06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢 伊勢神宮の内宮を歩く

ども にぽぽ です=*^-^*=




外宮バス停からバスに乗り約20分、内宮にやって来ました!

P3240587.jpg



内宮の参道口にかかる宇治橋は長さ101.8m、幅8.42m。
純和風の木造橋としては国内最大規模なのだそうです。

P3240588.jpg

この橋によって神苑と俗界を分けています。
宇治橋は橋姫という橋の神様に守られているのです。

小さい子に橋の真ん中を歩かせているお母さんやおばーちゃまに、「真ん中は神様の通り道だから乗っちゃダメ!」って、言いたかった!
まぁ、ダメなら神様がコケサセルとかで叱るだろうと思って口に出すのはやめました。



P3240628.jpg

去年の11月に架け替えがあったばかりなので、木のいい香りもするしピッカピカ!
20年後 の架け替えまでに延べ1億人を超える参拝者が渡ることになるんですって。



P3240591.jpg

五十鈴川と平行してまっすぐに伸びる参道を歩くと、神の領域に入ったなーという気が・・・がするようなしないような(笑)
外宮に比べると、視界がばーっと開けているので開放感があります。



内宮も火除橋は工事中!!

P3240592.jpg

平成25年に行われる式年遷宮に備えて、いろいろな準備が進んでいるのでしょうね。
架け替え作業もめったに見られないと思うと興味深いですけど(^^



P3240593.jpg

第一の鳥居をくぐり、右手に行くと五十鈴川の御手洗場(みたらしば)。

P3240596.jpg

鈴を転がしたような清らかな水の音の五十鈴川。
参拝する前に心身を清める場所です。



神楽殿を過ぎて、御正殿に近づく辺りには、樹齢600年、700年、800年!の木がたくさんあって、神々しい雰囲気です。

     P3240598.jpg

歩いている人たちも、みんななんとなく神妙な気持ちになるようで、大声を出す人もなく。
もちろんにぽぽも。

     P3240600.jpg



御正殿の敷地を支えている石垣。

     P3240606.jpg

やっぱり御城の石垣とは風情がちがって、自然と調和しているようです。
人の手によって積まれたものですが、神様の積み木遊びのような柔らかさを感じました。


P3240602.jpg

石垣の一番手前、ひときわ大きい石を籾種石といい、お米の形に見立てられています。
天明年間の代51回内宮式年遷宮(1781~1789年)に、神領民である現在の伊勢市楠部町の住民が五十鈴川上流から苦労して運び奉納したのです。
このとき、農作業よりも石の運搬を優先したため食糧不足に陥り、倉に残してあった籾種を食べ尽くしてまでも石を運んだのだそうです。



P3240604.jpg

御正殿の前には、大きな石で作られた石段があります。
この石段を登りつめると天照大神がいらっしゃる御正殿。
正面には白い幕が下がっているので御正殿を直接見ることはできません。もちろん、写真撮影も階段の下までです。

お参りをしたあと、横からちょっと内宮御正殿を覗き見。
なんだか御正殿の窓から普通に天照大神が顔を出しそうな感じがします。



御正殿からの帰路、脇参道に入り別宮の天照大神の荒御霊をまうる荒祭宮(あらまつりのみや)に向かうところにひときわ存在感のある大~きな木があります。人がちっちゃい!

     P3240599.jpg


世界を貫き支えているといわれるユグドラシル(宇宙樹)か、これは!!
な~んて、子どもの頃に夢中で読んでいた北欧神話を思い出してしまった。

     P3240608.jpg
※ユグドラシル=セイヨウトネリコというモクセイ科の木だといわれています。
この木はセイヨウトネリコではないと思いますが、あくまでもにぽぽの印象です。


北欧神話では、人類の誕生にもユグドラシルが深く関わっていて、最初の男は神々によりセイヨウトネリコから創造され、女はニレの木から創造されるのだそうです。


お?人類製造中?

