09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お江戸の調味料

ども にぽぽ です=*^-^*=




江戸東京博物館のミュージアムショップは、和雑貨からお菓子、本までとても充実していました。
入場券を購入しなくてもショップは利用できます(^^


にぽぽのツボストライクなものばかりだったのですが、こんなものをお土産に買ってきました。


にんべん 江戸ドレッシング
     1.煎り酒


“株式会社にんべん”は、元禄12(1699)年創業のお店です。
初代高津伊兵衛さんが日本橋四日市で鰹節や塩干の販売を行ったのが始まりです。
現在は、主に削り節やふりかけ、調味料を製造する水産加工メーカーで、業界では最古参の企業の一つですが、西日本ではあまりお馴染みじゃないのかな?



さて、何が江戸のドレッシングなのかというと、“煎り酒”がです。

煎り酒は、江戸時代には一般的な調味液で、室町時代の末期ごろに作り始められたようです。
初期のものは、日本酒に梅干と鰹節を入れて静かに煮詰め、酒精分がなくなったころ漉して滓を取り除いたものでした。
江戸の元禄年間(1700年代)には、梅干の変わりに醤油を加える製法が現れ、その後醤油の普及とともに一般的には煎酒が使われることは少なくなっていたそうです。

百数十年前の文化・文政時代に刊行の『卯花園漫録』という書物には、煎酒早作り法が次のように記録されています。


酒二盃、醤油半盃、大梅五つ、鰹節沢山にて、右の割合にてよし。色赤過ぎると思わ
ば、醤油を減じ焼き塩を加え、あんばいすべし。


にぽぽが持っている江戸時代のお料理の本にも煎り酒というのが出てきて、どんなもんでしょうと思っていたのです。


白菜と豚肉のミルフィーユ鍋に煎り酒をかけて味わってみることにしました♪

2.白菜鍋

この鍋は、にぽぽ家の冬の定番鍋。
白菜、豚肉バラ、千切りの生姜を交互に重ねていって、お酒を少々ふりかけたら、火にかけます。
出汁などの水分は入れません!
そのうち白菜から水分がじゅわーっと出てくるので大丈夫。

にぽぽ家のポイントは、生姜を大量に!大量に!!挟み込むことです。
白菜1/4につき、生姜大2個半ぐらいです。でもこれはお好みで。



普段はポン酢をかけてますが、今日は煎り酒で~。

3.夕食


白だしというのが一番近い味でしょうか。
そこにほんのり梅干の味が立ってきます♪
鰹と梅干の相性がばっちり、他にもいろいろ試してみたくなりました~!



気になる方は、にんべんのHPからオンラインショップで購入できるみたいですよ。
⇒にんべんHP




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

NoTitle

おはようございます

昨日の好天はどうでした、どこかにおでかけしましたか?
風が強くて、散歩の途中で写真を撮るのが大変でしたが、
楽しく散歩できました(^^)

冬の鍋の定番、白菜と豚肉のミルッフィーユ鍋、これは
美味そうですね!

NoTitle

えどレッシング!
ネーミングもいいですね♪

お酒匂いとかするんですか??
はくさいと豚肉に煎り酒、おいしそう!
ぽっちっと♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんちわッ

江戸博物館も佳境ですね♪
このまん前くらいのちゃんこやさんで、ちゃん鍋に挑戦したのを覚えてます。。その時、千代の富士が居たんですよ☆
僕もでかいけど、でっか~でした。アハハ~

応援♪

NoTitle

煎り酒♪ お酒と梅干し・・・かつおぶし♪
美味しいものばかりなのできっと美味しいですよねっ❤
お鍋も美味しそうです・・・しょうがを入れると美味しさもアップ♪
しょうが大好きなので沢山入れて見たいです
今日は寒いのでお鍋食べたくなりました・・・ダイエット中でもお鍋だとカロリー大丈夫だねっ

NoTitle

炒り酒、はじめて聞く調味料です。
なんかつくるの簡単そうですね!
「↑の割合にてよし」なんですね。
やってみよーっと。
美味しくできたらブログで紹介させていただいてもいいですか?

NoTitle

にんべん、初耳です。
煎り酒も知りませんでした。
でも、この鍋はいいですね。しょうが一杯なので、体が温まりそうです。
豚肉と白菜も相性が良さそうです。

イ~^^

白菜と豚肉の「ミルフィーユ鍋」というのですね。
栄養満点!プラスたくさんの生姜で体もポカポカしたのではないでしょうか?
そして白だしのエドドレッシング?鰹と梅干し・・ええあんばいなんですね?美味しそうです!
もちろん“にんべん”さん、知ってますよ!鰹節大好きですから~☆

NoTitle

おいしそ~♪体も心もあったまりそうだよぅ♪
お野菜もいっぱいだし、お肌にもよさそうね~。。
簡単そうだし、しょうがは体に良さそうだし・・・今度我が家でも作ってみます♪
応援!

