05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

府中 郷土の森博物館

ども にぽぽ です=*^-^*=





タイムトラベルにやってきたのは、東京都府中市の郷土の森博物館です(笑)

DSCN8080.jpg



東京都府中市というのは、先日も日記に書いた大国魂神社のあるところで、東京都のほぼ中央に位置し、東京23区と多摩地区の境にあたるような場所になります。

歴史はとーっても古く、645年の大化の改新によって現在の埼玉県と東京都の大部分であった“武蔵国”の国府が置かれました。
鎌倉時代にも要衝地域として重要な位置を占め、江戸時代には甲州街道の宿場町として大変に栄えた街でした。


にぽぽがやってきた郷土の森博物館は、府中の歴史や風土、自然をテーマとして、プラネタリウム、復元建築物、公園が配置されているのです。



特に、今回のにぽぽのお目当ては、復元建築物。
江戸後期から昭和にかけての建物が復元されています。

     DSCN8082.jpg


入口を入ってすぐ左側に、前回日記に書いた府中町立高等尋常小学校が建てられているのです。

DSCN8084.jpg

バルコニーを持つ木造2階建の校舎は、昭和10(1935)年9月に建設され、以後昭和54(1979)年に取り壊されるまでの間、親しまれてきました。
もとは、延床面積は5,870m2の北多摩エリア随一の規模だったそうですが、その中心部分のみ移築復元されているそうです。

それでも、あったかみのある当時の雰囲気はじゅうぶんに味わうことができます♪


DSCN8098.jpg

この建物は、幕末から明治にかけて、府中宿を代表する商家、田中屋です。
明治天皇の休憩所(←またでた!明治天皇の多摩御幸!)や宿所として利用されたこともあり、その御座所として使われた奥座敷部分が残されていました。


     DSCN8107.jpg

現在、表店(おもてみせ)部分などを休憩所やそば処として利用されています。


となれば、蕎麦好きのにぽぽが食べない訳にはいきませんな。

     DSCN8099.jpg

しっかりした柱や梁、いい佇まいです(^^

そして、お約束の天ぷらそば♪

DSCN8103.jpg

新そばですよ!
コダワリの蕎麦!っていう訳にはいかないかと思いきや、なかなかのお蕎麦です。



お蕎麦を食べ終わって、次に訪ねたのは、旧島田屋住宅。

DSCN8130.jpg

こちらも、旧甲州街道の商家です。
移築・復元したのはその店蔵(みせぐら)部分で、明治19(1886)年から足掛け3年の歳月をかけて建築されました。

薬屋さんだったのかしら?

DSCN8132.jpg



くる~っと歩くと、懐かしい丸ポスト。

DSCN8171.jpg

にぽぽの家のそばは、いまだこの丸ポストが使われていますけどね。

DSCN8173.jpg

この建物は、旧府中郵便取扱所(旧矢島家住宅)です。
近代郵便制度は明治4(1871)年、郵便規則の制定と郵便切手の採用によってスタートしました。
これに基づいて翌5年3月、府中では当時府中番場宿の名主兼問屋の矢島九兵衛さんが郵便取扱役に任命され、その居宅が郵便取扱所に当てられたそうです。

建築年代は幕末から明治初頭(5年以前)の間と推定されています。

DSCN8174.jpg

ここが窓口でしょうね!



そのお隣にたてられているのは、大正8年(1919)から3か年計画で建築され、同10年に竣工した府中町役場です。

DSCN8176.jpg

府中市制以後も市役所、市立図書館、教育研究所等に利用され、昭和59(1984)年解体、61(1986)年に竣工当時の姿に復元しました。多摩地区に現存する最古の役場建築で、大正時代の建物としては東京都指定の第1号だそうです。


DSCN8180.jpg

位置口を入るとカウンターになっていて、その向こう側が事務スペース。
今と作りは変わりませんね。


     DSCN8183.jpg

建物の奥には電話室があり、その向こう側に宿直室なんかもあります。




お茶屋さんでお団子があったので、ちょっと買い食い!

DSCN8136.jpg

素朴にお醤油味。
やわやわで美味しい~!



