03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京大学でランチ

2008年11月17日(月) 東京/




ども にぽぽ です=*^-^*=



地下鉄丸の内線、本郷三丁目駅を地上に出ると、春日通りと本郷通りの交差点。
本郷通りをしばらく北上すると、とある大学の正門です。



正門入る
     1.正門を入る

講堂へ続く道はイチョウ並木。
東京の街はまだまだ緑色です。



通路
     2.重厚な建築物

校舎は伝統と重厚感をかもし出しています。



安田講堂
     3.安田講堂

にぽぽの母校です。





もちろん嘘です。



本郷の辺りを散歩していたので、ついでに来て見ました(笑)
以前、一ツ橋大学の構内も歩きましたけど、伝統ある大学の構内はとっても雰囲気がいいですね。

ちょうどお昼だったので、中央食堂でランチにします。



メニューサンプル
        4.サンプル

ものすごく沢山のサンプルが並んでいます。
ちなみに、
食堂は、東大生半分、ぜんぜん関係なさそうな年代の人たち半分で、すごい混雑。
サンプルもよく見えないよーっ!


中央食堂は安田講堂前の広場の地下にあります。
地下3階って感じの作りでしょうか?
上部の渡りから食堂を見下ろすとこんな感じ。

     5.食堂

天井が高くて開放感があります。



悩みに悩んでC定食にしました
     6.C定食

ご飯、お味噌汁、白身魚のフライ、すきやき=¥510也

ご飯はやらかすぎだけども。
学食の雰囲気は、にぽぽの母校と同じだな~。
なんだか懐かしい。


隣に座っているのはカップル・・・・じゃないな。
どうも先輩(男の子)と後輩(女の子)って感じですね。
いわゆる、~とすれば、~の観点で言うと・・・・

後輩の恋愛相談にのってるみたいなんですけど、会話に使われてる接続詞がコムズカシイ!
さすが東大生(^^;;)



盗み聞きしてゴメンね、学生さん。




東京大学のキャンパスは、ほとんどが加賀百万石と言われた日本最大の大名である前田家の上屋敷と、その支藩である大聖寺藩、富山藩の屋敷あった場所です。

明治時代になって、帝国大学が作られた時、屋敷や庭園は壊されてしまったので、大名屋敷だった頃の面影はほとんど残っていません。



三四郎池
     7.三四郎池


安田講堂に隣接してある日本庭園は3代藩主前田利常の頃に造成されました。
寛永3(1626)年に徳川3代将軍・家光の御成りに際し、造成したそうです。
日本三大名園の一つ、“兼六園”をつくった加賀藩だけに、ここの庭も江戸にある大名庭園の中で第一と評判が高かったそうです。

この庭にある池は“心”という字をかたどったもので、正式には“心字池”といいますが、東京大学の卒業生でもある夏目漱石の著書『三四郎』に登場したことで、「三四郎池」と呼ばれるようになりました。

三四郎池と並ぶ東京大学の名所といえば、赤門。



赤門
     8.赤門


徳川11代将軍・家斉の娘、溶姫が加賀藩13代藩主前田斉泰に輿入れをしました。
門はその時に、ウエディングセレモニーの一環として建設されたそうです。
門を朱色にするのは、将軍家から妻を迎えるときの慣わしだったそうですが、輿入れに際し、門を新調したのは前田家ぐらいのものだったようです。


本郷周辺のお散歩、まだ続きます~!

今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

theme : ちょっと、お出かけ
genre : 地域情報

歴史

こんばんは!
門からすらも、旧い建物には歴史の香が
漂って来るものなのですね。とはいえ、
下世話なワタクシ小むらさきは、十一代将軍家斉は
五十四人の子沢山で大奥はいったいどんなだったろう、
なんてことを考えてしまいます。
イエ、こんな不埒なことよりも、現代の東大生に
よる恋愛相談の方がよほど高尚で気が利いていますね。

おなかも心も満足のお散歩だったことでしょう♪
ぽちぽち!

こんばんは!

