10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下諏訪宿本陣 皇女和宮御宿泊処

ども にぽぽ です=*^-^*=



本日のタイトル、漢字ばっかりですが日本語ですよ(笑)


さて、日本における街道の整備は、徳川家康が全国を統一した時に始まり、同時に宿場の整備も行なわれました。
宿場では公用人馬継立てのため定められた人馬を常備し、不足のときには助郷を徴するようになっていましたし、また、公武の宿泊、休憩のため問屋場、本陣、脇本陣などが置かれていました。


下諏訪宿本陣 岩波家

1.本陣

本陣は、参勤交代などの際に、大名が宿泊・休憩をしました。
商業的な宿泊施設ではなく、その地の富裕者の邸宅が本陣として指定されることが多かったようです。



下諏訪宿は徳川家の軍事道路でもあった甲州街道と、東海道の裏街道として江戸と京を結ぶ中山道が交わる交通の要地であり、置かれていた本陣も規模の大きなものだったそうです。

2.本陣見学入口

下諏訪宿本陣には、現在も28代目の御子孫が暮らしていますが、江戸時代に、大名達が使った上段の間を見学させてくれています。



上段の間

3.上段の間

このお部屋は、徳川家へ降嫁するため中山道を下った皇女和宮がお使いになったお部屋だそうです。
土方さんたちが中山道にて京に向うに先立つ2年前、文久元(1861)年の出来事でした。


4.お庭

部屋も庭も、京風の数奇屋造りになっていて、中山道六十九次に例をみないほど純粋な京風をなしているとのこと。
諸大名、公家などの頻繁な往来により京文化の影響を濃厚に受けていたことを示すものだそうです。



5.お庭


当時の敷地面積は1815坪、主屋建坪280坪。
現在は分家して、他の建物を建てたりしているので、江戸時代の風情をそのまま残しているのは上段の間とお庭の部分だけなのだそうです。
受付をしてくださった80歳前後のとても上品なおばあさまが、丁寧に丁寧に説明をしてくれました。


建物を維持していくのは大変でしょうねとお聞きしたら、それはご苦労が沢山あるのだそうです。



和宮が使ったお道具も、展示されていました。

6.和宮のお道具

展示というか、とても大胆に置いてあるだけというか・・・。
でも、どれも傷もなく大切に保存されてきたのだとわかります。


貴重なお部屋を見学させていただき、感謝でした(^^




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 国内旅行
genre : 旅行

No title

へぇ~素敵な所ですね。
数奇屋造りにの部屋から見えるお庭もとってもいい雰囲気ですね♪
すごくくつろいで過ごせそうです。
確かに古い建物を維持していくのは大変でしょうね。
でも、こういう建物が残っていて、しかも中も拝見できるなんていい体験ですよね♪
これからも、長く残ってくれるといいですね。
応援♪

No title

とても貴重なお部屋なんですね。
和の趣のある場所って本当に落ち着きますね~。
江戸の大名たちが泊まった場所・・・こういう風に残しているとほんと有難いです。いつか私も見に行きたいです。
応援!

No title

おはようございます♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^^♪
こちらが一番のメインでしたか。
随分前に私も見学に行った記憶がありますね。
本当に貴重な展示品の数々。
当時のものを保管するのが、難を極めている
というお話でしたね。

ちょっと遠出ですね☆

角が全面ガラスの和室に憧れてます~
やっぱり昔の日本家屋はいいなぁ。
お庭は手入れが大変そうなのでパスですが・・・
案内が80歳くらいのおばあさまというのも素敵です。

小旅行に応援☆

和宮さま

ちょっと前まで、わぐうと読んでただんだんにござります(笑)

現在は中山道巡りや甲州街道巡りが盛んになりましたね。
日本人として、いにしえの歴史の片鱗に、心弾かれるのかしら。
ワタシもいつか中仙道は歩きたいですね。
天狗党は見事な装束に身を包み、宿場の人々に畏敬の念を与えたみたい。
どうせなら、奇抜なコスチュームで歩こうかな~
ルンルンv-106

No title

へーあの和宮様がお泊りになったお宿でしたか!
篤姫で知りました ^^)  ・・・・名前ぐらいはしってましたよ!!
季節がまだ早いでしょうが
時期になればお庭がきっときれいなんでしょうね
そんな場所で お茶たててみたいわー!!

こんにちは。

にぽぽさん こんにちは(^^)
ちょっとご無沙汰でした。
信州のほうにお出かけだったんですね
前の記事も一緒に読ませてもらいました♪
和宮さんのお部屋なんですね~。
落ち着いたこういうところで眺める景色はいいですね。
使われてた道具も展示されてたんですね。
テレビでもなかなか見れず見せてもらえて
嬉しいです(^^)

No title

窓から見える庭がとっても素敵。
この庭の手入れだけでも大変ですよね。
個人所有の歴史的建造物の維持って国から補助が出てるのかしら?
和宮様が使われた道具もガラスケースに入ってないから、埃をかぶってお掃除が大変そう・・・

No title

こんにちは。

こんな広々とした家でのんびり暮らしてみたいですね。
しかし、維持管理や固定資産税はたいへんでしょうね。(^^ゞ
今日もポチッ。(^^)

