02
2
4
6
8
10
12
14
17
19
21
23
25
27
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お散歩日記の区切りです

イラスト1

なんで10ヶ月なんだ・・・
普通1周年とかで区切るんじゃないのか?



ですよね~(笑)
でも、ほら!
気付いたら1年過ぎてて、ま~いいかってなりがちなので、にぽぽの場合。



とにかく飽きっぽくて、何かを続けるという事ができないから、チョイチョイといろんなことに手を出し、
何の成果にもならず時が過ぎる。
時は過ぎてるのに、一体にぽぽは何をやっていたのだろう、はて・・・と、記憶にも残らない毎日の生活。
さらに出不精、家にいたら、いつまでもボーーっとしていられる怠惰な性格。
休日に、ハっと気付くともう夕方。
外出したのは、若ちゃんのお散歩だけという事も多々あります。



ブログに日々を書き留めることにすれば、ちょっとはマシな生活ができるのではなかろうか?


たとえば・・・
     イラスト2



かなり妄想が入りながらも・・・
     イラスト3


どこの誰の生活のことでしょうね・・・


それにしても、ブログって恐ろしいほど自分が出るもんですね~(汗)
案の定、興味はあちこちに飛び、振り返ってみれば一貫したテーマがないごちゃ混ぜ日記になっていました。
そして新選組&歴史オタク・・・


最初の頃は、がんばってステキ生活を気取ってる姿も見られ、噴飯ものです。
ステキ女子のお面も、いつの間にかどっかに落っこちてました。行方不明。



はじめた頃は、写真のUPもなにもかも、操作がわからないし、コメントは全然いただけなくて、誰も見てくれないんじゃないか・・・涙なみだの毎日でしたが、今では沢山のステキなお友達もできて、温かいコメントもいただいて、ほんとーにブログを始めてよかったと思ってます(^^


もうすぐ2年目。
これからも、“ただの日記”を続けていけるかな?いけそうだな♪
読んでくれている、皆さまのおかげで。

ありがとう、これからも、どうぞよろしく。




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

節分 鬼は外、福は内!

ども にぽぽ です=*^-^*=



忙しい、忙しい~!
はやくしないと鬼が入ってきちゃうよ!


     DSCN4620.jpg


朝一番で、ヒイラギの枝と大豆のさやを門に飾って、一安心のにぽぽです。
本当はてっぺんにイワシの頭を飾るんだけど、ノラネコちゃんが寄ってきたら困るから、それは無しで(笑)


それにしても、こんなのを怖がって入ってこれないなんて、日本の鬼ってどんだけなんでしょう(笑)
ちょっと可愛くていいけれど。



今日は帰ってから豆まきだ!

DSCN4617.jpg

(恥ずかしいから、小さい声で)



にぽぽの近所のスーパーで購入した福豆は、ちゃんと“高幡不動尊”でご祈祷済みだそうです。

DSCN4621.jpg

最近はスーパーも小技を効かせますね!
やるじゃーん(^^




今は“節分”というと、立春の前の日だけがいわれますが、本来は立夏、立秋、立冬の前の日はすべて節分なんですね。
春だけが際立ってイベントとして残ったのは、旧暦では年の変わり目とほぼ重なったせいらしいです。
ちなみに、旧暦でいうと、今日は1月9日になります。

昔はお正月と共に、立春だったんですね。
正月のめでたさと、春の訪れの嬉しさで気分は現代以上に浮かれモード、違いないですね(笑)



さて、季節の変わり目の不安定なときには『邪気が入りやすい』と考えられて、宮中では「鬼やらい」とか「厄払い」と呼ばれる行事が執り行われました。
これが豆まきの起源だそうです。



そして、節分といえば、自分の年より1個多く、豆まきの豆を食べます。
1桁の数ならいいでしょうが、年齢を重ねると、だんだん食べる豆の数も多くなり、お腹に悪そう・・・・。

にぽぽ家では、炒り豆ご飯を作ります。


DSCN4625.jpg


ご飯1合に対して福豆10gぐらい目処。
お水の量は普段通りにして、長めに水に漬けておきます。
炊く前に、豆が水を吸ってしまっていたら、水を足します。
塩をぱぱぱっと入れて、あとは炊くだけ~!

にぽぽにもできます(笑)
香ばしいお豆の味がクセになります♪


すぷりんぐ はず かむ

春ですよ!!




