06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館 2009年冬・3日目 -その3-

ども にぽぽ です=*^-^*=





PC230280.jpg

基坂の下あたりの末広町には、函館市文学館、函館市北方民族資料館、市立函館博物、館郷土資料館(旧金森洋物展)、北方歴史資料館などいくつか資料館があって、歴史好きのにぽぽには興味深いものがあります。
なのに、今回入ってしまったのは・・・



PC230282.jpg

北島三郎記念館!!


PC230283.jpg

サブっちゃんっ!




飛行機までの時間をつぶすためだけに、ゆる~い気持ちで入っただけだったの。

入場料1500円をお支払いして、「入口はどちらですか?」とたずねると、

「はい、こちらご案内させていただきます」

といって、黒いスーツに笑顔輝く男性がすすっと近寄ってきました。


「展示コーナーは2Fからになります」

といってにぽぽを先導していっしょにエスカレーターに。
さすが1500円の入場料、サブちゃんのイメージもあるし丁寧に対応するんだなぁ、なんて思っていると。
黒スーツさんがクルリと振り返り、

「本日お時間は大丈夫ですか?」

「は?特に急いではおりませんが・・・」
飛行機の時間までは十分あるので、そうお答えしたのでした。



「では・・・」と、サブちゃんの赤ちゃんの頃の写真の前で黒スーツさんの自己紹介に始まり、
「本日私がご案内させていただきますっ!」と、サブちゃんの歴史を解説してくれると言うじゃありませんか。

 つきっきりで!

マジかっ。


しかも、前も後ろもお客様の気配は無し。
お客さんは にぽぽ一人だけ!

またしても・・・。



時間あまり無いんですって答えるんだった・・・ずーっと黒スーツさんと二人きりで見てまわるなんて。
お互いちょーー気まずくないかそれは(滝汗)


にぽぽの思考グルグルもお構い無しに、黒スーツさんはさすがお仕事、名調子でサブちゃんのエピソードをいろいろお話ししてくれます。



北島三郎さん、本名大野みのるさんの幼少時代からおかーさん、おとーさんの事、北島さんのお家から函館にある高校への通学のお話(汽車が一日に6本ぐらいしかないという。)

PC230285.jpg



俺は歌手になるんだという決意で青函連絡船上京したときのお話し。

PC230287.jpg



成功するまで、けっして故郷にゃぁ帰れない。
岸壁にはそっと見送る父がいた。

PC230286.jpg

思わずホロっときてしまいましたよ。



渋谷ののんべい横丁で流しの歌手をしていた時代のお話し。

PC230290.jpg

PC230291.jpg

時に笑い、時に涙の名調子で案内してくれます。



黒スーツさん、インカムで時たま案内の進行状況を報告しつつ打ち合わせ。
そして見学コースの最後。

「この後、北島三郎のステージがございます。準備が整うまでこちらでしばらくお待ち下さい!」


にぽぽ一人を残し黒スーツさんはどこぞかに去っていきました。



ぽつねん・・・(゚‐゚)



映画館のロビーのような場所で一人待つにぽぽ。



「お待たせいたしました、どうぞこちらに!」
再び黒スーツさんがにこやかに現れたときには、懐かしさにうるっとしたとかしないとか。
黒スーツさんに連れられて入った場所は、新宿コマ劇場をイメージしているかのようなステージがあるコンサートホール。

PC230292.jpg



「どうぞ、真ん中のお席に!」


ホールの真ん中、ステージ正面席に にぽぽ一人だけ が座り、始まった北島三郎オンステージ!


相変わらず高めのテンションで歌は世につれ世は歌につれ・・・じゃないけど名調子で歌の紹介をしてくれる黒スーツさん、


「それではっ!!北島三郎が歌います、祭!!」

黒スーツさんの叫びと共にステージには七色の照明がババーッ!!
舞台は競りあがって宝船のようなものが出現。

PC230293.jpg

おおお~!


その天辺にはなんとサブちゃん!(のそっくりロボット)

PC230295.jpg


♪まぁぁぁっつりだ まっつりだまっつぅぅりだぁ♪


にぽぽもやけくそぎみにテンションあげて手拍子歌拍子!



煙を吐く龍!回転する舞台!!

PC230297.jpg


大熱唱のサブちゃん(のそっくりロボット)!!!

