10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿 甲州街道一番目の宿“内藤新宿”を歩く-その2-

ども にぽぽ です=*^-^*=




先日の日記(⇒ 新宿 甲州街道一番目の宿“内藤新宿”を歩く-その1- )の続きです。



     P2040064.jpg


現在の四谷四丁目交差点付近にあった、四谷大木戸門を過ぎ内藤新宿に入ります。


内藤新宿は、甲州街道に存在した宿場のうち、江戸日本橋から数えて最初の宿場でありました。
現在の住所では新宿区新宿一丁目から二丁目、三丁目までの東西約1kmにあたります。

P2040085.jpg

P2040068.jpg



そもそも甲州街道の一番目の宿場は高井戸宿だったのですが、日本橋から高井戸までの距離が長かったため、元禄10(1697)年に幕府に許可され、信濃国高遠藩内藤家中屋敷の一部や旗本の屋敷などを幕府に返上させて、新しい宿場として開設したものです。



宿場に遊女を置く事は認められていなかったのですが、客に給仕をするという名目で飯盛り女や茶屋女を置き、岡場所としても賑わっていったそうです。

     P2040069.jpg


せっかく開設された内藤新宿でしたが、宿場開設からたった20年で幕府によって宿場を廃止する決定が出されました。
甲州街道は旅人が少ないというのが表向きの理由ですが、宿場としてより岡場所として賑わっていた内藤新宿の風紀取締りの一環として廃止されたのが実情らしいです。

歌舞伎町をはじめとして、風紀の乱れが問題になりやすい現代の新宿となんだか事情は変わらない(笑)


とはいえ甲州街道最初の宿が高井戸では、やはり遠すぎて問題が多かったようで、たびたび内藤新宿の開設願いが出さたのですが、よっぽど風紀上の問題が懸念されたようで、再開が認められたのは廃止から50年たった盟和9(1772)年のことでした。
再開に際して飯盛り女は宿場全体で150人までとするなどの条件が定められましたが、町は賑わいを取り戻し、その繁栄は明治まで続いたということです。




写真中央の上側の広い敷地は、内藤新宿の中央付近にある太宗寺です。

P2040071.jpg


東京メトロ新宿御苑駅の出口あたりを目安に北側にちょこっと路地を入ると今もあります。

P2040089.jpg



境内には江戸に入る6本の街道の入り口にそれぞれ安置された地蔵菩薩像(江戸六地蔵)の第三番があります。

     P2040087.jpg


子どもの頃から買い物や遊びによく来ている新宿ですが、こんなところにお寺があったなんて実は初めて知りました。
江戸の頃には賑やかに行き来する大勢の人々を見下ろしていたであろうお地蔵さんがちょっと寂しそうに見えましたよ。



お地蔵さんのすぐ側には閻魔堂が建っています。

P2040090.jpg



この中には都内最大の閻魔大王像と三途の川のほとりで死者の衣類を剥ぎ取る脱衣婆の像が置かれています。
閻魔堂の正面にあるスイッチを押すと1分間照明がともって像が見える仕組みになっているのですが、これが・・・これが、想像するより相当怖いっ!!

     P2040093.jpg

     P2040094.jpg

写真を撮ろうと張り切っていたのですが、怖すぎて断念。
ここに載せたのは閻魔堂の説明板の写真・・・(^^;

服を脱がせて商売繁盛につながるからなのか、奪衣婆は飯盛り女達に崇められたそうですよ。




なにやら白い山に埋もれているお地蔵さんもいらっしゃいます。

P2040092.jpg

“塩かけ地蔵”といって、願掛けの返礼に塩をかける珍しい風習のお地蔵様だそうです。
建立年代や由来についてははっきりしていないということ。




宿場を進んでいきますと道が二股に別れている場所に突き当たります。
ここは新宿追分と呼ばれた場所で甲州街道と青梅街道の分岐点です。

P2040073.jpg


現在の新宿三丁目、伊勢丹や丸井の辺りになります。

P2040097.jpg



“追分”という地名は伊勢丹デパートの前のバス停に名前に残っているのと、もう一つがお団子やさん♪

“追分だんご本舗”
P2040098.jpg



“追分だんご”は太田道灌が江戸城を構築中の頃、鷹狩り帰りの道灌におだんごを献上したことに始まるそうです。
にぽぽもおだんごで一休み。

P2040102.jpg


草の香りがふ~んと立つ美味しい草だんごとたっぷりのつぶあん!

