08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館市中見回り その2

ども にぽぽ です=*^-^*=



称名寺を後にして、東にむかってつらつら歩きます。
何本かの坂を通り過ぎて弥生坂、ふっと山側に視線を移すと、史跡説明らしい看板がありました。
ワッセワッセと坂を上って近づいてみると、“咬菜園跡”!

     1.咬菜園跡看板


にぽぽの事前勉強でチェックし忘れていた場所でした。
導かれてるのかしら(オイオイ)
看板のところから結構坂が急で!!

住民の皆さん冬は大変だろうなぁ・・・。



咬菜園跡は今一般の方の敷地です。
入口付近だけ、ちょっとだけ見学させていただきます。

     2.咬菜園跡


各地の名花や名木を植えた“咬菜園”と名づけられた箱館一の名園がありました。
この場所で、明治2(1869)年3月14日、榎本さんは幹部6人とともに、今宵最後と別盃を交わしたのだそうです。
後に、千代ヶ岡陣屋で凄絶な戦死をむかえる中島三郎助さんが、
「ほととぎす われも血を吐く思い哉」
「われもまた 死土で呼ばれん白牡丹」の時世の句を残したのはこの時だったといわれています。



     3.咬菜園跡の木

幹部6人って誰?
土方さんがいたのかどうなのか、そこが大事なんだけど何故書いてないの~っ!!




ちょっと観光的な函館の坂の風景も。

大三坂
     4.大三坂

「日本の道百選」にも選定される景観が美しい坂です。映画のロケ地としても使われたとか。



八幡坂
     5.八幡坂

昔、チャー●ーグリーンのCMなどでも使われた、有名な坂です。
八幡坂の名前の由来は、碧血碑に行く途中で見た函館八幡がこの坂の上にあった事によります。
明治11年、12年の大火によって、寺社の場所も土方さんがいた当時と随分変わっています。

この辺りは異国情緒あふれる洋館や教会が建っていて、とーってもステキです。
にぽぽはオタク旅行だけど、そうじゃなくてもステキな旅ができる街です。



にぽぽの目当ての坂は、基坂。

     6.基坂

幕末当時はここに行政機関が集り、街の中心として栄えた坂です。



基坂を上りきると、元町公園です。

     7.元町公園



ここにはもともと箱館奉行所が置かれていましたが、海から丸見えとなり防衛上の問題から、13代将軍家定が内陸の亀田の地(五稜郭)に移転を決めました。

ちなみに、江戸時代は“箱館”と書いていました。
なので、にぽぽの日記でも、幕末当時を書いてるときは“箱館”と書いています。

     8.箱館奉行所跡



現在の元町公園には、明治43(1910)年に建てられた重要文化財“旧函館区公会堂”が建っています。
ドレスを借りて、メイクアップしてくれるサービスは女子に人気のようです(^^

     9.函館旧公会堂

よくコメントをくれるぶーちゃんも、函館旅行の際、仮面舞踏会を繰り広げたという大広間です(笑)



テラスからは函館の街が一望。

     10.テラスからの景色

坂の下に見える赤い屋根の建物は海上自衛隊ですが、そこを左に曲がったあたりに“沖の口番所”があり、新選組が警備する重要拠点でした。



基坂を下っていきます。

     11.基坂を下る



     12.相馬株式会社

この緑色の建物は、相馬株式会社といいます。
創業文久3(1863)年の、もとはお米の卸商で、創業当時は別の場所にありましたが、明治中期に今の場所に移ってきました。今の建物は大正5年に建てたものだそうです。

その左手の黄色い建物の辺り一帯には、土方さんが箱館の常宿にしていた「佐野専左衛門」宅、通称「万屋(よろずや)丁サ」がありました!


土方さんは陸軍奉行並の他、箱館市中取締(新選組が担当)や裁判頭取の役目も持っていたので、五稜郭に籠もっていた訳ではないのですね。
道南エリアを評定した江差進軍の後から新政府軍が攻めてくる翌年の春までの、比較的穏やかな時をここで過ごしていたのではないかと思うのです。

新選組の屯所や警備拠点からも近い。
土方さんは常に現場主義、部下と共にあるのです。だからカッコいいんですよ~(^^



     12.相馬株式会社の角

土方さんも何度もこの角を曲がったのでしょう、

     13.基坂見上げる

この基坂も、何度も通ったことでしょう!


