06
3
4
5
6
7
11
13
14
16
19
21
23
25
27
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花畑牧場の生キャラメル

2008年6月24日(火) 東京/


ども にぽぽ です=*^-^*=


会社で、通りすがりに営業の方にいただいたキャラメル二つぶが、びーーーっくりするほど美味しかったのです!
後日、また通りすがったときに
「Tさん!この前いただいたキャラメル、デスクに置いておいたら溶けてきたので、慌てて食べたら死ぬほど美味しかったです!!」


それが田中義剛さんの花畑牧場で作っている
『手作り生キャラメル』でした
DSCN1391.jpg

にぽぽったら、不覚にも知らなかったのです!
今すごい人気で、品切れでなかなか手に入らないのだそうですね( ̄▽ ̄;)!!ガーン

それを、なんのありがたみもなく食べてしまって(泣)
ちゃんともう一度味わって食べたいよ。ンモォー!! o(*≧д≦)o″))
という事で、前出の営業Tさんに、
「あのキャラメルはなかなか手に入らないって、友人が言ってましたけど、Tさんよく手に入れましたねぇ」と、感心しきりのにぽぽに、なーんとなんと、入手したキャラメルを横流ししてくれましたヽ(^◇^*)/ ワーイ
そのTさんは希少価値のお取り寄せを趣味としているのだそうで(笑)


うれしい・・・・


言ってみるものですo(^-^)o ワクワクッ
DSCN1393.jpg
うれしさのあまり、ピントがぶれてしまった!


『手作り生キャラメル』は、花畑牧場の牧場長・田中義剛さんが「乳製品のようなキャラメルを作りたい」と、パティシエの方と試行錯誤の末完成させたものだそうです。

本来のキャラメルに地元十勝産の厳選されたフレッシュ牛乳と生クリームをふんだんに加え、銅鍋で50分煮つめ、さらにニュージーランド産の蜂蜜『マヌカ』を取り寄せて加えるという手の込んだ一品!一回の作業でたった40箱しか作れない貴重さです。



確かによく知っているキャラメルのように、歯にくっつく固さがなく、舌に乗せた熱だけでホワっと溶けてく感覚は生チョコレートに近い感覚です。
喉にくるような甘しょっぱさがなく、やさしい甘みはまさしく乳製品のもの!
しばらく楽しみに味わおうと思います♪


一過性の流行物で終わらないように、大事に扱うべき製品だとにぽぽは思います。
キャラメルは今はなかなか入手できませんが、キャラメルのジャムもあり、こちらもおいしそうです!
にぽぽのブログではあえて取り寄せ先を載せませんが、興味がある方は“花畑牧場”などでググってみるとすぐ見つかるはずですよ!



最後まで読んでくれてどうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : スイーツ
genre : グルメ

tag : 花畑牧場 手作り生キャラメル

最近の記事

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。