P3240607.jpg

北欧神話での最高神はオーディーン、戦争と死を司る男性の神様なのですね。
北欧神話ってちょっとおどろおどろしいところがあります。

日本人に馴染み深いギリシア神話の最高神はゼウス、天空神として雷や雨、雪などの気象を支配しています。
こちらもやはり男性ね。

日本の神話での最高神は天照大神。
女性が最高神だなんて、日本って真のフェミニストな国だと思うなあ。

天照大神は今の皇室の祖先であるってことになってて(笑)、あまり意識していないと思うのですが、日本って世界最古の国なんですよ。
実は、前にも一度書いたことなのですが・・・(^^; (2008年7月22日の日記⇒ 天皇陵に涼みに行く )。

日本は大和朝廷がずーっと続いているので、建国2000年と考えられます。
二番目はデンマーク王国で1100年ぐらい。
三番目はイギリスで900年ぐらいなのだそうです。



話しが脱線してしまいました、参拝を続けましょう!

荒祭宮に向かう途中には神宝類を保管する外幣殿(げへいでん)や稲を収める御稲御倉(みしねのみくら)があります。

P3240611.jpg

弥生時代の建物の特徴がそのまま残されているのだそうです。



さらに進んでこちらが荒祭宮。

P3240612.jpg

沢山のお宮があって、全部にお賽銭を上げてたら大変だわー!
って関西弁の女性が言ってましたけど、ほんとにその通り(笑)


外宮の“三ツ石”じゃないですが、あちこちに注連縄が張られているスポットがあります。

P3240613.jpg

全部がパワースポットですから、もう気にしてられないわ(笑)




     P3240614.jpg

この木はそんなに大きくないのですが、風の宮に向う途中にあって、全体が苔むしていたのです。
モリノモリゾウと勝手に命名。



お参りを済ませると、なんだか体が軽くなったようないい気分(単純)。
出口に近づくといろいろな動物もいました。

P3240617.jpg

鯉を見たら、ついポンポンと手を叩いてしまいます。
うわーっ!みんな寄ってきた、ちょっと怖い(^^;


P3240619.jpg

おおー、ここにもチャボ!!
今年はチャボと縁があるのかな(2010年2月23日の日記⇒ 谷保 ヤボテンな梅 )。


宇治橋の近くにこんなにお花が咲いていた。

P3240621.jpg

入ってきたときは目に入らなかったのに。

P3240624.jpg

ウグイスか?メジロ?
蜜を吸うのにお花をついばんでしまうので、ガクごとお花がクルクル落ちてきました。



P3240622.jpg

これはソメイヨシノかな?

P3240623.jpg

にぽぽの今年の花見はじめはお伊勢さんでした。



さて、俗界に戻って食べまくりの買いまくりだぁ わおーーーっ!

P3240632.jpg

よいとこせ~、おはらい町♪




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 旅日記
genre : 旅行

こんばんは(^^)

良いなぁ~v-353
参拝の後は、さぞ気持ち良かったでしょうね・・・

この後は、やはり食べ歩きなのですね(^^;

こんばんは♪

にぽぽたん こんばんは~。
外宮バス停から内宮まで20分かかるんですね。
伊勢神宮ってほんとに広いですね
木造の橋、できて間もないそうで木の香りが
落ち着くし好きなので歩いてみたいです。
そばに五十鈴川が流れてるんですね
直接、川で手を清めれるなんていいね。
木もどれも神木って感じでパワー感じてきますね
鯉泳いでるの見るとそばに行きたくなるけど
あまりたくさん口あけて寄ってくるとちと怖いですよね(笑)
桜も綺麗に咲いてますね(^^)
食べまくり、好きな言葉です(笑)

NoTitle

お宮さんに行くと、神聖な気持ちになりますよね。
特に何もしてないのに、なんだかとっても良いことをした気になります(笑)
伊勢神宮、一度訪れたことがありますが、食べ物旅行の途中だったので、ささっと流してしまったのです。
罰が当たらなくて良かった。
今回遠距離ながらじっくりお参りさせてもらえて良かった!
世界最古の国の国民としては、もっと誇りと自覚を持って行動しないといけませんね(反省)。

NoTitle

おーやってきました内宮!!
懐かしいな~!!
私が行った時は 宇治橋が工事中・・・
それにしても 立派な木が魅力的!!
また行きたいわ~!!
天から落ちてきた 割れたいし(踏まぬ石)探せましたか?
本当にすべてがパワー感じますよね!!
にわとりちゃんもいた!!