立ち去りがたく、しばしこの場所で立ちすくむ・・・・。
通りすがりの一般の観光客の方々から、何を見てるのかと向けられる不思議そうな視線も気になりません、ええ、慣れてます(笑)



次に向かうのはレンガ倉庫郡のあるベイエリア。
正しい観光場所です。

     14.旧桟橋



が。


もちろんにぽぽの旅ですから(笑)



日本最古のコンクリート電柱。

        15.電柱


これは幕末には関係ないですけど、歴史的なものには反応。
大正12(1923)年10月に建てられました。

        16.現役

四角かったんだねー。しかも現役です!!



電柱のところからわりとすぐ、豊川稲荷のある豊川町の辺りに向かいます。

     17.武蔵野楼跡



なんで道の写真?
いいのいいの、にぽぽには重要なところなの(><)



このガソリンスタンドの辺りに、武蔵野楼という豊川町あたりでは一番の隆盛を誇った妓楼がありました。
三層楼の家台骨に屋上庭園を作り、「女郎衆は孰れも一粒選の奇麗首計りと云う素晴らしい景気」だったようです。

     明治元年頃の武蔵野楼


万延元1860)年頃の古地図を見ると、このあたりは埋め立てた周囲に掘割を通していました。    

     18.古い地図
                           

写真の道路が当時掘割だったようです。                                                                                                
     19.地図にあわせてみる

武蔵野楼に行くにも、橋をいくつも渡って出かけたのでしょう。


明治2(1869)年、5月10日。
新政府軍の箱館総攻撃を目前に、武蔵野楼で旧幕府軍の最後の宴が行われました。
誰が出席していたかよくわかりませんが、主な幹部は揃っていたでしょう。
小説などでは、お酒は好きではなかったと書かれることの多い土方さんも顔ぐらいだしたかな?

新政府軍による箱館総攻撃が開始されたのは、5月11日午前3時のこと。
本当に間際の最後の杯になったのです。

注:明治2年当時の武蔵野楼の場所は、豊川稲荷の付近だったという話しもあります。



     20.ベイエリア

赤レンガ倉庫群のビヤホールにて、にぽぽも明日を函館最後の日として別れの杯など。


     21.函館赤レンガ倉庫



函館赤レンガビール
     22.函館赤レンガビール

エールタイプの甘口。
食前酒的にちょうどいいです。


カニクリームコロッケ
     22.カニクリームコロッケ


函館開拓使ビール
     23.函館開拓使ビール

肴がきたので本格的に飲み姿勢♪
このビールは、明治の開拓使時代の味を基本に再現したピルスナータイプ。
ちょっと苦めで食事によく合う!!


旬のものもね♪

まるごとトマトのカニサラダ包み
     24.まるごとトマトのカニサラダ包み

これ、大好物!
しかも“ヒルアロン酸ジュレがけ”ですって。

     25.分解


そういえば、朝は二日酔いだったんだっけ?




===おまけ

今回の日記の見回り場所拡大図
     市中見回り場所拡大
(地図は大きくなります)

今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
函館旅行も、あと2回ぐらいで終わる予定ですヨ(笑)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 国内旅行
genre : 旅行

NoTitle

こんにちは~♪
しばらく函館には行っていないので、にぽぽさんの
ガイドで歴史を訪ねる旅をした気分になりした~^^
いや失礼...箱館でしたね~(笑)

にぽぽさんはドレスに着替えて踊らなかったんですね~^^.
またがっつりですね~(笑)
ビアホールで飲むビールはホント美味しいですよね~。
今晩はビールにします^^p

NoTitle

大河ドラマの歌だったんですね!
聞いたことあります!

函館の坂、雰囲気ありますね~。
上ったり下ったりはしんどいですが、坂って絵になる場所ですね。
雰囲気ある建物と合わさってきれいですね。

ビアホール、夫がテンション上がりそうな場所です。
その土地のビール、いろんな味が楽しめそう♪
ポチッと応援!

