06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の京都、市中見回りを体感 その2

ども にぽぽ です=*^-^*=




きゅうりをかじりながら、霊山歴史館からの坂を東大路通りまで下って、路地をひょひょっと入ると、立派な鳥居があります。

     24.安井金比羅



ここは安井金比羅宮といって、その歴史は古く、天智天皇の時代に藤原鎌足が一堂を創建し、藤を植えて家門の隆盛と子孫の長久を祈った事に始まるらしいです。
歴史もさらっと大化の改新までさかのぼっちゃってるし、さすが京都ですね。

     25.境内



ところで、ここは縁切・縁結びのご利益で知られています。
男女の縁はもちろんですが、病気、酒、タバコ、賭事などの全ての悪縁を切るというものです。

社務所前に高さ1.5mほどの「縁切り・縁結びの碑(いし)」があり、碑の中央には人ひとりが通り抜けられる円形の穴があります。

     26.願い事


その穴へ神様の力が上部から亀裂を通して注がれているとの説明されています。
願掛けは、神札(しんれい)に願いを書いて、心に祈りをこめて「縁切り」場合は碑の表から裏に、「縁結び」場合は裏から表へ碑の穴を潜り抜け、後に神札を碑面に貼り付けると願いが叶うというものです。
祓いの碑(いし)は表面が見えないほどたくさんの神札が張られていて、風にあおられてハササ・・・と音を立てます。

見えてしまった!


“絶対に妻と縁がきれますように、そして○○子と幸せになれますように”


うわ~っ、不倫旅行で来たのかしら。
切腹ものよねー。

まったく妻にしたらたまったもんじゃありませんね。
どちらが悪縁でどちらが良縁なのか、まさに神のぞ知るってことで(笑)



ここに来たのは、『新選組魔道剣』という短編小説集の中の、『祗園の女』で使われていたからなのです。


土方さん達といっしょに江戸から状況し、新選組立ち上げのメンバーでもあった八番組長の藤堂平助は新選組を離れ、伊東甲子太郎らと共に御陵衛士となる。
しかし、裏切り者は切れとした、新選組によって油小路惨殺されてしまう・・・・。
それを聞いた藤堂平助の恋人は「うちのせいであの人は死んだんや」と泣き崩れます。
安井金比羅宮には、その恋人が祈願した「藤堂さんが新選組と縁が切れますように」という神札が貼られていました。

もちろん、フィクションですが、なかなかよく出来ているお話でした。




この日、曇りのち雨という予報だったにも関わらず、カンカンと太陽が照りだして。
あつい~。

新選組隊士たちの市中見回りも大変だったでしょうね。
休憩とかあったのかしら・・・?


にぽぽはお茶屋さんで休憩したい!!
冷たいもの食べたいー!


祇園にやってまいりました♪

        27.祗園


巽橋のたもとにあるのは“ぎをん小森”
もとはお茶屋さんとして営業していましたが、今は甘味どころになっています。

     29.小森


窓の下には白川が流れています。

     30.室内

緑も目に鮮やかで、すーっと暑さが去っていく気がします。



オーダしたのは抹茶ババロアパフェ。

        31.抹茶ババロアパフェ

パフェなんで久しぶりに食べたわ。
抹茶アイスや抹茶のババロアなので甘くないのが大人向き!
大満足、もう一つぐらい軽く食べられそうでした。



     28.辰巳大明神

巽大明神のあたりを中心として、昔ながらの町並みが保存されています。 
ここのお茶屋さんの建物の70%は江戸時代、元治2(1865)年の大火直後に建てられたものだそうです。
お茶屋さんの造りは切り妻、瓦葺きの本二階建て、一階は千本出格子に駒寄せ、二階は座敷で表に張り出し縁や格子手摺を付け年中すだれを掛けた町屋が並んでいます。

京都の花街としては、北野の上七軒、壬生の島原、東山の祇園があったのですが、公許された島原よりも、気楽に遊べる祇園が喜ばれたそうです。
また、新選組は屯所に近い島原を遊所にし、かたや土佐や長州などの勤皇方は祇園で遊んだそうです。

新選組も祇園で遊びましたが、勤皇方の志士達の方が圧倒的にモテたらしいです(笑)



