02
1
2
4
5
7
8
10
11
12
14
16
17
19
20
22
24
25
27
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分 ええ方向いて恵方巻き!

ども にぽぽ です=*^-^*=





節分は明日だとすっかり勘違いしておりまして、あわてました!
去年はしっかり準備して、万全のイベント体制だったんだけどなぁ
(2009年2月3日の日記⇒ 節分 鬼は外、福は内! )



今年はなーんの準備もできてなかったので、会社帰りにデパートに寄って“恵方巻き”を買って帰ってきました。

P2070179.jpg

すっごい混んでた~!!
人気のお店なんて、ものすごい行列で、「最後尾ここです!」ってお店の方がプラカード持ってたもの。

だいたい、恵方巻きを食べる習慣なんて、関東ではなかったからね。
そして、売上げの落ち込むニッパチ(2月と8月)の救世主は節分とバレンタインデーだね・


はたして、にぽぽ家でも今年が恵方巻きデビューとなった訳なんですけど、その年の恵方を向いて、願い事しながら無言で食べるってやつですよね。
一本全部食べるの??

無理だろ、育ち盛りじゃあるまいし。


半分ずつにしてもいいのかな?

P2070183.jpg
盛り付けのセンスのなさは突っ込まないで!


そういえば、ブロ友のorihimeさん(☆徒然にっ記☆⇒ 節分イヴ )や幸さん(娘に伝えたいレシピ☆⇒ 鬼が来たぞ~ ヾ( ̄0 ̄;ノ )が、節分イワシを食べるってブログにUPしていたのですが、にぽぽの住む地方では、イワシを食べる習慣もないので、実は節分イワシってなんじゃと思っていたりしました(^^;

しかも幸しゃんのところは門に“バリバリの木”を結ぶんだって。
バリバリの木??
にぽぽのところはヒイラギにイワシの頭をくくりつけるんだよ。


地方によって習慣が違うから面白いね♪


ついでに“鎌倉ニュージャーマン”(⇒ HP )のバラのマドレーヌがあったので買ってきた。

P2070185.jpg



バレンタインの限定かな?ショコラのマドレーヌ!!

P2070189.jpg


しっとりして濃い目のチョコ、見かけとちがって大人な味でございました(^ー^)b グッド☆


福豆も年の数プラス1食べましたよ♪




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 節分
genre : 日記

新宿 甲州街道一番目の宿“内藤新宿”を歩く-その2-

ども にぽぽ です=*^-^*=




先日の日記(⇒ 新宿 甲州街道一番目の宿“内藤新宿”を歩く-その1- )の続きです。



     P2040064.jpg


現在の四谷四丁目交差点付近にあった、四谷大木戸門を過ぎ内藤新宿に入ります。


内藤新宿は、甲州街道に存在した宿場のうち、江戸日本橋から数えて最初の宿場でありました。
現在の住所では新宿区新宿一丁目から二丁目、三丁目までの東西約1kmにあたります。

P2040085.jpg

P2040068.jpg



そもそも甲州街道の一番目の宿場は高井戸宿だったのですが、日本橋から高井戸までの距離が長かったため、元禄10(1697)年に幕府に許可され、信濃国高遠藩内藤家中屋敷の一部や旗本の屋敷などを幕府に返上させて、新しい宿場として開設したものです。



宿場に遊女を置く事は認められていなかったのですが、客に給仕をするという名目で飯盛り女や茶屋女を置き、岡場所としても賑わっていったそうです。

     P2040069.jpg


せっかく開設された内藤新宿でしたが、宿場開設からたった20年で幕府によって宿場を廃止する決定が出されました。
甲州街道は旅人が少ないというのが表向きの理由ですが、宿場としてより岡場所として賑わっていた内藤新宿の風紀取締りの一環として廃止されたのが実情らしいです。

歌舞伎町をはじめとして、風紀の乱れが問題になりやすい現代の新宿となんだか事情は変わらない(笑)


とはいえ甲州街道最初の宿が高井戸では、やはり遠すぎて問題が多かったようで、たびたび内藤新宿の開設願いが出さたのですが、よっぽど風紀上の問題が懸念されたようで、再開が認められたのは廃止から50年たった盟和9(1772)年のことでした。
再開に際して飯盛り女は宿場全体で150人までとするなどの条件が定められましたが、町は賑わいを取り戻し、その繁栄は明治まで続いたということです。




