06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野 お江戸の名残と春の名残

ども にぽぽ です=*^-^*=



松阪屋を背にしてまっすぐの通りを見ると、すごく高ーーい樹が見えて、なんだろうと地図を確認すると、それは湯島天神だったのでした。

DSCN8643.jpg

湯島は湯島でお散歩した(2009.年1月19日の日記⇒ 冬の梅を探して湯島 )んですけど、御徒町からこんなまっすぐ湯島天神の男坂が見えとはなぁ~。
実際に歩いてみると位置関係がよく分かりますね。



今度は北を向いてみますと、突き当たりは上野不忍池。

DSCN8644.jpg

この通り、江戸時代から広く道幅を取っていて、“広小路”と呼ばれていました。
木造建築密集地帯で火事が多かった江戸の町では、こんなふうな“広小路”を作って火を食い止める工夫をしていたのです。



お相撲さんと遭遇!

DSCN8648.jpg

この辺りは寄席も多いし、江戸文化の名残がたくさんありますよ。




こちらは延宝3(1675)年に創業したお店“酒悦(しゅえつ)”さん。

DSCN8646.jpg

初代“野田清右衛門”さんは伊勢山田の出身で、延宝3年といえば関ヶ原の合戦が終って75年なんですが、その当時に江戸に出て店を構えたそうです。
最初は海産物を商っていたそうですが、そのうち“うに”“このわた”などの珍味類や“のり”“香煎”も扱うようになり、東叡山(上野寛永寺のこと)輪王寺の御門跡であった白川宮が「酒が悦ぶほど美味い」と高く評価して“酒悦”と名づけたとか。

十五代野田清右衛門がいろいろ工夫をして“のり佃煮”と“福神漬”を発明したそうです。
“のり佃煮”は明治維新前、“福神漬”は明治10年頃の発明だそうです。

このお店では春らしいお漬物をお土産に購入しました(^^




上野のお土産によさげなものがあるという情報を入手したのでそのお店を探しています。
この路地かな~・・・

DSCN8649.jpg


飲み屋街っぽいけど、この通りに間違いないかな~・・・・。

DSCN8654.jpg



少々心細く歩いていくと、ありました!!
守田治兵衛商店♪

DSCN8653.jpg


現在の大阪府である摂津国の出身の初代守田治兵衛さんが延宝8(1680)年に江戸に出てきて“貞松堂”という薬舗を開いたのが始まりです。
このお店では文久2(1862)年に九代目治兵衛が販売を開始した“宝丹”という薬があるのですが・・・


DSCN8650.jpg


休みーーーーっ!!

がっくり・・・残念。

文久2年頃に江戸では悪疫が流行し、特にコレラが大流行!
昨年末のTBSドラマ『仁』で見たシーンを思い出される方も多いのでは?
そんな時代、コレラの治療薬というより予防薬として重宝された万能薬なのです。

現在は厚生省の薬効再評価で、龍脳、寧朱、ヨクイニンなどが除外され、効能も胃もたれ、はきけ胸やけ、飲みすぎ、食べすぎ、嘔吐に絞っているそうです。

一風変わった江戸土産、人に差し上げるのもよいかと思います(^^




散る花や 水に流れて 春の往く   にぽぽ

DSCN8658.jpg

不忍池の桜も随分散っておりました。



晩御飯は、酒悦で買った春キャベツのお漬物(^^

DSCN8676.jpg

京都に行ったお土産で、同じような春キャベツのお漬物を購入してきましたが、やっぱりお江戸のもの方が塩気がはっきりしてましたよ。
どちらもその地なりの味で美味しいけど♪




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 東京23区
genre : 地域情報

NoTitle

おお!!流石です~♪ 「往く春」の句はお見事!!!(・O・)/
あの写真ともマッチしてて・・・ス・テ・キ★。.:*:'°☆。.:

酒悦の福神漬けは昔から好きだよ~関西人だけどぉ!

宝丹のお店がお休みだったのは残念だったねぇ・・
そういうのって凄く効くんだよね!!
昔からのはやっぱり年季が違うもの♪

お相撲さんも写ってて・・盛りだくさんだったo(^ヮ^)o!