P2040104.jpg

濃い目の日本茶といっしょにいただきま~す。



店頭で販売されているお団子やお菓子も種類が多く、どれも美味しい!
なんと明け方3時ぐらいからせっせと作っているそうです。

P2040105.jpg


お家へのお土産も購入して、追分を甲州街道に進みますと見えてくるのは『ルミネtheよしもと』の看板も賑やかに、JR新宿駅南口。

P2040176.jpg



内藤新宿のお散歩終了~!
ここから電車で八王子のお家まで帰ります。

P2040177.jpg


※日記の中で使わせていただいた内藤新宿の模型は、区立新宿歴史博物館(⇒ HPへ )で展示されています。




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 地域情報
genre : 地域情報

内藤新宿

日本橋から高井戸までの距離が長かったため新しく儲けられた内藤新宿。
現在の新宿という地名の由来が内藤新宿がらきていること。
官許の吉原に対し、傍(おか)に存在した非公認の遊里を「岡場所」と呼んだこと。

いろいろ勉強になりました。


NoTitle

おはようございます♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^_^)
今昔の写真を一緒に並べてあると、気のせいか面影
を感じさせてくれる気がしますね。
追分の団子屋、有名ですよね。
東京にいたときは、クレーム処理の時の手土産として
頻繁に利用してました(笑)
塩かけ地蔵、塩まみれでご利益あるんかいな。。。

NoTitle

怖い物を写真に撮って、何か写ってたらイヤですよね。
新宿は何度行っても迷子になるぐらい、全く何も分かってない私ですが、『追分』という風情のある場所が伊勢丹と丸井のあたりって、あまりにも風情がなさ過ぎ…
でも、追分団子は許せる(笑)
つぶあんの色がいいですねぇ。
ところで、草餅の草って何なんでしょう?
ヨモギ?
あの『青い』香りがなんとも言えず、食欲を刺激しますよね。

NoTitle

にぽぽちゃんと一緒に散歩している気分になるから不思議
東京の旅はブログでしちゃって得している感じ(*^^*ゞ

内藤新宿の模型は・・、

にぽぽちゃんの説明に花を添えてくれて、すごく、よかった。
ということは、今の新宿2丁目は、その頃の名残りなんですね。
ふむふむ・・・。
その、こわ~い、閻魔さま。
テレビでみたことありますよ。
にぽぽちゃん、お散歩コースの中にあるんだあ。
そっかあ・・。位置関係が、まるでちんぷんかんぷんなもので・・。
その、ルミネの近くのサザン~?なんとか?とかいうとこに、以前、クリスピードーナツ、買いに行きました。

・・v-254はなこころ

NoTitle

街並みも~昔と比べたら随分と!ですね(笑)
お団子~~~旨そう♪

追分だんご~

あ~最近ご無沙汰ですが・・・
前は行く度に 買ってました。
甘いのもおいしいけど、甘くないお団子を食べてました。
今度は食べよ~っと!!
それにしても追分って新宿追分からきてるんだ~!
勉強になりました。
宿場の繁栄は女性にあり!なんでしょうかね 笑)

こんにちは~!!

子どものころから
買い物や遊びによく来ている新宿ですかぁ~!!
にぽぽさんいいなぁ~!(^^)!
うらやましい!!
今日の私は草だんごの写真に過剰反応\(◎o◎)/!

NoTitle

お団子美味しそう~!!あんこタップリは素敵o(^ヮ^)o

そうなんだ!!新宿って日野に住んでいる時は
一番近くの都会だったわけですが・・・私は百貨店とか
ルミネとかでお買い物だけ・・・(ToT)

色々と歴史の香りが残っているところがあるのですね!
びっくりしました~!

お地蔵さんが新宿の一角に佇んでいるとは・・
またそのコワ~イ像も・・・!
うーん・・・奥深いことを知りました。ありがとう~~~!