PC230296.jpg


でも見てるのは にぽぽ一人。
しつこい(笑)



舞台がはねて・・・ホールが明るくなって黒スーツさんに連れられて出口に向かうにぽぽのノーミソは、黒スーツさんの人件費とワンステージの稼動費とにぽぽの入場料1500円とがカチカチして、チーンとはじかれた採算取れずの結論。


     PC230298.jpg

黄金のサブちゃんに見送られ、黒スーツさんにも深々と頭を下げてお礼申し上げて記念館を後にしたのでした。
ほんとぉに、にぽぽ一人のために申し訳ない気分でいっぱい。
ものすごいオモロかったけど。



さらば函館。

PC230299.jpg

無意識に♪ま~つりだまつりだまつりだ♪と口ずさみながら空港に向かったのでした。
土方さんへの惜別の気持ちなんてどっか飛んじゃってましたよ。




2009年のNHK紅白歌合戦では、オオトリで紙吹雪の中“祭”を歌うサブちゃんの姿があったのでした。

♪これがにほんのぉぉおっ!

んまっつりぃぃぃだああぁぁぁんよぉぉぉ~!!


ん(o^-^)o、名曲♪


これで函館旅日記、終了で~す。
ながながとお付き合いいただきましてありがと\(*^▽^*)/


今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 旅日記
genre : 旅行

ふわぁ~♪

コメント一番のりだった、緊張するわ。。。

さぶちゃ----------ん((*^o^*)
黒スーツさんとマンツーマンで気まずい中、しっかりブログ思考に
写真も撮ってるあたりプロ意識を感じます!!
hirameもね、バリで紅白見ながら細川たかしとさぶちゃんは
やっぱ唄うめぇ~な~と感動していたのです♪

いやぁ。朝から楽しい記事見ちゃった。
これから元気に撮影に行けそうだっ☆彡

No title

旅のラストは想像できませんでした 笑)

サブちゃんかー!!ロボット本物みたい~!!
でも 独り祭りは ちょっと寂しいかもね
大勢でワイワイ見たかったでしょうか?
でも 黒スーツさんが一緒だったから大丈夫だったかな?

これで にぽちゃんもサブ通になったわけですね ^^)


No title

サブちゃん、すごいですね!
またしても独り占め。
1500円の入場料、高いなぁなんて思いますが、
内容が結構豪華ですね。
しかも独り占め(笑)
さすが大御所サブちゃん!
黒スーツさんは一日に何人お相手するんでしょうねぇ。

No title

1500円って高いなぁって思ったけど、マンツーマンなら安いですね(笑)
この日のお客さんはに歩ぽさんだけだとしたら、たしかに採算は取れてないかも。
それにしても生前から記念館作っちゃうって、生前に墓石を彫り、仏壇に写真を飾っていて我がじーちゃんのようです(笑)
100年後の人がこの記念館を見てどう思うのかなぁ・・・
その場に居合わせられないのが残念。
汽車の中にだるまストーブがあるのにはびっくり!

No title

おはようございます♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^_^)v
今回の旅は、いつもより歴史が少なかったんじゃ
ないですかね。
サブちゃんやグルメがボリュームタップリでしたから(笑)
こういう記念館、あると入ってしまいますが、払った料金
に見合ったスポットは以外に少ないですね。
サブちゃんのステージ、一人で堪能なら文句なしですかね。

No title

うぅ~~~ん
これは!
独り占めで得したのか?損したのか?
微妙ですなぁ~~(爆)

楽しく美味しく

きれいな函館の夜景で幕開けした函館旅日記。
全巻楽しく美味しく拝見いたしました。

締めくくりにサブちゃんをもってくるとは、何とオジサン泣かせな。
最後の“祭”の歌もきれいにコブシが回っていましたよ。


おそるべし。

ほら、名前なんでしたっけ・・
大江くん?でしたっけ・・
北島さぶちゃんを慕って弟子入りした高校生。
この大江?くんが、この北島三郎記念館を訪れた時
感激して、泣いて・・ましたよねえ。
すごい・・セットです。

ああ。土方さんにおおいかぶさったのですね~。
さぶちゃんが・・。

・・v-254はなこころ

No title

最後の最後まで笑いっぱなしだった
にぽぽさん一人っきり旅が好きなのか?
次は何処に?

No title

こ。。こんにちは。。。
だめだ!笑い過ぎました~
おかしい!おかしすぎ!!
にぽぽさん、どしてそんな体験できるの??
最後にさぶちゃん!。。。土方さんもくわれましたね~~

でもにぽぽさんが、おかしいんですよ!やっぱり!
こんな楽しい旅記事。。。連載にしたいですね!!
ありがとうございました~(爆笑!)ハ~ッ~!