春に来たときに比べて、歩くのがつらい~。
街中をぐるぐるするには、やっぱり暑さがこたえます。
無理はしないってことで、大丸にて食材を買い込み、四条大宮に戻りつつ、最後に寄ったのは西本願寺、

     32.太鼓楼

の太鼓楼のところ(笑)


新選組も隊士の数が増え、屯所にしていた前川邸もいよいよ手狭になったということで、土方さんが目をつけたのが西本願寺。

     33.太鼓楼の門



本堂脇の北集会所と太鼓楼を借り受け、新選組の屯所としました。

     34.太鼓楼

北集会所は今はないので、ここで新選組を偲ぶものといえば太鼓楼のみになるのですが・・・



太鼓楼の入口!

        36.入口

土方さんもここから出入りしたのかも・・・開けろー!開けてくれー!!
とまあ、とても尋常ではいられないです(笑)



屯所のあったあたりから本堂を見るとこんな感じ。

     37.西本願寺

手前が阿弥陀堂、奥が御影堂。

この境内で、大砲はぶっぱなす、豚を飼ってしめて食べる。
隊士の切腹は行なわれる・・・・とまあ、西本願寺にとってはえらい迷惑だったわけで、屯所を新築してあげるから、どうか出て行ってくださいという事になったのです。

もとから、土方さんの狙いは西本願寺にお金を出させて、専用の屯所を建てることだったと推測されています。
悪い男よね~(笑)



ところで、西本願寺がすごいと思うのは、本堂へあがるのも、中を歩き回るのにも、拝観料を取っていないということですね。

     38.渡り廊下



阿弥陀堂でご本尊を拝見(というか畳の上で休憩とも言う)した後、渡り廊下で御影堂へ。

     39.渡り廊下



ご本尊の上にかけられていた扁額の『見真』の文字をみつめ、かの人を思い返して涙するにぽぽなのでした。

     40.御影堂

いや、涙はしないけど(^^;


本日の日記に出てきた小説はこちらです。
新選組魔道剣 (文春文庫)新選組魔道剣 (文春文庫)
(2009/07/10)
火坂 雅志

商品詳細を見る




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
ビョーキのお付き合い、お疲れ様でした!京都2日目、これにて終了です♪
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 旅行日記
genre : 旅行

夏の京都は(・。・;

暑いどっしゃろ?
うちは、京都の夏は苦手どす。
今度は、紅葉の季節にお越しやす。

せやけど、やっぱり本願寺さんは豪華どすなぁ。
拝観料をとれへんとは知りまへんどした。
太っ腹どす。

NO TITLE

安井金比羅宮、有名ですねえ。
縁切りとか怖いですねぇ~。

抹茶ババロアパフェおいしそう!
京都といえばやっぱりお抹茶おいしいです。
結構ボリュームありそうですが、もうひとつ食べれそうなくらい、
いい甘みだったんですね♪

西本願寺、ご朱印ないんですよねぇ。
朱印を貰ってもう参拝しないなんてことがないように。
何度でもお参りできるように。
拝観料もその為なんでしょうか??
お寺は管理等にお金かかりそうなのに。
西本願寺も新撰組と関係があったんですね~。
知らなかった!
ぽちっと♪♪♪

NO TITLE

縁切り、縁結びの神社・・・・すんごい
行ってみたい!!!
あ・・・別れたい人がいるとか
そんな不当な理由ではないですよ(;^ω^)
それと抹茶ババロアパフェ・・・
めちゃめちゃおいしそう~♪
食べたーーーい!ワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!
ぽち♪

NO TITLE

縁結びと縁切りを両方かなえてくれる神社って凄いですねぇ。
私は今の心境だったら表から入りますよ(爆)
しかし、不倫の手助けをしろ言われても、神様も困りますよね。
『ぎをん 小森』、素敵。
やっぱり京都だから似合うのよね。こういうお店が。
抹茶ババロアパフェ、食べたい!
結構大きそうだけど、私も2つはいけそうです。
当時の西本願寺は本当に困り果ててたんでしょうね。
もう土方さんったら策略家!

