06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のトラベラーズノート

ども にぽぽ です=*^-^*=



今年も、あーーーーっという間に大晦日。
にぽぽには、まだ10月ぐらいか?と感じられるのですが、今日で今年も終わりなんですね、びっくり。

ここ数年は、仕事、仕事、仕事、仕事漬けで、一日一日は充実している気がしてたのですが、トータルして振り返ってみると・・・
自分の生活を楽しむ余裕がなかったぁ~(-_-;)(-_-;)(-_-;)ウーン。。。


それでも、今年はブログを少し復活できたのはよかったかなo(^ー^)o
復活するにあたり、自分のブログを読み直してみたんですよね。
すると、ほー、こんなこと思っていたのか!とか発見があって面白かったです。
来年は、自分の時間も上手に過ごせるようにしたい!


と、いう決意で用意した来年の手帳。

20151231手帳1

使い始めて5年目の“トラベラーズノート”。
初めて購入した時(2009年10月27日の日記⇒日常を旅するトラベラーズノート )から傷やら艶やらで、いい感じに育ってきました。

一番最初は、カレンシルバーとウッドビーズでカスタマイズしていたのですが、今は、ハワイアンジュエリーのネックレスのチャームをトラベラーズノートに付けております。

20151231手帳2



開くとまず、スケジュール帳とクリアポケット。

20151231手帳3

クリアポケットの中には、定番でハサミと定規。
クリアポケットの次に、名刺入れを挟んでありますが、ここには出張や旅の時に利用するホテルのメンバーズカードや切手が挟んであります。


20151231手帳4

ステッカーやら土方さんの写真やらも入っております\(^.^*)

土方さんの家紋、三つ巴の小物は・・・

20151231手帳5

友人にもらった土方さんポストイット。勿体なくて使えない~~(^-^; 



スケジュール帳は、マンスリータイプ。

20151231手帳6

見開きでスケジュールが把握できるのが好き 人^o^*)
お江戸好きの端くれとして、毎年必ず、旧暦を書き込んでおります。



以上の基本形に、目的によって1冊挟み込んで出かけます。

20151231手帳7


ショッピング用の切り抜きノートとか、

20151231手帳8

お散歩用の“マイガイドブック”とか。

20151231手帳9

たいていガイドブックを作っただけで満足して終わること多し・・・\(≧_≦;)/ダメダメーッ!!
来年はたくさんお散歩に励もうと決意。




お仕事用の手帳も、トラベラーズノートで新調しました。

20151231手帳10

わー、真新しい~。



20151231手帳11

クリアポケットには色ペン。


20151231手帳12

スケジュール帳はウィークリー+メモのタイプに初挑戦。
お仕事用のスケジュール帳は4月始まりがいいんだけどな。

真っ白なノートに来年はどんな出来事が書き込まれていくのか、楽しみ!



もう一つの愛用ノート。

20151231手帳13

日本のNOTE BOOK といえば、“ツバメノート”.。゚+.(゚▽゚).+゚。.
おなじみの毛が織り込まれたグレーの表紙に、浅黄色の綴じと金色の表紙文字。
綺麗~(☆o☆)

このノートはA6サイズで、しかもお値段90円(税抜き)!!!
トラベラーズノートは、気になった時にササっと出してメモするにはちょっと重いので、メモ用のノートが欲しかったのです。
メモ帳ってたくさん出てるけど、どれも一時的に使うもの感が漂ってて、使っているうちに使い飽きてしまうのよね。

なんで今までツバメノートに目がいかなかったんだろう。

20151231手帳14

ペンクリップつけてもカッコいいぞーーー!
このノートも絶賛お気に入り中。




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
皆さま、よいお年をお迎えください♪
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : いいもの見つけた!
genre : 日記

蟄虫啓戸

ども にぽぽ です=*^-^*=




本日3月6日は、二十四節気でいうところの“啓蟄”です。


さらに二十四節季を5日ずつに分けた七十二候では、

3月6日~ 蟄虫啓戸(すごもりのむし、とをひらく)
3月11日~桃始笑(もも、はじめてさく)
3月16日~菜虫化蝶(なむし、ちょうとなる)
と、いっています。



春ですね~♪

にぽぽの一番好きな季節です。


冬篭りのにぽぽ、戸を開いて、笑いながら、お買い物の蝶となり、ヒラヒラと飛んでまいりました♪
春になると、新しいものを買いたくなりますもんね!


