人として活躍し、さらに龍馬さんの命により、蝦夷地開拓に向けて調査を行ったりしていたそうですよ。


さてさて、時は流れて慶応3(1867)年、直さんは明治政府に出仕していましたが、翌慶応4年には五稜郭に置かれた箱館裁判所の権判事を命じられました。
この10月に、箱館は榎本武揚率いる旧幕府軍に占領されてしまい、直さんは一旦は青森に逃れますが、箱館戦争にも新政府軍として加わっていたそうですよ。
(※函館は幕末当時“箱館”だったので“箱”の字を使用しました。)


この辺りの経緯で、北海道坂本龍馬記念館が函館に出来ることになったのかもしれませんねぇ。
直さんのあと、龍馬の家系という意味では絶えてしまいましたが、郷士坂本家5代目当主となった直寛さんが龍馬さんの北海道開拓の意思を継ぎ(?)、一家で高知県から北海道に移住し、北見の開拓に着手したのだそうです。



そいうことで、北海道と龍馬さんの関係を強調する“坂本龍馬記念館”、な訳・・・うーん・・・。
展示してある品は、残念ながらふーーんという感じで、龍馬さんファンならば、もうちょっと充実させてくれと思うかも。



もう一回、坂本家の家系図を見てください。
一番下に書いた、坂本家8代目の直行さんですが、山岳画家として有名な方です。
六花亭のチョコレートでおなじみの、あの絵も、直行さんの作品であります。

     DSCN9128.jpg

直行さんは龍馬さんの甥の孫に当たるわけです。
これを書きたいがために、六花亭のチョコレートを買って帰ってきた、ものずき(笑)




この日の夕食は、回転寿司~!!

DSCN9104.jpg

またしても、普通のおすし屋さんデビューはできなかった。
だけど、いいの、おいしかったし。

DSCN9094.jpg

まずは、函館地ビール。
冬に来たときにはフルーティな味わいのヴァイツェルン、“五稜の星”をオーダしましたが、今回は“北の一歩”。
柔らかい甘味のあるエールビールです。

さあ、食べるぞーっ!

DSCN9095.jpg

噴火湾で獲れた油子。あいなめのことらしいです。


DSCN9096.jpg

今が旬のボタンエビ!


DSCN9097.jpg

いわずと知れた、イクラ、ウニ、カニ♪


DSCN9102.jpg

お酒も注文。
久保田、萬寿。


DSCN9100.jpg

ミンククジラの入荷があったので、注文してみました。
赤身の下に脂身もいっしょににぎってあります!!
しかし、ぜーんぜん脂っぽくない、びっくり。
馬刺しのタテガミのところみたいな感じでしたよ。


DSCN9101.jpg

ズワイガニ~。
ちょっと脂が乗っていなかった・・・シーズンじゃないしね。


DSCN9103.jpg

白魚。
後味サッパリで〆~!!




また食い倒れネタで、お叱りを受けそう・・・(汗)
今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 旅日記
genre : 旅行

NoTitle

回っててもなんて美味しそうなんでしょう \(^o^)/
くじらってのは ビックリですが なかなかの珍味!
じゃぱんは 私も大好きな 久保田ですね!!
お皿の色が気になるわ~おいくら? 笑)

六花亭はおみやげで貰いましたが、そんな説明はにぽちゃん位しか してくれませんね 笑)
とっても勉強になりました。 ^^)

NoTitle

へ~六花亭のチョコのラベルの絵♪
可愛いなって思ってましたが坂本竜馬の子孫が
描いてたの♪
今度買って見よう・・・誰かに教えてあげたくなったな~♪

お寿司回転してるけど回ってないお寿司見たい❤

NoTitle

にぽぽたん こんばんは~。
龍馬、大河ドラマ観てるので記事とっても
興味深く読ませていただきましたよ(^^)
家系図も見せてもらえてありがとう~。
六花亭のこと、知らなかったです~。
8代目の方が画家だったんですね。
こんど売ってるのみたらじっと見てしまいそうです(^^)
チョコ美味しいですよね~。
お寿司、とっても美味しそう~~。
回転寿司のお寿司には見えないです。豪華だわ~(^^)