NO TITLE

縁切りの神様ですか、ここは知りませんでした。新選組魔道剣、読みましたが、結構昔に読んだので、内容がよく思い出せません。
巽橋、ここはテレビなどでもよく紹介されますね。
西本願寺、観光寺院ではないということで、無料なんでしょうね。

NO TITLE

いいですねぇ、縁切り寺。
私は食べすぎに縁切りたいけど。。。できるかな。
それにしても、妻と・・・・ってこわ~。

京都はどこを切り取って写真にしても風情がにじみ出てるね。
もちろん抹茶パフェも京都の風格・・・・??

こんばんは♪

にぽぽたん こんばんは(^^)

安井金比羅宮、縁切・縁結びのご利益があるんですね
行ってみたくなりましたよ。
にぽぽたん、大変な願い誰かが書いたの見えちゃったんだね(^▽^
食い意地はってる私は、ババロアパフェに見入ってます~。
ボリュームあって美味しそう~。
西本願寺、土方さんと関係がるお寺さんなんですね。
拝観料をとられてないそうで嬉しくなっちゃいますね。
行ったことないところをいろいろ紹介してもらえていつも
楽しませてもらってまーす(^^)

愛???

こんばんは!
暑い京都に、熱い思いのにぽぽさん・・・

お札にあったような?不倫は~問題???
にぽぽさんが土方さんと?
時を越えて・・・e-265

でも、パフェおかわりしたい位ですから
大丈夫ですね!!

なんか、いつもの京都が違って見えて来て~~
おもしろくなりました!!

NO TITLE

この近くに4年間住んでいたのに、知らないことばかり。
さすがだなああ。
いろいろと知識がある人は、旅行をしていても楽しいでしょうね。感心します。私も少しは見習わなきゃ。。。
ポチっと応援♪

NO TITLE

縁切りとは・・・

今はそのような人も居ず・・・縁がない私ですが ^^)
『妻と・・・』はなんか生生しくて。。。ぞーっとしましたよ・・・妄想中・・・
やはりお寺も人がまばらでしょうか?
イイ感じで見学できましたね!! 西ー東本願寺はまだ中に入った事がません! 
3回ほど前を通っただけです ^^)
なんせ工事中でしたので・・・せっかくなら終わったら!って思って・・・
でも拝観料いらないなんて・・・太っ腹!!
次に行く時には是非 拝見させていただきます!!
抹茶パフェも・・でも いつも並んでるイメージがあります・・・店によるのかな?? ^^)
ようじやにも行きたいわ~ ^^)

お邪魔致します☆

こちらでは初めまして♪
安井金比羅宮が新選組の小説にでてくるのですかぁ…!

ぎをん小森、入られたのですねー!!
パフェ、美味しそうです!

そのあとも、四条大宮、西本願寺も散策されたんですね~
西本願寺は拝観料をとられないんですかぁ。
あんなに大きいから、絶対拝観料いると思ってました。
私も、是非、一度見学してみたいものです☆

NO TITLE

私も久しぶり~に京都に行きたくなった~
紅葉の時期は綺麗だけど~
大混雑・・・するのよねぇ~

NO TITLE

本当に毎回にぽぽシャンの博学恐れ入ります。。
一緒に行かれる方も、専属ガイド付きって感じでいいですよね~楽しそうです☆
縁切りってほーーーー凄いですね☆
お札の数も半端ないですね。
リアルな現実がそこにあるわけで・・・読むと・・・怖そうです。。。
抹茶ババロアパフェ美味しそうです!
やっぱり京都ですね~とてもよく似合っています♪

Re:LOLOたん

にぽぽの住む八王子も、京都と同じ盆地地形で暑いので、体に慣れているだろうと思ったんですけど、やっぱり暑いわぁ(笑)
京都の紅葉は見に行きたいけど、混んでますよね(汗)

Re:ぽんちたん

安井金毘羅さんは有名なんですね。
にぽぽは今回初めて知りました。
抹茶ババロアパフェは大きいなーって思うのですが、食べ始めるとアイスもしっかり抹茶で甘みは抑えてあるし、中もババロアなどでそんなにお腹に重くないのでスルスル食べられてしまいました。
西本願寺の本堂にはご本尊をながめながらくつろいでいる人、多かったですね。
西本願寺にいたときの新選組は一番景気がよかったとなんですよ(^^