春物ストール。

2011春物1

もうマフラーだと重いでしょ。
今年の新作が、早くもワゴンセールになっていて、むらがる買い物蝶たちに混じって、華麗な戦いを繰り広げてまいりました!
今年はピンクとかブルーとか、彩度の高い綺麗系の色に惹かれます。
なんと、1枚1000円!!

ふ、ふ、ふ~、こたえられまへんなっ!(←なぜか関西弁気分)



ここ数年、アイシャドウやマスカラはブラウン、ルージュはベージュ系だったのですが、今年はやっぱりクールな感じでグレー系シャドウにピンク系のルージュ。

2011春物2

マスカラはボリュームアップタイプで、色は“漆黒”!!

この3品だけで、ストールの合計金額の4倍近いんだけど・・・(^^;
激安ストールに大喜びしたり、高いメイクアップ商品にうっとりしてみたり、乙女の心は複雑なのだ(たとえ、オヤジにぽぽであったとしても)。



1年にひとつ新調するサングラスなんだけど、購入するにはちょっと時期が早いかなぁ~と思いつつ、売り場にいってみた。

にぽぽ「このあたりのものは結構グラスの色が薄いですけど 紫外線カットですよね?」
店 員「全て紫外線99%カットのものです、もっと濃い色のものをお探しですか?」
に  「遠視なのでまぶしがりなんです、色が薄いのだとちょっとねぇ・・・」

店員さんは可視透過率のこととか、ブラウン系よりネイビーの方が目が疲れにくいと説明してくれました。
にぽぽは、専門的にきちんと説明してくれて、プロだなーって思わせてくれる店員さんが好き。



COACHのネイビー色のサングラス。

2011春物3

かけてみると、『ティファニーで朝食を』のオードリー・ヘプバーンのホリーようなシルエット。

♪む~~ん りぃばぁ~ ふーーんふふふふーーーん(←わからなかった!!)


に  「身の程よりちょっと高いけど・・・やっぱりかけた感じは、これが一番いいですよね」

ということで、COACHに決めて、店員さんがサイズを微調整しようとしてくれたら、

店  「あ! 調整しようと思ったのですけど、ピッタリですね!
シンデレラサイズです!!」


素晴らしい接客・・・

ほっ ほれてまうやろ~~~っ!!


去年までのサングラスより、いち万円は高いからね!
これはもう、店員さんに惚れた分の予算アップだわよ、女性だったけど。



去年&おととしの、JILL STUARTのサングラス

2011春物5



ブラウン風味だったにぽぽ

2011春物6



グレー風味のにぽぽ 

2011春物4

ギャ~~~ッ(///△///)

ランコムのカウンターで、しっかりグレーのアイシャドウのせてもらったのに、写真だと色がとんじゃった(汗)





今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 日記
genre : 日記

石の卵

ども にぽぽ です=*^-^*=




天然石が好きで、ちょいちょい日記に登場しておりますが、昨年にぽぽが着けていたブレスレットはこんな組み合わせでした。
 
天然石ブレス1

ガーネットとルチルクオーツの組み合わせのブレスは、赤と金でヤッタルドー!!という感じ。
もう一つは、クリスタルとガーネット、そして侍の石とも呼ばれる青い色のアイオライトの組み合せで、静かなる闘志!って感じ。
確かに、やる気マンマンだったもんなぁ、去年は。




今年用にと作ったブレスレットはこんな感じ。

天然石ブレス2

去年とは打って変って、やわらかい雰囲気になりました。



ブレスレットを作りに、いつもお邪魔しているお店“彩石屋”さんのスタッフの方が、
「実行の年と言われる寅年だった去年は、ガーネットなどの強い石がよく出たんですけど、今年はやさしい石がよく出ているんですよ」
と、おっしゃっていました。