No title

ひゃ~大爆笑だよ!!!
にぽぽちゃん一人の為に・・・いかにももったいないやり方だけど、サブちゃんファンだったらここで泣いておひねりなんかを出しちゃったりしてね。
まぁまぁ最後まで楽しませてもらいましたぁ!!

No title

北島三郎記念館!!!行きましたよ~~~~~ ((((^Q^)/
主人と二人・・(^^;)。

すると・・ビッチリ私達に付いて来てくれた
案内のオネーサン!!!!もう~同じで笑えたわ・・!!

私達以外、人がいなくってね・・
1500円で二人3000円・・高くない???って
いいながら・・折角だから~って行ったのよ!!!

懐かしいーー!

最後の舞台が・・・二人の為に幕をあけ。。(ToT)
そうそう・・・「まつりだ~・・・!!」って凄いことに・・

唖然・・・・としていた私達です。

当時ブログしてなかったからなぁ~カメラもなく・・
写真残っていないけど・・

あ、でも最後にキンピカのサブちゃんに握手している
ところをケータイに収めた筈・・・(^^;)。

私も、相当ハッキリ覚えてましたーーー!
インパクトある、ある~~~~♪

おもろ~い

わたしなら絶対入らん~と思うけど、
こんなレポート見ちゃったら、
もしかしていつか函館行ったら行ってしまう???

しかも、オチもサイコーです~

で、今回の旅の目的は何でしたっけ???

No title

サブちゃんの記念館、1500円もするので行きませんでしたが、ものすごい所ですね。
黒服さんにサブちゃんのステージ、これは一生、忘れられない思い出になるかもしれませんね。

こんにちは~!(^^)!

おおぉー!!
サブちゃん\(◎o◎)/!

にぽぽさん一人っきりのレポ-トに
大爆笑でした(●^o^●)!!

No title

すごい~さぶちゃん記念館。
私なら100%入りません。
でも黒スーツの人、すごいなぁ。
プロだなぁ。
きっと今日はノリノリのお客様をご案内できてよかったな!と仕事のあとに満足していますよ♪
だって、一人観客でノリノリでしょ♪
きっとすごい大ファンだと思われているはず・・??

それにしてもすごく楽しそうなレポ、一気に読ませていただきました~♪

No title

北島三郎記念館(爆)
北海道、しかも函館出身の方だったのですね!
知りませんでした!!

それにしても黒スーツの人と二人きりは
ちょっと気まずいですよね(苦笑)
でも、この記念館おもしろそうですね☆

No title

まぁぁ~~っつぅりだぁまっつぅりだぁ~♪q_( ̄◇ ̄ )
だめだ!もう頭がすっかりまつりに!!!!
どーしてくれるぅ~ヾ(*`Д´*)ノ"
今日あと寝るまでの間はずっと祭りだヨ♪
そうかぁ~こんな素敵な(笑)記念館にまで行ってきたんだねー
しかもきちんと函館にあるなんてところが
サブちゃんの地元を愛する心といいましょうか~(*^m^*)
しかしフライトの時間までを1500円出して時間をつぶす、
そんなにぽぽさんに太っ腹だなぁーと感心してしまった(笑)
そして黒スーツさんも毎回案内してるわけではないだろうけれど、
偶然にぽぽさんひとりだけ!ということもあって
こんな風に案内してくださったのでしょう~
ありがたや~ありがたや~( ̄▽ ̄)ゞ

No title

いやん☆
最後はサブちゃんなのねぇ♪
1500円!高っ!!って思ったけど、
マンツーマンの説明つき&
最大な(ロボット)コンサートの独り占めを考えたら、
オイシすぎる体験☆
1500円は かなりの安さだねぇ(*´∇`*)

函館旅行記お疲れさまぁwwwヽ(=´▽`=)ノ

No title

にぽぽさん はじめてのコメントです♪

函館3日間 楽しませていただきましたぁ~
今日の「北島三郎記念館」には
ビックリ&大笑い~^m^
一対一の見学は、、、厳しいですよね(汗)
でも そのお陰で さぶちゃんには
とっても詳しくなったみたいで。。。

これからも よろしくお願いします(^.^)!

No title

わ~楽しかった~❤
白ばらはただで楽しめちゃいました♪

祭りだ祭りだと歌いながら空港に向かうにぽぽさん♪
最高~

祭りだ♪ 日本の祭りだ♪
又来るね~まつりだよ~・・・・

No title

ともたんは北海道にいながら
未だにサブちゃんの記念館には行った事無いんけど~
TVでは何回か見た事あるよ~
にぽぽちゃん専用の黒服さん!
印象濃く残ったでしょ~( ̄▽ ̄)ゞイイイミ?
今の時期観光客って珍しいかも~
どこもかしこも貸切状態でゆっくり出来て良かったんじゃない?