写真中央の上側の広い敷地は、内藤新宿の中央付近にある太宗寺です。

P2040071.jpg


東京メトロ新宿御苑駅の出口あたりを目安に北側にちょこっと路地を入ると今もあります。

P2040089.jpg



境内には江戸に入る6本の街道の入り口にそれぞれ安置された地蔵菩薩像(江戸六地蔵)の第三番があります。

     P2040087.jpg


子どもの頃から買い物や遊びによく来ている新宿ですが、こんなところにお寺があったなんて実は初めて知りました。
江戸の頃には賑やかに行き来する大勢の人々を見下ろしていたであろうお地蔵さんがちょっと寂しそうに見えましたよ。



お地蔵さんのすぐ側には閻魔堂が建っています。

P2040090.jpg



この中には都内最大の閻魔大王像と三途の川のほとりで死者の衣類を剥ぎ取る脱衣婆の像が置かれています。
閻魔堂の正面にあるスイッチを押すと1分間照明がともって像が見える仕組みになっているのですが、これが・・・これが、想像するより相当怖いっ!!

     P2040093.jpg

     P2040094.jpg

写真を撮ろうと張り切っていたのですが、怖すぎて断念。
ここに載せたのは閻魔堂の説明板の写真・・・(^^;

服を脱がせて商売繁盛につながるからなのか、奪衣婆は飯盛り女達に崇められたそうですよ。




なにやら白い山に埋もれているお地蔵さんもいらっしゃいます。

P2040092.jpg

“塩かけ地蔵”といって、願掛けの返礼に塩をかける珍しい風習のお地蔵様だそうです。
建立年代や由来についてははっきりしていないということ。




宿場を進んでいきますと道が二股に別れている場所に突き当たります。
ここは新宿追分と呼ばれた場所で甲州街道と青梅街道の分岐点です。

P2040073.jpg


現在の新宿三丁目、伊勢丹や丸井の辺りになります。

P2040097.jpg



“追分”という地名は伊勢丹デパートの前のバス停に名前に残っているのと、もう一つがお団子やさん♪

“追分だんご本舗”
P2040098.jpg



“追分だんご”は太田道灌が江戸城を構築中の頃、鷹狩り帰りの道灌におだんごを献上したことに始まるそうです。
にぽぽもおだんごで一休み。

P2040102.jpg


草の香りがふ~んと立つ美味しい草だんごとたっぷりのつぶあん!

P2040104.jpg

濃い目の日本茶といっしょにいただきま~す。



店頭で販売されているお団子やお菓子も種類が多く、どれも美味しい!
なんと明け方3時ぐらいからせっせと作っているそうです。

P2040105.jpg


お家へのお土産も購入して、追分を甲州街道に進みますと見えてくるのは『ルミネtheよしもと』の看板も賑やかに、JR新宿駅南口。

P2040176.jpg



内藤新宿のお散歩終了~!
ここから電車で八王子のお家まで帰ります。

P2040177.jpg


※日記の中で使わせていただいた内藤新宿の模型は、区立新宿歴史博物館(⇒ HPへ )で展示されています。




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 地域情報
genre : 地域情報

飛べない天使

ども にぽぽ です=*^-^*=




ある日、後ろを歩いていた会社の同僚が、いきなりにぽぽの背中に手をあてて、

「にぽぽさん、天使の羽がある~!!」

と笑ったのです。

P2070197.jpg


ばれたか。




にぽぽの正体はカッパじゃなくて、実は地上に降りた最後の天使だったのです。

きっみのひとみはいっちまんぼるとぉ~♪(相変わらず選曲が古いっ)



違ウヽ(´д`=´д`)ノ違ウ そうじゃなくて。
翼の正体はコレ。

P2070193.jpg



タートルの上に重ね着していたのが薄手のチェニックだったので、背中に貼っていたホッカイロが透けていた。

P2070191.jpg


アリエナ━━━━川;゜;Д;゜;川━━━━イ!!