No title

こんにちは

今回もなかなか素敵なところのご紹介ですね。

ほんと、こういうところを維持管理するって苦労も多いでしょうね。

こうやってにぽぽさんが紹介することで、少しでも苦労が報われるといいですね。

皇女和宮さん、昨年の大河ドラマで見て、なかなか
いい人だったんだなぁって思いました。

No title

窓からお庭が見える写真!!すごいキレイだねぇ・・・
窓の格子とお庭の景色がすごい合ってるというか
芸術的だな~って見とれました(*>ω<*)
やっぱり日本の伝統はすごいですね~
守っていくのは大変でしょうね・・・
ぽちぽち♪

Re:ぽんちたん

お庭も京風の造りだそうで、とても素敵なんですよ。
諏訪大社からお水を引き込んで滝になってたり。
とても贅沢。
管理するのはとても大変だとおっしゃってましたけど、こうやって保存してくださっているのは、ありがたいですよね(^^

Re:まつんこしゃん

個人で管理していくのはとてもご苦労があるだろうなと感じました。
少しは補助とかも出るのかも知れないですけど・・・。
畳の根太が少し緩んできていましたけどきちんと直せばまだまだ長く使えそうなしっかりした建物でした。
昔の技術ってすごいです!

Re:hirokunしゃん

いえ、こちらがメインではありません(笑)
本陣は、和宮という文字が見えたので、そうかと思って訪ねさせていただいたのです。
木造建築ですから、本当に手入れをしていくのは大変だろうなと思いました。
お庭の様子も維持していくのに人の手を入れるのが大変なのだそうです。
こういう貴重なのもを保存してくださっているのはありがたいですね。

Re:LOLOたん

こういう窓の作り方って、独特ですよね。
春や秋の気候がいいときには全ての戸をはずしてお庭と一体としたのでしょうね。
ご子孫のおばあさまは生き字引のようで、沢山の知識をお持ちでした!

Re:だんだんしゃん

わぐうって(笑)

街道を歩いてる方も多いですよね!
にぽぽもほんとうは歩いてみたいです。
とりあえず甲州街道なら京王線沿線だから歩いてみようかな、イザというときにも安心(笑)
奇抜なコスチュームですか。
それは楽しそうだけど、すごく注目あびそうですね!

Re:イノぶたちん

和宮の降嫁行列は50kmにもおよんだらしいですよ。
その一行を迎える宿場町も用意が大変だったそうです。
さもありなんですね。食事にしろ、宿にしろ、何か落ち度があったらいけないしと。
想像できませんね。その大変さが。

たしかにこんなお庭を見ながらお茶を一服・・・いただきたいですね。

Re:りえしゃん

信州に行ってきたんですよー!
といってもゆるゆる更新しているもんだから、もう一週間も前のことになってますが(笑)
古い街道の宿場町にはいろんな歴史が残っていて、オタクのにぽぽにはたまらないです!

Re:タヌ子たん

お庭の造りはもう粋を凝らしていて、隣の諏訪大社の借景、滝、対にされた桜と、素晴らしいのです。
その情景を維持していくのも、人手を集めるのが大変になってきているのだそうです。
国や県からの補助って出ているのかなあと、まさににぽぽも気になったところです。
木造建築ですから、維持管理していくのって大変ですよね。
そしてお道具が!!お掃除大変そうですよね(^^

Re:のんびり九州しゃん

にぽぽも、こんな素晴らしい日本建築のおうちと、広々とした贅沢なお庭。
住んでみたい、憧れのお家です。
でも管理がねぇ・・・固定資産ですか・・・それが現実ですね(^^;

Re:ちびたしゃん

見学料は400円だったかな?
土方歳三資料館もそうですけど、個人で維持管理していくのってとても大変なのだとおっしゃっていましたよね。
多くの方が興味を持ってくだされば、国や県で保存という道も開けるのでしょうけど。
和宮は亡くなったときに普通なら皇族のお墓に埋葬されるところ、遺言により家茂といっしょにとあったので港区の芝増上寺に埋葬されたのだそうですよ。

Re:marityたん

部屋の中の暗さと、お庭の光とのコントラストがまた美しかったです。
ほんとに、日本の伝統というか文化というのは素晴らしいですよね。
文化だけじゃなくて、その精神も、残していかなくてはいけないでしょうね(^^

ありがとう(^^)

にぽぽさん こんばんは(^^)
今ちょうどネットしてました。
リンクしただけてとても嬉しかったです(#^_^#)
私もさっそくリンク貼らせていただきました。
今後ともどうぞよろしくお願いしますね(*^^*)
にぽぽさん ありがとう~~(^O^)

No title

28代目というのが、長い歴史を感じます。
和宮が使った道具、どれも綺麗に保存されているんですね。
中山道、行ってみたくなります。

No title

にぽぽさん、こんばんは☆

初めてお邪魔させていただきま~す♪
にぽぽさん、お名前がかわぃぃですよね。 v-398v-344
お散歩が好きで「さんぽ」をひねって「にぽぽ」さんなのかなぁ。。。
時々あしあとつけていただくので
それに…LOLOさんのところではよくお会いしてますよね。
そして、ようこさんのトコロでも。
もちろん、hirokunのトコロでも…
先ほどもおいでいただいたようなので
今日はちょこっと勇気を出してお邪魔してみました。
(私にとっては、珍しい行為です。。。)

記事が、とってもご近所の取材で…
少し、さかのぼって読ませていただきました。

私、叔母が下諏訪のこの通りに住んでいるんですょ。
ほぼ斜向かいくらいに・・・
もぉ、ドキドキしちゃいました!!