Re:marityたん

カップルできていた人も多かったけど、別れたい人とかくっつきたい人とかいなくても、にぽぽは悪運はちかづきませんよう、良縁にめぐまれますようにとお願いしてきました。
あんまり甘すぎるものが苦手なので、抹茶のパフェはとっても美味しかったです!
甘党の人にはちょっとものたりないかもね(^^

Re:タヌ子たん

遠慮のないお願い事、もーホントにって思ってしまいました(笑)
“ぎをん小森”のようなお店は京都ならでは、やっぱりお邪魔して楽しいです(^^
もとお茶屋さんだけに、お店のつくりもその気配が濃く残っていてよかったですよ!
土方さんのこういう策略家のところも好きなんですよ~(爆)

Re:桃源児しゃん

にぽぽが読んだ『魔道剣』は文春文庫から出直したものなので、最近平積みになっていたんですよ。
なので記憶がまだ新しいので、藤森神社とか、京都のいろんなところが舞台になっていて、サイドストーリーなのですが、この作家さんは京都を実際に歩いてイメージをふくらませたんだなぁって楽しめる本でしたよ。
祇園の巽橋はよくテレビでも登場する場所ですね、やっぱり絵になるからかな。

Re:jitanしゃん

うわー、にぽぽも食べすぎには縁を切りたい気持ちもあるけど、美味しいものを前にすると、金毘羅さんにお願いするのも迷ってしまう(笑)
すごいですよねぇ、濃厚なお願いすぎて怖いですよ。
なにも神様に頼らないで、自分で妻と話し合えよとか思っちゃいましたけど(笑)

京都らしいお店で京都らしいものを食べる・・・まったり幸せでした~♪

Re:りえたん

見えてもほほえましいお願い事にして欲しいですよね~。
不倫の清算は神様にたよらず、ご自分でと言いたいです(笑)
ぎおん小森さん以外にもこういう京都らしいスイーツを出してくれるお店があるんですが、やっぱり祇園にお邪魔してみたかったので、大満足しました♪

Re:tatsumyしゃん

旅はどこにいっても楽しいのですが、やっぱり京都はテンション上がります♪
どんなときでもにぽぽの食欲は落ちませんから大丈夫ですねぇ~(笑)

Re:まつんこしゃん

まつんこしゃんはこの近くに住んでいたんですね!
羨ましい・・・・。
にぽぽも、リタイヤしたら2~3年京都に住んでみたいなぁなんて思いますけど、実現はむずかしいだろうなぁ。

Re:イノぶたちん

それが金毘羅さんえらい人が沢山いました。
みんな縁切りたい人ばかりじゃないと思うんですけど(笑)
縁結びをお願いしているほほえましいカップルもいましたよ。
去年の春に行ったときには西本願寺工事中で、本堂に幕はられちゃてたんですが、今回は工事終わっててよかった♪
東本願寺はまだ工事してました。
ようじやさんは、相変わらず混んでましたわ~!

Re:まーさん

コメントありがとうございます♪
東京に住んでいるので、せっかく京都に来たんだからとあっちもこっちもと欲張ってしまいます。
見どころ、沢山ありますよね~。
まーさんの記事は写真が綺麗なので拝見していて楽しいです(^^
にぽぽのどーでもいい写真とは違う(^^;
見習わなければ~。
西本願寺の本堂は広くて涼しいので、一休みにもってこいですよ(笑)

Re:hisamiしゃん

秋の京都はいいでしょうねぇ~。
紅葉の時期は大混雑だというので、ついしり込みしてしまいますが、一度ぐらい行ってみたいです!

Re:Mayumingしゃん

ずいぶん偏ったちしきですけども(^^;
友人は“新選組”とでると、お腹いっぱいですという顔をします(笑)
そんな反応にはめげませんけど。
安井金毘羅のことは今回初めて知って、言ってみたのですが、結構人がいてびっくりしました。
もっとおどろおどろしいのかと思ったらそんなことはなく、明るい境内でしたよ。
お札の数はすごいですけどね!