NoTitle

樹齢●百年・とかすごいですよね!!この木も神様が宿っているような神秘的な気分になりました。
今日、樹齢600年の桜の木を仕事関係で見に行ったのですが、やはりその貫禄ある面立ちに圧倒されました。
私はやっぱり木には神様が宿っている気がするんですよねぇ。。。(しつこくてすみません。。。)

お伊勢

おはよう、にぽぽさん
前での記事も、今日の記事も
ほんま、よう分かるわ~ 楽しい☆
アタシ、お伊勢さんには3回ぐらい行ったことあるけど
こんないろいろなこと、ぜんぜん知らないままやもんv-356
アタシの頭の中には、
お伊勢さん=「ええじゃないか、ええじゃないか、ええじゃないか~」
っていう歌が浮かんじゃう
分かるかな? 赤福もちのCMソングe-343
また行ってみたいなぁ 歩いてみたくなりました
もしもお伊勢さんに行ったら、絶対にモリノモリゾウを
なでなでしちゃうぞーv-411

反省

一昨年、お伊勢参りをしたことは、前回お話したとおりですが、そのことをブログに書いたものを読み返してみたら、5行程度で終わりでした。
同じところを訪れたにぽぽさんが大作に仕上げられているのを見るにつけ、反省しきりです。
弟子にしてください。

NoTitle

にぽたん、こんにちゎ。
食糧不足になるくらい石を運ぶのに時間を費やしたなんて・・・スゴッ!!
樹齢うん百年となるとすごい迫力だゎー!!
モリノモリゾウもいい感じi-278
おー、鳥さんメジロかなぁi-274
かゎぃぃなーi-80

NoTitle

今月末か5月頃~
いければ良いな~
ってか!行くから!絶対!?(笑)

NoTitle

木々が美しいね、神々しいね。
苔むしたヤツいいねー、住んでるよ、なんかの精とかw

NoTitle

にぽぽん こんにちわ☆

宇治橋見事な橋だねぇ☆
いかにも神聖な場所へ通づる道ってカンジがするよ(*´∇`*)

大きな木の根っこもすごいことになってるねぇ
なんかホントにパワースポットって所は
色んなパワーが満ち溢れているようなカンジ
私もいろんなパワーを貰いたい(>_<)

NoTitle

前回、神様がみんなそこに集まるってコメントしたけど、出雲大社だったよね、集まるのはね^^ごめん。
すっごく広いとこなのねぇ、お参りするまで広くて行くまで修行だね。
モリノモリゾウさんいいね^^

NoTitle

私も「五十鈴川」で、御手洗をしたかったなぁ。
1回目に行った時は、「あっ! 川だぁ♪」くらいにしか思わなくて、1年前に再度行った時は「今回は、五十鈴川で手を清めるぞ!」と意気込んでいたのに、大雨による増水で立ち入り禁止だったんです。 T_T

伊勢神宮「何度で行きたい!」と思わせる場所ですよね♪

NoTitle

う~ん・・!凄く神聖な気分になれました!!!
一緒にあんな立派なところを厳かに通って・・それで
清清しい気分に・・・!(*^ヮ')b

やはり歴史・・感じますね!!いたるところに・・
日本の歴史は凄いんだ・・・と、外国に自慢できるところです。

行きたくなりました!!

こんにちは~!!

写真見るたびに
宇治橋って立派だなぁ~って
思ってます!!
感動しちゃう!!
去年の11月に架け替えしたんだぁ~!(^^)!
新しい木の香りが伝わってきました(●^o^●)
春気分が増しちゃいますねぇ~!!

NoTitle

こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^^♪
内宮が時間がかかるんですね。
そういや少し前に、ASANORIONさんがレポして
ました。
日本が世界最古って、あんまり知られていないんでしょうか。
私は、2位がデンマークってのが意外でした。。。
俗世間の食・・・
これがまたにぽぽ女子らしいでありまする(笑)

NoTitle

今日も見ごたえありましたー!
次回行く時はにぽぽちゃんと一緒に行きたいわ
解説してね( *´艸`)

今度行く時は色んな所をじっくり見ようと
思いました~
せっかく行ったのに疲れただけって・・・反省だわぁ(oゝ艸・)