何人かのブロ友さんのところでコメントしたのですが、最近にぽぽのお気に入りの肩凝り対策です。
ヘビー肩凝りのにぽぽ、いままでもいろんなことをやってみましたが、これが手頃、かつ、一番調子がよいです!!

とうとうたどり着いた究極の対策だとほくそ笑んでいたら、なんのことはない。
「肩甲骨にホッカイロ」とかで検索すると出てくる、出てくる。
すでに知られつくした方法でありました、というかむしろ遅い!

でもね、これ本当にお薦めです!



一つだけ気がかりなことがあるとすれば、このエコ時代に“使い捨て”ということです。
せめてもの気持ちで、にぽぽは土に還るタイプのホッカイロを使用しております。

P2080199.jpg


土壌改良剤に使えるということですが、畑を持っているわけでもなくお庭もないにぽぽ家なので、改良するほどの量の土がないのですけどね(^^;


白元から売り出している“ホッカイロ”は日本コカ・コーラの缶コーヒーの“ジョージア”のコーヒーかすから活性炭を作り、それをホッカイロの原材料として再生利用しているのだそうです。
ステキな取り組みですよね。


自分の事となると、エコ精神はふっとびがち。
せめて土に還ったり、再利用のホッカイロを使うことにしたいと思います~(^^;




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 日記
genre : 日記

チョコレート狂想曲

ども にぽぽ です=*^-^*=





いきなり言い訳なんですけどね!
昨日は帰宅して、いただいたコメントにReコメして、この日記UPして、みなさんのところにコメント残しに行こうと思ったわけですよ。
そしたらつながらないんですよ、ネットも、メールも!
はあぁぁぁ(ためいき)。
ネット環境に障害があると、なんか脱力。
これって、もはやネット中毒でしょうかね(^^;



「え?でも、グッテ(またはあしあと)残ってたじゃない?」

なんと、そんなところの気づいた方がいらっしゃったらかなり鋭い!
それはねぇ、お仕事中にねぇ、こっそりお邪魔してニヤニヤしながらみなさんの記事を読んでるからなの。
(,,・`ノ。・´)コッソリ
たまに、顔がにやけてて、向いの席の同僚に指摘されるんだけどね(汗)

でも、会社のPCは規制がかかってるからコメント書き込みができないんだーっ!
なんてケチなのだ(違っ)


と、いう訳で今日は東京(八王子だけ?)は雪が降っております~!
なんと、3日続けて雪、やんで、雪、曇り~という具合。
今日もお散歩には行けず、まったりぬくぬく、ゆっくり~とみなさんのところにブログ散歩で過ごします♪


明日は“VALENTINE DAY”♪
日本でバレンタインには女子から男子へチョコレートを贈って告白という扱いの日になってから、もうどのぐらいなんでしょうね。
小・中学生の頃は、いつもよりはやーくに登校して、好きな男の子の机の中にチョコレート入れたりしたよなぁ。
なんだか甘酸っぱいぞっ(><)


成長しすぎたにぽぽはといえば。

P2150244.jpg

この時期、いろんなところで発売されている、可愛くてオシャレで美味しい限定チョコレートを、“自分の為に”買うことを至上の楽しみとしているのでした(^^

だって、チョコレート好きなんだもんね。




まず購入してきたのは、ドイツのブランド、ローエンシュタインのショコラアソート

P2150245.jpg

ローエンシュタイン城のロゴも可愛らしい。




P2150247.jpg

このハートのが食べたかった♪
ヌガーをミルクチョコレートでコーティングしてあるやさしい甘さのチョコレートでした。


こういうのって、つくづく女子向きですよね?
最近は女子友同士でチョコレート交換する友チョコ需要が40%ぐらいで、彼氏や職場での義理チョコなどの目的を上回っているらしい、解る気がする~。
可愛らしいチョコを交換し合ってこれ、おいしーってやってた方が盛り上がりそうな気がするもんね。


バレンタインデイも女子のイベントになってしまうのかもね(^^




今年のバレンタインデイ、2月14日は新月で旧暦だと1月1日ですわ~、どうでもいいけど。
今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^^
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 日記
genre : 日記

は、は、は、は、は~!

ども にぽぽ です=*^-^*=





昨日から、今日はお出かけですよと言っておいたのに、ぜーんぜん出てきてくれない若ちゃんです。

P2150258.jpg




ちょっと覗いてみてみよう~。

P2150259.jpg



犬のクセにタヌキ寝入り?!

