05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江差へ進軍! 開陽丸は日本のタイタニック? 

【本日の日記のご使用上の注意】
にぽぽは新選組が大好きで、特に土方歳三さん大好きなので、たまにネタが出てきます。以前からにぽぽの日記を読んでくれている方々は、またかと思っていらっしゃると思います。そして、初めてにぽぽの病気に遭遇した方々、どうか“ビョーキ”なのであきらめて温かくやさしく、スルーしてください(笑)。



ども にぽぽ です=*^-^*=


本日も、ビョーキ満載でお届けいたします。スミマセン(^^;


江差に着いたにぽぽですが、この日は朝ごはん抜きだったので、まずは腹ごしらえ!

     22.江差を一望

江差の港を一望できる場所にある、“れすとらん津花館”でお昼ご飯にしました。


アスパラと生ハムのサラダ

     25.アスパラと生ハムのサラダ


     1.江差のアスパラ

アスパラは江差産!!
新鮮で、茎の根元の方まで柔らかくみずみずしいゾー♪


そして!!
車えびのオムライス

     2.車えびのオムライス

エビのお頭が立っております(^^
この卵も江差の有精卵を使っているのだそうです。

     3.ぷりぷり

ご飯に埋まってるけど、車えびのフライがプリプリーですよ!


お腹も満足ポンポコになったので、いよいよ開陽丸へ乗船。




「葵の枯れゆく散り際に開陽丸」と詠われた徳川幕府の巨船・開陽丸は、慶応2(1866)年10月にオランダで建造され、翌慶応3(1867)年に横浜に到着しました。
榎本武揚さんは軍艦役に任じられ、開陽丸に乗艦、大阪湾の警固にあたります。


そして鳥羽・伏見の戦いを皮切りに勃発した戊辰戦争。

開陽丸は、当時の日本で最強を誇る木造の機帆走軍艦でした。
幕府海軍副総裁となっていた榎本さんは、敗走する旧徳川幕府家臣達を率いて新政府から独立した共和国の建立を目指し、蝦夷地に向けて脱出したのです。




戊辰戦争の終盤に座礁し、江差沖で沈んでしまった開陽丸は、124年後の平成2年4月に実物大で再現されました。

3.江差



昭和50年から始まった引き揚げ作業で発掘された遺物は32.905点に及んだそうです。

船体
     5.船体

スクリューシャフト
     6.スクリューシャフト

キャプスタイン(揚錨機)
     7.キャプスタイン(揚錨機)


開陽丸の船体と遺物の数々は日本で初めての海底遺跡に登録されました。




開陽丸の中は発掘された遺物や人形で当時の様子が再現されている資料館になっています。

     4.開陽丸


寝ています、起こさないでね!

     8.寝てますから

ぱっと見、リアルすぎてビックリするわーっ!!



と思えば、その奥では、

「弾を込めろー」
「打てーっ!」

     9.大砲撃ってます

ドゥォォォン!!    


と、とても忙しそうな事になっております。
この方達の身長は、にぽぽと大体同じぐらいで154cm。

江戸の頃の平均身長は、男性が154cm、女性が145cmぐらいだったそうです。
土方さんは、その中で長身、165cmぐらいだったそうです。

今の感覚でいったら、180cmぐらいってことですね♪

新選組のメインの人たちはみんな背が高かったようです。
だから剣にも有利でみんな強かったらしい(^^ 



さて、発掘された遺物、これを見て、にぽぽは大変驚きました!
はっきり言って、幕末がこんなに西洋化されてるとは思っていなかった~!


ビール瓶
     10.ビール瓶

ワインカップ
     11.ワインカップ


全員がってことはないと思いますけど、少なくとも開陽丸で蝦夷に渡った上級仕官達はワインやビールで乾杯していたという事です。


カトラリ
     12.カトラリ

バターナイフ
     13.ナイフ

こんなのが積んであったということは、一体どういう食事をしていたんでしょう!
すっかり西洋の食事だったのか?!
さすが海軍・・・・。


そう!
きらびやかな積載品にうっとりしてしまってましたが、この船は軍艦なのでした。

砲弾
        14.砲弾

        15.砲弾

夥しい数の砲弾、砲弾、砲弾!!
ヒヤリととする光景でした。



ピストル
     16.ピストル

箱館の頃の土方さんもコルト44というピストルを携帯していました。
もはや武装もすっかり西洋化しています。


サーベル
     17.サーベル


かと思いきや、日本刀もあります。
時代がまさに移り変わっている感があります。

     18.日本刀



19.刀飾り

これは日本刀の装飾品です。
“武士”達にとって、刀は魂だったので、刀の鞘に牡丹の花を描いたり、鍔に模様を彫りいれたり、おのおの美しく飾っていたのです。



     20.土方さん

こちらでは、榎本さん達が軍議中。
ああああ!!
右端に一歩引いて立っているのは土方さんではありませんか?!