NoTitle

現在の新宿の元になったのが、この宿場だったんですね。
でも、随分と変わったものです。
草だんご、本当に餡がたっぷりですね。だんごに付けきれないかも。

NoTitle

こんにちは~
江戸の時代はすごいですね。。
にぽぽさんの記事を読んでると、
ここがこんなだったの~って驚きがいっぱいです
奪衣婆は、すごすぎますね!(笑)

今日、気づきました!
にぽぽさんのペット! 歳三君~^^*/

NoTitle

閻魔さまは怖くないとねぇ~。
塩かけなんて初めて知りました!
おもしろいですねぇ~。
草団子、とってもおいしそうです!
いっぱい歩いたら甘いもの食べたくなりますよね~。
お団子とお茶最高です♪

NoTitle

にぽぽん こんばんわ☆

閻魔様その写真だけで怖すぎるぅ。。。(>_<)
写真撮れなかったのよく分かるよぉ。。( p_q)
しおかけ地蔵様とっても変わった地蔵様ねぇ。
なんだかとっても罰当たりな気がするけど。。(^^;;

お団子。
お約束だけど、とってもおいしそう(*´∇`*)

NoTitle

新宿が江戸時代も昭和・平成時代も同じとは)^o^(
ビックリ~しましたぁ
追分だんこ とっても美味しそうですねぇ
昔は新宿で よぉ~くフラフラ(爆)していたのにぃ
別の顔を見ることができて楽しかったです♪

NoTitle

こんばんは

明治まで賑わって、それが現在の歌舞伎町に
つながるってことはなかったんですね・・・

追分だんご、濃いめの日本茶がいいですよね(^^V)

こんばんは(^^)

模型が凄く可愛いe-266

新宿にもお寺があるって、驚きですe-330
ちゃんとしたお寺なんですね・・・

今日は食べ物がないのかと思っていたら、
やはりお団子が♪
粒あんが美味しそうe-349

NoTitle

にぽたん、こんばんは☆

なんだかんだ言って、
信濃の国と深いかかわりがあることが
やっぱり興味深いです~。
こうして紐解いていくと、昨年にぽたんが
高遠に訪れたのも頷ける…。

いつの時代も…女性は頑張るね…カラダを張って。

私、あんこは粒あんが好き。
粒あんだけでも、食べちゃうょ♪    v-286v-380

NoTitle

いつも世話しなく買い物だけして帰ってきちゃう。
仕事も新宿だけど、仕事終わるとまっすぐ帰ってきちゃう。
そんな新宿だけど、色々あるんだね。
時代小説の中には色々出てくるけども、今もその名残があるなんて。
今度はゆっくり散策してみまっす♪

今日もお勉強

真面目に読みましたよ!
ワタシ、勉強家だもん(笑)

御苑から太宗寺に行けるんですね。
御苑には割りと行くので、チェックしておこう!
だって、閻魔様や塩かけ地蔵様がいらっしゃる…
怖くないからね、ほんとは閻魔様は人間の味方なんだって!

内藤新宿…地元にも内藤街道とかあるんですよ。
まんざら無縁じゃないでしょうね。

NoTitle

そのミニチュアの中に入ってちょっと堪能してみたいです!!タイムマシン、ほんとにできないかなああ。


NoTitle

模型(ジオラマっていうんだっけ?)があるとわかりやすい!
脱衣婆も見たかったなぁ。
商売繁盛ならわたしも工房に来た人の服脱がせちゃおうかしら^^

NoTitle

お団子、むまさう!!
閻魔さん、コワイとなればさらに見たい・・・(笑)

新宿の歴史館にも行ってみたいです。
もう10年くらい前に、はとバスツアーで
江戸東京博物館(?)と深川の資料館が楽しかったです。

こんにちは。

閻魔さま・・
ひゃー・・十分怖いです。

江戸の頃のジオラマ??・・
すごく細かくてよく出来ていますぅぅぅ・・
これはどこから??・・

NoTitle

草もちがすごいおいしそうですー
ヨモギの香りがモニターからしてきそう!ww



こんにちは

こうやって模型と比べてみるとすっごく面白いね^^*。

新宿は好きな町だから帰るとよく行くけれど、
お店の移り変わりが早すぎて(汗)。

この模型の博物館も観に行ってみたいなー(^^ゞ。

NoTitle

東京の住んでる人が、にぽぽたんのこの記事を読めば
もっともっと「へぇ~!あそこが昔はこんなだったなんて!」
って思うことだろうね~(*^m^*) ウフフ
昔ながらに残っているもの、神社とかお寺っていうのが残っているっていうのは
分かるような気がするんだけれど、
お団子屋さんが残っているなんてすごい!
ずっと作り続けてる老舗のお団子屋さんかぁ・・・・
食べてみたいな~とっても美味しそう!
勝手に口の中に広がる草もちっぽい感じを想像してるよ(笑)