NoTitle

地図を拝見しましたが
魅力的なものがこの界隈にあるんですね
一度出かけてみたいです
・  ・・

NoTitle

八幡坂からの海の眺めは記憶に残ってます。
茶三緑のCMはここだったんですね。
函館、横浜、神戸、長崎、港町は洋館があって素敵ですよね。
小外国に来たみたいな気分になります。
何故港町には『元町』がつき物なんでしょうね?
赤レンガで食べるクリーミーコロッケ、美味しそう!
自分で作るのは面倒なので、パリの和食レストランに食べに行こうっと。

NoTitle

トマトのサラダ詰め~~~旨そう☆
今度作ってみよう~~~
って・・!そこに反応かい!

NoTitle

函館は本当に坂が多いですね。CMや映画でもよく使われるようです。
武蔵野楼、現在はガソリンスタンドですか。やはり、遊郭とか妓楼という建物は掘割で区切られるようですね。
日本最古の電柱、筆者も見ました。懐かしい。

NoTitle

おはようございます♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^_^)
私が以前函館に行った時は、修道院巡りでした。
こうして、新撰組がらみでまわるのも新しい発見
があっていいですね。
赤レンガのビールは共通でした(笑)

NoTitle

どこもかしこも、みゆきママの庭じゃないか・・・
ぶらぶら歩いて情緒があって、ちょうど良い散歩コースだよね~みゆきママちゃんと同じ感覚で歩く、にぽぽちゃん!!
金森倉庫のビヤホールは昼から、いや午前中から入って飲んでる、みゆきママですよ~(^_-)vブイブイッ
ポチと毎日の応援だべさ!!

NoTitle

にぽぽしゃん、こんにちは♪

『新選組のテーマ』ありがとう。。。
どこまでラララ♪が続くのか、
マタカナ゙?o(^o^)oマタカナ゙?
またしても長旅であった… キケテヨカッタ。v-341

坂道がステキだなぁ…と思ったら
あのCMの風景だったのですねぇ。。。
感激!! v-343

三女のブログにハマりそうですか?
実は、あのミスの逆パタで
三女のお友だちが
私のブログを知るコトとなりました。

三女ににぽぽしゃんがブログ読んでるって…
って話したら、
「∑(!? ̄Д ̄)゚Д゚)・д・) エェーッ!!」
非常に困っておりました。。。
秘密厳守でお願いいたします。  v-286v-380

箱館

はぁ~、テノールの声高らかに!でも知らないわv-266

素晴らしいガイドですっ♪ あ、土方さん寄りだけど(笑)
ほんとに坂の街ですね、
にぽぽさん、足鍛えたんじゃないですか。

六人の中に土方さん入っていて欲しいですね、
ワタシも真剣になってきた!

じっくり読ませてもらいます、後も楽しみです♪

NoTitle

今日はとりあえずポチ逃げ。ごめーん。

NoTitle

三谷さん!!
久々に聞いたわー
旧函館区公会堂でダンスをしている風景が目に浮かびます
^^)
ドレスかー!!
着てみたい・・・駄目だな~似合わない 笑)
赤レンガ倉庫群のビヤホールでビール!!
美味しそうだね~ 函館記念!酔いしれましたね!!

NoTitle

こんばんは そうね土方さんマニアは全国にたくさんいるよね。でもにぽぽちゃんのように「最古の電柱」なんて面白いもの見つける「街歩き達人プラス土方マニア」は、いっそう面白い存在だと思うよ。
何度歩いても、面白いものがどんどん見つかりそうなまちですね。

NoTitle

北海道は札幌なんかはあるのですが函館は行ったことのない私。。
でもにぽぽさんのおかげで見てきたような気分に浸っています。
CMや写真で見たことのある坂!!おーーこれこれ!!
いつか行ってみたいです★

NoTitle

こんばんは。
いつも複数の写真に詳しい説明の記事に
頭が下がります。
私みたいに、一つの記事に一枚の写真と
短い記事とは雲泥の差です。(^^ゞ
ところであの坂は有名ですよね。
詳しくない私でも坂の事は聞いたことがあります。
名前までは知りませんでしたけど・・(^^ゞ

函館に行ったような気分です^^

いや~ごぶさたしている間に函館レポートてんこもりでびっくりしました。
毎日、充実してたんですね~
というより、どんだけ~あちこち行くんですかっ!