NoTitle

こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(*^^)v
お目当てはお休みでしたか。
そういえば、仁のDVD購入してもう観ました?
あれ、続きが気になりますよね。
春キャベツ、ここのところの天候不順で高くなって
いますよね。
あー、春キャベツ三昧と行きたいものですな。。。

こんばんは☆

“宝丹”がすごーーく気になりました。
太〇胃散みないな効能かな?
休みー!!は・・くぅー!!想定外!!でしたね。。。

お漬物ひとつでも東と西では味が違うのですね。
今度、東京行ったらお漬物 買ってみよっと!

こんばんは(^^)

にぽぽさんは詩人だったのですねv-353

お薬屋さんは残念ですたね(^^;

私は食いしん坊なので
春キャベツのお漬物を作ってみようと思い立った所です。
美味しそうな物は自己流ですぐ作る!
食いしん坊の極みです(笑)

こんばんは。

お相撲さんの背中におおおっ!っていいそうでした(へへ)
私も何回はお相撲さん、近くでみたけど
(相撲ファンではありません)
なんか嬉しいのよね。大きいひとみるの。

春キャベツの美味しい季節なのに、
キャベツ、最近、食べてないから、
わっ!キャベツだ!って新鮮です。

NoTitle

湯島天神と不忍池が同じ位置から前後に見えるんですね。
東京の地理が全く分かってないなぁ。
先日海苔の佃煮を作ったので、十五代野田清右衛門さんに感謝しながらいただきます!
キャベツのお漬物、薄緑が綺麗ですね。
宝丹、食べ過ぎ、飲み過ぎに効果ありなんですね。
これは帰国時に買って帰らねば。

NoTitle

お相撲さん、存在感ありますね~♪
私も肉眼でお会いしたい!!

そして春キャベツのお漬物!!これはおいしそう!!
お漬物大好きです!!

NoTitle

にぽぽちゃんの文才は素晴らしい
才女です
゚+.(○´∀`ノノ '`゚チ'`゚チ

NoTitle

お休み~~~
残念・・・・

今は昔

湯島と聞くと、ついついお蔦・主税の『湯島の白梅』を
思い出してしまいます。

また老舗酒悦の説明に出てきた『香煎』、これと同じも
のかどうか自信がありませんが、子供の頃、おやつ代
わりに香煎に砂糖を混ぜたものを、ゴホゴホと咽せなが
ら食べたものです。

今日は、今は昔の古い話ばかりで失礼しました。
にぽぽさんの一句、OK牧場です。

NoTitle

伊勢の記事を気にしつつ、しばし留守にしておりましたら、上野ですか!
私も今回の旅でさんざん食べて、旅では健康云々気にせず食べるのだーと思いながらお食べ過ぎかと反省したり、、、でもにぽちゃんのブログで勇気が出たかも!?
でも宝丹のお世話には、なるべくならないようにしたいものです。
それにしても仁の時代からって、すごいですねー、日本もすごいなーって思います。

NoTitle

福神漬け、明治になってからの物だったんですね。ちょっと意外でした。
大都会となった東京でも、探せば、まだまだ江戸の名残はあるものですね。

へえ~!

「文久2(1862)年に九代目治兵衛が販売を開始した“宝丹”という薬」ですか!
はい。「仁」は見てましたよ^^
へえ~!そうなんですね~!おもしろい。
来月また、上京します。
上野、行きますよ。
宿は、「鴎外荘」です。

・・v-252はなこころ

NoTitle

もう桜は散ってしまって来てるけど
やっぱりまだ2 肌寒いよねぇ。。
お見事!!にぽぽん 座布団2枚☆

漬物も気になるけど、奥の手羽先も気になるわぁ。(^^;;

NoTitle

ああ~。前回に引き続き懐かしい光景(笑)
そうそう御徒町から湯島見えるのよ。
私は常磐線沿線でしかも各駅の駅に住んでるから
上野行く時はいつも
湯島で降りて歩いて行くの。
美味しい和菓子屋さん、いっぱいあるわよ~

こんにちは~!!

お相撲さんの背中、大きいなぁ~!!
お江戸の雰囲気がさらに倍増って感じ
な写真ですねぇ~(*^^)v

それにしても・・・
「すぐ効きます!」の宝丹が
とっても気になっちゃいます!!