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 季節を感じる
genre : ライフ

神代植物公園の梅見

ども にぽぽ です=*^-^*=



いよいよ、今週末から各地で本格的に梅まつりが始まると思います。
これは、先日行った“神代植物公園”の梅林の様子です。


満開にはまだまだ早いですけど、ちょっとずつ咲きだした花に癒されてきました(^^



遠目からみると、まだまだ寒々しい様子ですが・・・

     梅林


入口近くには、満開の白梅。
これは多分、湯島で見たのと同じ種類じゃないかな?

白難波
     白難波1

     白難波2


白難波は、にぽぽがイメージする梅の花そのもの!




紅梅もちらちらと咲き出していました。

大盃
     大盃

大盃・・・いい名前。
こんな盃にお酒をついで飲みたいかも(笑)




森の関
     森の関

森の関は、薄桃色で可憐な感じ。




唐梅
     唐梅

唐って名前が付いているだけあって、ちょっと異国風のくっきりはっきりした容姿。




紅鶴
     紅鶴

艶やかです!




歩き進んでいくと、視界が黄色に。

ロウバイ
     ロウバイ

中国原産の花。
中心が紫色になっているのを一般的に“ロウバイ”というそうです。

梅って名前がついていますが、梅はバラ科、ロウバイはロウバイ科ロウバイ属なんですって。




ソシンロウバイ
     リシンロウバイ

こちらは紫色の花びらのない、単色黄色のソシンロウバイ。
ロウバイよりも花の香りが強く香ってきます。
“梅”の香りよりも強くてあま~い香りです。




前方に、一段と濃い黄色の塊とそれに群がる人の塊が見えてきました。

     蝋梅林



マンゲツロウバイ
     マンゲツロウバイ1

ソシンロウバイから選抜された大輪の園芸品種。
香りも一段と強く甘い。
そうだ!ジャスミンっぽい香りがします。
嗅いだことあるな~と考えていたのです。


ロウバイの中でも一段と華やかで、カメラを向ける人も一番多かったです。
半透明で“蝋”のようにすべすべした花びらも、美しかった!

ロウバイは12月頃から咲き始めて、墨絵のような冬景色の中に色を射す花です。
ずーっと見に行きたいと思っていたので、ここで見る事ができてよかった(^^


     マンゲツロウバイ2


節分も過ぎて、いよいよ春。
気分がうきうきしてきちゃいますね(^^




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 季節を感じる
genre : ライフ

ひねもすのたりのたり

ども にぽぽ です=*^-^*=


本日は、前もってばっちりと計画を立て、“遠足のしおり”まで作成した場所に、お出かけ!!







するはずだったのですが・・・・(泣)
あまりにいい陽気で、お布団が気持ちよすぎてすっかり寝坊。
春眠暁を覚えずには早すぎると思うのですが、出遅れてしまいお出かけはまたの日にして、家でぐたりぐたりです。


久しぶりに若ちゃんと朝のお散歩。

1.朝の散歩


なんだか、お散歩の綱も薄汚れてきたよねぇ・・・。



あと、前から気になっていたんだけど、これ。

     2.若ちゃんの椅子


ダメ飼い主のにぽぽ家では、若ちゃんをゲージに入れていないんですけど、それにしても若ちゃんのベッド代わりのこの座椅子もどうなのかと思っていたのですよ。
よし!
ここは、にぽぽねーちゃんが、おにゅーのベッドとお散歩綱を買ってあげようじゃないですか(^^
待っていたまえ!若ちゃんよ( ̄‥ ̄)=3 フン



ということで。
バヒューンと車でお買い物にいってきました♪





じゃん♪
3.おにゅー


おお!なんだかコンパクトになったし、“いいところの”ワンちゃんみたいじゃないですか?


お散歩の綱だって・・・・

じゃじゃん♪
4.散歩綱

かわいい~(^^




若ちゃん、若ちゃん!!
どうですか、どうですかーーーっo(^-^)o ワクワクッ !!


確認中・・・

5.確認




・・・・・・



そして、そのまま興味を示さずプイっと去ってしまいました。
ががーーーんΣ( ̄ロ ̄lll)



若ちゃんの匂いがついてないからかな?
そ、そうか。
そうだよね・・・・は  は  はははっ


(動揺中)




いつも使っているフリース毛布を敷いて、(無理やり)若ちゃんを乗っけてみました。

6.むりやり





・・・・・・・・





7.逃亡





ええええええーーーー!