にぽぽちゃん、今、何読んでいるのですか?
下の記事の本が気になりました!
うわぁ~~スゴッv-402にぽぽちゃん、東京大学だったんだ!って、マジ納得しましたよ~ブログが知的で楽しい~し!
嘘と書かれたときに、ぎょえ~~~!v-399騙された~~~~v-406
以前に三四郎読みました。
小説に描写されている、雲、水が青春の死を現してるだったよね?!確か・・・うろうろ覚え・・・後からhirokunさんが来たら、突っ込まれて、三四郎池に落とされそう・・・・

No title

こんばんは やはり東大の食堂で食べるだけで、違った世界を味わえるのでしょうね。私も一度だけ、講演会に行ったとき「東大の学生さんですか」なんて言われて、ちょっと嬉しいような…変な気持ちになりました。しかも30歳を過ぎていたのにね。
読書、苦手なんですよ。ブログ友達のなかでは有名で、七不思議のように言われています。

No title

おお~っ、にぽぽちゃん、「通路」の写真がなんとも素敵♪

東大の学食ってランチ食べたら、なんか、賢くなったような気がするのは私だけでしょうか???

関西でもね、大人の人に学食人気なのですよ。レストラン並みのランチで♪
でも私は学食らしい学食が好きです(^^)

No title

ついにでました!私の母校!(ウソです)
東京大学か~。。。テレビでしか見たことないです。学食!さすがボリュームありますね。ヘルシーだし・・・大きく育ちそう(笑)
もう一度学生生活したいな~。ポチっと。

No title

学食・・・いいですねー
それも東大なんて・・・私は外からしか見たこと無いなー
学食周りも楽しそうv-238
今度 チャレンジしてみようかなー!!

おはようございます。

510円なのに凄いボリューミーな学食ですね♪

そして、素敵な庭園も隣接されてて
これは私も、行かねば(〃▽〃)

No title

公共の食堂って、安くて意外に
美味しかったりしますよね。
オットの職場が公的な所なので
たまにもふ子も食堂に食べに行きます。
観光客っぽい人がたくさんいます。
そして、もふ子お気に入りの鴨そば!!
そこら辺のそば屋より美味しいのよん
( ̄▼ ̄)ニヤッ

No title

おはようございます

おお、母校訪問ですね!
三四郎池って心字池だったんですね。百草園の池と同じ名前なんだ。
それがどーした?って言われそうですが・・・東大に(^^;)

学食のランチって久しぶりに食べたいなぁ。
匂いや柔らかめのご飯はなんとなく、
思い出します。

凸っと!

No title

こんにちは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^_^)v
学食のランチ、安くて美味しいですよね。
我が母校の中央大学も、とても学食美味しかったです!
って、今日も食べる話で終わってしまいましたね^_^;

No title

おはようございます
すごい。
はいれるんですね。
お昼も美味しそうです(#^.^#)
素敵。
にぽぽさんおもしろいねー

こんにちは

赤門、最高学府ですね!
どうやっても無理なところだ~(笑)。
一度は覗いてみたいんですが(笑)。
にぽぽはん、今度はどこの学食?

東大に?応援!

No title

学食かぁ~~
懐かしいなぁ~~~
東大の学食美味しそう☆
学食は安くてボリューム満点ですよね

No title

にぽぽたん おこんにちは♪
東大でランチ!!
ぅ~~わくわくする~~☆”
なんか「潜入」するみたいな気分も味わえそう♭
赤門。。。
そんな歴史があったんですねぇ。。。
でも、ウェディングセレモニーの一環だなんて♪
当時の人も粋なことしますねぇ!!!