NoTitle

こんにちは

見た見た!「仁」のコロリですね。
このお薬は是非とも手に入れたかったですね。

伊勢旅行は二見浦の旅館に泊まることにしました(^^)
あ、旅行じゃなくて母の一周忌なんですけどね(^^;)

NoTitle

広小路ってそういう意味だったのね、今更さけど知らなかったかも。にぽぽちゃんの記事は勉強になるよ。
宝丹、そんなのもあるんだね。お土産にいいかも。でも、昔は”丹”ってつくお薬が多いよね。

NoTitle

キャベツ 値段が上がってますよ
一玉300円くらいになりました
キャベツのお漬物は
しばらくおあずけです。。

宝丹の効果
どうだんでしょうね?
お店がお休みでがっかりi-182

NoTitle

今回もなかなか味のある街並みですね
キャベツのお漬物、とってもおいしそう~
で、奥に見えるのは手羽先??
それもおいしそう~(≧ω≦)♪♪

NoTitle

お薬。。。残念でしたね
仁。。は良かった。。。あれはどうなるのでしょう!

にぽぽさんの句は、さすがです!
不忍池の写真は、語ってますね~~
東京は何処へいくの~??江戸は大丈夫??
佃煮は文化ですねえ。。。久々に食べたくなりました!!(笑)

NoTitle

貞松堂さんのお休みは残念でしたね・・・
文久2年からのお薬かぁ・・・スゴイなぁ~
興味ありますネ♪
キャベツのお漬物美味しそう☆
あっ!今、キャベツは高価な食材になってしまいましたね・・・トホホ。

NoTitle

にぽたん、おはようございます♪ **ヽ▼o・ェ・o▼ノ** ♪

お相撲さん見ると、興奮しちゃいます。
同じ日本人なのに、時代の違う人が歩いてるー!!
∑o(*'o'*)o ウオオォォォォ!!。。。フ・シ・ギ・・・みたいな。
デッカイこともあるけど、お写真に写っている男の子も
振り返っていますね…。 ∑(・o・;) アッ ∑(・o・;) アッ

せっかくテクテク頑張ったのに、
お目当てのモノが手に入らなくて残念でしたねェ。

つい先日、しばらくキャベツ料理で乗り切ろうなんて計画して
お好み焼きの回数も増やしたり
何かにつけてキャベツを楽しんでいたのですが
いつも行く、新鮮で安さが魅力のあさ市ですら
キャベツが1玉300yenでした。。。
従業員さんのお話だと、高くて誰も買わないから…
仕入れもやめようかな?と頭を抱えているそうです。

春キャベツのシーズンが終わる前に、
安くなってほしい。☆ m(゚- ゚ )
漬けもの、美味しそう。。。     v-286v-380

NoTitle

お店お休み、残念だったねぇ。

おー、キャベツおいしそうだー。
今日買おうー
後ろのヤツは手羽?手羽先餃子??

おいしそうなんですけどぅーwww

NoTitle

こんにちは~。来月母と東京へ仕事で行くのですが、オフの日にこのあたりへ行く予定です。上野、不忍池・・・我が家ではある意味思い出の場所でして(笑)
お土産も参考になりました♪

NoTitle

えぇぇぇ・・・・・休みかぃ( ;´Д`)ノ
せっかく行ったのに、見つけたのにねーっ
残念です・・・今度チャレンジした時は開いてますように。。。
宝丹、どんな薬なんだかー(*゚m゚)ププッ

しかしコレラ!へぇーー
日本でもあったんだねぇ・・・コレラって。。
イメージではヨーロッパ的なものだと思っていたのだけれど。

あ、そしてお相撲さん♪
実はTVでしか見たことない!お相撲さんってー!
やっぱり浴衣着て歩いてるんだー(*´艸`)
お相撲さん並みのデブなら見たことあるんだけどなー(笑)

Re:あんりしゃん

宝丹を手に入れられなくて残念無念。
今でもビルの上の階で手作りされているんだそうです。
抗生物質ばかりじゃなくて、こういう伝統薬もみなおされればいいのになーって思います。

