03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご先祖様、いらっしゃ~い♪

ども にぽぽ です=*^-^*=




毎年7月9、10日は浅草でほおずき市が開かれます。
たいてい平日なんですよね。

去年は会社をお休みして行ってきた(2008年7月10日の日記⇒夏の浅草 四万六千日 )けど、今年は残念ながら行けなかった。


これは、去年のほうずき市の様子。

本堂からの眺め


     ほおずき市1

     ほおずき市3



ほおずき市っていうのは、ほおずきの鉢植えがかわいいから買いに行くんじゃないのですよ。
本当は「草市」といって、ホウロク、おがら、ほおずきなどのお盆用品を売る市なのだそうです。

仕方がないので、今年はお花屋さんでほおずきを買ってきました。




さて、にぽぽの住む地域のお盆は新暦で行なうので7月です。
本日は、買ってきたほおずきとお盆のお供え物をお仏壇に設えました。



こんな感じ、な~む~。

     2.お盆の準備


そういえば、南無阿弥陀仏って唱える南無って、ありがとうっていう感謝の意味なんだって、どっかで聞いたような気がします。

ナマステ~と同じ語源なんですって。



話しがそれてしまった(^^;

お盆の飾りは12日の午前中か13日の午前中に設えます。
13日の夕方にホウロクにおがらをおいて迎え火を起こします。

迎え火の跡はそのままにしておいて、16日の夕方に同じところで送り火を起こし、ご先祖様には牛車にのってあちら側へお帰りいただきます。
早く帰してしまいたい方は15日の夕方に送ってしまってもいいらしいですよ(笑)




最近はお仏壇がおうちにあるって珍しいのかな?

にぽぽ家ではおばーちゃんをはじめ、高齢化しているので、和室をつぶして全てフローリングにしてしまったのですが、一応仏壇は残してあります。
フローリングにお仏壇・・・・
様になりませんけど(笑)


昔からある習慣、最近までまったく興味がなかったんですけど、“新選組大好きすぎる病”から江戸時代の本などを読んでいると、昔の日本人って、親やご先祖を大切に思っていたんだなーっていう事を知ったりして。
にぽぽも改めて日本の風習に馴染んでみようと思いました。




多すぎたので、枝から切り落としたほおずきは玄関に飾ってみました。

1.設え

金魚さんはプラスチックの作り物です(^^



明日はご先祖様たちをお迎えしよう!
迷子にならず、帰ってきてくれるかな?




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

なるほど、とても勉強になりました!!

仏壇はなかなか取り入れることがなくなりましたね。我が家にもありません。
実家には昔ながらの二間続きの和室に仏壇が飾られています。
法事なども自宅でやります。
そういう風習、残していかなきゃいけないな、と近頃思います。

ぽち。

こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^_^)v
若い方は、昔からの風習や伝統を疎みがちですが
いいものですよね。
毎年決まった日に、そっとタイムスリップする
みたいな感じでしょうかね。

こんばんは ほおずきを飾る習慣はあまりないですが、ほおずきと聞くだけで、どこか懐かしいような不思議な気持ちになります。浅草ではこんなにたくさん売られているんですね。あまり儀式めいたことはしない私ですが、先祖を敬う気持ちは大切にしたいなと思います。そうそう、熊さんのおばあちゃんは、ひ孫の子、つまり玄孫が何人もいるんですよ。にぽぽちゃんのおばあちゃんも、いつまでもお元気で。

こんばんは。
地方によっていろいろと違うようですが、中々勉強になりました。
にぽぽしゃんブログはこういうためになること沢山!!物知りですよね~

ほおずき、市場でも沢山出ていました。
日本の古くからある大事なこと・・忘れずに継承していきたいですね。。

仏壇、そういえばあまり見掛けない気がします。でも、仏壇屋さんが存在しているので、需要はあるんだろうとは思うのですが。
ほおずき、何だか不思議な植物ですね。
食べられる種類もあるとか。