やだーっ!!
着ている服がっ(><)
緑の蝶ネクタイなんかしてるし!
疲れたホテルマンみたいだわー(T T)

・・・それは置いておこう、そうしよう。




船室のドア飾り
        21.ドア飾り


懐中時計
     22.懐中時計


榎本さんをはじめ、旧幕府軍海軍の方々は、留学経験もあり、当時最も進んだ国際感覚の持ち主達だったのです。
それにしても、こんなに丸ごと西洋の仕様になっているとは、本当に驚いた!



甲板に出てみました。

     23.甲板


五稜郭を占拠、松前城を陥落し、快進撃を続けていた明治元年11月15日、早朝、旧幕府艦隊の旗艦開陽丸は鴎島に迫り、対岸に向けて7発の砲弾を撃ち込みました。
そのとき、すでに住民の多くは避難し、町は無人となっていました。
端舟で上陸した幕兵は、直ちに陣屋と砲台を占拠。開陽丸は鴎島の島影に停泊し、榎本軍は無血で江差を占領しました。
町内随一の旅館「能登屋」で疲れを癒していた榎本さんのもとに「開陽丸、沈む」という報告がもたらされます!!
飛び起きて浜に駆け寄ると、北国の厳しい高波が傾いた開陽丸を襲っているのを見て、呆然と立ちすくみます。

その頃、松前から浜伝いに藩兵を追ってきた土方さんの軍は、予想を超える抵抗にあい、江差に入ったのは翌16日。
血なまぐさい軍服姿のままで能登屋に駆け込んだ土方さんが見たものは、海に目を凝らして動かない榎本さんの姿でした。

     24.舵


春を迎えれば、新政府軍が攻めてくるだろう。
開陽丸無しで戦えるのか・・・否。
土方さんは、このときに最期の時を自分の中に定めたに違いない。(にぽぽの勝手な妄想です)



今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 国内旅行
genre : 旅行

NoTitle

豪華なオムライス!
北海道産の食材を使った美味しいレストラン、要チェックですね。
文明開化の前に、既にこんな洋式の生活をしていた人達がいたんですねぇ。
じゃあ、洋菓子なんかも食べてたのかな?
トイレも洋式(ちょっと気になる)?
土方さん、私と殆ど身長が同じ!
江戸時代に生まれて無くてホントに良かった。
船内でハンモックで寝るって、頭いいですよね。
ベッドに寝るよりも揺れが気にならない気がします。
うさぎ・・・蝶に見えました。
歴史音痴をひけらかすようですが、開陽丸って敵じゃなくて、自然に倒されちゃったんですね。
なんだか寂しいなぁ・・・

NoTitle

寝ています、起こさないで。。。
の写真は以前も載せて下さいましたよね?
インパクトが強いので良く覚えてます~(笑)

NoTitle

アスパラガスと生ハム。。。
生ハムの料、凄く多くないですか?
セレブです~♪

NoTitle

おはようございます♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^_^)
今日も読み応えありましたね。
ここ来る前に、コーヒーいれちゃったよ(笑)
開陽丸、私も昔見学しましたが、とても興味深かった
気がします。
益々、こだわりのあるお部屋になりますように。

NoTitle

お~土方さんの緑の蝶ネクタイ♪疲れたホテルマン ぶぶぶっ
ここで突っ込みごめんなさい♪
みなさんハンモックでお休みなんですね~
ちょっときつそうに見えるのは白ばらだけ~

NoTitle

北海道のアスパラっておいしいですよね~。
太くて芯までやわらかい!
車エビのオムライス、なんと贅沢で美味しそうなものを!!
うらやましい・・・。

開陽丸って初めて知りました。
中は西洋のものが!
ほんと、日本のタイタニックみたいです。
お人形さんは怖いですが、
いろんな備品が数多く残っているんですね~。
甲板にも入れるんですね。
にぽぽさんと旅行できるとすごく満喫できる旅になるんだろうな~。
応援ぽち♪