NoTitle

今と昔の様子と比べて見られて
楽しいね~!
すっかり都会的な場所でもやっぱり
歴史はあるんだよねー
当たり前なんだけど・・・(;^ω^)
お団子おいしそ~♪

こんばんは♪

にぽぽたん こんばんは(*^^*)
ちょっとご無沙汰でしたが今日から復帰しました
またよろしくお願いしますね(*^^*)
コメントとっても嬉しかったです
どうもありがとう(^^)
テンプレートとてもかわいいです~。
めちゃこのみです
内藤新宿のこと詳しく説明してもらえて
ありがとう~。閻魔堂のスイッチ押すの怖そうだけど
押してそばで見てみたくなりましたよ
おだんご、とっても美味しそう~。
にぽぽたんもけっこう甘いものもいけるほうなんだね~(^^)きゃは

NoTitle

NHKでタモリが都内を解説する「ぶらタモリ」って番組があって、なかなか好評なようですが、これはまさに「ぶらにぽぽ」ですね、タモリに負けてないぞ!
ふっふっふ、草もちは、最近自家製を作れるようになったので、即座にうらやまし! とは、思わないんだよね、でも食べ比べると全然違うんだろうな、比べない方がよさそう・・・。
ちなみに空芯菜で作ってます。

はじめまして

楽しく拝見させていただいています。
写真にいつも癒されています。

ブログ、リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

NoTitle

さすが にぽぽしゃん
詳しいです
ガイドさんになれそう

な~んて思いながら読んでいて
「草もち」 
ヨモギの香りが
口に広がる~
って感じでした^^

NoTitle

おはようございます。
やっとコメント出来ます~(笑)
今の写真と当時の模型とを交互に見ると
何だか不思議な気持ちになりますね。
新宿・・・私も確かに遊びに行くけど・・・
全然違う新宿の顔を見れた気がします(笑)
いつもはショッピングモールばかりだもんな~

NoTitle

見慣れた新宿の街も
にぽぽちゃんの記事を読んでいたら
とても感慨深い気持ちになってきました。
内藤新宿、わりと実家の近くなのに
閻魔堂も塩かけ地蔵も知らなかった。
それにしても「飯盛り女は宿場全体で150人まで」って
なんかビミョーにゆるいおふれですな。
平和な江戸時代らしいなー。

Re:茶々しゃん

お江戸のカケラは新宿でも見つかりました(^^
内藤新宿の岡場所があまりに流行って、吉原からも幕府に苦情がでたそうですよ。

Re:hirokunしゃん

東京の道路は幅が拡張されたりしていますが、驚くほど江戸時代と変わっていなかったりするんですよね。
追分団子の一本ずつ容器に入っている持ち帰りようのお団子すごいですよね!
にぽぽは黒ゴマのお団子も結構好きなのです(^^

Re:タヌ子たん

薄明かりに照らし出された脱衣婆はそれはそれは恐ろしかったです。
背筋がゾクゾク。
草餅はヨモギでしょうね?
青い香りがほんと、食欲を刺激しますし、ここの粒餡は甘すぎず重すぎず、たっぷりつけて食べても草の香りを殺さず美味しいです!