No title

一人!!なんて、贅沢ですわ~。
でも確かにもーしわけない・・・って思うかもね。
満足されたようでなによりです~。

No title

こんばんは

いやぁ~サブちゃん独り占めなんて贅沢ですね!

実は私はサブちゃんと同じ八王子市に住んでいる者
なんですか・・・なんて言ってみたら面白かったかも(^^;)

こんばんは(^^)

貸切で1500円なら安いかも?

それにしても、渋いですね(^^;

にぽぽさんの彼は、歳三さんかと思っていたら、
サブちゃんだったとはv-12

No title

羊蹄丸、なつかしいなぁ。

サブちゃんファンは、涙して喜ぶショーですね。
ロボットが歌うとは、思いませんでした。

サブちゃんの歌は「♪花は咲き誇り 鳥は歌いだす~」
って、おじゃる丸の歌を良く聴いてます。

No title

にぽたん、おはようございます♪

ブラックスーツさんも名調子ですが
にぽたんの名調子ぶりに、笑いっぱなしでした~。
ぃゃぁ・・・面白かった~。
今回は土方しゃんの登場は、少なかったですね。
まさか最後に、
サブちゃんでキメてくるとは思いませんでしたょ。

でも、せっかく函館に行ったのだし
サブちゃん記念館に行くのも、いいじゃな~ぃ。

土方しゃんは手荒なお出迎えだったけど
ブラックスーツさんの温かい?至れり尽くせりのおもてなしは
こんな寒い北海道に、
わざわざひとり旅をしたにぽたんくらいしか、味わえない体験です。

楽しい旅行記を、ありがとう♪  v-286v-380

sorry^^;

にぽぽしゃん♪

読んでて想像して大笑してしまった^^;

「独り」って凄いねぇ~(笑’

サービス過剰なん?それともやっぱ1500円だからぁ?

いやぁ~拍手喝采の場面はこっそり見たかったなぁ~♪

でもでも楽しさが伝わってきたよんe-461

祭りだぁ~~!

ちょっと見るつもりが、深見になった!
この動画を見るまでは、こらえてました!
そいやー!ソイヤー!でもう駄目~~ぇ!
ハハハハハハ…トユービーコンティニュー~v-264

大丈夫、にぽぽさんはきっとまた行くに決まってるから。
資料館へねー。

小樽の駅で、着飾ったおば様達がゾロンゾロンとバスに乗り込みました。
石原裕次郎記念館へ行く人でした。
もしも、ワタシに時間があったなら・・・?
でも行かないだろうなぁ(笑)

No title

にぽぽの函館紀行の
ラストを飾るに
ふさわしいエンディングじゃった・・・

実は、さぶちゃんの宝船を
印刷して年賀状を
くれた友人がおりました。。

笑わせていただきました。

No title

サブちゃんだぁ~~っ! 
けど、時間つぶしに¥1.500はイタイかなぁ・・・なんて? >_<:
しかもマンツーマンの説明かぁ~っ。
うぅ~~~ん、ビミョウというかナンというか・・・・複雑な思いです。 ^^:
1対1だと、「懇親の思いで説明を聞かなければっ!」という重責感が・・。 @_@:

No title

こんにちは。

にぽぽさん、採算度返しの案内でうらやましいです。^_^;

私もジンクスというか旅先とか写真撮影とかに行くと

なぜか写真を撮ってくださいとデジカメとかを渡されます。(笑)

まわりに誰もいないのならわかりますが

別に周りに人がたくさんいるのに・・

別に私がイケメンでもないのに・・・

というより、外見から見ると自分で言うのもなんですが

近寄りがたいと思うのですが・・・(笑)

やはり人それぞれが持っている何かがあるのでしょうかねぇ~?^_^;

記念館

にぽぽ氏 こんばんは
 こ これは なんと 北島さんの記念館ですか コストのかけ方が凄い
うう 人の入りが少なくなった 時の事も考えての値段設定なのか
 1500円とるのですな
ロボットまでも  
 紅白のおおとりだったのですな 北島さん 
今年も紅白見なかったですぜ 

 旅行ってやはりいいですなぁ  自分もどこかに 行きたくなってきましたよ

いつも コメントありがとうございます。







  
 
 
 

さぶちゃん

北島三郎記念館。
前にTVでチラっと紹介していたけど、
すごいとこなんだね~v-12

黒スーツさんと二人っきりで超緊張するよね~。
黒スーツさんも若い女性が一人でさぶちゃん見に来て
びっくりだっただろうけどね(#^.^#)

採算はあわなさそうだけど、さぶちゃん、ガッツリ稼いでるから
きっと大丈夫だ~!