DSCN8165.jpg

これは、今から約4.500年前の縄文時代中期の集落遺跡で発掘された建物跡。
柄鏡形敷石建物跡と呼ばれています。
鏡のように平面形をして、床に入りを敷き詰めた建物跡は、縄文中期から後期にかけて関東・中部地方と東海地方頭部で発見されているそうです。
使い方ははっきりしていないらしく、呪術や祭祀と関係があるのではないかと言われているそうです。




DSCN8198.jpg

旧河内家住宅は農家。
天保15(1844)年に旧大沢村(現三鷹市)から人見村に移築されたことが調査で明らかになっているそうです。
天保15年といえば、近藤勇さんが生まれた年・・・・おっとっとまた、新選組ネタになってしまう。

DSCN8200.jpg

茅で葺いてあるぽってりした屋根といい、

DSCN8201.jpg

仏壇と神棚がいっしょにあって、神棚には招き猫やらだるまやらいろんな縁起物が飾られています。
なんともあったかみのある雰囲気(^^


そして囲炉裏端。

DSCN8204.jpg

すすけた屋根。

DSCN8206.jpg

煙に燻された、いい香りがします。



まだ他にも復元建物があるし、本当は秋の植物も満喫したのですが・・・カメラの解像度の設定を間違えて、写真がヒドイことになりました(泣)


昔の日本の建物好きのにぽぽには、たまらない~!
またいずれ、ゆっくりと訪れてみたい。
お気に入りの場所となりました!!




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 地域情報
genre : 地域情報

No title

「府中」と聞くと「、何故だかどうしても「刑務所」が頭に浮かんできてしまいます。 ^^:
こういう見学のし甲斐がある場所があるなんて、初めて知りました。 @_@
前記事の学校は、不思議な印象もあったりするし、和と洋の昔の建物に加えて、「縄文時代中期の・・・」とか面白いですねぇ♪

お蕎麦屋さんの「つけ麺・きのこ汁」も気になりました。 >_<T

No title

とっても素敵なところにタイムスリップされてたんですね♪
色んな建物とっても興味あります。
面白そう!
お蕎麦もお団子もおいしそうです!
いい旅ですねぇ♪
建物の中も入れていいなぁ。

いいなぁ・・

落ち着きますね。
実は私も6月に愛知県の明治村を訪ねてきました。
日本全国の明治時代の建造物を移築し保存されているのですが、
それぞれに歴史と重みを感じ、当時を空想できる不思議な感覚に陥ります。
こうして解体されていくことなく、文化としていつまでも後世に残してほしいですね。

No title

にぽぽたん おこんばんは☆
ノスタルジックな小学校、教室、机…
この時代に、こんな風にタイムトリップできちゃうなんて、すてきな博物館*
茅葺屋根の建物も、わたしが小さい頃住んでいた町にもあったなぁ
今もあるかなぁ
なんだか、懐かしくなりましたです。。。

☆”

こんばんは(^^)

昔の建物って、何となく温もりが感じられて落ち着きますよねv-290
けど、やはり蕎麦とお団子が気になりますv-356

No title

日本の歴史ある風景はは見ているだけでホットしますね
こういう町並み、見ているようでいつも素通りしているかも・・・
私もじっくりと歩いて散歩をしてみたくなりました!!
応援!

No title

府中でしたか!!??
こんな素敵な場所が残っているんですね~
このようなお部屋で食べるおそばは又格別なのでしょう!!
お団子もおいしそう~お月見でも食べれなかったし明日はみたらし買って帰ろうと心に決めました☆
ドングリ・・食べてみたい気もちょこっとしますが苦そうですね・・・クッキーとか聞いたことがありますよ☆

こんばんは

天ぷらそばおいしそうですね^^
お店の雰囲気もいいですね。
おだんごもとってもおいしそうです~。

No title

こんばんわ!

天ぷらそば おいしそー!!(*^_^*)
お団子 おいしそー!!\(^o^)/

・・・あ、食べ物しかHit してない。。(-_-;)

む、昔の町並みとっても風情があっていいですね。。

もう、遅い??。。(ーー;)

No title

にぽぽたん こんばんは♪
こちらのほうには昭和村や愛知のほうの明治村に
行ったことありますが昔の建物が復元されたの見るのって
楽しいです。
おそばやさんの建物もいい感じですね~。
ここで私も食べてみたいです。
お団子も美味しそう~~。寝る前だけど
お腹すいてきました(^▽^

No title

あぅぅぅ・・・・・・アクセス集中でコメントが消えた(T▽T)
がっくし。。。

お気に入りの場所が増えてよかったねぇ~
この郵便局の窓口にびっくり♪お外にあるなんてー(*^m^*) ウフフ
現代にいる気がしなくなってきたよー(笑)

