07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇陵に涼みに行く

2008年7月22日(月) 東京/




ども にぽぽ です=*^-^*=


暑い~暑い~って、夏は暑いのだから、涼しいところに出かければいいではないか!
にぽぽが海のそばに住んでいたならば、毎日海辺をお散歩するところですが、何しろ八王子在住の身。
山に囲まれております。
涼をとるなら木がいっぱいのところに行くのがよいでしょうネ。



明治神宮は、明治天皇を祀っている神社ですが、大正天皇と昭和天皇はどこにいらっしゃるか?
平成も20年もたつと、昭和天皇がどこに埋葬されたか、記憶もあやふや~って感じですよねー!
ましてや大正天皇・・・。



八王子にいらっしゃいます、ハイ。
大正天皇は多摩御陵に、昭和天皇は武蔵野御陵に。
どちらも高尾山のそばに、隣り合って埋葬されていらっしゃるのですよ。

天皇陵への道
御陵への道


車を降りて御陵への参道はこんな感じ
参道


フィトセラピー効果絶大だと思います♪


杉の並木、参道には砂利が敷き詰められていて、ジャリっジャリっと音響効果もばっちり。
でも、
京都御所もそうだったけど、砂利たっぷりすぎで歩きにくいんですよ!
端っこの縁石のところを歩くのがコツです!


杉の整列
御陵は山をぶち抜いて作りましたので、杉の並木のすぐ後ろは

トトロの森?
森1

または

もののけの森?
森2

とにかく道を外れたら、遭難しそうな深い森。


しばらく行くと、参道が分かれます。
多摩陵と武蔵野陵の分かれ目


左に行くと大正天皇の多摩御陵、右に行くと昭和天皇の武蔵野御陵。


まずは身近な感じがする昭和天皇の武蔵野陵に行きましょう!

昭和天皇武蔵野陵
昭和天皇武蔵野陵

その東側には皇后様のお墓。

香淳皇后武蔵野東陵
香淳皇后武蔵野東陵


次いで、大正天皇の多摩御陵へ。

大正天皇多摩陵
大正天皇多摩陵

その東、皇后様のお墓です。

貞明皇后多摩東陵
貞明皇后多摩東陵


お墓のデザインは同じようにしてありますが(デザインとか言っていいのかしら?)、大正天皇よりも昭和天皇の方が身近な距離感になっているのは、やっぱり開かれた天皇家になってきている時代感なのかなぁ。



ところで、現存する国家の中で、世界最古の国家は日本だっていうこと、ご存知ですか?
日本の建国はいろいろ説があるのですが、早ければ紀元前660年に現在の皇室につながるヤマト朝廷が誕生しました。エジプトや中国などなどの方が国家の誕生は古いですが、現在は滅びてしまっております。


日本はずーっと大和朝廷が続いているので、建国2000年と考えられます。

二番目はデンマーク王国で1100年ぐらい。三番目は英国で900年ぐらいだそうです。
日本は二位以下をぐぐーーーっと引き離し、ダントツの一位なのでした!



しかも、日本の成り立ちを書いた古事記や日本書紀などでは、天皇をさかのぼると神様になってしまうのですから、神話と実話が混ざってしまうという、なんともユニークな国なのです。
(これが軍事的思考につながるとと一気に不幸な事になるのでイカンです!!)


ひさーーーしぶりに御陵を訪れてみましたけど、やっぱり涼しいわ♪

帰宅してから撮った写真を振り返ってみたら、何故か苔ばーーっかり撮ってました!
きれいだな~と思ったらしいです(笑)

参道の苔1 参道の苔2 参道の苔4



天皇の歴史についてご興味をもたれたらば、参考にどうぞ。
タイトルは難解そうですが、内容は解りやすくかったですよ。
にぽぽのお薦め本です♪

旧皇族が語る天皇の日本史 (PHP新書 505)旧皇族が語る天皇の日本史 (PHP新書 505)
(2008/02/14)
竹田 恒泰

商品詳細を見る





今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 地域情報
genre : 地域情報

tag : 天皇陵

ふふっ( ´艸`)苔ってスキです♪
緑がたくさんの場所はとっても癒されますね。
空気も美味しいからたくさん深呼吸しちゃう!
とぉっても朝から癒されちゃいましたよ♪
♪(*^ ・^)ノ凸×2ポチ♪

うっそうとした森の中からヒグラシとかセミの声が聞こえてきそうですね・・・
朝から森林浴させてもらっちゃいました♪
多摩八王子、今度ゆっくり遊びに行ってみようかな~。

関西人の私にとって、八王子は、”ユーミンだあ”っていうのが真っ先です(笑)

素敵な写真がいっぱいで、森林浴楽しませていただきました!!ありがとうe-266

私が住んでる処は一方が海
三方が山です
海沿いは夏場はすっごい暑いですぅ~~
涼を求めるなら山側~~ですね☆

にぽぽさん、いつも綺麗な記事、ありがとうございます。
応援です。

ん~♪空気がおいしそう♪♪こういうところに夏に行くと、涼めるし空気もおいしいし、むしむししていないし・・・最高ですよね!苔むした感じ、とっても素敵です。こういう年期を感じるもの、大好きです♪ぽちっとな。

Re:kazu*さん

苔、きれいですよね~♪よかった(笑) この場所は清める意味なのか、土が丸出しになたないように、参道は砂利、杉並木の根元は苔で覆うようにしてあるみたいです。
空気濃度が高いのでお肌にもよさそうでした♪
ポチありがとうございます~!

Re:あんちゃんさん

八王子も実は広いですよ!奥の方にいくと、とても“東京都”という冠に無理がありそうなところも!どうぞ探検においでください(笑)

Re:もかさん

ユーミンでよかった!
北島サブちゃんもいるから(笑)
いや、サブちゃんでもいいんですが・・・っ!!

Re:hisamiさん

海辺は暑いですか?!潜らなくちゃダメかな?

林や森は空気がひんやりしますもんね。木ってすごい!!

Re:ペーター・ジュニアさん

応援ありがとうございます!
ペーター・ジュニアさんのところにも先ほどお邪魔させていただきました!キャンプやスキー、楽しそうですね~♪

今日も暑かったですね。
涼ましてもらっちゃいました。
ポチポチポチッ

Re:まつんこさん

空気はひ~んやりしてまして、汗がすーっとひいていく感じです。ふわふわでしっとりしている苔に夢中になってしまい、下ばっかり見てました(笑)

Re:戸板返しさん

外は暑くて、電車や建物の中は寒くって~!
暑いのは苦手じゃないので、いいのですけど、建物内と外の温度差にやられてしまいそうです~×××
ポチポチポチありがとうございます!

ども、初コメしに来ました

僕の住んでるところは、海無県なんですが、海も良いけど山も良いですよね、
夏は特に涼しくて気持ち良いです

天皇陵ってこんな場所だったんですね。
比較的近いのに、まったく知りませんでした。

もちろん世界最古の国家であることも!

凸っと!

Re:おとーくんさん

コメントありがとうございます!レスが亀でごめんなさい(汗)

海無県ですか!にぽぽのところからも海は遠いので憧れがありますが、山も捨てがたいですよね!!

Re:ちびたさん

まことにもって、亀レス、どうもスミマセン。天皇陵、忘れられがちですけど、なんとなく申請な雰囲気もあり、軍歌とか流している団体もいらっしゃらないくて静かでいいところですよ。
そうそう、日本は世界の中でも特殊な文化を持っている国なんですって。知れば知るほど素敵、日本♪
Secret

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。