No title

今日も又笑わせていただきました♪
しかし黒スーツさん。。。。普段はお仕事あるのかな??
ここもいずれなくなるのかな??そんなことが頭の中をよぎってしまいました。。。
にぽしゃん、中々できる体験で無かったかもですな。。。

No title

あー、今日の文章も面白かったww

もうここ行かなくても
十分に伝わってきたわー

それにしてもサブロボすごいね、
お金かけてるなぁーwww

No title

黒い服のカレとにぽぽちゃん・・・・・
そしてにぽぽちゃん一人の為に歌うさぶちゃん・・・
想像してニヤけてしまいましたよ( *´艸`)
そんな状況・・・落ち着かないんじゃ??なんて
思いつつ・・・でもいい思い出になりましたよね♪

No title

年末年始はごあいさつもできずにごめんなさいっ(´人`*;)
こんな私ですが、今年も宜しくお願いします。

ウプププi-237
黒スーツさん、久々のお客に張り切っちゃったんですかねーi-278

>にぽぽのノーミソは、黒スーツさんの人件費と
>ワンステージの稼動費とにぽぽの入場料1500円とがカチカチして、
>チーンとはじかれた採算取れずの結論。

↑んもー、PCの前で1人で笑っちゃったよ~i-237

Re:hirameたん

バリで年越しの時に紅白みているhirameたんが好きです♪
サブちゃん記念館で、最初のうちはあまりの緊張に写真も撮れなかったんですが、
撮っていいのかと聞いたらどうぞ、どうぞ!!って。
それからはカメラ小僧になってました(^^

Re:イノぶたちん

今、にぽぽはものすっごいサブちゃんファンです(笑)
コンサートホールに入ったときは、恐縮しまくりでしたけど、曲がはじまったらノリノリでした、さすがサブちゃん!

Re:ぽんちたん

1500円と言われたときには高いよっ!って思ったのですが、一人だけですからね、贅沢すぎでしょう!
受付の係りの人でしょ、案内の黒スーツさんでしょ、照明とか音声を操作する人でしょ、
にぽぽ一人に何人で対応してくれたのかしらねぇ(汗)

Re:タヌ子たん

タヌ子たんのおじーちゃん、カッコイイですね(^^
1500円って言われたときには高いよっ!って思ったんですが、すでに受付でも
係りの女性二人に対してにぽぽ一人、うっかり入ってしまったにぽぽはもう逃げられないという状況でした。
しまったなーと思ったときには遅かった!だけどこれだけ満喫すれば高くはなかったですね(笑)
当時はだるまストーブがあって、サブちゃんは行商の人が差し入れてくれたするめを焼いて食べたりしたんですって。

Re:hirokunしゃん

旅の途中のにぽぽの脳内は箱館戦争&土方さんの大パノラマ妄想いっぱいだったんで
すが、それを日記に書くと思いっきり引かれまくりになりそうだったので、控えました(笑)
サブちゃん記念館の入場料が高いか安いかはわかりませんが、国賓対応かよっていう一人堪能のにぽぽは申し訳なさに3000円?10000円?いくらお支払いすればよろしいのかしら・・・っていう気持ちでした(^^;

Re:hisamiしゃん

そうなのよ、その微妙な気持ち!
途中でつまらーんって思っても、もういいですって帰れないし(笑)
結果としては最後までものすごい楽しんでしまったので、得したのかな?

Re:茶々しゃん

サブちゃんの大ファンという事ではないのですが、実は以前函館に来たときにあらたかの資料館は見てしまったので、今回はここに。
だけど思いのほか楽しんでしまいましたので、紅白でサブちゃんが出てきたときにはテレビの前でいっしょに熱唱してしまいまいました。

Re:はなこころしゃん

そういえば、大江くんも今年新成人だそうで、テレビでインタビュー受けてましたよ!
ところどころサブちゃんが当時の思い出を語ってくれたりするんですよ。
それがけっこうジーンとくるんです(^^

Re:みゆきママちゃんしゃん

一人遊びは上手なのですが、決してこんな一人っきりが好きな訳じゃぁ無いのです。
だけど行くポイントが人とちょっとズレてるのか?
気付くとよく一人っきりになっている事はあります(汗)