なるほどねぇ。
みんな、何かしら感じるものがあるのかもしれませんね。



天然石ブレス3

このブレスは、ピンクオパールとマザーオブパール、ちょこっとミルキーアメジストを入れて、一個だけローズクォーツを入れました。
挿し色になっている黄色はアラゴナイト。


大きいのと小さいのとが混ざったポコポコした感じにしたくて、出来上がったのがこのブレスでした。
にぽぽは、石に願掛けをしている訳でもないので、この石はこういうパワーがあるから、どうのこうのっていうのは無くて、お店に行って、なんとなく気になった石とか色を自分で勝手に並べ、組み合わせが決まったらブレスに仕上げてもらっています。

お店のスタッフさんと、「この並びもかわいいねー」とか、「こんな石を入れたら変?」とか、ワイワイ言いながら石を並べます。
紫色のブレスが欲しいなーと思ってお店に行ったとしても、出来上がったらぜんぜん紫じゃなかった!とか。
よくあります(笑)




こちらは、ファイヤーオパールとインド産のカーネリアンの組み合わせ。

天然石ブレス5

ピンクオパールのブレスを作った日にお店で見かけて、恐竜の卵みたいなファイヤーオパールがかわいくて、なんども手に取りつつ、購入しないで帰ったのですが、どーしても、どーーしても欲しくなって、去年の12月30日の“彩石屋”さんの仕事納めの日に、滑り込みで購入したのです(笑)

こういう、「なんか・・・なんか生まれそう~っ!」っていう卵っぽい石が好きみたい(笑)
ファイヤーオパールだけでもよかったんだけど、美味しそうなオレンジ色を入れてしまった。


以前に見てもらったパーソナルカラーの診断では、にぽぽの肌の色にこういうオレンジは合わないのですけど、好きなんです!
元気が出るんです、オレンジとか黄色とかって。



ファイヤーオパールは他にも欲しいという方がいて、年明けに買いに来ると言っていたそうです。
にぽぽが年末に買いに行かなかったら、無かったという訳。
年明けに買いに来たその方は、「やっぱり残っていなかったかー」と、とても残念がっていたそうです。
この石は、にぽぽと縁があったんですね、きっと。




天然石ブレス4

こちらは、“彩石屋”さんに初めて行って、占星術によって作ってもらったブレスレット(2009年5月18日の日記⇒ 府中 オーダメイドのブレスレット )をリメイクしてもらいました。


ブレスレットのサイズ調整に行った時に、綺麗なピンクトルマリンがあって、調整のためにブレスから抜いた翡翠と合わせたら、すごくかわいいっ!!
でも、ピンクトルマリンはものっすごくオトナーなお値段で(^^;
持っているブレスに一粒だけピンクトルマリン入れてもいいですよって言っていただいたので、それじゃーってお願いしてしまった。


真ん中に入っていた、ちょっと大きめのシトリンを抜いて、ピンクトルマリンと翡翠が入りました。
このリメイクは、“彩石屋”さんのスタッフブログに取り上げていただきました(こちら⇒ 彩石屋~スタッフブログ~ )




卵っぽい石、もしかしたら、何か生まれてくるかもね♪
今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

艶っぽいお年玉 甘露梅

ども にぽぽ です=*^-^*=




新潟にある“小川屋”(⇒HP )さんで扱っている“甘露梅(かんろばい)”をお取り寄せしてみました。

味わい



甘露梅はシソの葉で包んだ青梅を砂糖漬けにしたお菓子で、江戸時代のお正月に吉原の茶屋から贔屓客への年玉として贈ったものだそうです。

甘露梅1



毎年5月中旬から、廓中の茶屋が一斉に甘露梅の製作を始めます。
「甘露梅 女芸者の 加役(かやく)なり」という川柳が残されているところから、芸者衆が駆り出されて、青梅に紫蘇を巻いたりしていたようです。