Re:BELLYしゃん

今晩はビールにします^^p
ははは、ちょっとノリが足りなくて、ドレスにはきがえませんでした(^^;
目覚めて二日酔いだったくせに、懲りずに飲んでしまいました(笑)
ビヤホールのビールは雰囲気も味も美味しいので。

Re:ぽんちたん

大河ドラマの『新選組!』も病気の延長でDVDを買ってしまった(笑)
この歌は耳について、何かの拍子に出てきてしまいます(^^
函館の坂は、雰囲気があって、晴れてたら湾のを見下ろす景色は素晴らしいのだと思います。
雨女のにぽぽですが、快晴の景色、いつか見たいものです(笑)
地ビールがあると、つい試したくなります。
ソフトクリームと地ビール、はずせません。

Re:一太郎しゃん

坂のあたりの元町エリアとレンガ倉庫のベイエリアが函館観光の中心かと思いますが、港町の雰囲気があってとても素敵です。
クリスマスシーズンはライトアップもされているようだし、にぽぽもその頃また行きたいとか思ってます♪

Re:タヌ子たん

茶三緑←うまいっ!!
『元町』ネーミングはにぽぽも同じように思いました!
港町の雰囲気は、洋館でありながら、和風のところも残ってて和洋折衷さが素敵ですよね!
今となっては少し時代がずれたレトロな雰囲気もまたよいです。
神戸、長崎、また行きたくなってしまった!

Re:hisamiしゃん

トマトのサラダ詰めは大好物です。
ここに反応してくれていいですよ(笑)
ここは港町のビヤホールですから、カニサラダでいいんですけど、にぽぽ個人としてはスライスオニオン沢山のサラダが入ってるのもスキです!

Re:桃源児しゃん

掘割の形そのままに道路になっているのは、“江戸”の掘割や川がそのまま高速道路などになってるのと同じで。
なんでもかんでも道路にしちゃう今までの日本の情緒のなさが悲しくなっちゃいました。
大正12年にコンクリートの電柱があったというにに驚きですよね。
東京だって、昭和30年代頃だって木の電柱がざらだったのに。

Re:hirokunしゃん

にぽぽは炭酸系に弱い“腹” なので、お酒はもっぱら焼酎派なのですが、観光地の地ビールには反応してしまいます。
また、これが雰囲気もあいまって美味しいこと(^^
テーマを決めて満喫する旅も楽し♪です。

Re:みゆきママちゃんしゃん

函館はみゆきママちゃんの庭ですか!
にぽぽの親戚は、今は小樽の方に集中しているんですよ。
今度小樽にも行きたいなぁと思ってます。
午前中からのアルコールは、夜飲むより甘いですよね!

Re:berry-berryしゃん

あの歌は、ラララが長いんですよ(笑)
三女さんのブログ、面白いですよ(^^
こっそり内緒で見させていただきます ふふふ。
さすが、berry-berryしゃんのお嬢さんで、絵も上手ですよね♪

Re:だんだんしゃん

函館の街は、海から一気に競りあがって函館山があるので、どの坂も結構急なのです。
観光都市としては魅力的なんですけど、一方街行く人はお年寄りが多かった。
雪が降ったときの坂道とか大変だろうなぁと、しみじみ思いましたよ。
足鍛えたりないです。本当はもっと山の中の戦場跡とか行きたかったんですけど、熊がでるというので断念しました。

Re:まつんこしゃん

忙しいのに応援ありがとう~!!

Re:イノぶたちん

三谷さん脚本の『新選組!』も、かなり三谷ワールドだったけど、すごくよかったんですよ♪
この歌詞は最高ね(^^
ドレスきればよかったなーって、後で思ったよ。
市場で刺身、すし!函館ラーメン、洋食。函館は何を食べようか迷ってしまう。

Re:ようこしゃん

なんのマニアでも極めている人というのは素晴らしいですよね(笑)
飽き性で今まで何も極めていないので、オタク趣味を極めていこうかなー(^^
日本最古のコンクリート電柱が“東京”でも“大阪”でもなくて函館にあるというのが、なんとなく日本の奥深さを感じさせて楽しくなっちゃいました。
“歩く”というのはいろんな発見がありますね!