NoTitle

前から思ってたけど
にぽぽちゃんて写真撮るの上手だよ
社会と歴史の教科書みたい(*^^*ゞ

NoTitle

今日も盛りだくさんだぁ~~ヽ(*´∀`*)ノ

木の橋、新しいなんていいねぇ~
木の新しい匂いって大好き!ヒノキのお風呂が新しいなんていったらちょーー最高だと思う!
橋が新しくて匂うなんてそうそうないことだもん、素敵なことよねぇ~
そして日本が最古の国っていうのにびっくりした。
へぇ~~そうなの!?中国ではないの!?
現存してる、ってことなんだろうか~すごいねぇー((-ω-。)(。-ω-))

花見初めか~♪
もうすぐだね、もうすぐワクワク♪

NoTitle

こけの生えた木
歴史を感じるデス

鯉を見て
修学旅行を 思い出しました
古い 記憶です。。

日本の歴史を
この目で 確認したいものです
いつ?・・・・になるのかな。。

NoTitle

外宮からバスで20分って半端じゃなく広いのね~
昔の人はバスなんて無かったから歩いて行ったんだろうね。
すごいなぁ。
ざーっと写真を拝見してるだけでもパワーをもらえそう。
実際にその場の空気の中にいたら
もっと神秘的なんでしょうね(笑)
木々もオーラが違うもの(*^_^*)

NoTitle

おはようございます

内宮も歴史を感じさせるポイント満載ですね。
歴史というより神話ですね・・・(^^)

私がカメラを持ってここを散策したら3日ぐらい
帰ってこなさそう(^^;)
でも、撮影不可のところがあるんですね。

次の食事ネタも待ってます!

NoTitle

にぽたん、こんにちは♪ **ヽ▼o・ェ・o▼ノ** ♪

神々しい樹には、
パワーがいっぱい込められているように思いました。
樹齢も半端ねェですね…。
私、ふとーぃ樹や
そういう樹のうねりや、苔むした姿は大好きです。
神さまの住む場所にふさわしいですよね。
神さまのために、住民が農作業を放り出しても運んだ石も
みんなの熱い想いが込められているかと思うと、すごいな。

蜜を吸っているのは、メジロかなぁ?
ウグイスは鳴き声はしても、姿は現さないって聞いたコトがあるょ。
でも、これがウグイスだったら、にぽたんスクープです~!!
お花までついばんちゃうって、このコ…あわてんぼちゃんね♪

俗界はお参り以上に、私も楽しんできました。
片っぱしから食べまくりで… (o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
ダーリンが「ちっとも先に進めへんなー。。。」
と、ぼやいていましたもの。   v-286v-380

NoTitle

やっぱり雰囲気いいですね!
お天気も良くてお花もきれいだし、
心が癒されそうです。

お伊勢さん、やっぱりオーラというか、
どれも重圧感を感じますね~。

NoTitle

こんばんは!
いや~~~すごいですねえ!
内宮は、とてつもないですね~
御正殿の石垣。。。神様の積み木遊び!
最高のコピーですねえ!
本当に、さり気なく自然なのに、大迫力!
大きな大きな木。。。すごくいいですねえ
木の肌が、どんどんエネルギーくれる感じですね。。
モリノモリゾウ!いいね!!
コケノムシゾウかと思ったわあ^^*
圧倒されますね。。
たっぷり見せて頂いて、よかった~~~
懍、懍、懍・・・・
ありがとうございます!!

NoTitle

にぽぽさん こんにちは^^
にぽぽさんの写真からパワーが伝わってきます。
そして絶妙な話しぶりに、相槌を打ちたくなる。。。
いつもながら凄いな~と思うのと
旅行をしたような気分になるのから不思議です~。

NoTitle

わぁ~っ、橋が完成してる!
すべてが古くて重厚な中に、真新しい橋ってなんか浮いてる感じがしたのだけれど、きっと多くの人が通って、すぐになじむんでしょうね。
内宮、やっぱり見応えあるよねー、私は、前回が3度目だったので、まあいっか・・・と思ったけど、これを見られなかったタイ人の友人たちは、やっぱりホントに気の毒でしたねー。
鈍感な私には、パワースポットと言われるパワーを感じることはできませんでしたが、澄んでしんしんとした空気を思い出します。

全てが神がかり

神様のおわす場所、そんな厳粛な気持ちで拝見いたしました。
…内宮(ないぐう)でいいんですよね?初歩的ミスの人なんで!