P2150261のコピー



今日はシャンプーカットに行くからねって言ってあったのですが、行きたくないらしい。
若ちゃんは、くっっちゃ~いのがスキなんだよね。
仕方ないからオヤツで釣ると・・・



あっさり出てきた。

P2150256.jpg

見てごらん!ボッサボサ!!
なにしろ2ヶ月ぶりなのです。
実は先月、またしても突然ご飯をたべなくなりクッタリしてしまった。
検査してもどこも悪いとこをが見つからない。
いろいろ考えて、もしかして歯が痛いんじゃないかとお医者さんに聞いてみると、可能性あり!

歯茎も炎症を起こしていて、いわゆる歯槽膿漏~ですよ、いや~んっ(><)
でもって、これは抜いたほうがいいねってことになったのでした。



なにしろいやがって、ちゃんと歯を磨かせてくれなかったから、いつかこういう事になるんじゃないかと思ってたんですよ。
つい最近、歯医者さんが苦手というブロ友のあんりさん(ブログ⇒ あんりの虹色手帖 )のところで、「歯の定期健診は大事だぞ!」とえらそうにコメントしたというのに、ワンコの歯のケアは出来ていませんでした、全く面目ありません(汗)



P2170263.jpg

歯は少なくなっちゃったけど、痛くなくなったからか食欲もモリモリにもどって、まだまだ元気の若ちゃんになりました♪




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
歯はなくなったら戻りませんから、大事にしましょー!
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : わんことの生活
genre : ペット

2月のそば屋酒は梅切りで〆

ども にぽぽ です=*^-^*=





最近、会社帰りにPC教室に通っているので、全然寄り道ができません。
PC教室に通い始めてやく1ヶ月になろうとしておりますが、結構真面目にやっているのですよ。

昨日は、予約をいれていたのですがなんだか気乗りがせず、キャンセル。
そんな日もあるさ~!



で、会社近くの更科布屋さんでそば屋酒♪
にぽぽの日記では、何度も登場しているお蕎麦屋さんですが、なんだかんだで10月以来かも。

P2210273.jpg

お願いした肴は、“とりわさ”と“だしまき”
お酒は、そば焼酎のお湯割り!

焼酎といえば芋だけど、麦もいいし、米もいい。
黒糖も捨てがたいし、お蕎麦屋さんだったらやっぱり蕎麦か。

要するになんでもいい訳だ(^^;



でも、そば屋酒の美学として、だらだら飲んではいけない。
さらっと飲んで、さくっと蕎麦で〆る。


お蕎麦は、2月の変わり蕎麦、“梅切り”

P2210274.jpg

すっごいキレイな梅色で、思わずためいき。
「キレイですね~」と声がでた。
お店の人も
「キレイでしょう~」って。


布屋更科さん独特のあまーい汁に、添えられていた練り梅をちょっとつけて。

P2210276.jpg

こたえられんよ~♪


そば湯もしっかり飲み干して大満足してお店を出ました。
気分もすーっかりリフレッシュ!
またPC教室がんばれそうです。




活字中毒のにぽぽ、お蕎麦屋さんを後にして寄った本屋さんにて・・・

P2220278.jpg

ま、またしても!!
似たような本を沢山持っているのに、新しいバージョンを見つけると買わずにはいられない。
これは学研から出ていた。

しょうがないよね、ビョーキだも~ん♪
家まで待てずに電車の中でニヤニヤしながら読んだけど、何か?




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 美味しかった♪
genre : グルメ

風光る!

ども にぽぽ です=*^-^*=





P2100223.jpg



胸開き 仰ぎ見る空 風光る     にぽぽ




“風光る”はにぽぽの一番好きな春の季語です。
春の陽光の下、吹きわたる風まで光っているように感じられる様子だそうです。


まだ冷たい風の中にも、確かに感じられる春の兆し。
縮めていた背中を伸ばして、襟元も開けて、新しいアクセサリーを身につけてお出かけしたくなっちゃいます。




ずーっとお天気が悪かったもので、この日記をUPするタイミングを逃していたのですが・・・
ブロ友のLOLOさん(ブログ⇒ +こんなの作ってみました+)が運営しているハンドメイド工房のショップを訪問して、一目ぼれしたネックレスとピアスが届きました♪

P2090200.jpg



赤いお馬がスタンプされている包装がすでに可愛い♪

P2090203.jpg




中を開けて見ますと~、

ピアス!