にぽぽたんの本郷散歩楽しみにしておりますっ

ぽちぽち☆”

こんにちは。

東大の学食って良いですよね^^。
私も好きな学食です。
食べ終えた後にまた校内をお散歩しても
気持ちが良いですし♪
よく通ったなあww。

学生時代にサークルの関係でよく通いましたが、当時とはまた違って綺麗な印象。
行ってみたくなりました(*^_^*)。

No title

にぽぽちゃん、こんばんは♪
いつもありがとう~~!^^
東大!
かつてはサークルの関係で行ったことはありますが・・・本郷の方は2,3回しか行ったことがないのであまり知らない場所です。

にぽぽちゃんの視点だとまた違った印象になるね!^^
応援☆

No title

にぽたん、こんばんゎ。
東大の建物って素敵なんですね~。
初めてお目にかかりました。
さすが学食は安いですねi-236

>さっきから会話に使われてる接続詞が
>コムズカシイな!さすが東大生。

キャハハハ(笑)
にぽたんってば笑っちゃったょーi-237
ァタシも聞いてみたいな、コムズカシイ会話i-237
応援2ポチ。

Σd(-∀-*)ィヵス

ウェディングセレモニーで
赤門を作っちゃうなんて
大したもんでするなぁ~
出来立ての頃は さぞかし眩しい朱色だったんでしょね。゚+.d(゚▽゚*)゚+.゚

No title

流石天下の東大、重厚な建物ですね。
こんなところで勉強したらしっかり身につくんだろうな・・・
学食って誰でも食べられるんですか?知らなかった。
次回帰国の際には小難しい接続詞が散りばめられた会話を肴に定食を食べるって言うのもいいですね。
因みにお酒は売ってるのかしら?

Re:小むらさきしゃん

家斉は子沢山でしたねぇ(^~^;)
側室16人・・・それでも一人3人は子供をうまないと53人にはなりませんねぇ。
後継のいない大名にせっせと自分の子を養子に出しだそうですからね(笑)
溶姫の輿入れもそういう意味もあったのかも(汗)

Re:サユサユたん

今読んでるのは“"居眠り磐音 江戸双紙"という時代小説ですよ~
主人公がめちゃめちゃカッコいいです♪
ふぉっふぉっふぉっ(笑´∀`)
狙った通りの反応をしてくれてありがとう(笑)
そして、モットもらしく書いているけど、三四郎は読んだことが無い(え?)
にぽぽは柔道の小説かと思ってましたもん、三四郎・・・。

Re:ようこしゃん

東大の学生さんと間違われるなんて、知的な雰囲気が漂ってたんでしょうね(✪ฺܫ✪ฺ)
ほんと、ようこさんが読書苦手なんて七不思議のトップ項目ですよ!びーっくり!

Re:もかたん

賢くなった気がしますよ!
今はレストランみたいにして外部の人も利用できるようにしてる
大学がありますね。
イタリアンとかオサレな学食でねヽ(゚∀゚ )ノ
でもにぽぽも、学食~っていう方が雰囲気楽しめてスキ。

関西の学食って行ってみたいな~。

Re:まつんこしゃん

私の母校!(笑)
さすがに学食ですから、ボリュームがすごいです。
ご飯の多いこと( ̄□ ̄;)!!
東京大学の構内はヨーロッパっぽい雰囲気でした。
こんなところで勉強してみたかった(ムリムリ)

Re:イノぶたちん

大学はお散歩にいい場所だな~と思いました!
広いし。
東大は、学生以外の人が多いですね
(o^皿^)ニパッ♪
やっぱり一度は行ってみたいというにぽぽのような人が多いんだろうな。

Re:kazu*しゃん

学生のみかた、学食!!
お値段がリーズナブルです(。-∀-) ニヒ♪
単品のメニューもあるし、メニューもたくさんあるし、
迷っちゃいますよ~!
昆布茶もって撮影して♪
kazu*しゃんがどんな景色を切り取るのか見てみたいよ(^^

Re:もふ子しゃん

鴨そば
キタ(w゚∀゚w)----ッ♡
そばスキのにぽぽとしては、それは食してみないと♪
公共機関の食堂って、公開されてるところ結構ありますよね。
仕事で訪問したときに、都庁とか区役所とかの食堂でよく食べました!
安くて助かる~!