NoTitle

アスパラも車えびも美味しそうですね。やはり、北海道は美味しそうな食材の宝庫。
開陽丸、色んな遺物が引き上げられているんですね。
海軍、明治になってからも西洋風だったイメージがありますね。
カレーを広めたのも海軍からみたいだし。
土方さん、疲れたホテルマンみたいというのが、妙におかしいです。

NoTitle

こんばんは。
最近は若い女性に戦国武将ブームとかですよね!
やはり歴史ものに人気があるんですね。
歴史に弱い私に勉強になります。(^^ゞ

こんばんは

コメントありがとうございます なんと北海道歴史グルメ旅にでていたんですね かなり車で走行されたのではないでしょうか
 うむむ さすが北海道 イカが透けています鮮度が違いますね函館のイカは アスパラ生ハムサラダに車えびオムライス
 これはたまらないですね 開陽丸に乗船 水兵にぽぽ氏敬礼
当時は木造帆船 蒸気機関400馬力の対水速力最大12ノットだったと調べたら書いてありました。 海流とか風があった場合 最大対地速度10ノットが出せれば1時間に海の上を平均18520m この船体の大きさからして この速度が出せるのは
驚きの性能 しかも砲を26門 現代の戦艦と近くで向き合って
いっせいに艦砲射撃をしたら 現代の戦艦もやられそうだ
ハンモック これは横揺れにはよさそう しっかし美しい船だ
 立派なスクリュー軸や錨巻上げ機には 驚いたですよ
当時からすでにここまで進んでいたとは うーんどんな食事だったのか 気になりますね ワイン飲みすぎで 船酔いだか酒酔いだかわからなくなるぐらい飲んだときもあるのかなーとかいろいろ考えてしまいますよね
 現代の日本船飛鳥Ⅱ函館に寄港していたんですね 
動いてる姿はまだ一度も見たことがないんですよ
ブログを見に来てくださりありがとうございます
 

  
 
 
 

NoTitle

オムライス、おいしそーーー
エビもオムライスも大好き~
それに野菜もおいしいだろなぁ(*^^)
うさぎの装飾に食いついちゃったけど
ちょっとかわいいという感じではないね・・・
するどい感じ・・・ (≧艸≦)
でもうさぎなんてお茶目だわ~
ぽち♪

NoTitle

最初においしそーナ食べ物が出てきたので、最後までそのことが頭から離れませんでした。。。(食い気食い気・・・)
そういう欲がある私なので・・・(でもちゃんと読んだよん一応・・・)
勉強もなかなか集中できない奴だった・・と思いだしました。。。
今日も応援!!

NoTitle

こんばんは

開陽丸って引き上げされたんですね。
ハンモックで寝るって、狭くて揺れる船の中では
なかなか理想的かも。

でもやっぱり車エビのオムライスが気になりますね。
なぜオムライスの車エビ?それもご飯の中に埋まっている
なんて、すごいよこれは(^^)

NoTitle

圧倒の世界だああ(*^_^*)

TVでね歴史が好きな女子の話題が出るたびに、
ここに「にぽぽちゃん」映ってたりして~。
なんて思ってますよん。

でもでもランチの生ハムもすごいボリューム!!
(このサラダ、アスパラが主役でしたわね(^.^))
キンキンに冷えた白ワイン飲みたくなっちゃう。

その上、やたらゴージャスなオムライスe-420
海老好きにはたまりませんのお~v-415

資料館の人形、コワすぎる・・・・(笑)

こんばんは

美味しそうー^^。
この時間に目にしちゃいけない画像だわw。

しかし。。。
ごめん、にぽぽさん;。
このハンモックで寝てるお人形があまりにもリアルすぎて怖い(>_<)。
後の記事が頭に入らない位の怖さですー。

あ、いや、後でもう一回見に来ますよ、うん^^;。
怖さが落ち着かないと夢に出そうw。

解説、痛み入ります

まめに冒頭に注釈つけるにぽぽしゃん。
これだけ言えば、みなよーく理解しただろう故、
そろそろ省略してもよかろう!うん、許そう!