にぽぽしゃん、こんばんは☆

『ほうずき市』は毎年テレビでも見ていたけど
意味まで知りませんでした。。。
お仏壇にほうずきって、見たコトなかっただけに
新鮮で…そして季節に合っていて
色やカタチがかわいらしいから、興味津々。
こうやって飾るんだ…
わが家は、お仏壇はないです。。。

やっぱりお年寄りと同居されてる方が
昔からの風習を確実に受け継いでいけるし
当たり前のコトかもしれないけど
風習を守る姿が、いいな~♪って思います。

明日はご先祖さまが、帰ってきて
にぽぽ家…にぎやかになりますね。
おじいちゃん、生まれ変わってるかなぁ???  (⌒▽⌒)アハハ!

   v-286v-380

にぽぽさん へ~って感心して読み進みました。
いろいろと教えて頂いてありがとうございます^^.
ほおずきに風鈴 日本の夏ですね~^^p

わぁ~っ、とっても懐かしいほおずき(^-^)/
そちらのほおずき市のとっても素敵に見えました♪それに、ほおずきのお仏壇飾りも初めて見ました。
私の里はお盆に仏前に供えたりするくらいだったと思います。
で、私の場合、なぜか母が『ほおずきくらい鳴らせないのはいけません』と小学三年くらいの夏に、猛練習をさせられました(*_*)
沢山ほおずきをダメにして、やっと鳴らす事が出来ました。
…なんなのでしょう…我が里の夏の風習??
未だに分かりません(*u_u)
でもほおずき、オレンジの紙ふうせんみたいで可愛くて好きです(ノ^^)八(^^ )ノ

何故お盆にほおずきを飾るんでしょね?
形がぼんぼりに似てるから、足元を照らして無事に戻ってきてくださいね!ってことなのかしら?
あ、お化けに足はない・・・
でも、お化けになるのは成仏してない人達だから、ちゃんと成仏してたら足も残ってるのかな?
ほうずきから色んなことを考えてしまいました。
にぽぽさんはお祖母様と同居していらっしゃるから、日本の風習にも詳しいんですね(そしてその裏づけをしっかり江戸研究でしている!)。
にぽぽさんのブログから日本の風習を学ぶことが多いです。

夏の風物詩~ですね
ほおずき市は昔~東京に住んでる頃
1度だけ行った事あります

へーへーそうなんだ~ ^^)
知らないことばっかり!!勉強!!
ほおずき可愛いなー ^^)
にぽぽさんの仏壇シンプルでいいですね!!
うちには 無いのですが 私もシンプルなものが欲しいわー ^^)
金魚!本物にしましょうよー!!
でも かわいいなー 笑)

お仏壇、わが家にも今の時点ではありません。
(義母が健在なので)
でも長男の嫁なので、将来(義母に失礼(^^ゞ)うちにお仏壇・・・というのもそう遠くはないと思います。

いつもきれいで、にぽぽちゃんのお家のご先祖さまたちは、お幸せです♪

一度行ってみたい「ほおずき市」
にぽぽさんの写真で様子がわかりましたよ~
こっちのお盆は7月なんだよね♪

きんぎょちゃんとほおずきがステキです♪

おうえん

こんにちは

そっかあ、そちらは新盆ですねえ。
実家いた頃はこの時期にしていたなあ。。

こちらは旧盆で8月にするので、まだまだ。

でも、実家にいた頃の東京のお盆の懐かしさを感じられる記事でした。
どうもありがとう(*^_^*)。

ほうずき市って、一日だけでも週末にかけて開催してくれたら良いのにね。
毎年思いません?w

こんにちは

ほおずき市ってそういう目的だったんですね。
てっきりかわいい、いい色したほおずきを売る市だと思ってました(^^;)

金魚鉢、なかなかいいですね、絵になります。

我が家は仏壇はありません、5月に亡くなった母はどこに
帰ってくるのでしょうか・・・・とりあえず実家かな?