NoTitle

こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^o^)丿
私も白菜とベーコンで似たような鍋やりますね。
ジワジワ水分が出てきて、鍋っぽくなりますよね。
珍しい調味料ですね。
いろんなアレンジが出来そうですね。
しかし、江戸時代の料理の本・・・
そんなのも所有してるんですね(笑)

NoTitle

ドレッシングだけどポン酢の代わりに
なるんですね~
サラダとかでもいけるのかな??
それより江戸時代の料理本持ってるの? Σ(゚Д゚|||)
そこにすごいビックリでした( ´艸`)
ぽちぽち♪

NoTitle

すごい!お江戸の味
白菜と豚肉のミルフィーユ鍋に煎り酒ということで
現代と江戸のコラボということですね
にぽぽさんのお料理の腕前に
脱帽です凸凸

NoTitle

こんばんは★

白菜と豚肉のミルフィーユ鍋!!
むっちゃくちゃ美味しそうです!!
最近温かくなって来ちゃいましたが、鍋をまた出して作ろうかっておもいましたもん♪

それに、この煎り酒!
うーん、すっごく気になるお味です~
P☆

NoTitle

にぽぽさん、江戸時代のお料理の本なんてお持ちなんですね!
それを毎日の食事に取り入れたら凄く健康になりそうです。
でも、ライオンチームの私にはちょっと辛そうです(笑)
関東の人間にとって、鰹節と言ったら『にんべん』ですよね!
でも、煎り酒は初耳です。
このお鍋、本当に美味しそう。
生姜で新陳代謝がすごく良くなって身体もポカポカしそう。
そこにほんのり梅干の味がするタレをかける・・・ただ今悶絶中!

NoTitle

私も 作ります ^^)
白菜とかねぎとか時期になると大量にいただきます。
漬物とかで大量消費!
おいしいのはやっぱり鍋かなー ^^)
食べたくなったなー ^^)

NoTitle

ミルフィーユ鍋も、そんなおいしそうな煎り酒を
使ったらますます美味しいんでしょうね^
それスーパーでも買えるかなぁ?
探してみよう、わたしも味わってみたいっす。

おうえんおうえん

ナイスネーミングw

美味しそうですね。
うちもこのお料理は定番。
畑行って白菜とってきては作っていますw。

でも、しょうが入れた事なかったなあ。。
次にトライしてみますね(^^)/。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

江戸ドレッシング、とっても気になります!!
さっそく見てみよう♪
でも、それ以上に気になる『白菜のミルフィーユ鍋』e-420
美味しそう!作ってみます!
本当ににぽぽさんってお料理上手ですねe-420

NoTitle

おっ! 白菜料理ですね(^O^)
ミルフィーユ鍋っていいですねー、白菜の目次ページを作ったらリンクさせてくださいね。
江戸時代の料理本も気になるし、にんべんさんも気になります。
四日市のご出身で日本橋四日市で創業って偶然!?
でもやっぱり何より気になるのは、煎り酒ですね。
梅の香りの出汁醤油みたいな感じ?
梅好きには、たまりませんねー。

NoTitle

白菜と豚肉のミルフィーユ鍋、おいしそう~
煎り酒は初めて聞きました。
江戸ドレッシングという名前もいいですね。
どんな味がするか、試してみないと気が済みそうにないです(笑)。
梅の香りは好きなので、ハマるかも・・・ 
それにしても、にぽぽさんは江戸の料理も研究しているみたいで、びっくり!  
応援☆

NoTitle

おぉぉぉぉ~!!にんべん ですネ♪
昔、日本橋店でお買い物しました~
その時は鰹節を、仙台の社宅へ引越すときのご挨拶用として大量買い。。。
こういうのは喜ばれるカナ~と思って。
そういえば子供の頃は実家でも、ちゃんと削っていたなぁ~
お手伝いで削ってたら手を切ってしまったことがありまシタ。
テヘヘヘヘ。
ドレッシングなんてのもあったんデス ネ((*^o^*)

我が家も白菜とブタ肉の挟み煮、よく作りマス♪
白菜の甘みが出て余計な味付けしなくても充分美味しいんですよね!!
うちは、大目にお塩を振るので食べるときは何もかけないんデス。
生姜は入れてなかったので次回は入れてみマス ネ☆彡

江戸ドレッシング!!!!