Re:みゆきママちゃんしゃん

新宿は今も昔も繁華街だったんだなーって歩いていて不思議な感覚がしました。
道筋もそんなに変わってないみたい。
街道を行く~って感じですかね(笑)

Re:はなこころしゃん

追分だんごのところを曲がらないでまっすぐ行くと、スタジオアルタのところなんですよ。
今も昔も変わらぬ繁華街というのが不思議な気持ちでした!
クリスピードーナツのお店、あります、あります(^^

Re:hisamiしゃん

宿場だった道筋は今も変わっていないのですが、建物や風景は随分変わりましたよね。
昔はもっと空も広かったはず(^^
お団子の味は変わってないといいけど♪

Re:イノぶたちん

追分だんごは今の時期、イチゴ大福を売ってます!
しっかりお家に買って帰りました。
何時の時代も、街の反映には女性の力があるんですよね。

Re:☆ぶぶちゃん☆たん

父が新宿のデパートに勤めていたのもあって、お買い物は新宿でしたねぇ。
東京の西のはじーーっこに住んでいるので、子どもの頃は新宿が東京の真ん中だと思っていたのです。
実は東京駅まではまだかなりあるんですよね(笑)
草だんごは風味もいいのですが、粒餡も甘すぎずちょうどいいのですよ~♪

Re:あんりたん

八王子に住んでいるにぽぽにも、新宿が一番出かけやすい都会なんですよ(^^
とはいえ、買い物となると、西口側や、それこそルミネ、ほとんど新宿駅から出ないで済むので、こんな風に歩いてみたのは初めてでした。
結構お江戸の名残がみつかってビックリしました!

Re:桃源児しゃん

宿場を歩きながら、ユキさんがいて総ちゃんが出入りしたお店はどのあたりかなーなんて思ってみました。
几帳面なにぽぽは、このたっぷりな粒餡をしっかり六等分しておだんごに均等に乗っけて食べましたよ(笑)

Re:tatsumyしゃん

ビルばかりの新宿も、歩いてみるとお江戸の名残が見つかるものだなーってにぽぽも驚きました。
脱衣婆はものすごーく怖かった!
にぽぽのペット、歳三君はだれからも突込みが入らなかったのですが、ずーずーしくなんのひねりもなしに名前を使ってしまった(笑)

Re:ぽんちたん

不確定情報なのですが、塩かけ地蔵はイボ取り地蔵ではないかという説もあるんですって。
今も大量の塩にうまっているところを見ると、お願い事する人が大勢いるみたいですね。

Re:kooたん

怖いよ~!
薄明かりがぼわーっとついた中で、下から見上げる閻魔様と脱衣婆。
小さい子には絶対トラウマになりそうですよ。
塩かけ地蔵、いまでもすごい大量な塩に埋もれてるところを見ると、沢山お願い事を聞いてるみたいですね。
みんな一袋(1kg)ぐらいかけていくのかしらね?

Re:むくたん

街の雰囲気って、時代がかわっても根本は変わらないのかな?なんて、歩きながら思いました。
今も昔も繁華街の新宿には異様な活気がありますもんね。そして怪しげ(笑)
むくたんも、新宿をよーーくフラフラしていたのですか。
きっとニアミスしていたに違いないわ(^^

Re:ちびたしゃん

お江戸のころから、繁華街を作る目的で浅草の商人が宿場開設の依頼をしたのだそうです。
商売繁盛!今も昔もそのエネルギーはかわらないのかも。
追分だんごはおだんごも美味しいけどお茶もおいしいですよね!

Re:幸しゃん

ビルばかりだと思っていた新宿だったのですが、今回のお散歩で地図を見直してみたら結構お寺が点在しているのに驚きました。
街っていろんな顔を持っているものですね~(^^
追分だんごのお皿、ぱっと見であんこ多すぎ~って思ったのですが、甘さ控えめでしっかり残さず食べられました(笑)

Re:berry-berryしゃん

新宿にいて高遠を思ったし、高遠に行った時には新宿を思ったんですよ。
甲州街道でしっかりつながっているんですよね♪
いつの時代も女性は頑張ります!!逞しい!

Re:jitanしゃん

新宿をいざ歩いてみようと思ったら、いろんな情景があって深いのですよ!
今度は追分から青梅街道方面に向かってお散歩してみたいなーとか思っちゃいました!