NoTitle

にぽぽちゃん!すごい!
ともたんは北海道にいながら坂本龍馬と六花亭の関係なんて知らなかったよ~
勉強になりましたぁ~
ありがとうね~v-392

NoTitle

おお~~!
六花亭のお菓子、大好きだし、
今、福山さんの「竜馬伝」にはまってるから
今回の記事は「へえ~~!」の連続だわ!
実はそれまで坂本竜馬って名前位しか知らなかったの(^^;
にぽぽちゃんの記事、
あのドラマのキャスティングの顔を
思い浮かべながら読みましたよ~(笑)

NoTitle

にぽぽさん こんにちわ~

そうなんですよね、六花亭さんの包装紙などの絵の作者さんのこと^^
さっそくに家系図を作られるとは、にぽぽさん、素晴らしぃです~ *^-^*

お寿司が素晴らしい~~ きらきらと光っていますね
このなかのどれも、まだ食べたことありません! グスン
そして地ビールのおいしそうなこと~
まっ、久保田さんまでですかぁ~i-175 
三拍子もそろって、贅沢の極みです *^-^*

こんばんは(^^)

握りって、いつ食べたかな・・・
美味しそうですe-266

六花亭のチョコレート、美味しかったでしょ?
ロイズの次に好きです(^^;

NoTitle

言葉が出ないわ
さすが、にぽぽさん
゚+.(○´∀`ノノ '`゚チ'`゚チ

六花亭

六花亭のチョコレートの絵は、龍馬の甥の孫に当たる方
が描いた。ここだけは押さえておきます。(笑)

お寿司、回っていようがいまいが、ネタが良ければいい
ですよね。美味しそう。



NoTitle

会社での系図作り、お疲れ様でした!
龍馬と六花亭がこんなところで繋がっていたとは!
私だったらそんなことは知らなくても買ってくるけど(笑)
それにしても、北海道は回転寿司も本格的ですね。
ミンククジラ?
赤身が凄い色なんですね。
上に乗ってるのは生姜ですか?
北海道の山ワサビ(ホースラディッシュ)で食べても美味しそうですね。
馬刺しは一度も食べたことがないので、タテガミの所って想像もつかないけど、首のところにそんなに脂があるんだ。
このオレンジ、黄色、ピンクのトリオ、ボタンエビ、ピチピチの白魚の写真は今夜夢に出てきそうです(笑)

NoTitle

そうみたいですねぇ~回転してても凄い美味!!
私は主人のいきつけの割りに安いけど廻ってない(^^;)。おすし屋さんで
いつも食べるけど、廻っていても上質!!って。

これをみたらわかります~みたこと無かったから感動♪

家計図とか・・・さすがだねぇ~
会社で仕上げちゃうところなんて涙ものよ!テヘッ!

歴史の教科書もにぽぽさんに執筆してもらったら
みんな興味持つのに・・と思ったわ(マジ!)

NoTitle

にぽたん、おはようございます♪ **ヽ▼o・ェ・o▼ノ** ♪

家系図…上手にできてました~♪
PCスクールの成果でしょうか!! (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

この六花亭の包装紙のコトは
前に北海道のお友だちも、家系図入りで紹介してくれましたょ。
意外な事実に感動しました~!!

回転寿司も活気がありそうね…。
ネタもゴージャス~!! v-352
地ビールに…久保田。
しっかりやってますね~♪  v-398

ミンククジラが美味しそう。。。v-286v-380

NoTitle

こんにちは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^o^)丿
函館に龍馬が縁!?
勉強になりました。
記念館は、この龍馬ブームに乗って盛況なのでは。
函館なら、回転すしで十分満足出来るのでは。
久保田の萬寿飲みながら、くじらを食す。。。
隣にいたら、頭ペチって叩いていまするよ(笑)

NoTitle

なんてこと!!にぽぽん
せっかく龍馬様の家系エピソードでうっとりしたてのにぃ
六花亭と回転寿司で閉めるなんてぇ。。
よ、、ヨダレが、、(@ ̄¬ ̄@)

NoTitle

またまた勉強になりました~( ..)φ
マンガの龍馬本で、確かに蝦夷地開拓の下見に行かせた話がありましたが、視察に行った人たちが「無理!!」って言ってたので、それきりかと思っていましたよ。
六花亭の絵もそうだったのか~とびっくりしました。
龍馬かぶれの夫に教えてあげようと思います(^_-)-☆