日本の神代の物語は、際限がなくて頭が混乱します。
出雲を語るには、出雲を知ろうと、古代の歴史なんぞを読むんだけど。
あのナントカノミコトやアマテラスの弟なんかの名前で挫折!

早く横丁へ行って!

Re:幸しゃん

なんでしょうねぇ、普段信仰心なんてあまり持っていないのに、参拝した後はすがすがしい気持ちになりますね(笑)
自然に囲まれてるのも理由かな?
すがすがしい気持ちのまま、お腹いっぱいになりたいと思います!

Re:りえしゃん

そうなんです、外宮と内宮の間は結構あるんです。
それ以外にもいろんな神様が街中に点在しているというか、熊野古道の方もぜーんぶが神域なんだそうです。
内宮にそって五十鈴川がながれていて、水は清く、緑が濃くでリラックスできますよ!

Re:タヌ子たん

普段信仰と全く関係なく生活しているのですが、こうやって神社に行くと突然神様の存在を感じたりします(笑)
日本の神様は自然が沢山のところにいるので、気分がよくなるのはそのせいかとも思いますけど(^^
世界最古って、びっくりしますよね。
もっとそういうことに注目してもいいのになーって、日本人って日本のこと割と知らないんですよね。

Re:イノぶたちん

宇治橋は11月に完成したそうですもんね、すごい工事だったんでしょうねぇ。
“踏まぬ石”は探せませんでした(><)
伊勢はとても一度では魅力を味わいつくせませんね!

Re:まつんこしゃん

木のパワーってすごいですよね。
にぽぽは山や神社なんかに行くと、木からエネルギーもらってるなぁって感じます。
ぜったい神様が宿ってると思いますね(^^

Re:こまいぬしゃん

そっかー、こまいぬしゃんのところでは赤福もちのCMがあるんだ!
にぽぽの方では放送してないな、残念だな。
ええじゃないか、ええじゃないかはなんとなく頭にフレーズが浮かびますね(笑)
にぽぽは初めての伊勢で感動しきりでしたけど、とても一度では楽しみきれないですね。
また行きたい!

Re:茶々しゃん

にぽぽの日記は字が多いんですよねぇ(汗)
なるべく短く簡潔にとおもっていながら、長いっ!!
癖なんでしょうね・・・(^^;

Re:エコmisaしゃん

昔の人は、今の人よりずーっと神様を身近に感じながら暮らしていたのでしょうね。
籾殻石、ものすごい大きいんですよ。
こんな大きな石をご飯も満足に食べて無くても運んじゃうなんて、すごいパワーだと思いましたよ。
伊勢の素晴らしさのひとつは森です。
木々がすごく濃い存在感なんですよね~(^^

Re:hisamiしゃん

5月は気候もいいし、お天気もいいし、緑が素晴らしくキレイでしょうね!
いいですねー、旅の前ってすごくウキウキしますよね(^^

Re:みぃやたん

鎮守の杜っていうのがありますが、さすが伊勢は日本人の総鎮守ですから、その杜もすばらしいのですよ!
人間よりずーっと長い間生きるんですもんね、木って!
どれもすごく神々しいんですよ(^^

Re:kooたん

和橋ってあまり見られないので、渡ってみるとその丸みとかに温かみを感じますよ。
大きな木の風情ってハンパなく素晴らしいのですが、写真はむずかしいねー。
全部入らないし(笑)
木の根っこって不思議ですよね、どの木もそれぞれ違う形になるんだもんね。
どの人もやっぱりパワーを感じるみたいで、木に抱きついてたり、触ったりしてました。

Re:mu.choro狸しゃん

そうですね(^^
出雲は10月を神有月っていうんだそうですもんね。
伊勢の神域は海も山もひっくるめてものすごい広大なだそうです。
外宮と内宮はその象徴みたなものですけど。
とても全部はまわりきれないかもです。

Re:こまたん

雨が降ると増水するんだ!
自然のままなんですねぇ。
参道も玉砂利がなければただの森林ですよね(笑)
なんとも不思議に清らかな空気で、ほんとに何度でも行きたくなってしまいますね(^^