Re:Mayumingしゃん

北海道といったら千歳空港に行っちゃいますよね。
にぽぽもこんなオタクっ気がなかったときは千歳から札幌方面に行きました。
そういえば、サッポロビールの工場見学なんかして、ビール飲んだなあ。
坂の風情は素敵でしたよ、さすがに!
クリスマスの頃はイルミネーションでキレイだそうです。
吹雪で飛行機が飛ばないということも地理的には少ないそうなので、冬にまた行きたいなーと思ってるんです。
料金も安いらしいし♪

Re:のんびり九州しゃん

写真は、下手っぴなので数うちゃあたるです(笑)
函館は坂の景色が素敵です。
晴れてたらもっといいんだろうなーと、雨女にぽぽとしても、一度快晴の景色を見たいものです(笑)

Re:LOLOたん

観光日記としては、変な場所ばっかりで(汗)
ガソリンスタンドとか見せられてもねー(^^;
でも、函館は本当はとっても素敵な雰囲気のあるいい街です。
温泉もあるしー!!
次に行くときはもっと観光地にも行きたいと、思ってます。
思ってますってば!!

はこだて*

にぽぽたん♪
ごぶさたしてごめんなさいです。。。

函館。。。
いいのよね~雰囲気が異国情緒ぷんぷんで。
高校の修学旅行でも函館にいってきたけど。
八幡坂とか、公会堂とか…
もう一回観たいなぁ、あのときは馬鹿騒ぎしてたから(苦笑

日本で最古の電信柱は四角!!!!
コレまたしらんかった!!!
「知ってた~?^^」
って自慢しちゃうっ
もちろん、にぽぽたん情報ってことでねん♭

☆”

スッキリ~~っ!

「いとしき友が・・」って、新撰組の歌だったんですねっ!
「ふ~ふ~ふぅ~ふふふふぅ~っ・・」っいうヤツ。 >_<
私が生まれて初めて見た大河ドラマで、最初から最後まで見た2つのうちの1つ。
ずぅ~~っと、気になっていたんですよねぇ・・・もしかして、にぽぽさんの作詞? とかいう考えもチラホラと・・ >_<T

日本最古のコンクリ電柱って四角(八角?)だったんだ!
フ~ン・フ~ンッ!! >_<

Re:ゆかりたん

高校の修学旅行、函館だったの?!
いいなー!いいなー!!
にぽぽが街歩きしているときも、高校生の修学旅行団体に会ったけど、楽しそうだった。
あ、まさに公会堂の辺りで会ったんだ(笑)
にぽぽなんて、中学も高校も京都方面だったよ、楽しかったけども、別のところにも行きたかったかも(笑)

Re:こまたん

こまたん、大河ドラマは見てたんだね♪
にぽぽ、当時はこんな病気じゃなかったのでオンタイムで見てないんですよ。
“誠”に残念。当時からはまっていたら、病気友達も沢山できていたかもしれないのに、ブームが落ち着いてからこんなにはまってるって・・・ガックシ。

コンクリ電柱、現場打ちっていって、設置する現場で作ってたんだって!
すごいよね!!

NoTitle

旧函館公会堂でドレス着なかったんですか?(笑)
土方さんっぽい軍服とか置いておいてくれたら
もっと楽しかったのに~・・・とは思っています。

じっくり回ると、函館は歴史の街だって実感しますよね
赤レンガの付近とか歩いているのに、知らないと気付かない事たくさんです
武蔵野楼は全然知らなかったです
昔の写真見ると豪華ですね
基本的に妓楼は華やかな建物だから、現存していたら
かなり見応えのある建物なのに・・・残念
吉原とかも妓楼の建物は残ってないですよね(笑)

NoTitle

こんばんは

新撰組のテーマ曲、娘の吹奏楽を思い出します。

さすがにぽぽさん、いっぱい写真撮って、いろいろ
調べて、でも最後は美味しい食べ物&ビール!
二日酔いは夜には忘れるんですよね(^^)

Re:ぶーちゃんたん

さすがにドレスは着なかったけど、ぶーちゃんの姿を回想して思わずプププッって、顔が笑ってしまいました。
函館に限らず、京都もどこも、街の様子はすっかり変わってしまってるので、当時の面影を探して歩くのは苦労します(笑)
昔の建物を残してくれてると嬉しいのにね。
道路撮ったり、京都では床屋さんの角を一生懸命写真に撮っていて、不審な目で見られたり(汗)

Re:ちびたしゃん

新選組!のテーマ、吹奏楽で盛り上がるだろうな~(^^
にぽぽも混ざって演奏したい♪
二日酔いって、夕方になると辛さを忘れて、ふらふらーっと飲んじゃうんですよね。
飲兵衛は懲りないし学習もしない(笑)
Secret

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。