NO TITLE

いや、にぽぽちゃんは泣いたべさ
ほら、ホッペに涙の跡が
しかし凄いよね~
今日もブログの中で旅しちゃったし、自分の目で見たら
( ̄◇ ̄;)エッってのが沢山あるんだろうなぁ~
でも、にぽぽさんの解説で旅しなくて済みそうだし(笑)
応援ρ(・・。)

おぉ~~

抹茶ババロアぱぁ~ふぇぇ~~♪

今日はホンマに仕事場でパフェ食べたいと思ってたところでして^^;

ちょっとここで見られるとは。。。

ビックリ!!

NO TITLE

こんにちは。
京都の夏は暑いと聞きますので
いいダイエットになったのではないですか?
私は寒いのが苦手なのでやはり京都に行くなら夏がいいですね。(^^)

NO TITLE

夏の京都は暑いでしょ~(≧▼≦)
最後に行ったのはいつだっけな?5年ぐらい前かな・・
その時もたしか夏だったな・・・
抹茶のパフェ美味しそうですね♪
また行きたくなっちゃったな

NoTitle

表面が見えないほどの祓いの碑(いし)・・・。怖いです。
その碑にすっごくたくさんの思いが乗り移って
るんでしょうね。容易に動かせないでしょうね~。
人を貶めて自分がいい思いをする様に願う。
心の中では思っていても、形にすると必ず自分に
返ってくるとお、もふ子は思っているのですよ。
因果応報ですね。

抹茶パフェ(○´艸`)

こんばんは(^^)

抹茶ババロアパフェe-266
食いしん坊の血が騒ぎます(笑)

それにしても・・・
嫁と縁が切れますようには、怖いですe-330
そんなこと、神様にお願いできる神経も分かりませんが・・・

Re:みゆきママちゃんしゃん

わははは、バレマシタか?
もー号泣だったのです実は、ってそんな訳はない。
京都は何気ない街角でも歴史の舞台だったりするので、油断できません!

Re:93chanしゃん

にぽぽは、久~しぶりにパフェ食べましたよ。
甘すぎるものはNGなんですけど、大人のパフェでした!
これは美味しい(^^

Re:のんびり九州しゃん

ものすごい汗でしたねぇ。
それ以上に飲んだり食ったりしているので、ダイエットにはなってないと思います(笑)

Re:シンシアKしゃん

暑いとは聞いていましたが、本当に暑いですね。
だけど、にぽぽには結構過ごしやすい感じです。
基本的に暑いの大丈夫なので(^^
京都は何度行っても何時いってもいいですよね~♪

Re:もふ子たん

安井金比羅さんは、もーいろんな願い事を受けているんでしょうね。
神札が溜まったら、供養して塚に埋めるのだとか言ってました。
縁切りの神社なんて初めてでした(^^

Re:ばぁちゃんしゃん

食いしん坊にはたまらないパフェですよ!
抹茶が効いているので甘くないのでお子さんには好まれないとおもいますが。
浮気、離婚・・・っていうのもなくならない人間の業なので、仕方ないですけど、
神様にまでお願いするなんてねー。
まったくダメ、自分で始末しなさーいって感じです(怒)

NoTitle

先ほどは、私のブログへのコメントありがとうございました!

新撰組は私もかなり好きです。地元だけに、歴史の中で幕末は一番好みです。

つい昨日も壬生寺がある四条大宮周辺を自転車で通った私ですが、毎年初詣は壬生寺と決めてます!おみくじももちろん壬生寺で!お汁粉も壬生寺でもらえます!(笑

秋の京都ですが、混雑は避けられないですね~。だけど、早朝作戦に関しては有効かもしれません(笑。ただ、聞いた話だと朝から観光バスが来て、人がいるという情報もあります。

銀閣寺→哲学の道→永観堂→南禅寺→平安神宮→知恩院→円山公園→八坂神社→祇園→清水が私の毎年の紅葉ルートです!

個人的には三千院や鞍馬、貴船辺りの紅葉もそろそろ見にいかなきゃと思ってます。府外の方にはあまり馴染みがないかもしれないですが、京都市からずっと北へ行ったところに「美山」という町があって、そこの風景がとっても素晴らしいです。

Re:yueyueさん

URLが入っていなかったので、検索かけてしまいました。ストーカー?(笑)
地元の方の情報は嬉しいです、ありがとうございます。
yueyueさんのblogでいろいろ教えていただきますね(^^
Secret

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。