Re:あんりしゃん

伊勢は日本人の総鎮守っていうのですって。
鎮守の杜のものすごい規模の杜って感じで、木もものすごい大きいし神聖な感じがしちゃいますよね。
日本はすごいんですよー。
日本人って割と日本のこと知らないですよね(^^;

Re:☆ぶぶちゃん☆たん

和橋って今はほとんど架かっていないですもんね。
その作り方もすごい技術だそうですよ。
月の弦のようにゆるく丸く、渡っているとなんか気持ちいいのです。

Re:hirokunしゃん

外宮より内宮の方がはやり広いですしね。
お参りすませて心置きなく食べまくってきました。

Re:marityたん

内宮の中って、神社というより森って感じが強いですね。
木の姿みてもなんだか興味深くて、ものすごい沢山写真撮ってました(^^;
そういえば、伊勢検定の合格者の方がいろいろ解説しながら案内してくれるっていうのがありましたよ。
解説してもらったら、もっといろいろわかったかもなぁ。

Re:みゆきママちゃんしゃん

そうですかね(^▽^)
わすれないように、メモ写真ですね(笑)

Re:もこりんたん

宇治橋を歩く、一歩ごとにヒノキの香りがふわんふわんとするのが最高です!
中国とかエジプトとか、世界最古の文明というのはありますけど、その王朝はもう滅んでしまいました。
日本は源氏物語の頃と同じ、今の天皇も大和朝廷ですから、世界最古の国なんですよ。
すごいですよね!
お花見はされましたか?
昨日今日が満開・・・だけどお天気がいまいち~(TT)

Re:MOMOしゃん

なぜだかモリゾウさんだけ苔だらけなんですよ。
木の性質が保水性がよかったのかしら?
触ると気持ちよかったです。
鯉が泳いでいる姿はきれいですよねー。
だけど口あけて迫ってくるとちょっと怖いですよね(^^;

Re:ROUGEしゃん

外宮と内宮の間にも神社があったりして、街一体が神社のような感じなんですよ。
伊勢の神域は実は海の方とか山の方とかもっと広大なんだそうですけどね。
昔は歩いていったのでしょうね、そう思うと、結構な距離だぁ。
とても一泊じゃむりだったでしょうね。

Re:ちびたしゃん

外宮より内宮の方がさらに古いですから、木の大きさもますます立派です。
こもれびなども神々しいし(^^
そうですねぇ、ちびたしゃんがカメラもって入り込んだらなかなか出てこれないかも!
そしてこの神々しさと雰囲気一変のおはらい町やおかげ横丁も魅力いっぱいです!!

Re:berry-berryしゃん

樹齢何百年というような木には、神様が宿っているとしか思えないですね。
籾殻石は、不思議なほどにおコメの形をしています。
自然と人間の思いって通じ合うのかなーなんて。
ウグイスは声はするけど姿はみせずなんですか!
なるほど!!
かなりの食いしん坊みたいで、お花を次々に落としてしまってましたよ。
にぽぽもメジロさんに負けず、食べまくりました。

Re:ぽんちたん

お天気がよかったのが何より!
五十鈴川のせせらぎや木から出てくるみずみずしい空気で、体がメキメキよみがえる感じですね。
ずーっと人々の信仰がある土地には、やっぱり何かがあるような気がしちゃいますね。

Re:tatsumyしゃん

女の神様がまつられているからか、凛とした空気の中にもやわらかさがあるような気がします。
沢山の人が木に触れて元気をもらってましたよ。
モリゾウさんは、メインの参道からはずれているので、ちょっと穴場です(^^

Re:BELLYしゃん

いっしょに旅しているように感じていただけたら、なにより嬉しいことです!
日本もなかなか魅力的で、まだまだ行ってみたいところが沢山あります!