お頭付きオムライスは凄い!
身の詰まった海老、わざわざ見せるんじゃないっ!ヨダレが…

本文は(土方さんの緑タイ姿もね♪)非常に歴史が分かって見事でした。
そうだったのね、榎本氏のことはチラとしか知らなくて。
終焉の地に相応しい、悲しい歴史なんですね。

NoTitle

いきなり豪華なオムライス!!目が釘付けですた・・・

船内の寝ている方々・・あれ?前にも見たぞ!!
あれ??以前の記事見ちゃってる??と確認するほど私にはインパクト大でした!!

土方さんファンの中ではにぽぽしゃんはまだまだ・・ってことはみなさん激熱なのですか??
もしかしてファンクラブなんかもあったりするのでしょうか?
すみません・・変な質問で。。。

NoTitle

こんにちは~♪
レポ楽しみにしていましたよ~。
最初に目についたのは、やはりがっつりの一皿ですた...(笑)
さすが大きさも北海道^^.
アスパラもさすがフレッシュですね~。美味しそうです~。

さすが海軍ですね~。西洋文化を取り入れて,オシャレに
ワインなんかを飲みながら戦ったのでしょうか~。
ロマンを感じますね~。また対照的に日本刀も。
殆どの日本刀の装飾は素晴らしいですよね~。
職人が気持ちを込めて作られたのでしょうね~^^.
にぽぽさん、まだ思い出に浸っているでしょっ!(笑)P

出ました車エビ!ぷりぷりですね~♪
今週末はフランスは蒸し蒸ししていてさっぱりしたものが食べたいなという感じですが、こういう写真を見ると美味しそうです!

幕末の船に乗るレベルの上級士官だったら、こういう西洋ものは使える環境だったんでしょうね。その後明治維新で怒号の(笑)西洋化が進みましたもんね~。

NoTitle

そうか~、タイタニックは、そういう意味なのねー、にぽちゃんが甲板で何かやってくれるのかと思ってしまいました。
それにしてもどういう運命なんでしょうね、、、潔く負けさせるための神様の仕業!? せつないですねー。
それにしても、洋風な雰囲気は、新撰組スペシャルでも出てましたけど、こんなにまでとは・・・かなり贅沢ですよね。
アスパラサラダもオムライスもかなり贅沢ですがね(^^)

NoTitle

わ~、本当においしそうなアスパラ!
&でっかいエビのオムライスだなぁ~

人形コワイよぉ~WWW

刀にウサギさんとはなかなかかわいらしいですね。
脱兎のごとく!すばやく!
みたいな願掛けでもあったのかなぁ?♪

おうえん

NoTitle

こんにちは こんな興味深いスポットがあるとは知りませんでした。北海道もあと6市となったけど、見残しているところだらけです。

NoTitle

にぽぽしゃん、こんにちは♪

病気の記事も、だんだんハメられてきたょ。。。
どこにコメントしたらいいか
わからないくらい…内容が濃いょ~。

ホテルマンの土方さんは、ショックだったね。
   
 (*´ο`*)=3 はふぅん  v-277 v-277

ゆっくり息抜きさせてもらいました~。 v-273
また来るね。  v-286v-380

NoTitle

開陽丸の内部は見所たくさんですね
砲弾とか・・・凄い・・・
蝦夷共和国軍の期待を一身に背負った軍艦だったんだなぁ

総司の方が身長高いイメージなんだけど
土方さんも当時としては高い方だったんですね♪

えび

だぁぃすきなんです
お頭付きの えびフライオムライス
とっても美味しそうです(≧∇≦)ノイイナァ~

開陽丸
実際に見ると
更に昔の光景に思いを馳せることが出来ますでしょね
にぽぽちゃんの文章が上手だから
私は お写真だけでも十分想像できましたけれど(o-∀-o)ゥフフ

NoTitle

にぽぽしゃん、再びやってきました。
イヤな予感がしたので…

私『そらいおん』になってます~。。。
 (@Д@; アセアセ・・・

三女のブログなの~。
FC2は落とし穴がありました。
三女が先にパソコンを使っていたので
URLがそのまま三女のになってて
私、気づきませんでした。

申し訳ありませんが、
訂正しておいていただけますか?
よろしくお願いします~。 v-286v-380

Re:タヌ子たん

入ったレストランは、ファミレスと食堂を足して割ったようなお店だったのですが、メニューは江差満載で
どれにしようか目移りしてしまいました。
にぽぽも結構トイレが気になるタチで(変)、復元された建物とかだとトイレをチェックしてしまうのですが、開陽丸にはなかったので、残念。どんなトイレだったんだろうか(笑)
タヌ子たんは背が高いのですねぇ~(^^
江戸時代だったら、ジロジロ見られちゃうぐらいの大女になっちゃうけど今の時代165cmぐらいだとちょうどいいです、うらやましい。
最強の軍艦が座礁して沈んでしまったというのにガクっとしちゃいます、ほんと(^^;