P2110235.jpg


ネックレス!!

P2110237.jpg



しかもです、このネックレスはこんな風に留め方を変えるとY字にもなるんですよ~。
にぽぽの心をわしっと鷲掴み~♪

P2110238.jpg


キレイでしょーー。
ビオラをイメージしてあるんですって。
にぽぽの“今年”ははまさにこういう色のイメージ。
ちょっとおねーさんチックな感じです(^^




赤いお馬さんの袋にネックレスもピアスも入ってたけど、もう一つの小さい包みは?
裏側にLOLOさんの字で「おまけです」って書いてありました。

ストラップ!

P2110240.jpg

いや~んっ(><)
オマケが申し訳ないぐらいにステキすぎるっ!



不幸な事故(2010年1月19日の日記⇒大都会の片隅で )により(笑)新しくなったばかりの携帯に早速付けちゃいました♪

P2110243.jpg


別の友人にもらった蝶のストラップとLOLOたんのストラップ。
なんだか今年はこの携帯からいいお知らせが沢山入ってきそうな気がする。




アクセサリーはにぽぽのヘタくそな写真じゃなくて、ぜひLOLOたんのショップで本物をご覧くださいませ。

ハンドメイド工房 do redo⇒ HPへ




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 日記
genre : 日記

谷保 ヤボテンな梅

ども にぽぽ です=*^-^*=



【本日の日記のご使用上の注意】
にぽぽは新選組が大好きで、特に土方歳三さん大好きなので、たまにネタが出てきます。以前からにぽぽの日記を読んでくれている方々は、またかと思っていらっしゃると思います。そして、初めてにぽぽの病気に遭遇した方々、これは“ビョーキ”なのであきらめて、温かくやさしくスルーしてくださいね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


と、新しくお友達になった方のために、久しぶりに注意書きも書いたところで、心置きなくはじめたいと思います。



ウィークデイの通勤地獄と打って変わって長閑な電車の風景。

P2240297.jpg


この駅はJR南武線の谷保駅です。

P2240298.jpg

“YAHO”と読みます。



駅のすぐ外には桜が!!

P2240299.jpg

これは噂の河津桜でしょうか?初めて見たけからわからないけど。



駅の南口から200mほど歩きますと、まっすぐ先に見えてくる鳥居は“谷保天満宮”です。

P2240301.jpg

駅は“YAHO”でしたが、天満宮は“YABO”と読みます。
そもそもこの辺りは谷保(YABO)村があったのですが、駅が出来たときに“YAHO”となってしまったらしいです。

“やぼてん”の語源はこの谷保天満宮だとも言われています。

谷保天満宮は亀戸、湯島と共に関東三大天神といわれ、東日本では一番古い天満宮です。
菅原道真が九州大宰府に左降の時、第三子の道武公は武蔵府中に配流されました。
左降先で父が没したことを知ると嘆き悲しみ、父の姿を刻み天神島(現府中本宿)へ鎮座しました。
その後、道武公の裔孫 津戸三郎為守が今の地に移座させ現在に至っているとの事。

ブロ友のだんだんさんの出没ポイントでもあります(笑)



普通なら階段を上がっていくはずの神社が、この神社下がっています!

P2240305.jpg

むか~しは天満宮の南側に甲州街道が接していたのですが、その道筋が変わったのにあわせて参道も変えたので、こんな風になってしまったのです。



谷保天満宮名物?チャボの放し飼いです。

P2240307.jpg


階段を降りながら「ちゃぼ、ちゃぼ、ちゃぼ、やぼ!」とくだらない言葉を唱えていたら

P2240306.jpg

チャボに怒られました。



階段を降りきるといらっしゃるウシ!

P2240308.jpg

天満宮とセットですが、ここのウシさんは可愛いな♪




P2240326.jpg

拝殿でお参りを済ませて、またしてもチャボに遭遇!

P2240311.jpg


さらにチャボ!!