おこんばんは~♪
このネーミングも、あたしの「ど・ストライク」!!!
白菜&豚肉さんともぴったりでしょう。。。
ぉお。。。
おだし、かつお、梅…こんな組み合わせは、日本人のみならず、海外のひとにも是非知って欲しい♭
にんべんさんも、チェックしますっっ

☆””(^-^*

NoTitle

にぽたん、こんばんゎ。
エドレッシングっておもしろいネーミングですねi-237
白菜たーっぷりのお鍋、めっちゃおいしそーi-80
お鍋って体も温まるし、お野菜もたくさん取れるからいいですよねi-185

>機械音、にぽぽも苦手~!
やっぱり耳障りですよねー。
共感できる人がいてなんだか嬉しいですi-179
応援2ポチ。

Re:ちびたしゃん

この週末は、もっぱら部屋の掃除に明け暮れていました。
ちょっと模様替えをしたりして(^^
天気予報と違って土曜日はよいお天気でしたもんね。
出かければよかったかなぁ・・・

Re:ぽんちたん

お酒の精分は飛ばしきってあるようで、全然感じないですよ。
甘い白菜に、梅干のほんのりした酸味でとっても美味しかったです!

Re:不動明王の山ちゃんしゃん

江戸博物館で、どこまで引っ張るんだって(笑)
両国は本当にちゃんこやさんも多いですよね。
千代の富士に会ったなんてすごーい!
かっこよかったですか?
やっぱり大きいんだ!!

Re:白ばらしゃん

にぽぽもしょうがが大好きです。
しょうが好きのことを、ジンジャラーというらしいですよ(笑)
煎り酒は、白菜の甘みにとってもよく合いまいた♪
お鍋だと野菜たっぷり食べられるし、冷蔵庫の残り物でも
おいしく変身だし(^^
あったかくなったら、お鍋もおわりだなぁ~・・・。

Re:comichikoたん

なんとなく簡単に出来そうですよね。
なのに作らないにぽぽ(笑)
comichikoたん、ぜひ作ってみてください!!
にんべんの江戸ドレッシングは普通にサラダにかけて・・・って書いてありますが、
comichikoたんなら、いろいろ工夫してくれそうだー!
ぜひ、ブログで紹介してください!!

Re:桃源児しゃん

にんべんは、やっぱり関東以外ではあんまり知られてないのですね~。
にぽぽ家では、めんつゆといえば一番すきなのは“にんべんのつゆ”なんですけど、
考えてみれば江戸仕様で真っ黒なつゆです(笑)

このお鍋は簡単で美味しいので、お薦めです!
白菜が豚肉のエキスを吸って美味しくなります(^^

Re:orihimeたん

ミルフィーユ鍋というのは、重ねるからってにぽぽ家で勝手に言ってるんです♪
しょうががいい仕事してまっせー(なぜ関西弁?)
普段はポン酢で食べるのですが、煎り酒のほんのり梅味も美味しかったです!
にんべん、知ってますかー!ふふふ、よかった(^^

Re:まつんこしゃん

心もあったまってしまいますよ~(^^
火にかけておけばいいというのが、簡単でよいでしょ(笑)
あとはお好みの調味料をぶっ掛けてカパカパ食べる♪

Re:hirokunしゃん

白菜とベーコンですか!
にぽぽ家ではベーコン登場の時にはまるごとキャベツ鍋です(^^
キャベツにベーコンはさんで、この時はコンソメスープでぐつぐつ・・・
こちらは春の定番メニュー。
ああー食べたくなってきた!

江戸時代の料理本といえ、現代となんら遜色ないメニューが載ってます。
中には鶴肉の椀とかも出てきて、今時つくれないなーっていうものありますよ。

Re:marityたん

江戸ドレッシング、サラダにかけたりって紹介されてました(^^
ノンオイルドレッシングですね!
江戸の庶民や大名がどんなものを食べていたかという本なんですけど、
結構美味しそうなものを食べてるんですよねー。
江戸時代って、今とあんまり変わらないんですよ驚くことに。

Re:一太郎しゃん

まさに現代と江戸のコラボです。
煎り酒という手の込んだ調味量を知れてよかった♪
にぽぽの料理は切るだけ、茹でるだけ・・・がほとんどなので、
腕前がどうかは不明ですね、ははは・・・(笑)

Re:kotokoたん

このお鍋は、素材の味だけですから(^^
白菜だけで、こんなにスープが出るのかと驚きますよ!
今度の冬にでもぜひお試し下さい!
煎り酒は、今の時代にもっとポピュラーになってほしいなと思いました。
結構いろいろ使えそうですもん。