こんな、こんなのんきなこと言ってられるのも実の母親って
いうところがありますよね(^^;)
まあ、そんなに怒らずにね・・・って言えるから。

盆棚

私が小さい頃
毎年夏休みには父の実家へ行っていて
お盆になると
じいちゃんが盆棚を組み立ててました
キュウリの馬とナスの牛作りを手伝ったり
提灯を持って お墓まで ご先祖さまを迎えにいったりもしたですょ(●´uωu)ノ

こうゆう習慣は
大切に残してゆきたいでするねぇヽ(゚ー゚*ヽ)

昔からの風習って、地域などで細かく決まってたり大変ですよね~。
面倒なことも多い…。
でも、その一つ一つに意味があって今でも続いていたりして、とっても大切なことですよね。
ご先祖様あっての今の自分なんで感謝の気持ち大切にしたいです!
な~む~…
ぽちっと応援♪

ご先祖様のご一行様は到着したかな?
何か、それなりの怪奇現象はないのだろうか~
あったら教えてね←罰当たり(*゜.゜)ゞポリポリ
応援ブイ V(=^‥^=)v ブイ

こんにちは。
浅草でほおずき市は有名ですよね。
とても勉強にもなりました。(^^)
こちらでもお祭りはありますが
その由来ってぜんぜん知りませんもんねぇ~。(^^ゞ

Re:まつんこしゃん

まつんこしゃんのご実家、すごくステキでしたよねー。
いつぞや法事かなにかの記事の時にウットリしました(^^
昔から続いてきた風習には、なにかしらの意味とかがあるんですよね、きっと。
大事につないでいきたいなーってにぽぽも思いました。

Re:hirokunしゃん

古臭いとか、宗教っぽいことに対するアレルギーとか、きちんとした意味を知らずに敬遠してしまっていました。
切り捨てる前に、意味を知る事って、大事なのかもしれないですね。

Re:ようこしゃん

にぽぽにつながるご先祖様がはるか昔から一生懸命生きてきたって、壮大なロマンです。
ご先祖様といってもひいおばーちゃん、おじーちゃんぐらいまでしか知る事ができませんけども。
熊さんのおばあ様は玄孫までいらっしゃる!!
それってスゴイですね(^^

Re:Mayumingしゃん

お盆や季節の行事って、地方ごとの風習を知ってみると面白いですね(^^
こういう事にはまったく興味のないタイプだったんですけど、一つのキーワードに嵌ると、そこからいろいろと広がっていろんな事を知りたくなります。
凝り性なんですね(笑)
ほおずきを見ると、夏が来たナーって感じます。

Re:桃源児しゃん

そうそう、食べられるほおずきがあるんですよ。
去年ほおずき市で買った“千成りほおずき”というのはジャムにすると美味しいって言われました。
昔はよく作られていた品種なのだそうですが、育てるのがむずかしくて、栽培する農家が減ってしまったのだそうです。
ジャムにするのを楽しみにしていたんですが、案の定、虫にやられてしまいました
(TT

Re:berry-berry しゃん

飾り方はいろいろあるらしいです。
縄の間にほおずきの赤いところだけを刺していく方が正しいのかな?
めんどくさいので枝のまま使っちゃいましたけど(笑)
おばーちゃんがいるからって、思うでしょ!
ところが、うちのおばーちゃんこういう行事の正しい形をまったく知らないんですよ。
お盆には白玉を作って食べるんだよとか、そうなの~?!
あまり聞かないけどねぇ・・・何か違う気がする。
ほおずきはにぽぽが調べて飾りました。おばーちゃんは、へーっと感心していました
(^^;

Re:BELLYしゃん

ほおずきの鉢についてくる江戸風鈴、どの柄にしようかと選ぶのも楽しいんですよ♪
といって毎年買うと風鈴ばかり増えてしまいますけど(^^;
今年はご近所でも風鈴を吊るしているお家があって、かわいい涼しげな音がしています。

Re:木曜日の帰り道しゃん

ほおずき鳴らせなくちゃいけないんですか?
にぽぽは鳴らせません(笑)
ほおずきの仏壇飾り、これで正しいのかよくわかりませんが、気分ということで(^^;