P2240329.jpg



天満宮にセットになっているのはウシともう一つ、梅!!
境内の梅林へ。

P2240312.jpg

にぽぽの本日の目的はチャボ見物じゃなくて梅見ですよ(^^

ここの梅の木は植物園の梅より背が高く育っていて、古さを感じます。
何千種類の梅が見られる!という派手さはないのですが、しっとりといい風情です。


P2240316.jpg

ミツバチがせっせと蜜を集めていました。
梅の蜜、にぽぽにも分けて欲しいなぁ。


P2240317.jpg

あっちへふらふら


P2240318.jpg

こっちへふらふら


P2240319.jpg

ポンッ!て音がして弾けそうな蕾。


P2240321.jpg


P2240322.jpg

お気に入りの花を探して花から花へとふらふらふら。
どれもみん~なきれ~いだ ねぇ~♪
気分がよくなって鼻歌もでちゃいますね。



梅の花と香りを満喫したところで梅林を後にして、甲州街道を新宿に向かってちょっとだけ歩くと、やたらめったら立派な塀が並んだお家があります。

P2240338.jpg

江戸時代、この辺りの名主を務めた本田さんのお家です。(現在も子孫の方がお住まいですので、ご迷惑にならないようにささっと周囲を歩きました)

本田家は、土方さんのご親戚でもあるのですが、幕末時当主であった本田覚庵さんは名主というだけでなく、医者でもあり、米庵流(幕末の三筆といわれた市河米庵という人の書道)の大家でもありました。

土方さんはここに書を習いに来ていたのです。
時には一泊していることもあり。
ふ、ふ、ふ~(^m^)

だからね、土方さんもきっと谷保天満宮の梅を見上げながら発句に励んでいたんだろうなぁと実はニヤニヤしながら梅見をしていたんですよ。



P2240325.jpg

年ゝに おられて梅の すがた哉    豊玉(←土方さんの号)




P2240339.jpg

本田覚庵さんのところには、土方さんだけじゃなく、近藤勇さんも何度も訪れています。
この塀に沿って、この方向の景色を見て、彼らもここを歩いたに違いないなぁと思うと、いつもの事ながら、車ブーブーの景色も別のものに見えてきます。

土方さんの家からここまで、どういうルートを歩いてたのか、興味でてきたなぁ~。
調べられたら、いつか歩いてみようかな(^^





さて、谷保駅の北口ロータリーにある和菓屋さん“紀伊国屋”でお土産を購入。

P2240341.jpg


これは評判の“おこじゅ”。

P2240357.jpg

三浦友和さんが差し入れに持って行って、 妻夫木君がとても気にいったんだって、どこかに載ってたよ。
いわゆるドラ焼きだけど、生地がふわふわしてるのが美味しいです。


こっちは“ゆすら”。

P2240358.jpg

ゆすら梅をイメージしたお菓子だそうです。
大福豆の白あんにホワイトチョコがかかっているのと抹茶チョコがかかっているのの2種類。

一口でもぐもぐ。
とっても上品な甘さです(^^



今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 地域情報
genre : 地域情報

クリスマスローズ萌動(もえうごく)

ども にぽぽ です=*^-^*=





先日、咲かぬなら、抜いてしまうぞ~とプレッシャーをかけていたにぽぽ家のクリスマスローズ(2010年1月28日の日記⇒ 咲かぬなら・・・ )、咲きました!!



一番開花が早かったのが、“サクラピンク”

P2100211.jpg

蕾も一つかと思っていたら、二番花、三番花がスタンバイ!



少し遅れて“アプリコット”が開花。

P2100214.jpg



見えますか~?

P2100215.jpg

お花の中側はうすいグリーンなんです。
キレイでしょう(^^



問題児、グリーンカクテルはといえば・・・

P2100217.jpg

相変わらず元気な葉っぱ(笑)


さらに葉?

P2100218.jpg

どんだけ葉っぱシゲシゲになれば気が済むのだ?
やっぱり土の問題なのかしら?