Re:tamirinしゃん・アロマハートしゃん

この人形はほんとに怖いですよね(笑)
安眠しているような表情じゃなくて、なんか苦しそうなのが怖いんですよ~。

サラダは生ハムがたっぷりで、アスパラといっしょに食べると最高でした♪

Re:hirokunしゃん

毎回長くてスイマセンねぇ。
開陽丸も、どうせなら、当時の食事が楽しめるというレストランも中に作ってくれればにぽぽはもっと嬉しいと思ったけど。
喜ぶのはにぽぽぐらいで、採算取れないだろうなぁ・・・。

Re:白ばらしゃん

ハンモックは耐荷重70kgまでだそうで、寝てみることもできます!
ぴっちり包まれるような感覚で飴になった感じがします。
昔の人は小柄だったからこれでよかったんでしょうね。
白ばらしゃんのお庭のハンモックのように優雅ではないと思います(^^
疲れたホテルマンの土方さんに、にぽぽは相当ショックを受けたんですよ。

Re:ぽんちたん

オムライス絶品♪サラダも絶品♪
ふつーのお店なんですけど、産地の新鮮な素材がなにより贅沢ですよね(^^
にぽぽも、今までは小説とか本で読んでいるだけだったんですけど、船の中で西洋チックな生活をしていたとはねぇ、驚きましたよ!
海から引き上げる作業は大変だったみたいですよ。

Re:桃源児しゃん

何気ないお料理も、素材が新鮮ならスペシャルなご馳走です♪
開陽丸にはフランスの将校たちも同行していたので、ますます西洋風でしょうね。
明治以降の海軍はイギリス風で、食事の時には戦いは中断したとか?
蝶ネクタイしている土方さんなんて、想像もしなかったものに出会ってしまいました(笑)

Re:のんびり九州しゃん

にぽぽは幕末なので、戦国武将にはちょっと疎いんですけども。
歴史好きの女子が多くなるのは嬉しいことです(^^

Re:工場長しゃん

ワイン飲みすぎて船酔いだか酒酔いだかっていうのに爆笑してしまいました。
幕末なんていうと時代劇の世界だとイメージしてしまうのですが、こんなに近代的だとは驚いてしまいます!
こういう西洋の文明に触れた鎖国していた日本人達は、さぞかしびっくりしたでしょうね。

Re:marityたん

オムライスももちろんですけど、やっぱりアスパラのサラダの新鮮なこと!
ドレッシングが薄味だったんですけど、野菜の味がしっかりしているので美味しかったですよ。
かわいいウサギさんではないけど、刀にウサギなんてね(^^
持ち主はウサギ好きだったのかな?

Re:まつんこしゃん

食欲があるのは健康な証拠です♪
だって、このオムライスもサラダもすごーく美味しかったんですよ(^^
北海道の親戚がアスパラを送ってきてくれるんですけど、やっぱり現地ですぐに調理されてる新鮮さは違いますね!
にぽぽも、勉強は集中力0だった。
こんな立派なオタクになるとは思っても見なかったよ(笑)

Re:ちびたしゃん

ハンモックで寝れば船酔いにならなそうですよね!
でも、当時どれだけの量のハンモックがつられていたんでしょうねぇ。
みんな芋虫のようになってたのかな~(笑)
車えび大きいのですよ!
大満足だった(^▽^

Re:もかたん

このサラダのドレッシングはすごく薄味だったんですけど、生ハムをアスパラと一緒に食べると、くぅぅ!たまりません!!
車運転じゃなかったら白ワインいきたいところでした(><)
資料館の人形はねぇ、みんな顔色が悪いんですよ~。
だから怖いの(笑)

Re:葵たん

ハンモックの人形、寝ています、起こさないでねって書いてあるんだけど、なんだか苦悶の表情だから怖いんですよねー(笑)
美味しそうな写真だけ、記憶に残しておいてね(^^

Re:だんだんしゃん

車エビぷりっぷりですよー(笑)
榎本さんという人は、その国際知識を買われて明治政府でも使われるんです。
ロシアと北方領土の境界線を決めたのも榎本さんです。
せっかく決めた境界線なのに、もめてるしねぇ。