Re:タヌ子たん

何故でしょうねぇ?
鬼灯って書くぐらいですから、あの世では提灯として使っているのかもしれませんよ。
あ、足がない、ホントどこを照らすのかな?
うちのおばーちゃん、こういうのの正しい方法ぜんぜん知らないんですよ。
ほおずきなんて飾った事ないし。
なんか全てに我流が入ってるんですよ、北海道の人だから大らかなのかしら?
(あ、こう書くと北海道の人に悪いかな・・・)

Re:hisamiしゃん

ほおずき市、賑やかですよね。
大抵屋台めぐりに興じてしまいますけど、それもまた楽し♪
今年はいけなかったのでとても残念です(TT

Re:イノぶたちん

フローリングにしたときに、昔ながらの黒い仏壇では違和感があって・・・
家具調なものになりました。
金魚の本物はダメですよ~(^^;
にぽぽは生きてる小魚怖いのです。
釣った魚と死んでる魚はバンバン触れて三枚にでもおろせるけど、食べる事が目的じゃない魚はどうしたらいいのか、アワアワしてしまう~(汗)

Re:もかたん

義母さんのって・・・・ついうっかり吹きだして笑ってしまいました。
今家にあるのは、母のご先祖様のお位牌なのです。
母は一人っ子なので(^^
父の方のは、おじーちゃん、おばーちゃんの家においてあります。
おじーちゃん達がなくなったら、父が長男なので、家に置くのかしら?
ご先祖だらけになっちゃうけど、ま、いっか。
みんなまとめてカモーンって感じで(^^;

Re:みぃやたん

浅草のほおずき市は、浅草寺の四万六千日といっしょに行われるので、
この日にお参りすると、四万六千日お参りしたのと同じご利益があるんですって。
ご利益にもバーゲンがあるんだ(笑)
金魚とかほおずきの赤ってかわいいですよね(^^

Re:葵たん

こちらは7月ですね、でも盆踊りは8月にやるんですけどね、なんか変だな~?
お祭りイベントは多いほうがいいから、まあいいか(^^
なんで週末にしてくれないのかしらねぇ~。
お盆が12日からだから、うっかり週末にするとお盆が始まっちゃったりするからかな?
羽子板市とかも全部平日が多いのよねー。
だからお年寄りばっかりになっちゃうのよ~(笑)

Re:ちびたしゃん

そっか、お母様は新盆になるんですね。
お母様来ますね、きっと。
あちこち行かなくちゃいけないから忙しいわーって言ってるんじゃないかな。
お仏壇なんてなくても、ようは気持ちですもんね、こういうのって(^^

ほおずきってかわいいですよね~
ってそこを紹介してるわけじゃないね(^_^;)
あんまりなんで・・・って聞かないし
教えてもらう機会もなくて
ためになりました!!ヽ(*>∀<)ノ
ぽち♪

Re:あいりっしゅたん

提灯もってお墓までお迎えにいくなんて、あいりっしゅたんのおじいちゃんのお家はちゃんとお寺の檀家さんになってたのかもですね。
おじーちゃんのお手伝いをして、ちゃんと習慣を覚えていったんですね、ステキです
(^^
うちのおじーちゃんやおばーちゃん、そういうのに疎かったなあ・・・・
(過去形にしちゃったけど、みんな生きてるんだけどね)

Re:ぽんちたん

昔はご近所とか親類一同とのつながりがこーーかったんで、面倒な事も沢山有っただろうなと思うのですが、現代は逆につながりがなさすぎですね。
ほどほどってできないのかしらねぇ(笑)
型どおりにするときゅうくつなので、楽しむ程度に取り入れてみるのが、いいと思いますね(^^
ご先祖様あっての自分、その通りですね!なーむー(^^

Re:みゆきママちゃんしゃん

帰宅して迎え火を炊きましたので、そろそろご一行様ご到着ではないかと思います。
お行儀悪いことできないなー(笑)
何か・・・おこりますでしょうか?さて?