クリスマスローズ専用の土に植えてるんだけどなぁ。
この子は、観葉植物ってことで、いいか(笑)



実はもう一つ気になっているのは、家の西側に置いた鉢。

P2100220.jpg

にぽぽが生まれて初めて植えた球根、クロッカスです。
スタンダードに黄色のクロッカスを植えた(はず、多分)のですが、順調に育ってくれているようです。
大して世話もしてないないのに、エライ!!



ちなみに本日のタイトルは、中国で考案された季節を表す方式の一つ“七十二侯”のうち、この時期の様子を表す「草気萌動(そうもくもえうごく)」のパクリです。
春の芽吹き、元気をもらえます♪




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 日記
genre : 日記

ヤボって国立へ

ども にぽぽ です=*^-^*=





谷保駅で和菓子を購入した後、お天気もいいのでJR国立駅まで歩いてみる事にしました。
“こくりつ”ではありません、“くにたち”と読みます。
国立は、大正時代に学園都市構想に基づき開発された高級住宅地であります(^^
(2008.07.06の日記⇒ 国立あさがお市 へ)


国立が谷保村であった頃の中心地であった谷保と新しい街国立は、ほぼ一直線、通称“大学通り”と呼ばれる
東京都道146号線国立停車場谷保線が通っています。



谷保駅ロータリーから歩き始めてすぐに見つけた可愛らしいお店の前で足が止まる・・・。

P2240342.jpg

自家製アイスクリームの店 ミルクトップ

安心・安全の素材、血糖値の上がらない天然の甘味料を使っている地元で評判のアイスクリーム屋さんです。
(⇒ HPへ )



フレッシュミルクと抹茶をオーダしました♪

P2240344.jpg

アイスを楽しむにはまだちょーっと寒いけど、ま~るくて優しい美味しさです。




アイスをおなかに納めて、テクテクと大学通りを進んでいきます。

P2240345.jpg

どこまでもまーーーっすぐな道はJR国立駅まで続いています。

街路樹はずーーーと途切れることなく桜です。
桜が満開の時、この歩道橋からの景色はピンク色の雲を見下ろしているかのように見事です。

さ~く~ら~♪

いつさ~く~ら~?




・・・・・●~* 炎ボッ




国立市は、東京で最初に“文教地区”の指定を受けた街です。
“文教地区”とは、学校やそのほかの教育文化施設と周囲の環境、住宅地の文教的な環境を守っていくことを目的として、市町村が都市計画で定める特別用途地区のことです。
ホテルやパチンコ屋などの風俗営業店をはじめ、ボーリング場などの娯楽施設、大型店舗など、教育や研究、文化活動をする上で、環境の悪化をもたらすような施設の建築を制限しています。


P2240346.jpg

だから、とってもハイソというか猥雑さがなくてキレイな街、かわいいお店も沢山あってお散歩も楽しめます。



P2240347.jpg

このお店の器は、にぽぽのスキ系だったので、チェック。
次回またゆっくり覗きに来よう♪



     P2240348.jpg

     P2240349.jpg

不思議な雰囲気のアンティーク屋さんもあります。




P2240351.jpg

一ツ橋大学の前を通り過ぎて・・・・


駅の近くの路地を入ったところにある“紅茶舗 蝶々屋”さん(⇒ HPへ )。

P2240352.jpg

紅茶だけじゃなくて、ティーポットや籠、かわいいリネンクロスも沢山!
おいしそうなチャイブレンドとセイロンウバを購入(^^



買い物魂に火がついた!
さらに路地をクネクネ進み、手作りソーセージのお店、“ノイ・フランク”さん(⇒ HPへ )。

P2240353.jpg


ヨーロッパの古い街の看板みたい!

     P2240354.jpg


こちらのお店は17:00から、世界のビールとソーセージをお店で楽しめるんですよ。
この日は若ちゃんのお散歩当番だったにぽぽ、ビールはあきらめて、ソーセージを買い込みお家へ帰宅。


P2240360.jpg

子羊のスモーク、アイスバイン!
レバーペーストとスティンゲルの相性は抜群。

もちろん、ザワークラウトも忘れずに。



もう一つ、絶品!

P2240362.jpg
(2~6月限定)


いう事なし。
至福の晩酌タイムを過ごし、ご満悦♪

P2250371.jpg

健康診断を2日後に控えての宴でありました・・・。



今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 地域情報
genre : 地域情報

最近の記事

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。