そ、そんな・・・・il||li _| ̄|○ il||li







気分直し。

8.口直し

お茶、うまい・・・・・・・(゚‐゚)~遠い目~





今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
愛犬に、愛が届かない悲しみのにぽぽでした。

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

2月8日の針供養

ども にぽぽ です=*^-^*=



昨日、2月8日は針供養の日でした。
(地域によっては違うところもあるようです)


針供養とは、針を供養する行事をいいます(そのままじゃないか 笑)。
針の使用を謹んで、針仕事を休み、古針を豆腐やこんにゃく、あるいはお餅に刺して、神社で供養したり、川へ流したりしたそうです。



なぜ、豆腐やこんにゃくなどに刺すかといえば、柔らかいもので針に楽をさせ、今までの針の労に感謝するという意味らしいですよ。




針供養




お裁縫は小学校の授業から始まってずーっと、絶望的に才能がありませんでした。
嫌いじゃないのに上達しないのですから(^^;


にぽぽが行うお裁縫といえば、取れたボタンをつけることと、日本手ぬぐいをハンカチにしているので、
半分に切った手ぬぐいの両端を、ほつれないように並縫いすること。



だけ!





それでも未だに、お裁縫が上手だったら楽しいのにという思いは消えないので、個人的に“針供養”を行っております。
小さくきったお豆腐に、錆びてしまった針や曲がってしまった針を刺して、ありがとうといってから、紙に包んで処分します。

ついでに、お裁縫道具入れの中の糸くずなども綺麗にお掃除。




ふろふき大根



針供養の日は、風呂吹き大根を食べてお裁縫の上達をお祈りします。
にぽぽのお裁縫、上達するでしょうか・・・(^^;




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 季節を感じる
genre : ライフ

タニクちゃんの被災

ども にぽぽ です=*^-^*=



にぽぽのブロ友さんは、タニクちゃんを育てている方が多いです。
遊びに行った先々で、元気そうなタニクちゃん達にお会いすると、にぽぽのタニクちゃんにも、愛情を持って育てなくっちゃ~と気合が入ります。





昨年9月28日に、にぽぽのところに来たばかりの頃のタニクちゃん。

多肉植物寄せ植え

うわー、初々しい(笑)





昨年12月20日時点のタニクちゃん。
室内に置いてあったので、日光不足により徒長ぎみ。

12/20タニクちゃん





現在のタニクちゃん

DSCN4659.jpg

うーん、さらに伸びておりますね。
寄せ植えの形も崩れてしまったので限界・・・別々の鉢に植え替えてあげようかなと考えております。
そして日差しもあったかくなってきたので、ベランダに出して日光浴させたりと鉢を動かしていていたら・・・・



よく見て!!


DSCN4660.jpg





よーーーく見て!!












無題



タニクちゃん・・・・



ごめん(T T)




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
なんだかホントに・・・雑な性格でスイマセン

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

金の舌であっかんべー! デメルのソリッドチョコ 猫ラベル

ども にぽぽ です=*^-^*=




にぽぽチチは百貨店に勤めておりましたので、職場では女子に囲まれておったようです。

バレンタインデイには、そんじょそこらのイケメンに負けないぐらいの数のチョコレートを頂いてきて、妻と娘達を大変喜ばしてくれました(^^

ちなみに、妻と娘達はもっぱら頂いたチョコレートを食べることに情熱を費やし、チチにチョコレートを差し上げたことは、ありません・・・・
かわいそうなチチ・・・・(笑)



にぽぽが初めてこのチョコレートに出会ったのは多分、チチがもらってきたチョコレートの一つだったと思うのです。
もしかして、チチは職場で嫌われているんではないかと、一瞬心配したものです。





ベー! あっかんべー! べー!

あっかんべー



あまりに有名な“デメル”のソリッドチョコ猫ラベルです。

それにしても、やけにふざけたパッケージ。
ブランドチョコだったなんて!!思いもよりませんでしたよ(笑)



ウィーンで200年以上の歴史を持つ“デメル”。
ハプスブルグ家の紋章をブランドマークとして、「デメルを訪れずしてウィーンを語るなかれ。」という言葉まであるほどのお店です。

ウィーンのケーキの代表ともいえる、ザッハ・トルテなどは、木箱に入れて売られていて、伝統を感じさせるというのに、なぜにこのチョコレートは“あっかんべー”なのだろう・・・。





箱を開けてみれば、スペースに無駄なくベロベロベロベロ~っと、猫の舌が詰められている。

猫の舌





ホットミルクを猫の舌でかき混ぜながら飲んだら、どんななんだろうと・・・

DSCN4673.jpg




いやいやいや!!
そんな罰当たりな事してはいけない。
ふざけた猫の舌であっても、創業200年の昔から作り続けられているチョコレート。
敬意をもって、コーヒーでブレイクタイム。