Re:だんだんしゃん

御苑の駅からほんとに一本北側に入ると別世界って感じです。
ビルの裏側で小さいスナックとかに囲まれているのが異次元っぽいのです。
そして大宗寺の北側に接して別の浄土宗のお寺もあるのですが、こちらは飯炊き女達の投げ込み寺。
繁栄の裏側にあるものを見て切なかったです。
内藤街道?!
なんだろう、興味ありますね(^^

Re:まつんこしゃん

お江戸の頃も、ビルが立ち並んでいる今も、人間の営みにそうそう変わりはなさそうなので、いきなりお江戸にタイムスリップしてしまっても何とかなりそうな気がしますよね(^^
どんな景色がみえたのかなーっていっしょうけんめい想像するけど、一度江戸時代に行って実際の景色を見たいです♪

Re:LOLOしゃん

商売繁盛に、工房の入口に脱衣婆の像を置きますか?
ライトは下から当ててね。
かなり怖いと思うよ。
つーかLOLOたんが服脱がせてどうするのだ(笑)

Re:mio*たん

怖いんだけど、見たい、そんな感じです。
にぽぽも怖いっと思いつつ何度も見てしまいました。
閻魔様より脱衣婆の方が怖いです。
江戸東京博物館は素晴らしいんですよね~!
新宿の歴史館はかなり小規模だけど、なかなか面白かったですよ(^^

Re:霰しゃん

閻魔堂の正面に閻魔様がいらっしゃって、怖いのだけど、
左側に横向きに座っている脱衣婆がさらに輪をかけて怖いのです!!
子どもだったら泣いてる、絶対。
ジオラマは新宿歴史博物館というところがあって、そこで展示されているのです。
写真撮影可なのですよ(^^

Re:みぃやたん

模型と今の新宿の街、似てないのに似てる気がしますよね(^^
新宿も随分変わった感じがします。
なんと、丸井のインザルームも2月で閉まるらしいですよ。

Re:もこりんたん

東京も今の街並みばかりじゃなくて、お江戸の頃だって魅力的だったと思うんですよ~。
追分だんごさんみたいに、ずーっと昔からあるお店は応援したくなっちゃいますよね!

Re:marityたん

こういう模型があると、昔の様子がわかっていいですよね(^^
この甲州街道に沿った東京の西端に住んでいるにぽぽとしては、昔だったら東京の中心までは日帰りできなかったってことねと複雑な気持ちなんですけどね(笑)

Re:りえたん

PCいじってるのって、ホント体に悪いよね~(^^;
背中や首がパンパンになっちゃうから休み休みするのがいいよね。
閻魔堂、怖い怖いと思いながらつい見たくなっちゃうんですよね。
甘いものもお酒も、両刀です。
お饅頭を肴にお酒飲めますもんね(笑)

Re:☆青☆たん

ぶらにぽぽ、いいなあゴロが。
ブログのタイトル買えようかな(笑)
自家製の草もちなら、すぐ食べられるから香りも冴えますねきっと。
空芯菜の草もち美味しそう!

Re:はっぴぃさん

コメントありがとうございます♪
いつも見てくださってありがとう、嬉しいです。
リンクどうぞどうぞ!!
コメント大歓迎なので、お時間あるときはまた、お気軽にコメント残してくださいね!

Re:MOMOしゃん

通勤の途中でもある新宿なので、歩きなれている分、今の新宿しかイメージできなくて、いろいろ古地図とか見ちゃいました。
結構新鮮(^^
追分だんごも、いつも駅ビルとかのお店を利用してしまうので、本舗に入ったのは初めてだったんですよ!

Re:ROUGEしゃん

浅草とかの方だと、昔の姿もイメージしやすいですが、新宿って今のイメージが強すぎて、こんなだったなんて想像しにくいですよね。
にぽぽも、お買い物にいっても地下街とデパートだけで、地上を歩くことも少ないですもん(笑)
昔も繁華街だったんだなーってしみじみと思っちゃいました(^^

Re:comichikoたん

今も昔も変わらない新宿の土地の臭いみたいなのを感じましたよ。
不思議です。
閻魔堂のある太宗寺なんて、にぽぽも知りませんでした。
まさに繁華街の真っ只中にあるんですよ。
オドロキです。
飯盛り女150人ってゆるいですね、そういわれれば(笑)
8代将軍吉宗の時に、飯盛り女を制限しずぎて宿場が寂れて景気が悪化したらしいですよ。
なんだかなーって感じですよね(^^;
Secret

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。