お醤油のお団子、焼き色がとっても美味しそう!
もこりんはみたらしより、こういうお団子の方が好きー♪

No title

こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(*^^)v
あれれ!?
この郷土の森、行ったことありますが学校は記憶に
ありません。
その時はプラネタリウムを見る目的だったから
気がつかなかったのかなぁ。
近くに、こんな面白そうな場所があったんだぁ。
もう一回、調布に住みたくなりました(笑)

No title

江戸、明治、大正、昭和と建物が見られると思ったら、縄文時代の遺跡まであるんですね。すごい所です。
新そば、色が白ぽっくて美味しそうです。
だんご、一つの串に5つも、贅沢です。

No title

府中と言ったら競馬場ぐらいしか思いつかない私。
こんなところもあったんですね。
木のぬくもりっていいですよね。
こんな学校で学んでいれば校内暴力も起きなさそうだし、村役場の村民と職員とのやり取りもなんとなく穏やかになりそう。
ガラス張りの冷たい建物は人の心をギスギスさせてしまいます。
フランスでもエコ関連で木造建築が見直されています。
日本ももっと木の家を大切にしてほしいけれど、そうなると森の伐採が進んでそれも問題なのかな…
難しいところですね。

No title

にぽたん、こんばんゎー。
ほんとだー、こりゃタイムスリップだねーe-343
丸い郵便ポストもとっても懐かしいi-237
にぽたんのご近所ではまだ丸いポストなんだねー!!
レトロでいいなーe-420
お写真のお蕎麦、オイシソーi-80
にぽたん、いつもおいしいもの食べてるよねーi-277
うらやましーですi-233
応援ポチ。

そーだったのか!

郷土の森は任せて!と言うつもりだったのに…
小学校の建物だったんだ~、いかん!見落としばっかり!
やはりじっくり見るべきですね。

梅の実や、隣のビール工場に気を取られるからいけないのよねー!

No title

大化の改新ですか。
メチャクチャ昔・・・いえ、歴史がありますね。

ウチの田舎もこんな感じ。
あんまし変わってないです。

懐古

都会の喧騒を離れて、のんびりとした佇まいに身を置いてみる。いいですね。

もう、遠い昔の話になりますが、実家に囲炉裏がありました。
囲炉裏の上には吊り棚があって、そこに切り竹を乗せ、長い時間をかけて燻り竹にしていた様子などを思い出しました。

No title

へー郷土の森博物館かー!
結構 広い敷地が無いと難しいですよね!
楽しそうですね~ \(^o^)/
お蕎麦もおいしそうですが・・・団子が・・・団子が・・・食べたい!
にぽぽさん好みのお家を建ててもらって 住みたいって思ってない?

No title

懐かしいような~郷愁をそそる風景ですね
その中でお蕎麦~~~
美味しそう☆

No title

おはようございます

あ、そうか郷土の森でしたか。
行ったことあったのに全然頭になかった(^^;)

ずいぶん前だったので、また行ってみたいなぁ。
家から散歩で行くには微妙に遠い・・・

No title

タイムワープしたような不思議な景色と、それってどこ?
府中?
へーーー
にぽぽさんの後ろをくっついて歩いてみたいよ
きっとスーーーっと何処でもドアに入っていくんだよ
もう驚きの連続です。
次はどこかな?ってブログを開くたびにドキドキだもん
応援(*^^*ゞ

No title

な~るほど!
そうでしたか~!
素敵な場所ですね。ノスタルジ~~~で。。。

郵便局がおもしろいですね。
役場も素敵!おしゃれですよね~
行ってみたいです^^/

poti!**

No title

ここにはプラレタリウムもあるんですね~
最近見てない神話の世界♪ 星を見ながら神話を聞くのが大好きです・・・
丸くて赤いポスト❤我が里山にもど~んとありますよっ
違和感なくあるので・・・そうなんですね~今は珍しいポストなんでしょうかねっ

趣のある(。uωu。)

なるほどぉ
そーゆーわけでしたか
時空越えじゃなかったのですね( *´艸)フフフ

農家の建物
いいですなぁ~
囲炉裏の煙の匂いって好きなんですょ
いつまでの嗅いでいたいくらい
この前畑の横を通りすぎたときに
畑を焼いていて
その匂いが また嬉しくて。。。
一所懸命嗅いでいたら
そんなに好きかっっ
とオットに爆笑されましたけれど(o´ェ`o)ゞエヘヘ

No title

府中にこんな場所があるんですね♪
こういう「西洋建築」好きなので、ちょっと行ってみたいなぁ
大正時代とか明治の洋館って和洋折衷でなんか素敵
色々な文化を上手にミックスしちゃう所が日本の良さ、なのかな(笑)

No title

こんにちは~
京都に行ってきたので・・・

歴史系の日記に・・・、
今とても反応しますねぇ~

やっぱり、歴史って面白い!