ブレイクタイム







les langues doreesは『金の舌』という意味♪
創業者のデメルさんは猫好きであったと伝えられているそうですよ(^^

猫ラベル




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
明日はバレンタインデーですね(^^
おいしいチョコレートをどうぞ召し上がれ♪

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 毎日を楽しむ♪
genre : ライフ

欲望の食卓

ども にぽぽ です=*^-^*=




毎年2月に、にぽぽは健康診断を受けます。


日頃が食べすぎ飲みすぎの生活なので、小心者のにぽぽは、健康診断の2~3日前になると、なんとなく遠慮した食生活になります(笑)



果たして結果は、今年も特に大きな問題もなく終了いたしました!
新宿にある検診センターを出たとたん、弾む足どりでデパートへ

GO!!




好物ぞろい




はじけた欲望。
思いっきり好きなものばかり買ってまいりましたとも♪


にぽぽの大好きワイン上位の、イタリアのバローロ。

ハード系のパンがとっても美味しいPAUL(⇒PAULのHPへ)のパン。
今日はワインに合わせて、カンパーニュ・オ・フィグ・ノア(イチジクとクルミが練りこんである田舎風フランスパン)とスタンダードなパン・ド・カンパーニュ♪

チーズ3種。



は?ナニュラリストにぽぽ??
は???フードマイレージ???なーにそれ?

今日はもう酒池肉林の宴ですから~!!




これは、体の為に♪

鶏レバーのワイン煮

鶏レバーのワイン煮


唯一、診断で引っかかった項目。
貧血~( ̄へ ̄|||) ウーム

どうも毎年引っかかってしまうんですなぁ。
フクフクした体型のにぽぽなのに、この上まだ足りない栄養素があるとは、驚きだ。ほんとに・・・。




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

世田谷梅が丘で梅を見る

ども にぽぽ です=*^-^*=




2月から3月初旬は、各地で梅まつりが開催される時期です。
にぽぽも、どこに梅を見に行こうかと迷っておりましたが、「世田谷の梅が丘もなかなかいいよ」とお話しを頂きましたので、そそくさと出かけてきました(^^

なにしろ桜以上に梅が好きなもので、毎年必ず、どこかに梅を見に出かけるのですが、その年の気候とか自分の都合とかで、ちょうど見頃の時にばっちりとタイミングが合う事はなかなかありません。



が!
今年は、ちょうどいいんじゃないでしょうか?
一気に気温が上がった2月14日、まさに梅の花も満開では!!


私鉄小田急線の梅が丘の駅から歩いて5分程度の“羽根木公園”が梅の名所となっています。

     1.羽根木公園


あ、遠目にみても、梅の花がいい感じに枝に乗ってる?!



と思ったら、なんという事でしょう!
前日の強風と雨の春の嵐で、花が散ってしまったようでした。ガックリ・・・


満開とはいきませんでしたが、この前神代植物公園では見なかった種類の梅も沢山ありました。



八重野梅
     2.八重野梅



白加賀
     3.白加賀



呉服しだれ
     4.呉服しだれ




玉垣しだれ
     5.玉垣しだれ

    

れんきゅう
     6.れんきゅう



藤牡丹
     7.藤牡丹



紅千鳥
     8.紅千鳥



緋の司
     9.緋の司



梅を見ながら公園の高台まで歩いてくると、賑やかな音楽と美味しい物の気配♪

     10.屋台


定番の焼きそばやらタコヤキやら、綿あめ。
うーん、せっかくだから、にぽぽも何か食べよう(^^


トルコサンドと生ビールを選びました!

     11.トルコサンド


天気はいいし、賑やかな雰囲気につつまれて、“梅まつり”満喫ですよ。



植木市

     12.植木市

イベントスペースには、何件も植木市が立っていました。
にぽぽの家にも庭があればねぇ・・・買って帰るのにな。




梅ふたたび~!

緑萼しだれ
     13.緑萼しだれ



くれはしだれ
     14.くれはしだれ



梅見を再開してたら、シンセのかっこいい音楽に合わせて和の響き!
あわててイベントスペースに駆け戻りました!!

     15.太鼓

ああ・・・・(汗)
写真はまったく迫力なく写ってますが、実物はものすごーーくカッコいい激しい振り付けで、迫力満点の演奏だったんですよ~!
みんな思わず拍手喝采でした!