NoTitle

竜馬の記念館、立派そうなのに
残念ですねー。
回転ずしでも、じゅうぶんおいしそう!
さすが北海道って感じます。

NoTitle

いつも目にしてる六花亭の絵が血筋の坂本さんだったのー。にぽぽちゃんブログでかなり勉強して嬉しいぞ。

NoTitle

坂本さんねぇ。ワタシもこのブームに乗ってか。。と思っちゃったさ(笑)

それにしてもお寿司と地ビール、美味しそう!よだれもんだよぉ~~。
ワタシも北海道を味わいたい。。
暑くなる前に又 根室食堂にいこーよー♪

NoTitle

坂本龍馬さんは北海道まで行っていたんですね。
知りませんでした。
長崎でも、ハウステンボスで「坂本龍馬展」やってます。
ちゃんと、家系図が、描ける所がにぽぽさんすごい。
ウチの母方の実家が高知なので、どこかで、坂本家と繋がってないかな?

おいしそぉd(。>∀<。)

にぽぽちゃんのブログでは
美味しそうな お写真が載っているので
いつも食べた気になって
それで飢えを凌いでまする(='m') wwwナンチャッテ
やっぱし ボタンえびが食べてみたぁ~ぃ!

NoTitle

こんにちは

偉い!六花亭のチョコを買って帰ってきた
理由を説明するために、坂本家の家系を
調べるとは(^^V)
土方さんだけでなく、敵も味方もすべて
ひっくるめて調べてこそ病を極められるって
ものです。

え~と坂本九は別の家系でしたっけ、あと
坂本龍一と坂本冬美も・・・

NoTitle

にぽぽさん、こんばんは。

まさか、龍馬さんと六花亭さんにそのような関係があったとは・・・驚きですっ! @_@

お寿司、美味しそう~っ。 >_<
向かいあった海老の頭がお茶目ですね♪
ミンク鯨のお寿司も・・・・イイナなぁ!

あかん!あかん!

あ~~~鮨!スシ!寿司ぃ~!
毎日食べたぁ~い!
まじ北海道行きたいッ!

NoTitle

北海道と龍馬さんにつながりがあったのねー
六花亭のあの絵は知ってるー!!
そんな意味(?)があるなんて知らなかったから
勉強になりました(o´ェ`o)ゞエヘヘ
やっぱり・・・回っててもお寿司美味しそうね
いいなー(oゝ艸・)

ありゃー
なかなか微妙な関係だったんですね龍馬&函館。

ま、北海道の人が高知まで行くのも大変だし、北海道の龍馬ファンにとっては嬉しいかもしれないですね。
永倉新八資料館とかはありそう。

六花亭はバターサンドがすきです。
↑だからなんだ

NoTitle

おおっとごめんなさい、今日の記事はお寿司にばかり目が行ってしまいました・・・
おいしそぉ~!!回転ずしは子供たちも好きだからよく行きますが、種類が少ないんですよ。
美味しそうなお寿司がいっぱい!!いいな~♪♪

NoTitle

ほおおお!!六花亭の絵ってそうだったんですね!
知らなかった!!勉強になるなあ~!

にぽしゃん、今日も御馳走様でした!
毎度美味しいものが沢山載って・・目の保養です♪

NoTitle

六花亭の絵の話~知らなかった・・・・
さすが、にぽぽさん!
勉強になるわ~☆
それにしても・・・お寿司がぁぁぁ~
たまらなく美味しそう(^^)

こんにちは~!!

さすが、にぽぽちゃん(*^^)v
龍馬が蝦夷開拓の構想を持っていた事
を知ってただなんて~!!
私、初耳だわ~\(◎o◎)/!

今日も美味しそうなお寿司を見て
目がキラキラしちゃいましたぁ~(#^.^#)

NoTitle

そうなんだー、
六花亭の絵は坂本さんの子孫が描いているんだー
勉強になったよー

くぼたのまんじゅ、、、キラキラぷりぷりのお寿司、、、
あぁ、いいねぇ、北海道は
わたしも行きたいな、行こうかな

よだれ~(再)

ホワイトチョコレート好きなので六花亭も好きなんだけど、
あの絵は、そんなに奥が深かったとは・・・
お勉強になりました。

ところで、
昨日のTVケンミンショーでやってたけど、
北海道のお寿司で、タコと言えば頭を使うらしいけど、
にぽたん、食べた?