Re:☆青☆たん

☆青☆たんが行ったときにも橋は工事中だったのですね。
立派に完成していましたよ~!
作っては壊して、前とまったく同じものを作るって、日本らしいといえば日本らしい感じがします。
内宮は五十鈴川と木のおかげでものすごい空気が清らかなんですよね。
酸素が濃い~って感じがして気持ちがいいんですよね(^^

Re:だんだんしゃん

日本は日本の神話より絶対的にギリシア神話の方が浸透してますよね。
なんといっても日本の神様達は名前が難しい漢字で読めないっ(><)
そういえば伊勢には天照大神の弟の月の宮もありますけど、今回行ききれなかったのが残念です。

NoTitle

宇治橋の真ん中は、神様の通るところなんですか?
知りませんです。
教えてあげた方が良かったのかも。

日本の皇室って、一応(南北朝で切れてるという話もあるけど)最古の王朝(皇家)だから、さすがにアメリカも戦後、皇室を潰すことが出来なかったって言いますものね。

が、次の世代はどうなることか?
時代はまた変わっていくんで、なるようにしかならないかな。

あ・月読み(つくよみ)も、一緒に祭っているんですか?
誰も知らないツクヨミって感じですが。
神話好きですね。
北欧神話も多分読んでます。

NoTitle

宇治橋というのですか~。。。
すばらしい橋だなぁ。
見ているだけで、木の香りがしてくるようです♪
何気に木の香りが大好きなんです(^^)

パワースポット全開!ってカンジですよね~。
にぽぽさん、パワーアップ☆ですねん。
い~な~♪

NoTitle

こんにちは。
伊勢神宮は私も一度はお参りしたいと思っています。
近くに植物園はありますかね・・・ってそんなついでに行ったらいかんですよね(^_^;)
やっぱり神々しいですね、見事な写真から伝わってきます。
外宮バス停から内宮までバスで20分とは、どんだけ広いんだと思ったら、別々の場所だったんですね(^_^;)

4月♪

最初のコメントv-238です。
今月も
どうぞ
よろしくv-22お願いします。

・・v-252はなこころ

コケコッコ

にぽぽ氏 こんばんは

お伊勢さん やはり雰囲気が 違いますね 

コケコッコさん ファミリー登場ですな そういえば昔10年以上前に親を連れて お伊勢さんに行った時もいましたなぁ 懐かしい やっぱり家から車で ですが 愛知の伊良子岬から
カーフェリーで鳥羽に渡ったので面白かったですよ 

昔は歩きで ですもんね 静岡越えるのも大変  

日本の神様の 女性は最高の神様なのですね なるほど
知らなかったのですが 自分は昔から女性は神だと思っていたので
考え 間違がって なかったですぜ

お伊勢さんの中で売られていた 清めの日本酒 中身何の
日本酒だがわからないのですが 宿でさっそく飲んだら美味しかったです 

コメントありがとうございます 
 にぽぽ氏の家から富士山見えるのですね やはり
大きいですなぁ 

Re:杏仁豆腐しゃん

月読をおまつりしているところもあるのですが、また別の場所で、ちょうど外宮と内宮の間あたりというか・・・
街中にいろいろなお宮が点在しているので、場所をしっかり把握していないと、どう行けばいいのかって感じなのです。
世界最古の王朝ってすごく貴重だと思うけれど、日本人がそもそもそう思っていないから、次の世代まで続いていくか・・・危なそうな気もしますね。
にぽぽも神話は好きですが、日本の神話は神様の名前からややこしいので、興味をもったのは最近だったりします(^^;

Re:makomikanしゃん

和橋って珍しいですもんね。
まるーい感じが歩いていて気持ちがよいんですよ。
欄干のつき方も伝統と技術が詰まってる感じですよ。
本当にパワースポットだなーって雰囲気があります(^^

Re:アシタカしゃん

はははは(^▽^)
植物園ほどではないですが、確か内宮の近くにバラ園があったような気がします。
お香をお土産にかったのですが、そのバラ園のバラから天然香料を抽出したとか書いてあったような?
神宮バラ園とかいう看板だった気がするので、なんか奉納してるのかもしれませんね。
外宮と内宮は別の場所で、その外にもいろいろな神様を祭っているお宮が街中に点在してます。
とても一回ではまわりきれません!

Re:はなこころしゃん

こんにちは!
新年度で仕事がバタバタしていて、心やすらかにブログ生活が送れてません(><)
ごめんなさい!
またゆっくりおじゃまさせていただきますね~!!

Re:工場長しゃん

鳥羽の方もまわったんですかー!
いいですね。
にぽぽも行きたかったですが、1泊2日では行程がムリでした(泣)
いつかもっとゆっくり旅したい場所でした!
Secret

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。