満開を逃した!とちょっとテンション低めに始まった梅見でしたが、最後には、しっかりお祭気分で、大満足でした(^^



梅が丘の近くに、歴史オタクのにぽぽが見逃すことのできない場所があります。
そこも、ついでにお散歩することにいたしました。


目的地に着く途中に出会った風景です。

     16.世田谷線1

住宅地の間を縫うように走る、2両編成の世田谷線。


     17.世田谷線2


鉄子(=鉄道オタクの女子)ではないにぽぽも、思わず喜んで撮ってしまう、魅力あふれる世田谷線。
ちょっと長くなったので世田谷、散歩続きます~!




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 季節を感じる
genre : ライフ

西新宿の高層ビル

ども にぽぽ です=*^-^*=



欲望の食卓を買い揃える前に時間が戻りますが。
健康診断を終えたにぽぽ、お昼ご飯を新宿で食べよう考え、ふらふらと西新宿へやってまいりました。

現在では、高層ビルも珍しくなく、というより、超高層マンションに日常的に暮らしている方々もいる時代となりました。



新宿センタービル
     1.新宿センタービル



西新宿の高層ビル群は、昭和35(1960)年から始まっていた「新宿副都心計画」により再開発を行ってきた場所であり、その後の日本の超高層、超容積率都市開発のモデルケースになったものです。
今のビルのようにデザインも洗練されてはいないけど、実直にがんばった感のある、そして当時の技術者達や、高度成長時代をこのビルで過ごしたビジネスマン達の汗と涙がしみついている体育会系の雰囲気がして、このエリアがにぽぽは結構好きです。



住友ビルと三井ビル
     2.住友ビル・三井ビル




住友ビルの正面広場に鎮座ましますのは、玉ちゃん。

     3.玉ちゃん


江戸を開いた太田道灌が戦に破れたときに、逃げ道を案内した猫がいて、その猫ちゃんを、江戸のいいたま 玉ちゃんと名づけて、のちのちまでの江戸の守りとしたとかしないとか。
世界的に有名な彫刻家の“流 政之さん”が住友ビル竣工の昭和49(1974)年に作った玉ちゃんなのです。



住友ビルのレンガの広場をぐるっと周っていきますと、オブジェがポツポツ置いてありますが、にぽぽの注目はこの鉄の塊。

     4.水道管1

西新宿のビル群から新宿中央公園にかけての土地には、かつて広大な淀橋浄水場(約59ha)がありました。
明治25(1892)年12月に着工、明治32(1899)年12月に竣工し、「東京の心臓」と言われた東京最古の近代水道施設は、昭和40(1965)年3月末日に閉鎖されました。
「新宿副都心計画」は淀橋浄水場跡地を利用した再開発だったのです。

このオブジェは浄水場で使われていた蝶型弁です。

     5.水道管2


「淀橋」という地名は失われ、この地で創業した某カメラ屋さんに名を留めていることと、この蝶型弁以外に、ここが浄水場だった事を偲ぶものはありません。




住友ビルの向いには東京都庁が聳え立っています。

     6.東京都庁


丹下健三氏によって設計され、平成2(1990)年に庁舎が竣工されました。
まさに、バブル建築。


都議会議事堂と第一本庁舎の間には約5.000㎡の都民広場が設置されています。

     7.都庁中庭



第一本庁舎の45Fには展望室があり、見学することができますので、登ってみま~す!

直通エレベーターでまず、北側展望室。

     8.北側展望室

喫茶スペースと博品館が入っていて、小さいお子さんや外国からの旅行者の方が喜ぶようなグッズや都庁土産が揃えてあります。



北側展望室からの眺め。

     9.中野方面

中野方面が見渡せます。
右端に見える黒いビルの隣の白いビルが中野サンプラザ。


ちょっと視線を左に移してまっすぐ見ると、

     10.正面八王子方面

多分、八王子方面だと思われます。
天気が悪かったので、山が見えない・・・。




一度降りて、今度は南側展望室へ。

     11.南側展望室

こちらも軽食コーナーとお土産屋さんがあります。
南側のお土産屋さんは和雑貨のお店でした。



南側展望室からの眺め。

     12.明治神宮

足元の大きな緑地帯は明治神宮です。


ちょっと視線を左に移すと、

     13.皇居方面

ビルの向こうに見える緑地は新宿御苑で、視線まっすぐは皇居と大手町方面になります。
こちらは天気がよければ海が見える景色になる訳です。


都庁の1Fには東京地域特産品売店があって、多摩地区のお酒や、大島の黄八丈など島々の特産品、江戸切子などの江戸の伝統工芸品などなどが揃えてあって、ちょっといいです♪