Re:tatsumyしゃん

ううう
そんなオカシイ、オカシイって何度も言わなくても(TT)
黒スーツさんが一生懸命説明してくれるから、にぽぽも悪いなーって思って、ものすごい真剣に聞いちゃったし、ものすごい一緒に歌っちゃったし。
絶対サブしゃんのものすごいファンだって思われてるに違いありませんよ。
本人はとても真面目なんですけど、なんでこうなるんだろう、不思議ねぇ。

Re:mu.choro狸たん

ココまで人がいないと、むしろにぽぽが来てしまった方が迷惑だったかも・・・。
って思っちゃった。
受け付けの係りの女性でしょ、案内の黒スーツさんでしょ、コンサートの機械操作の人でしょ。
1500円だなんて、最初は高けーなっ!って思ったんですが、追加料金って言われてもお支払いしましたよ、にぽぽは。
でも、祭りはいい曲だったよ~♪

Re:あんりしゃん

やっぱり!人はいなかったんだ!!
びっちり付いて来てくれるんですよね(笑)
最後の舞台が二人のために幕を開けって、人の事言えないけどかなり面白い状況です。
インパクトのある記念館であることは間違いありませんね(^^

Re:LOLOたん

まさかこんなに人がいないとは思っても見なかったんですよ。
オジサマとかオバサマとかいるだろうって、ものすごい誤算だった。
案内がびっちりついてくるとか・・・。
こ、今回の旅の目的?!
全てはサブちゃんのために♪ちがうっ!!

Re:桃源児しゃん

記念館の受付のところからすでに、にぽぽより受付の女性の数の方が多くて、1500円は高いと思ったのですが、もはや引き返せない状況でした(汗)
結果としては、ものすごい楽しんできてしまいましたけど。しかもかなりサブちゃんファンになっているにぽぽです。

Re:☆ぶぶちゃん☆たん

お客様がにぽぽ一人っきり、後ろから別のお客様が入った形跡もなく、一人っきり!!
勝手に見てまわるだけなら、興味ないところはスルーなんですけど、びっちり案内の黒スーツさんが張り付いてくれるので、ものすごい一生懸命聞いてしまった、サブちゃんの事を(笑)
サブちゃんは素晴らしいお人です!(←サブちゃんファン一丁あがり)

Re:jitanしゃん

にぽぽだって、何で入っちゃったんだろう・・・って思いましたよ(笑)
高テンションには高テンションでお答えしなければ失礼かと思い、ものすごい反応いいお客さんになってしまった。
我ながら変な性格(汗)

Re:まーしゃん

サブちゃんは函館というか、土方さんが松前進軍していたコースの途中にある知内っていうところの出身なんですよ。
♪は~るばる来たぜ はっこだてーーー!♪
じゃなくて函館から出てきた人なんだね(^^
知らない人と突然にいっしょに行動しなくちゃいけないなんて、想定外だったわ(笑)

Re:もこりんたん

まさか入場料が1500円もするとは思わなかったんですよ。
600円ぐらいかなぁと・・・(^^;
だけどおいくらですかって聞いた時点ですでににぽぽより係りの人の方が多いし、ほかにお客様は入ってこないし、もう引き返せない状況で(爆)
そしたらさらに黒スーツさんが張り付いたもんだから、一つ一つものすごい真剣に見てまわることになっちゃった。
今や立派なサブちゃんファンに成長しました♪
祭りもいいけど、風雪流れ旅も好きだ。

Re:kooたん

サブちゃんの全て、しかと受け止めてきたから、何でも聞いて!
サブちゃんロボットはよーーく出来てたよ。
気持ちが悪いぐらい似ていた。ロボットと見せかけて実は本人なんじゃないか?

Re:むくしゃん

コメントありがとうございます♪
平蔵ちゃんのファンで~(^^
いつもこっそりニヤニヤ見させていただいてました。
コメントいただけて光栄です!
飛行機の時間まで、寒くないところでてきとーーにフラフラしてようと思って入ったのに、こんなに一生懸命サブちゃんの事を見聞きする事になるとは思いませんでした(汗)
おかげでかかなりサブちゃんファンになってしまった。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします!!