Re:hirokunしゃん

『仁』は続編を意識しての終り方でしたよねぇ。
結局あの胎児はなんだったんだーとかモヤモヤしたまま視聴者ほったらかしかあ??
早く続編やって欲しいですね。
せっかく春キャベツの美味しい時期なのにねぇ。
天候不順は困りますね。

Re:orihimeたん

宝丹は丸い器に入った粉薬でスプーンで分量を量って飲むものらしいのです。
なんかゲホーーっってなりそうだけどね(笑)
日本を大きく分けて東と西で味の違いってあるけど、地域ごとの味の違いって面白いですよね!
東京の代表的なお漬物ってなんだろうね、ベッタラかなぁ?

Re:幸しゃん

いつもなら春キャベツが美味しい時期なのに、今年はキャベツ高いですもんね~。
キャベツの浅漬けとか、キャベツの炒め物とか、ロールキャベツとかとか・・・
いざ食べられないと思うと、食べたいものがたくさん浮かんできちゃいます(^^;

Re:もかたん

お相撲さんを見かけるとテンション上がりますよね!
大相撲ファンっていう訳じゃないのですけど(笑)
今年はキャベツ高いですもんね~。
ぜいたく品になってるよね。

Re:タヌ子たん

改めて距離を実感すると、東京って広いようで狭いなーと感じます。
海苔の佃煮って美味しいですよね~、発明者は“桃屋”かと安易に思っていましたけど(爆)
ふと、桃屋って・・・とググッてみたら創業は大正9年ですって。
結構古い会社だったんだ!
宝丹は粉薬をスプーンで計って飲むようです。
ゲホっとしたら跳びちりそう(笑)

Re:まつんこたん

お相撲さんは近くて見ると迫力ありますよね!
大相撲の時に、花道でぺたぺた触りたくなるのもわかりますね(^^
キャベツは美味しいですよね~、沢山食べたいけど今年は高いもんね(T T)

Re:みゆきママちゃんしゃん

みゆきママちゃんしゃんはいつも褒めてくれるね~(^^
なんか照れるわ。

Re:hisamiしゃん

お休みでがっかりでした。
ちゃんと調べてから行けばよかったよ~。

Re:茶々しゃん

別れろ切れろは芸者のときにいう言葉・・・っていうやつですね(^^
梅を見に行ったときに湯島天神の境内に説明板がありました!
香煎にお砂糖をませたものかあ、美味しそう。
にぽぽはよく咽るので、それを食べるときは気をつけないとです(笑)

Re:☆青☆たん

旅にでるとついつい食べ過ぎます。
今お世話になっているのは百草丸ですが、宝丹の効き目も試してみたい・・・なんて
食べすぎをぜんぜん反省してないじゃないかーっ(^^;

Re:桃源児しゃん

以外に福神漬けって新しいものだったんですね!
昔は塩だけで漬けていたものを醤油を使うというのが苦労した点だったらしいですよ。
江戸の名残探索、まだまだ続けますよーー!

Re:はなこころしゃん

鴎外荘に泊まるのですか!
いいですね、あそこはステキ!!
またまた楽しい東京の旅ですか、今度はどこにお出かけになるのかな?
仁先生が落ちた川は神田川ですから、順天堂大学病院の先生だったのかしら・・・だけど直接川に落ちるのは難しいわね・・・なんて思いながらみてました。
総武線や中央線に乗る機会があれば、水道橋駅と御茶ノ水駅の間で神田川がすぐ横に見えますよ!

Re:kooたん

いいかげん春爛漫になって欲しいですよね~。
もう寒いのはコリゴリだし、といってこのまま梅雨とか夏に移行してしまうのも寂しい~。
さすが、手羽先に目が行くとは食いしん坊ですねぇ(笑)
これは、手羽先餃子よっ!!

Re:ROUGEしゃん

御徒町と湯島の距離感に驚きました!
電車の駅で場所を把握してるので、後からぜんぜん歩ける距離だったと気づくのです。
このエリアは面白いものも、おいしいお店も沢山ありますね。
お散歩がいがあります!