Re:Mayumingしゃん

いくら土方さん命でも、にぽぽだって美味しいものには目がないのでした(笑)
ハンモックに寝ている人、かなり苦しそうなんですよね、インパクト強い!
土方さんズキの人は、やっぱりにぽぽと同じように縁の地を旅行してる人が多いです。
すごーーい知識の深い方から、浅い方までいろいろ。
ファンクラブも、作っている人多いみたいですよ(^^

Re:BELLYしゃん

オムライス大きかったんです!
食いしん坊のにぽぽも、ご飯残してしまうぐらい(エビは食べた!もちろん)
西洋のサーベルやピストルもあって、ライオンのドアノックまであるのに、日本刀を持ってる。
この辺りが幕末という時代ですね(^^
まだまだ函館を反芻してますよ(笑)

Re:mizuhofrたん

オムライス好きなんですけど、車えび入りはさすがに豪華でした!
幕末当時はこんなに西洋化しているのは上層の一部だけだったと思うのですけど、一般の庶民も、維新だーってなったら一気に西洋文化に馴染んでしまうんですから、この辺が日本人のスゴさっていうか、拘りのなさていうか(^^

Re:☆青☆たん

さすがに船の舳先で手を広げたりはしませんでしたけど、曲は頭の中で流れてしまいました。
最後に壮絶に戦って沈んだというのではなくて、まだ新政府本体がきていないうちに座礁してしまうというのが、ガクっとしてしまう・・・歴史の必然とはこういう事でしょうか?
NHKのスペシャルでやたらとサンド“うぃっち”とかワインがでてきましたけど、割とあんな感じだったのかもしれませんね!

Re:みぃやたん

新鮮なアスパラは美味しかったよ!
生ハムと一緒に食べると塩加減が絶品だし、シンプルでも素材が新鮮だとご馳走ですよね!
脱兎のごとく、すばやくか!!
それはアリですね、そんな気がしてきました(^^

Re:ようこしゃん

にぽぽも、じっくり調べて現地にいってるつもりなんですけど(何しろテーマはしぼられてる訳ですからね)、帰ってきてから見逃している場所が発覚したりします。
一度だけじゃ、なかなか見切れないです(TT)

Re:berry-berryしゃん?

あれ?ベリーベリーしゃんマークがはいってるんだけど、そらいおんさん?
内容が銀魂だし、あれれ?お嬢さん?
イラスト製作の息抜きになりましたかね?
それはよかったです(^^

Re:ぶーちゃんたん

開陽丸がこんなにすごい船だったとは想像以上でした。
土方さんもこの船には乗ったことあるんだろうと思うんですけど、榎本さんとナイフとフォークで
食事したと思う?
タクアンが好物だった土方さんですからね、想像したら顔がにやけてしまった。
砲弾の数はものすごくて、軍艦なんだなーと実感しましたよ。
土方さんも当時としては背は高かったんでしょうけど、総ちゃんとか斉藤さんは170以上あったらしいですし、近藤さんは土方さんよりちょびっと背が低かったようですが、ゴツイから、その中では小柄に見えたのかもしれませんね。

Re:あいりっしゅたん

あいりっしゅたんもエビ好き?
にぽぽもカニよりエビなんだー実は(^^
車エビはさすがに大きくて食べ応えあったよ♪

こういう風に、幕末当時のものが復元されていると、妄想もしやすくて
嬉しいのでした(笑)

Re:berry-berryしゃん

ああ、やっぱりそうだったのですね!
以前にお嬢さんが銀魂が好きっておっしゃっていた気がして。
berry-berryしゃんだよなーこれはと思ってました。
FC2にそんなカラクリがあるとはですね!

NoTitle

うわぁ!開陽丸が復元されているんだ!
どーしよー、見に行きたくて
いてもたってもいられなくなっちゃいました。
この記事の写真、ガン見ですよ!!!
資料館の寝ている人形は
かなり怖いけど(笑)

Re:comichikoしゃん

海から蘇った発掘品に、感慨深いものがあります。
当時の船上生活が垣間見れますよね!
ぜひ、行って来てください、江差(笑)
ハンモックは寝てみることができますので、人形といっしょにどうぞ(笑)
そうそう、幕末衣装も貸してもらえますよー(^▽^)
Secret

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。