Re:タヌ子たん

江戸時代のお料理は、お豆腐の項だけでも100種類以上もあるんですよ。
にぽぽの持ってるのはミーハー本なので、全部載ってませんけど(^^
完全自然食ですから、かなり健康的になると思います。
雑食タヌキさんチーム所属のにぽぽでも、かなり脂っ気が抜けそうです。
高級料理には、鶴とか白鳥とか、今食べたら怒られそうな素材もありますけど。

煎り酒は、想像よりもしっかり塩分が感じられますけど、やさしいですね。
この鍋は食べすぎたときの胃袋リセットにもよいのです(^^

Re:イノぶたちん

白菜もねきも、冬にはありがたい食材ですよね!
鍋に欠かせませんねー、うまみが染みて(^^
春になったら鍋はしばらくさよならですね。

Re:みぃやたん

煎り酒、スーパーにも置いてますかね?
置いてくれればいいのになぁ。
梅干のやさしい酸味が効いて美味しいですもん。
普段使いにはちょっと割高かもだけど。
春のお料理にもいいかもしれないよ♪

Re:yukiたん

いやー・・・またしても切って火にかけるだけで(笑)
こんなお料理ともいえないものばっかりです・・・(^^;
江戸ドレッシングは、もっとお手頃に売り出して欲しいと、個人的には思いました!

Re:☆青☆たん

この冬の終わりかけに、白菜の鍋になったのは、おおいに☆青☆たんの影響がありますよ(笑)
しっかり頭の中に白菜がインプットされてました。
梅の香りの出汁醤油!!そうです、とっても近いイメージです!!
なかなかいい調味料ですよ。

Re:ベルママしゃん

江戸ドレッシングは、もちろん野菜にかけてもいいみたいです。
大根のサラダなんか、とーっても美味しいと思います(^^
江戸の料理の研究。。。ぷぷぷっ(><
してません、してません!
にぽぽはお料理本を見るのが大好きなのですが、全然作らないんですよー。
もっぱら、美味しそうだなー、食べたいナーって写真集のように眺めて眺めてます。
江戸の料理本も、同じで、美味しそうだなーっておもってるだけなのでした(^^

Re:hirameたん

鰹節削りのお手伝いしてたなんて!!ステキな経験ですね♪
いや、違いますよ、怪我したことじゃなくて!!
にぽぽも祖母の家に鰹節けずり器があって、でも上手く出来なかったなー。
白菜とブタ肉を塩味で鍋るんですね!
なるほど、それもよさそう!にぽぽも塩バージョンためしてみます♪

Re:ゆかりたん

海外の方に、梅干、大丈夫かしらね(笑)
あの酸っぱさは独特なのでは。
鰹節と梅の組合せってものすごい美味しいですよねー!
これにキュウリを合えたら、それだけでにぽぽはクイクイとビールが進んじゃいますよ。
あ、それだけじゃなくて、やっぱり枝豆と冷奴もほしいかな・・・

にんべんさん、ぜひチェックしてみてください!

Re:エコmisaたん

煎り酒というものを知ることができて、よかったです!
江戸ドレッシングというネーミング、ほんとによくつけたなあと思いましたよ。
白菜と、豚肉だけのシンプルな鍋なので、ちょうど江戸ドレッシングがよく合いました!

機械音じゃなくて、木材をぽくぽく叩く音の目覚まし時計があれば、即買いますよ!
やさしい音すぎて、起きれないかもしれないけど・・・

NoTitle

こんばんは。
江戸東京博物館のミュージアムショップいいですね。
東京には色んな観光するところや見物するところなど
多彩で羨ましいです。
今日もポチです。(^^)

NoTitle

こんばんは 白菜大好き! しょうがと言うのは、土しょうがですか? ぜひ食べてみたいです。
そうそう、花粉症にならないのは、「狭い家に子沢山」状態だって。早くから菌を体に取り入れて免疫をつけるようです。

NoTitle

美味しそう~
酒に梅とカツオですね^^
白菜は身体を温める食材なんですって
この調理法ならたくさん食べれそう~☆

Re:のんびり九州しゃん

確かに東京にはいろんなところがありますね。
そういう意味ではお散歩場所に恵まれているかも・・・
でもあふれるほどの自然に憧れたりして、無いものねだりですね(汗)

Re:ようこしゃん

そうです、土しょうがを使ってます!
簡単で美味しい、にぽぽ料理のテーマです(笑)

やっぱりある程度の免疫って必要ですよね。
除菌ばやりの今の世の中は危ないかも・・・(^^;

Re:MOMOしゃん

梅に鰹って合いますよね!
あれ?でもそういえば鰹のたたきに梅って使いませんね。
この春はやってみようかなぁ。
鍋だと白菜もしなしなで沢山たべれますし、野菜不足を感じるの時にはいいですよね!
Secret

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。