来年は、こちらも御柱で
上社も下社も、一年中賑わいます。。。

レポートが細かくて、ビックリです♪
松本のレポートでは…
hirokunのお店を素通りしたようで、
笑ってしまいました…

信州の旅は、まだ続きますか?
私は実家は諏訪ですが、お隣りの●野市に住んでます。
また、お邪魔しますね。
よろしくお願いしま~す。 v-286v-380

No title

にぽぽしゃん。
こんばんんは!
にぽぽしゃんは本当に色々と詳しくてらっしゃるんですね!まるでガイドさんのお話を聞きながらツアーに来ているようで☆面白い~
新撰組私も以前はまっていたころが・・・かなり若かりし頃ですが・・ありました。
本当に大昔新撰組始末記というのをTVやっていてなんと沖田は草刈正雄ですよ!!
学生のあたちはすっかりイカレてしまったのです☆って言うと年がばれますな。。。おほほ☆

No title

こんばんは~
今日は雨で寒かったですね。

漢字が難しいです~(笑)
大名達が使った上段の間、趣があっていいですね。
どこか懐かしいような・・・
当時は敷地面積が1815坪で主屋建坪280坪、広かったんですね~
今残っている上段の間とお庭、これからもいつまでも大切に残してほしいですね。
あ! 今日は食べ物が出てこなかったー(笑)。
応援☆

No title

和宮様のお道具、静かな品々なんですね。
徳川に(イヤイヤながらだけど)降嫁された姫君は
京好みの華やかな蒔絵などが」施された
お道具を使われていたのかと思ってました。
道具ひとつにも、武家に嫁いだ皇女の
覚悟が現れている気がするのは考えすぎかしらん?

No title

画像だけでも
うらやましく 拝見
もう 疲れて 現実から 離れたい
ってのが本音

Re:りえしゃん

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
オタク日記の時もあるけど、笑って許してくださいね(^^;

Re:桃源児しゃん

本宿は、江戸時代の建物で失ってしまった部分もかなりあるのだそうです。
これだけでも残していただいて、本当にありがたいですよね。
街道を行く。
司馬遼太郎さんじゃないけども、クセになりそうです(^^

Re:berry-berryしゃん

コメントありがとうございます♪
いつもニアミスだったんですよね(^^
にぽぽも、絵文字が可愛いなーとおじゃましてたんですよ~♪

実は、にぽぽの父方のおじいちゃんの出は●野市なんです!
要するににぽぽの今の苗字と同じ親戚のわけですが、本家は今でも●野市です。
にぽぽはちいーさい時にしか行った事が無いのですが。
なんだかへー!!と思ってしまいました。
これからもどうぞヨロシクお願いします!!
一泊二日の信州旅行だったのですが、まだずるずる続きますです(汗)

Re:Mayumingしゃん

歴史になると、ウンチクたれたれしながら、旅に出てるんですよ(^^;
Mしゃんたら♪そうだったんですか!!
もうファンは卒業なさってしまったの~(TT)
草刈正雄さんのドラマ、土方さんが古谷一行さんのでしょ?
そんでもって竹下景子さんとかも出てるんですよね!
昨年、時代劇専門チャンネルで放送していたんですよ~。見てたんです(笑)

ちなみに今は、鶴田浩二さんが近藤勇の役のドラマを放送してます。
新選組、人気ですねぇ。

Re:ベルママしゃん

漢字ばーっかりになってしまった(笑)
1815坪といわれても、全くぴんと来ないんですけど(^^;
敷地は諏訪大社に接して、お水も諏訪大社から引いていたそうですから、もーすごいものです。
当時の本陣をとりしきるって大変だったんでしょうね!
ふふふ、食べ物出てきませんでしたね~。
だって、実際の時間的には大量のお蕎麦食べた後なんだもの。
満腹だったんですよー(笑)

Re:comichikoたん

そういうお道具も持っていったのでしょうね。
でも、もしかしたら公家の方々はあまり豊かじゃなかったから、お道具自体は質素だったのかな?
今でも使えるほど綺麗に保存してあるのにびっくりしてしまいました。

Re:MOMOたん

なんとも、本当に、本当にお疲れ様ですっ(><)

MOMOしゃん、必ず治まる時がきます。
それは遠いことじゃないと思います!!

No title

ホントだ!レ点とか必要そうな漢字三昧の御題だww

こういうお茶セットとか見ると、
お雛様をおもいだしちゃう♪

お庭の眺めもステキで落ち着きがありいいですね♪

応援



Secret

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。