NoTitle

こんにちは!
よ~く分かりました!!(笑)
へ~っ....北海道とのご縁深かったんですね
意外と知らなかったですよ
六花亭の絵がねえ~~~?
ストーリーですね!!おもしろいですよ~
関心してばかりの本日の読書でした!!^^*

北のにぽぽ

家系図がみえないぞーーーっ!
でも、流れがわかりましたから(笑)
そういう訳だったんですか。

龍馬の子孫は、サラブレッドみたいなものですね。

北の一歩ならぬ、にぽぽさんは、二歩三歩と詰め寄ってますね♪

NoTitle

にぽぽさん、おはようございます^^
直行さんは龍馬さんの甥の孫に当たるんですか。
知りませんでした~。
家系図をクリックして見ましたよ~^^*
またお寿司の画像、しばらく忘れられません 笑)

Re:イノぶたちん

まさに、回っていても充分な美味しさでありました。
久保田はお料理を、さらに美味しくしてくれる素晴らしいお酒でありますよね♪
クジラはやっぱりお肉という感じがします。
あんなに大きいのに、味は繊細でした。
馬肉に似てるから、多分美容にもよいのではないかしら?
六花亭はうんちくはともかく、チョコレートもおいしいよね。

Re:白ばらしゃん

にぽぽも、六花亭の絵、とっても素朴だけど魅力的だなーって思っておりました。
実際に山に登って、絵を描いていたという辺り、龍馬さんの血筋だなーって感じがします。
お寿司は、充分に美味しかった。
やっぱり港町だとネタがいいです♪

Re: りえたん

日本人がダイスキな“坂本龍馬”
やっぱり魅力的な人物ですよね。
にぽぽも、毎週大河を毎週楽しみにしています。
福山さんの龍馬がまた、かっこいいしね~(=^^=)
この日記のネタに買ってきたチョコレートも、美味しく食べてます(笑)

Re:ともたんしゃん

龍馬さんの血筋の方、北海道にいるそうですよ~。
神戸とかにもいらっしゃるみたいだけどね(^^
子孫の方たちが残っているって、当たり前なんだけど、すごーいっ!!って思っちゃうね。

Re:ROUGEしゃん

福山さんの龍馬、カッコイイですよね~。
惚れますよ(笑)
大河ドラマで見ると、歴史上の人物が、しっかり演じている俳優さんとリンクしますよね(笑)
にぽぽも、龍馬パパはしっかり児玉清さんが浮かびました。

Re:れぃんしゃん

坂本直行さんと龍馬さんの関係、知っている人は知っているお話ですね(^^
函館の回転寿司で回っているネタ、にぽぽも地元では食べたことが無いものが多いです。
やっぱり港町、そして“北の漁場”、出回っている魚が違うんですね。
魚介類が好きなので、狂喜乱舞して食べまくってしまいました♪

Re:幸しゃん

ロイズでは、あのチョコポテチを買ってきましたよ。
不思議な味だけど、美味しい・・・だけど不思議(笑)

Re:みゆきママちゃんしゃん

言葉がないですか?
返す言葉も見つかりません(笑)

Re:茶々しゃん

はい、まさにポイントはそこだけです(笑)
さすが港町函館、にぽぽの地元とは回っているネタが違います。
自然が厳しいところは、食べ物が美味しいのかも。

Re:タヌ子たん

“会社”で、しかも課長のとなりでね(笑)
やはり港町、海の町だと、回っていようがネタが違いますね。
今回はクジラにやけに縁がありましたが、しっかり肉ですねぇ。
赤身というより黒っぽい肉ですけど、クサミもぜんぜんないし、こんなに大きな脂身なのに、
全く、まーーーったく脂を感じなかったです。
馬肉に近い味ということは、きっと美容にいいと思います♪
上に乗っていたのは・・・多分ショウガだと思います。
山ワサビ、絶対に合うと思います!!
タヌ子たん、さすがです!!!