       14.特産品売店




西新宿へ来た当初の目的はお昼ご飯でした!
お腹もすいてきましたよ~(^^;



     15.京王プラザ/麓屋

都庁の隣、京王プラザホテル本館1Fの“麓屋”さん。
信州蕎麦と創作料理のお店ですが、平日にはお得なビジネスランチも用意されています。


窓際カウンター席からは竹が見えて、いい感じです。

     16.カウンターからの眺め
 


この日のビジネスランチ、お魚のランチは、『北欧サーモンのワイン蒸し』、お肉のランチは、『若鶏の粒マスタード付け焼き』となっておりました。
どちらも食べたかったにぽぽは、魚料理と肉料理に前菜二品が付く麓屋御前にしました!

     17.麓屋御膳


お蕎麦は、若布と貝柱の冷たいお蕎麦を選びました。

     18.本日のお蕎麦
 


にぽぽが我を忘れて蕎麦をたぐっていると、隣の席の20代半ばの青年が、「夜のメニューを見せていただけませんか」と依頼。

なんだなんだ!!
デートの下見かぁ(ニヤリ)

顔は正面を向いたまま、目だけを思いっきり横に向けて、様子を伺ってみる(笑)
今時の好青年な感じであります。

ホテルで食事しない?って誘ったら、当然フランス料理かイタリアンかな?なーんて思わせて、麓屋さんのように洒落た雰囲気の蕎麦と創作料理だった。

なんてなんてーーーっ!
そりゃー20代男子のお店セレクトとしては、予想外な感じで彼女もグっときちゃうんじゃないでしょうか!!


くぅぅぅ~やるなぁ青年!(と勝手に盛り上がるにぽぽでした 笑)



=おまけ=

都庁のお土産

       19.都庁土産

東京都水道局の高度浄水処理をした世界に誇るお水。

要するに、東京都の水道水、100円也。
 



今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 地域情報
genre : 地域情報

デコ携帯にしちゃいました♪

ども にぽぽ です=*^-^*=



都庁北側展望室の博品館で、こんなものも買ってきてしまったのです(^^



蒔絵シール

1.蒔絵



にぽぽの携帯は902is、だいぶ前の型なので、みんなに「ぶ厚い!ぶ厚い!!」といじめらてます。でも、どこも壊れてないし、電池パックも変えたばっかりだし~。



博品館のお店で蒔絵シールを見て、あ!!
そういえば、あいりっしゅたん(⇒携帯電話の記事)が携帯に蒔絵シール貼ってたなぁって思い出したので、真似してみました(^^





2.デコレイト


貼ってるうちに、やけに楽しくなってきて、付けすぎました(笑)
でも、可愛くなったな~(自己満足)♪
なんだか愛着ひとしお、まだまだ使いますよー、壊れるまで(^^






にぽぽの作業している足元では・・・
この前のクッションつかってるんですよ(^^


ほら♪

3.若ちゃん


今日は、はだかんぼうだよん♪


ぷぷぷ・・・耳がピンとたってますね。
タヌキ寝入りしてる若ちゃんです(笑)




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)

今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

世田谷 招き猫の豪徳寺

ども にぽぽ です=*^-^*=


記事の順番がぐちゃぐちゃになってしまってますが、これは梅が丘に行った時の続きのお散歩です。




梅が丘から小田急線で一駅、豪徳寺駅を降りて、商店街をぷらぷら進んでいくと、右側に世田谷線が走る道となります。

     17.世田谷線2



豪徳寺の駅から10分ほどでたどりつく目的地。
突然海辺の松並木・・・・

     1.松の木



・・・になったわけではなく、立派な参道の先には趣のある山門が見えます。

     2.参道

ここは「大谿山(だいけいざん)豪徳寺」、通称豪徳寺。
世田谷城主吉良政忠が、文明12(1480)年に亡くなった伯母の菩提寺のために建立した歴史あるお寺です。


中に入ると左手に立派な三重塔。

     3.三重塔




正面奥には仏殿。

     4.豪徳寺


広々とした静かな境内にはサクラなどさまざまな古木が高くそびえ、都内にいるとはとても思えない緑の豊かさです。
年期を感じさせる藤の木もありました。幹が輪になってます、スゴイ!