Re:ちびたしゃん

はい!!母校です(だから嘘だって)
百草園にもありますね、心字池。
たしか、高幡不動にもありましたね、確か・・・( *´艸`)ムププ

Re:hirokunさん

中央大学の八王子キャンパスの学食は、おいしいって評判が高かったですよね。
レストラン形式にしてオサレな学食の先駆けじゃなかったですか?
イタトマとかはいってましたよね。
金妻のロケもあった記憶があるなぁ・・・

学食っていうと、学生の頃を思い出しますね(*^ヮ^*)

Re:クローバー♪たん

東大のキャンパス内は写生をしている人とか、写真を撮っている人とか
中高年のみなさまのウォーキング会とか、学生以外の人がたくさんいました。
割と自由に入れちゃうのですよ!
おろしろいですか?ありがとう♪
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

Re:まるどすえはん

にぽぽも、逆さになっても斜めになっても無理なところだったので、学生の頃はあえて行ってみようとも思わなかったですけど。
今歩いてみると、楽しいかった(笑)

学食めぐりっていうのもいいかも~。
今度はどこ行きましょう?
♬♬ ♬♬ (*^ヘ^*)♬♬ ♬♬

Re:hisamiしゃん

学食のボリュームは学生の頃も食べ切れなかった。
(なのに今ペロリと食べてしまった~ぎょー怖いっ!)

にぽぽの母校の学食、カレーを頼んで、お!でっかい肉が入ってる♪
・・・って喜ぶと、たいてい溶け切れていなかったカレールーだった。
ちゃんとまぜてくれ~(●´д`●)マヂカョ・・・
と何度思ったことか(笑)

Re:ゆかりたん

東大わくわくしました、にぽぽも((≧ω≦))
にぽぽの家の近所には赤門という焼肉屋さんがありますが、
(関係ないけど)
花嫁の為の門だということは、今回初めて知りましたよ~。
゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+. わぁ♪
本郷も腹ごなしにたくさん歩きましたよ!

Re:葵しゃん

え、学生時代のサークルっ!
それはトキメキ的は匂いがしますぞっ
((o(∇^*o)ドキドキ(o*^∇)o))
歴史がある学校は木も大きくそだっているので、
秋のお散歩にとってもよいですね~。

Re:あいやこしゃん

あいやこしゃんも、サークルで!
ときめきますね~((o(。・ω・。)o))ウキウキ
本郷の方にはあまりいらっしゃらなかったんですね。
なかなかステキな雰囲気ですよ。
学生の頃だったら、にぽぽも赤門がどうとか、どうでもよかっただろうな~(笑)

Re:エコmisaたん

やはり、にぽぽのように東大に行ってみたいと思う人は多いようで、キャンパス内には案内板もいっぱいあってとても親切♪
学食も、こっちにトレー、こっちお茶みたいに、なってるし(・∀・)♬♬

想像できそうな気がするでしょ?
東大生の会話。
最初、論文かなんかの話しをしてるのかと思ったもん(笑)

Re:あいりっしゅたん

確かに鮮やかだったでしょうね~'`ィ(´∀`
花嫁に朱色の門なんて、おめでたいし、やりますなって感じ。
家斉の時代はもう、大名もかなり台所事情が苦しかったので、こんな立派な門をつくるのも大変だったらしいでござるよ(汗)

Re:タヌ子たん

(◕ฺ‿ฺ◕ฺ✿ฺ)(u‿ฺu✿ฺ)ウンウン
こんな立派な環境で学ばなかったから、にぽぽはお勉強が身に付かなかったんだな(笑)

大学の学食って、結構自由に入れちゃいますよ~!
青学と、早稲田と・・・って結構食べたことあります。もちろん、社会人になってから(笑)

お酒って、タヌ子たんたら(≧∇≦)ъ ナイス!
でも、置いてないと思うぞっ!

No title

学食大好きです^^

安くてメニューも結構たくさんで・・
こちらでは同志社へときどきお邪魔します。

何だかランチしただけで頭の回転が良くなったように思えるのは、私だけかしら・・

応援ぽち~^^)/

Re:さくさくしゃん

同志社の学食ですか~!
それもいいですね♪

学生さんとご飯食べてると、若くなった気と、頭よくなった気がしますよね。
本当になってるんじゃないかな(笑)
Secret

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。