Re:白ばらしゃん

祭りはいい歌ですよ~(笑)
最初は何で来てしまったかなーって思いながら黒スーツさんの後ろをついていましたが、終わりの方ではすっかりサブちゃんファンになって、祭りもフルコーラス歌えちゃいましたし。
しばらく頭の中はサブちゃんの曲がグルグルしちゃいました。

Re:ともたんしゃん

にぽぽが函館に行ったときにはクリスマスシーズンだったから、もっと人がいるのかな~って思ってたんだぁ。
クリスマスファンタジーに入っても、サブちゃん記念館には行かないのか、普通は。
楽しかったけど(^^
どこもかしこも貸切状態で、ゆっくり楽しみすぎました(笑)

Re:まつんこしゃん

この建物にお客様はにぽぽだけって、天皇陛下の閲覧だってもっと人がいるだろうと思いましたよ。
お付きの人とか、宮内庁の人とか。
黒スーツさんによると、お客さんがあ!松山千春だった!芸能人だったりしてするんですって。
サブちゃんも突然にプラっと来る事もあるらしいですよ。

Re:ちびたしゃん

函館から上京して八王子に住んでいるサブちゃんと、八王子に住んでいて函館に来たにぽぽ、これって何かを感じるよねぇ。
(感じない、感じない!)
八王子そごうで、サブちゃんの娘さんがお買い物してるとこに遭遇したりするんですよ~って言ってみればよかったかな?

Re:幸しゃん

そうですよ!1500円でサブちゃん貸切って、そうそう無いでしょう!
やっぱり140年も前に死んでしまった歳さんより、生きているサブちゃんかも・・・73歳だけど(爆)

Re:杏仁豆腐しゃん

このサブちゃんロボット、ものすごい動きが滑らかで、歌ってるときの体の揺れ方とか、口の辺りとか、すごいんですよ!!
実は本物だったりして(笑)
おじゃる丸、にぽぽも好きです~(^^

Re:berry-berryしゃん

そういわれてみれば、土方さんの手荒い歓迎にくらべて、黒スーツさんの優しい事!
土方さんは女性に優しくないのよねっ!(妄想炸裂)
にぽぽもまさか旅の終わりにサブちゃん記念館でこんなに大ハッスルになるとは思ってもみなかった。
これが旅の醍醐味なのでしょうか?こんなオチになるのはにぽぽだけなのでしょうか・・・。

Re:93chanしゃん

いくらシーズンオフだからといって、こんなにお客様がいなくて、いいのでしょうか!!
黒スーツさんも、ものすごい張り切って説明してくれて、ありがたいやら恥ずかしいやら。
オンステージではぜひ、サブちゃんLOVEって書いてある団扇で応援したかったけど、無いのが残念だったです。

Re:だんだんしゃん

柴又では寅さん記念館に行き、函館でサブちゃんを見たから、次は小樽で裕次郎だ!
あれ?にぽぽの旅って、そんな目的だったっけ?
しっかり目的を見失って終った函館旅行でありました。

Re:泉しゃん

なになに?!
サブちゃんの宝船を印刷してくださったということは、にぽぽと同じでオンステージを見たという事?!
素晴らしい~(笑)
確かに、福が沢山つまれてそうな迫力のサブちゃん宝船であります!

Re:こまたん

社交的じゃーないにぽぽですが、瞬間的なサービス精神は旺盛な性格なものだから、黒スーツさんの気分をものごい高めてあげちゃいました。
へーっ!とかほぉぅっ!!とか反応しまくり。なんで?!
最初は黒スーツさんの存在に緊張しまくったにぽぽですが、最後はすっかり馴染んでしまいました(笑)
だけど、まさか一人でこんな事になるとは思ってもみなかったなあ。

Re:のんびり九州しゃん

人それぞれ持ってるものってあるんでしょうねぇ!
のんびり九州しゃんがカメラを渡されるというのも面白いけど、にぽぽもよく外国からの旅行者に道を聞かれます。
英語はもちろん中国語もタイ語もスペイン語も一切話せませんから~っ!!

Re:工場長しゃん

こんなに人が入らなくて大丈夫なのかと思ってしまいますが、
逆に係りの方々まったりおくつろぎのところ、変に入ってしまいスイマセンって感じでもあります。
空気読めない人なのかしら、ワシ・・・。

Re:まりしゃん

受付のところでトイレを借りに来た人かな?って思われた気配はありました。
にぽぽからしたら、受付の人と目があった時点で、出て行ったら悪いかもっていう気分だったのですけど、普通はやっぱり年配の方が多いのでしょうね、そうですよね~(笑)
だけど、歌を聞くとやっぱりうまいなぁって、思わずファンになっちゃいましたよ!