     9.藤の木



この梵鐘は、延宝7(1679)年に完成してから、ずーっとこの位置に移動なく伝えられてきたものだそうです。

     5.梵鐘



豪徳寺は、招き猫発祥の地ともされています。

彦根藩二代目藩主、井伊直孝が鷹狩りの帰り、寺の飼い猫に手招きされたので、お寺で一休みすることにしました。
住職に説法を聞いていると、激しい雨とともに、今しがた通った道に雷が落ちたのです。
命拾いした直孝は、寛永10(1633)年、関東で2万石が加増され、そのうち2306石の世田谷領の成立後、豪徳寺を世田谷井伊氏の菩提寺として、伽藍を創建し整備しました。




猫観音を祀る招福殿

     6.招福堂



井伊家の菩提寺にとなり栄えた寺になる縁をつくってくれた飼い猫を、住職は手厚く葬りました。
すこし後の時代になってから、この猫を招福猫児(まねぎねこ)と称えて崇めるようになったそうです。

招福殿の脇には、願成就のお礼に奉納された招福猫児がずらりと並んでいます。

     7..招き猫

招福猫児は山門脇にある寺指定の花屋さん、山崎商店で買い求めることができます。
おめめが大きくて真っ白。
小判などは持っておらず、右手をあげた清楚な雰囲気でとってもかわいい(^^




井伊家の菩提寺であるといえば、当然、井伊家一族のお墓があるということで、にぽぽの真の目的地は、彦根藩第15代藩主にして、江戸幕府の大老、井伊直弼さんのお墓です。

     8.井伊直弼のお墓



井伊直弼さんといえば、桜田門外の変で水戸や薩摩の浪士に暗殺されたことで有名です。
時は万延元(1860)年3月3日、雪の降る上巳の節句でした。
幕府の大老が浪士に暗殺されるという事件は、大!大!大!!スキャンダル!!
幕府の権威の失墜にもつながるので、有ってはならない事件でした。
当時の公式記録としては、「井伊直弼は急病を発し暫く闘病、急遽相続 願いを提出、受理されたのちに病死した」となっているそうです。

お墓は井伊家一族の霊廟の一角にあります。

去年の大河ドラマ『篤姫』では、中村梅雀さんが演じましたね。
憎憎しい井伊大老がにぽぽの中ではとっても良かったですけど(^^


にぽぽがお寺にいる間も、老若男女問わず次々と訪れては、案内板を熱心に読んだりしてました。
うーん、歴史探訪しているお仲間が増えてきている気がします、嬉しいですね♪
それともやっぱり大河ドラマの影響かな?





豪徳寺は小田急線豪徳寺駅と世田谷線山下駅が隣接しています。

     10.山下駅

世田谷線で下高井戸へ向かいます。
にぽぽは京王線沿線に住んでいるので、下高井戸で世田谷線から京王線に乗り換え帰路につくつもり。




下高井戸駅前

     11.下高井戸



下高井戸は、甲州街道の2番目の宿場でした。内藤新宿が出来る前までは、この宿場が日本橋を出て最初の宿場でした。
現在、往時の面影を偲ばせるものは何も残っていないのですが、商店街の細道の風景は、なんとなく江戸時代とオーバーラップする気がします。


ここの何がすごいって、商店街が元気なのです。
24時間営業の大型スーパーもあるのですが、ものともせず!お魚屋さんも八百屋さんもがんばってます!
その安くて新鮮な品揃えに、プロの料理人の方々も買出しにくるそうですよ!

にぽぽも高井戸住民になったつもりでふらふらと・・・

八百屋さん
     12.八百屋さん

トマトが輝いてます!鮮度がよさそう~♪


味噌屋さん
        13.味噌屋さん

乾物も充実!お味噌は量り売りですよ(^^


お肉屋さん
     14.お肉やさん


手作りのソーセージ!こんなの売ってるんだー!


お魚屋さん
     15.お魚やさん

すごい品揃えです!市場みたい~!



おお!

     16.お好み焼き居酒屋



何件もよさげな飲み屋さんがありましたが、残念ながらちょっと時間が早くて準備中、残念っ(><
もう一度、世田谷線沿線散歩を企画して、次回は散歩の終りに高井戸で飲むようにしようかな(^^




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 地域情報
genre : 地域情報

にぽぽ、青春時代のつぶやき

ども にぽぽ です=*^-^*=


デッサン1
デッサン2


“人と自分は違うんだ”という、当たり前の事なんだけど解ってなかったことを、初めて理解した衝撃的な出来事でした(笑)

結局にぽぽは、人間というものに興味がでて、美大は受験しませんでした~(おい)