Re:のんびり九州しゃん

こういう風習って、地域ごとに違うのでしょうね。
帰宅して迎え火をたいていたら、お盆ですもんね、なつかしいわーってご近所さんに声をかけられました。
最近は火を熾すお家も少ないですね。

Re:marityたん

にぽぽも、おばーちゃんといっしょに暮らしている割には、こういう風習をちゃんと聞いたことがないんです。
今はググると便利にいろいろわかるので嬉しい(^^
なんとなく、お盆らしき用意ができましたよ♪

なるほど

ほおずきを仏壇に飾るとは知りませんでした。
飾り方もオシャレだわ。にぽぽしゃん流?
ご先祖さまもさぞや満足。
土方さままで、お立ち寄りあそばしたりして☆

にぽぽさん お忙しそうですね~^^.
ちょっと寄ったので応援だけして帰りますね~!
体に気をつけて下さいね~^^.

そっかぁ~♪

にぽぽsanの地域は7月のお盆なんですねぇ~。
千葉だと8月ですよぉ。
実家にはお仏壇は無いですが、8月の盆時期にはおばあちゃんちに親戚皆
泊りがけで集まってご先祖様をお迎え、お見送りしてました。
一列になって、ちょうちんを下げてお墓まで歩いてお供えしてくるんです。
子供心に少し楽しいイベント気分でした♪

『例の病気』って知らない方が見たら、
にぽぽsan大病されたみたいに思っちゃう ネ(^-^;
日曜日に高幡不動さんに行ってきました!!
後ほどUPしようと思います~☆彡

ほおずき

実は私のリヨンのアパートにもほおずきが飾ってあります(笑)。前にフランス人の友人の実家に行ったら「ほおずき」がたくさん咲いていて、持っていってもいいというので、摘んでもらってきたのがドライフラワーと化したものです。
ほおずきがあるのが嬉しくてそのままにしてあります。

ちなみにフランスはお盆じゃないですが、死者の日というのがあって11月です。亡くなった方との交流の日は大事にしたいですよね。

Re:LOLOしゃん

仏壇にほおずきは飾るんだと思うのですが、枝のまま暖簾みたいにしちゃうかどうかは?
面倒くさがりのにぽぽは枝のままにしてしまいまいましたが、だんだん葉っぱがしおれてしまいます。
玄関のところに吊るすと雷よけになるそうですよ。
ひ、土方さんがーーっ!!
やばいやばい、部屋の掃除しなくちゃ(汗)

Re:BELLYしゃん

忙しさは一段落しているのですが、なんかうだーとしてる間に時間が過ぎてしまって(^^;
もう夏ボケ?・・・ボケているのは一年中か。

Re:hirameたん

千葉は8月にお盆なんですね!
ちゃんと提灯でお迎え、本格的だなぁ、にぽぽはそういう思い出がないんですよ。
懐かしい風景を持っているのは羨ましいな。
例の病気・・・はははは、心配されてしまうかもしれませんね。
実際、将来が心配な状況でもありますけどね~(^▽^
高幡不動はいかがでしたか?
hirameたんがどう歩いてきたのか、楽しみだにゃ♪

Re:mizuhofrたん

フランスにもほおずきがあるんですね!
日本のと同じ?
ほおずきのあのふっくらした形って、とっても嬉しくなりますよね。かわいい♪
亡くなった方を思い出して、感謝したり、懐かしんだり。
そういう日は有った方がいいように思いますね(^^

ほおずき市って、風情のある夏の風物詩な感じで憧れなんですよねぇ~っ♪
本やニュースでしか知らないんですけど・・・ ^^:
浴衣を着て「ブラッ」としたら、イイ感じなんだろうなぁ・・・
金魚鉢をバックにした、ほおずきもイイですね♪

「鬼灯」と書くのも不思議な感じだし、形とかも大好きなんですっ! >_<T

Re:こま

お盆も今日で終わり、送り火たいてご先祖様にはお帰りいただきましたよ。
鬼灯っいう字を当てるのは不思議な感じがしますよね。
でも、あちら側でみんながほおずきを提灯にしてたら、そんなに怖い世界じゃないのかもしれませんね。
浴衣きてお祭いきたいなー!
Secret

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。