Re:あんりしゃん

ご主人の行き着けのおすし屋さんを教えていただいて行けばよかった!
回っていても、確かに上質です。
にぽぽの地元で、“お客様”が来たときに出前を頼むお寿司に充分匹敵しますよ、ネタは。

仕事はどうしたー!って感じですけどね(笑)
息抜きですよ、というには製作時間ずいぶんかかりました(大笑)
歴史の教科書って、一番おもしろい幕末のあたりとか、あと近代の戦争のあたりって3学期で時間切れみたいになっちゃうんですよね。
それってわざとなのかなぁ。

Re:berry-berryしゃん

お友達も、やはり家計図入りで?
知ると家系図で解説したくなりますよ、これ~(笑)
入った回転寿司は、観光客用のお店なんですけど、毎度混んでおります、さすがに。
お寿司ですもん、美味しいお酒も欠かせませんよ。
(そうじゃなくても飲んでるけど)

Re:hirokunしゃん

幕末の頃には、まだ札幌も開けていませんでしたからね。
北海道に記念館をつくるとなると、函館だったのかもしれないけど・・・土方さんだけで充分じゃないのーと、ちょっとだけ思ったりして(^^;
頭叩かれても、食べ続けると思う(笑)

Re:kooたん

kooたんの中で、知的kooたんから一気に食欲魔王kooたんにギューン!ってなったでしょ(笑)
寿司美味いよねー♪

Re:mio*しゃん

龍馬さんは、本当にいろんな事を考えて、行動していたんですねぇ。
まだまだ謎の部分もありますけど、魅力的な人物ではあります。
機会があったら、じっくり知りたい(^^
にぽぽもmio* しゃんの旦那様みたいに、カブレちゃったりして(汗)

Re:ぽんちたん

そう、せっかく作るならもっと充実したものにしてくれればなぁって思いましたよ。
龍馬さんのファンって、すごーーい濃いじゃないですか?
多分、えーって思われちゃう気がする・・・。
北海道はご飯が美味しい。
にぽぽの北海道の親戚、かっぷくがいいのですが、なるほどねって思っちゃう。

Re:mu.choro狸しゃん

思わぬところに、思わぬ関連があると、嬉しくなっちゃいますよね。
歴史は、ちゃんと今に続いてるんだなーって実感できます(^^

Re:mimicoたん

おお、根室食堂いいですね~♪
行きましょ、いきましょ!!

Re:杏仁豆腐しゃん

だんだんと、北海道に目が言っていた幕末。
龍馬さんもいち早く目をつけていたとは、さすがだなぁと感心しました。
杏仁豆腐しゃんのルーツの一つは高知県にあるのですか?
どこかで坂本家とつながっているかもしれないですね!!
なんか、そんな事考えると楽しい(笑)

Re:あいりっしゅたん

我ながら、見返してみれば確かに、いつも食べている・・・・(笑)
にぽぽはカニよりエビが好きなので、ボタンエビはたまりませんでした!
プリプリだったよ(><)

Re:ちびたしゃん

ちびたしゃんっ!!
解ってもらえますか、このビョーキ道(笑)

坂本九ちゃんと、坂本龍一さんと、坂本冬実・・・
関係しそうなのは字ずらから、坂本龍一さんでしょうかねぇ。
ンな訳はなかろう。

Re:こまたん

まさか、北海道と龍馬さん?
と思いますよね~。
しかも、六花亭のあの絵、歴史のつながりって奇妙で楽しい。
今回はずいぶんクジラに縁がありました。
改めて食べてみたけど、美味しいものでした(^^

Re:93chanしゃん

あかん!あかん!
って、笑っちゃいましたよ(^▽^)
お寿司の誘惑に勝つのは難しそうですよ。
にぽぽも毎日お寿司でも、飽きないと思うわ。

Re:marityたん

北海道と龍馬さん、意外って感じですよね。
もっと龍馬さんが長生きだったら、どんな風だったのかなって思うけど、ご子孫の方が北海道の開拓に関わっていたとは、オドロキました。
知的好奇心を満足させたら、食欲もね~って、こっちの方を満足させすぎかな?