ちなみに、後から聞いた話ですが、グラフィックデザイン系を目指している人は、割と物体を色の濃淡で認識する人が多くて、デッサンが平坦になりがち。
反対に、彫刻とかを専攻しようと思っている人は、物体を立体的に認識するので、上に出てきたように、影からデッサンを仕上げていくタイプが多いようだと・・・。
なるほどな~と思いました(^^
にぽぽは型どおり、グラフィックデザインを専攻しようと思っていたのですもん。




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : ひとりごと
genre : ライフ

お雛様 宮中恋愛絵巻

ども にぽぽ です=*^-^*=



ひな祭りが近づいてきましたね(^^


若ちゃんはダラダラ~だけど、

1.だらけ若ちゃん

にぽぽは先日、はりきってお雛様を出しました♪


        2.雛飾り

7段飾り全盛の時代のものなので、出すのは大変です(汗っ)
にぽぽのお雛様は、なんとなく2時間ドラマが浮かんしまうようなお顔をしています。




この男前の左大臣が罪つくりっ

        3.登場人物1

彼は三人官女の真ん中の彼女に思いを寄せているのですが、 彼女はすでに結婚しているのでした。



     4.登場人物2

彼女の結婚は家どうしの政略結婚、愛の無い、不幸な結婚で 実は左大臣を愛しているのですが、左大臣の将来を考えれば、思いを封じているという昼メロ状態です。

彼女の旦那様は宮廷内の実力者で嫉妬深い男なので、彼女の思いを知ったら左大臣は左遷させられてしまうかもっ!!



でもって三人官女の左側の彼女は 左大臣に片思い中。

        5.登場人物3

たぶん、彼女はこの後、左大臣への思いが届かないもどかしさで、左大臣と真ん中彼女の関係をスキャンダラスに宮廷内に暴露してしまうのでしょう!
左大臣は真ん中彼女をかばい 一人罪を負うという展開になるはず。



もうひとりの彼女は、 ピリピリの三角関係に気付いて心配したりやきもきしたり・・・

        6.登場人物4



この位置関係がまたハラハラもんです。

     7.相関図
        



それでは近日公開(しないって)!
宮中恋愛絵巻ダイジェストシーンをどうぞ!

8.シーン1


そこに、たまたま通りかかる三人官女(左)

9.シーン2

10.シーン3



三人官女(左)の行動を心配する三人官女(右)

11.シーン4


三人官女(真ん中)の弟登場

12.シーン5

13.シーン6



そんな宮廷内の事、この方は全て承知で楽しんでおいでなのです。

14.シーン7

15.シーン8




こんなどうでもいい事を考えてみるにぽぽ、そうとう暇人です(笑)

     16.右大臣

♪あ~かいお顔の右大臣♪と白酒でも飲みましょうか。


豊島屋の白酒( ⇒豊島屋HPへ

     17.白酒



==おまけ==


雛あられって、関東と関西で違うのかな?
にぽぽの好きなお菓子屋さんの雛あられを購入してみました。

東京/新杵の雛あられ( 新杵HPへ⇒

        18.関東雛あられ


京都/蕪村菴の雛あられ( 蕪村菴HPへ⇒

        19.関西雛あられ


どっちも美味しい♪




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : ひとりごと
genre : ライフ

ひな祭りのメニュー

ども にぽぽ です=*^-^*=



久しぶりに晴れ間が出た東京でした。
もさもさだった若ちゃんもやっとカットに行ってこれました(^^


すっきり~
1.カットしました



本日はにぽぽ家、一足早くひな祭りの食卓でした。
メニューは特に珍しいものはありません、にぽぽが料理したという以外は(笑)
げげげっ!
また、明日から雨かも~(><



レンコンとエビとさとうえんどうのサラダ
     2.蓮根のサラダ



ちらし寿司
3.ちらし寿司
(まぜただけ)



たらの白子のソテー
4.タラの白子

これは、白子を塩水で洗うのと、バター醤油で片面じっくりコゲ気味ぐらいまで焼くのが美味しい!
決して、焦がしちゃった!!のではありません~(笑)



白子のソテーが濃厚なので、白ワイン♪
     5.白ワイン



箸休めに菜の花のからし味噌和え
6.菜の花の辛し和え



お雛様といえば定番の蛤の潮汁
DSCN4901.jpg


器のコーディネートがばらんばらんだけども・・・
家族の食卓なので、まーいいか(^^;
春の野菜は色が綺麗で、豪華にみえるけど、お料理は、茹でた、混ぜた、焼いた、以上だね(汗)




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

最近の記事

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。