僕も、今度行ってみようかなぁ~

Re:こまたん

府中刑務所、3億円事件、が有名かもしれませんね。
わりと緑の多いのんびりした街なんですよ。
歴史も古いので、ここに移築されている建物はもともとは府中市内に建っていたもの
なのだそうです。
つけ免・きのこ汁は今の既設限定なんだって!
にぽぽもかなり迷ったんですよ~天せいろと。

Re:ぽんちたん

昔の日本人は美的センスが今よりよかったかもしれないって思えたりします。
木の扱いも見事ですよね、お寺もそうだし。
ここはもう一度ゆっくり建物を見て、一日過ごしたいです!

Re:orihimeたん

江戸時代の頃の建物や明治の頃のたてものは木の温もりがいいんですよね。
本当に、日本は木と共にあったのにって感じ舞ます。
建物や暮らしといっしょに、日本人のよさも残したいですね~(^^

Re:ゆかりたん

にぽぽが子どものころは、まだ茅葺とかの建物も残っていたのですが、本当に最近はなくなってしまいましたね。
家族で来ていた子どもが、床がギシギシして壊れちゃうからお父さんは来ないほうがいいって、とっても怖がっていました。
今の子はコンクリートの建物しか知らないから、木のきしみとかが怖いのでしょうね。

Re:幸しゃん

もちろん、お蕎麦にお団子、こういうのがかかせません。
この環境で食べると、懐かしい味のように感じます(笑)

Re:まつんこしゃん

日本の街並みは美しかったんだなって思います。
どんな会話があって、どんな暮らしをしていたんだろうなって想像すると、楽しいです。
次回はプラネタリウムにも入ってみようと思います(^^

Re:Mayumingしゃん

なんとこの郷土の森は8haも敷地があるんですよ。
建物もステキですが、季節の植物も沢山楽しめます。
田圃までありました(^^
どんぐり、そうだ!クッキーでしたね。
ボソボソなのかなあ(笑)

Re:みるきーたん

昔の建物をそのまま利用しているお蕎麦屋さんなのです。
梁も柱もとても太くて立派!
今時こういう建物は建てられないだろうなと思いながらお蕎麦をたぐっておりました!

Re:kooたん

あははは(^▽^)
遅くないです、セーフセーフ(笑)
食べ物は大事です、昔の街並みで、もっと屋台っぽいのも出てるといいのにってにぽぽも思いましたよ!

Re:りえたん

以前に記事を拝見しましたよね!
明治村と昭和村。
あそこも行ってみたいですよ、すばらしい(^^
昔の食べ物をもっと扱って欲しいなんて・・・それは贅沢かな?

Re:もこりんたん

コメ消えた・・・ああ、それはショック。
再度入れてくれて、どうもありがとう!
郵便局の窓口、可愛らしいですよね。
内側は畳なのよ(笑)
お醤油のお団子は素朴に美味しくて、ここの雰囲気にぴったりでした♪

Re:hirokunしゃん

プラネタリウムにはぜひ、次回入ってみようと思います。
にぽぽが変換すると、毎回
“プラ寝たリウム”となるのですが・・・確かにいつも睡魔に襲われます。

Re:桃源児

府中は歴史が古いですから(笑)
縄文の遺跡は建物・・・?
一応建物の跡だからいいのか(^^
そういえば、5つのお団子って豪華ですね!

Re:たぬ子たん

のんびりしてそうですよね。
この頃にはメールもインターネットもないのですから。
書類を送ります~で、2,3日?
お返事でまた・・・
パソコンが出来たおかげで、何倍も仕事しなくちゃいけなくなっちゃいましたね。
でも・・・ブログは楽しいできるけど(^^

Re:エコmisaたん

丸いポスト、現役ですよ(笑)
子どものころから普通にずーっとそれなので、レトロなものなんだって気付いたのは最近でした。
博物館で扱っているお蕎麦だからな~なんて思ったのですが、ちゃんとしてました。
いや、びっくり。

Re:だんだんしゃん

今回は植物園の方の写真が最悪な事になってしまいました・・・
萩のトンネルがとても見事だったのに!!
そりゃ、ビール工場に気をとられるのは、当然ですよ(笑)