Re:ふうこたん

せっかく記念館を作るなら、もうちょっと工夫が欲しかった気がしますよ。
北海道開拓の構想・・・というだけでは、やっぱり感じる無理やり感でした・
永倉新八資料館、ないんじゃない?
ご子孫がいるんだもん、私的な資料館でもいいから作っていただけないかなぁ。
絶対見に行くのに。
だからなんなんだとい六花亭のバターサンド、にぽぽもスキ♪

Re:まつんこしゃん

いいんです、いいんです、お寿司で。
海辺の街のお寿司は、やっぱり違いますよね。
にぽぽの地元も山ですから、おもいっきりお寿司満喫してきちゃいましたよ。

Re:Mayumingしゃん

六花亭の絵、温かいけど力強いタッチで、魅了的だなーと思ったことはありましたが、龍馬さんの血筋の方だったとはねぇ。
函館で食べてきたお寿司ですが、改めて見ると、やっぱり美味しそうですねぇ。
また食べたい・・・と思って、また入ってしまうのか?函館に(笑)

Re:makomikanしゃん

龍馬さんの血縁のご子孫、北海道にいらっしゃるそうですね。
ご子孫がいるって、歴史を身近に感じることがでて、ミーハーだけど嬉しかったりします。
お寿司は、ええ、ええ、たまらなく美味しかったですよ(^^

Re:☆ぶぶちゃん☆たん

三谷さん脚本だった大河ドラマ『新選組!』でも、江口洋介さん演じる龍馬さんが、アイヌの民族衣装を着て、これからは蝦夷ぜよー!って言ってるシーンもあったんですよ(笑)
いろんな事を考えていた人だったんだねぇ、龍馬さん。
回転寿司でも、美味しいお寿司だったよ。
美味しい物食べられるのって、幸せだよね~(^^

Re:みぃやたん

意外なつながり、歴史上の人物がすごく身近に感じたりしますよね。
こういう話って、楽しいなーと思うの。
久保田はさ、くーっとすーっと入っていくお酒よねぇ。
食事のジャマにならないのに、ばっちり美味しいし。
お寿司にもよく合いました!
行っておいで、北海道!

Re:LOLOたん

歴史上の人物って、ほんとにいたの?って感じだけど、こうやって現在に近いものでつながりを感じられると、一気に身近になりますよね。
絵を描いた直行さんは明治生まれだから、ちょっと前の方だけど、そのご子孫の方々は今も北海道に住んでいるそうです。
え、北海道のタコって、頭なの??
知らなかった・・・回っていたネタは足だったような気がするけど・・・観光客向けのお店だったからかな。

Re:tatsumyしゃん

こうしてみると、やっぱり歴史は今に繋がっているんだなーって感じられますよね。
今も龍馬さんの血筋のご子孫の方々は北海道や、神戸なんかにもいらっしゃるそうですけど、超、超有名なご先祖を持っているって、どんな気持ちなんでしょうね。
嬉しいけど、大変かな?

Re:だんだんしゃん

あれ?見えなかったですか?
クリックして別窓開いたものを、もう一度クリックすると拡大されるかもしれません。
PCの環境かもしれませんが、お試し下さいまし。
有名人をご先祖に持つって、大変でしょうねぇ。
なにかの折には話題にされちゃったりするんでしょうね、スケートの織田君もそうだけど。
にぽぽはビョーキ道をテクテクと歩んでおります(笑)

Re:Kaomiしゃん

歴史上の人物が、六花亭のチョコレートと繋がって、身近に感じられますよね(笑)
直行さん自体も、すごい方なんですけど(^^
お寿司、にぽぽも地元ではこういうネタはなかなか食べられませんから、しばらく忘れられません。

NoTitle

六花亭のお土産を頂いたら、
このネタで知ったかぶりさせて頂きます (笑)

お寿司・・・今年まだ1回しか食べてないです。
ごちそうになったのでちょっと遠慮して
不完全燃焼でした。
ぼたん海老がある時は、海老の頭のお味噌汁を注文しますが、
回転寿しだと作ってくれるのかしら??
美味しいですよね。

Re:ソーニャしゃん

知ったかぶり、どーぞ、どーぞしてください(笑)
にぽぽは、ちゃんとしたお店のお寿司は1回も食べていないですよ(><)
海老の頭のお味噌汁、出汁が出ていて美味しいですよね。
だけど、それは回転寿司ではムリでしょう(^^;
Secret

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。