Re:☆ぶぶちゃん☆たん

お相撲さんが歩いている分、なんか時代が重なっている感じでしょ?
すぐ効きますの宝丹の効き目、試してみたかったんだけど・・・あれ?
ということは、まず胃の調子が悪くないとってことか(笑)

Re:ちびたしゃん

きっと仁先生が治療していた裏で、まだコロリにかかっていない江戸の庶民達は宝丹を飲んでいたのでしょう(笑)
二見浦に泊まる事にしたんですか!
海側は行けなかったから、ちびたしゃんのレポ楽しみにしてますねって!!
あくまでも、お母様の一周忌がメインですよね(^^;

Re:mu.choro狸しゃん

今の東京もお江戸から引き継いでいるもの、たーーくさんあるんですよ、ふふふ♪
薬をお土産って変だけど、胃腸薬だし、話しのタネにも良さそうでしょ?
丹ってなんだろうね?薬っていう意味かな?
阿呆につける薬はないということで“安本丹(あんぽんたん)”だっていうもんね。

Re:MOMOしゃん

いつもなら、美味しくて安い春キャベツを使ったお料理を楽しんでる頃なのにねぇ。
ふー、食べられないと思うと尚更食べたくなります、困る。
宝丹が購入できなくて残念でした。
また行かなくちゃ(^^;

Re:marityたん

御徒町から上野に向けてはお江戸探しも容易で楽しいエリアです。
ビルは多いけど、街並みがお江戸チック♪
春キャベツの奥は手羽先餃子ですよ(^^

Re:tatsumyしゃん

仁の続き、気になりますよね!
すぐにでも続編が放送されそうな終わり方でしたもんね。
にぽぽもこの日記書いていて、海苔の佃煮が食べたくなった~!!
買ってこなかったのが悔やまれるっ(><)

Re:makomikanしゃん

うっかり一昔で江戸時代ですからね。
日本ってけっこうすごい国ですよね(^^
キャベツは今すごい贅沢品です!!
春キャベツ大好きなのに辛いです!

Re:berry-berryしゃん

大相撲ファンっていう訳ではないけれど、お相撲さんを見るとおおーー!って思いますよね。
昔はみーんなあんなふうにチョンマゲだったんだよね。
飲みすぎ、二日酔いの薬屋さんが飲み屋街の真ん中にあるっていうのに笑ってしまいましたが、お休みで残念だったーー。
ちゃんと調べて出かければよかったです。
春キャベツの美味しい季節なのにねぇ、今年は天候不順続くのかなぁ~しんぱい。

Re:みぃやたん

手羽先餃子??という投げかけに感心してしまいました。
正解です、これは手羽先餃子です。
軟骨までしっかり頂きましたとも(^^

Re:毛糸のパンダしゃん

東京にいらっしゃるのですか!
来月あたりだと不忍池も蓮の葉が緑色なって綺麗かもしませんね!
お仕事でってことですが、ぜひ東京を楽しんでくださいね!(って、まるでにぽぽの東京のような言い方だけど 笑)

Re:もこりんたん

この時代にコレラが流行ったのは、やっぱりペリーさん達が来たりしたことが無関係じゃないと思いますよ。
国同士の交流が盛んになれば病気もいろいろ出てくるんだよね、なんか新型インフルの空港閉鎖騒ぎをちょっと思い出しちゃった。
にぽぽは中野の駅前のマックでお相撲さんがハンバーガーとポテト食べてたことにも遭遇したよ(笑)
っていうか、お相撲さんじゃないのにお相撲さん並のデブちゃんに会うのも、あえてスゴイね(^▽^)

NoTitle

おーい!!
キャベツも気になったけど・・・
奥のお肉が気になったぞ~ 笑)
『仁』みんなが面白かったって言ってたから見たくなりました。
続きがあるって聞いたし・・・

酒が悦ぶっていい名前『酒悦』さんチェックです。
でも 最近日本酒が飲めない私・・・残念だわ~

新潟もやっと春ですわ~

Re:イノぶたちん

奥の肉も美味しかったのです(笑)
手羽先ギョーザよ、ギョーザ!
だれが手羽の中にさらに肉を詰めようなんて思ったんでしょうね、コレ。
『仁』はめずらしく大ヒットしたドラマでしたもん。
続編を匂わす終わり方で、ヤキモキです。
Secret

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。