Re:杏仁豆腐しゃん

大化の改新なんて、ほんとに古いですよね。
大和朝廷って、すごいなって思いますよ。
そんな昔なのに、日本を統治したんだもんねぇ一応。
にぽぽの住んでいる周辺、沢山遺跡もでましたが、遺跡調査をしたという事は、開発されてしまったという事で、今は家、家、マンション・・・です。
淋しい気もします。

Re:茶々しゃん

ははは(^^
まあ、にぽぽの住んでいるところが、東京とは名ばかりの都会の喧騒を離れた場所なんですけどね(笑)
囲炉裏で過ごした時間を経験しているのですね。
それは素晴らしいなぁ。
ゆったり、贅沢な時間ですよ!

Re:イノぶたちん

住みたい!!
木をふんだんに使って、囲炉裏作って!!
囲炉裏でダンゴも焼きマショー!
だけどケーブルは引き込んで欲しいな、ネットできるように(笑)

Re:hisamiしゃん

季節の植物も沢山植えられているので、落ち葉焚きなんかも楽しみたい!
火気は厳禁だけど・・・。
お蕎麦は、ちゃんとおいしいお蕎麦でしたよ!

Re:ちびたしゃん

そうです、郷土の森でした(笑)
いいですよ~!コスモスも綺麗だったし、秋の植物も色づいて綺麗でした!
お弁当もってゆっくりするのもいいなーなんて思いました。
お散歩は・・・ちょっとムリでしょう。
分倍河原から、バスでどうぞ!

Re:みゆきママちゃんしゃん

にぽぽの住んでいる場所から意外に近いところなんですよ(^^
4~50分!
東京といっても、にぽぽの住む多摩地区はこんな広々した場所が沢山あります。
のんびりできますよ♪

Re:tatsumyしゃん

とってもいい博物館でした。
こういうのはいい!
もちろん、発掘されたものとか、古いものを展示しているところもあるんですけどね。
見て触れる、そういう事ができるのが嬉しい!

Re:白ばらしゃん

そうなんです、プラネタリウムもあるのです。
次回はゆっくりとプラネタリウムも見ようと思います。
すっごいリラックスできますよね~。
にぽぽはしばしば深い眠りに落ちてしまいます(笑)
にぽぽも今も丸ポストなんで、珍しいんだ、へーって思っちゃいます!

Re:あいりっしゅたん

時空を越えたわけではありませんでした。越えてみたいけど~(笑)
薪の香りというか、煙の香りっていいですよね。
にぽぽもくんくんしてしまいます。
お洋服にしみこんじゃうんだけどねぇ。
燻製とかスモークチーズとかが好きなのも、煙好きだからかしら?

Re:ぶーちゃんたん

仮面舞踏会はしちゃダメですよ、ここでは(笑)
ぶーちゃんたんの言うとおり!この時代の建築は和洋折衷でとってもステキですよね。
西洋化だけど、和もちゃんと残そうとしていたんでしょうね。

Re:medaka@aquaしゃん

そうでしたよね!京都いかがでしたか?
うらやましい!
にぽぽも歴史ダイスキです。
ちょっと前の時代の建築の中に入って、タイムスリップ気分味わうのも楽しいですよ♪

こんばんは(^^)

只今暴風雨中ですv-474
そちらは影響ないですか?

No title

あのいい雰囲気の(夜は怖そうな・・・)学校は
博物館?だったのですね~
お蕎麦屋さんといい現代の建物にはない良さが
昔の建物にはありますよね・・・
梁とか・・・スキなんだよね・・・眺めたいわぁ(≡ω≡)
ぽち♪

No title

古い校舎素敵です
MOMOが通った小学校も古くて明治の建物でした
でも 廃校寸前だったためか
きれいにペンキなども塗ってもらえず
とっても ボロでした。。
それも 今となっては懐かしい思い出ですが^^
細い お蕎麦 好きです
非情に今食べたい
あっさり御蕎麦が・・・
でも ガマンして寝ます。。
お休みなさい--
応援☆

No title

にぽぽさん おはようございます^^
機会があったら訪れてみたい場所ですね~。
それにしても、多摩地区に現存する最古の役場建築、
大正時代の建物、とても洋風ですね~。
茅葺き屋根の家、日本にある祖母の家もそんな感じです。
今はどうなっているのかな~。もう世代が変わっているので、懐かしく思いました。そこには馬もいたんです。
そして、新撰組に繋がっていくとは参りました(笑)
Secret

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。