Re:Mayumingしゃん

にぽぽには黒スーツさんがついてくれたけども、いくら開店休業のようでも、万が一お客様が何組か入ってしまった場合にそなえて、案内係の方もスタンバイしてるんですよね、きっと
多分。
一日お客様が入らない日というのもありそうですよね~。
見てまわったら結構面白かったから、なんとか存続していって欲しいなぁって思います(^^

Re:みぃやたん

ステージと同じように動く1/6サブロボ(←この言い方すごいね 笑)があったら机の上にバービー人形に並べて置いて祭りを聞きたい!
こんなに人がいなくてつぶれちゃわないかしらって心配。
それとも熱烈なサブちゃんファンから寄付金とかが入ってくるのかなぁ・・・?

Re:marityたん

落ち着かないですよ!正直言って(笑)
いや、最後の方はかなり開き直ってましたけど、最初、ご案内しますって黒スーツさんに言われた時には結構です、って言いたかったもん(^^;
でも、かなり楽しめたのも事実です!

Re:エコmisaたん

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします~!
だって、カチカチしちゃうでしょう、記念館の中にはにぽぽしかお客さんがいないんだもの~!
黒スーツさんはかなりいい人だったけど、にぽぽの顔をじーっと見ながらお話ししてくれるので、チョー照れくさかった。
惚れてまうやろ~っ!!って??
それはないけど。

No title

サブちゃんのそっくりロボット登場のくだりで
腰が抜けるほど笑っちゃいました。
別にサブちゃんファンではないけれど
ものすごーーーく行きたくなりました。
黒スーツマン独占で、見物したいー!!!
にぽぽちゃん、おおもうけだったじゃないですか(笑)

No title

にぽぽたん こんばんは~。
北島三郎館が函館にあるんですね~。
案内の人と二人っていうのが可笑しかったです(笑)
ふたりっきりだとちょっと気まずいけど、説明すぐそばで聞けるし
得した気分ですね(^▽^
そてにしても名調子で歌の紹介されてたっていうのも
可笑しい~。
そっくりロボットよく出来てますね~。
サブちゃんファンの人はいっぱい楽しめる所ですね(^^)

No title

そういえば・・京都嵐山の「美空ひばり記念館」も入場料金は高かったなぁ。。
そして、ヒトケは少なかった。。。
まだあるのかな?記念館。
よ!サブちゃん!!健在でいてくださいヨ!!

でもね、サブちゃん上手いよね。
与作なんか聞くともう~~!!その世界に入ってしまいますよ。
若い時は演歌は苦手だったけれど、いまではいいなぁ。。と感じ入ります。
・・って、にぽぽちゃん、勇気あったね!

No title

函館いいですね~!

五稜郭は絶対に行きたいところです!

それに雪景色もいいですね~。日ごろ雪に縁の無い地域に住んでいると、やっぱり雪と出会うとときめくものです!

さぶちゅあん

行ってみたかったんですよーサブ記念館(笑)
どんなだろうかと思ってたので、こんなに詳しく臨場感たっぷりに見せていただいて嬉しいです~♪

夫がさぶちゃんファンなので35周年のライブ(リサイタルだっけか)に行ったことがあります。さぶちゃんは小柄でもオーラいっぱいでかっこよかったです。

会場は漁師風の男性が多かったけど。
また行きくなりまいsた。

Re: No title

じゃーんって感じです、ご登場!
よく似てるんだ、これが。
動きもスムーズだし、スゴイデス、日本の技術って(笑)
黒スーツさんも、すごい技術でしたよ?
違った。こっちはロボットじゃないから話術ね!

Re:りえたん

気まずい、気まずい。
しかもあちこちに案内されているお客さんがいれば、また雰囲気もちがうんだけど、館内にはにぽぽと黒スーツさんしかいない訳ですから(^^;
でもさすがでしたよ~、しっかり案内してもらっちゃった!

Re:orihimeたん

そうそう、京都嵐山にはひばりさんの記念館があるんですよね。
にぽぽもガイドブックで見たですよ、行ってないんだけど。
なんで嵐山なんだろう?
にぽぽは紅白はサブちゃんで締めてもらいたいわ~って思っちゃう。
紙ふぶきが鼻の穴に入りそうで入らないっていうスリルもいい(笑)
もちろん、歌だっていいんだけど♪

Re:yueyueしゃん

それはありますよね!!一面真っ白の世界っていいんですよね。
雪どっさりだとテンションあがるというか、嬉しいというか。
住んでいる方々にとっては大変かもしれないんですけど(^^;

Re:mio*しゃん

思った以上に、サブちゃん記念館はいいですよ。
ところどころでサブちゃんご本人の声が思い出を語ってくれたりします。
旦那様はサブちゃんファンですか!
にぽぽも、今はものすごいサブちゃんファンです。
猟師風の男性わんさかのコンサートって、すごいなぁ!
Secret

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。