夏に作られた甘露梅は、砂糖漬けにして密封し、お正月までしっかり管理されます。


茶屋から甘露梅を送られることは、何よりカッコイイ“粋人”の証でありますから、自慢の種にもなったようですが、『守貞謾稿』には “山口屋某ニテ賣(うる)之。”とあり、お店で買うこともできたようで、実は自分で買ったものを茶屋から贈られたといいまわった人もいたかもしれませんね(笑)

「やきながら女房のたべる甘露梅」

なによ!うちの主ったらっ、吉原からこんなもの貰ってきて!
と言いながらも、甘いものとくれば手が出る女心です(^^



甘露梅2

口に入れ齧ってみると、思いのほかカリッと歯ごたえがあります。
フニッとした感触を想像していたので、ちょっとビックリ。



紫蘇の葉を開いてみると、こんな風に青梅が入っています。

甘露梅3

コンポートのような感じの甘さを期待してしまいますが、ショッパ甘いという感じ。
砂糖が貴重品だった江戸時代にはかなりの甘さで、贅沢な味だったのだと思います。
食べたことのあるような、無いような、懐かしいような新しいような複雑な味で「これ、おっいしい~♪♪」という訳でもないのですが、みょうに後を引くというか、クセになります。
完全に大人の味。
お酒にも合うかも!

吉原名物であった“甘露梅”を、なぜ新潟の“小川屋”さんが作るようになったのかは不明だそうです。


ちなみに、小田原の名物菓子にも“甘露梅”がありますが、こちらは安政2(1856)年に、小田原藩主大久保忠愨の命により、小田原にあった尾張屋という菓子店の初代吉兵衛が考案したと伝えらるもので、小豆餡を求肥でくるみ、淡紅に着色されているのが特徴だそうです。
こちらも食べてみたいかも(^^





今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : 美味しかった♪
genre : グルメ

“肝”心な爪のケア

ども にぽぽ です=*^-^*=




悩みごとが無いにぽぽです。
なので、悩める人の気持ちがわかりません。

「最近、彼とのことで悩んでて、もうどうしたらいいかわからない~(sight)」というから聞いてみたら、結局ノロケと自慢だったりして、やってられん。
こういう性格だから女子の友人ができないのかもしれない(笑←笑ってていいのかっ?!)




そんなにぽぽですが、ありました!悩みが!!


爪の弱さです、キッパリ!
過去に数回、爪ネタをUPしており、爪の補強の意味でマニキュアして、甘皮マッサージしてみたりしたものの、そうそう爪は強くならず。

ジェルネイルも爪も良さそうな気もするけど、爪が伸びてきた時にジェル落とすのとかメンドクサそうだし、ジェルネイル常用者のイモ(妹)が、ジェルで常に保護されているので、爪がますます退化して薄くなってきた(ような気がする)と話していたので、それはイヤかも・・・。



冬は乾燥するし、何かいいネイルケア用品が無いかと物色していたら、良さそうな物を発見♪

ボタニカルハードナー(爪強化液)

DSCN9153.jpg

樹木由来の天然樹脂が痛んだ爪表面をしっかり補強してくれるというもの。
爪に塗った時は、接着剤みたいにペタペタしてますが、乾くとスルっとなります。
使い始めてから2ヶ月、樹脂がしっかり爪に沁みこんだ実感があり、2枚爪にもなりにくく、爪が剥けたりもしなくなってきました。



フィンガーチップトリートメント(指先クリーム)

DSCN9154.jpg

乾燥も爪のヒビの原因の一つ。
このクリームはすごく濃厚ですが、付けたそばからスルーっと成分が肌に浸透してしまって、べたつきません。
ツルスベの魅惑的な指先は、女子の必須アイテムでありましょう♪

両商品とも、石澤研究所の、“&nail”のシリーズで、成分は全てオーガニック。
ローズマリー油、レモン果皮油、パロマローザ油、などなど。香りもとてもいいです(^^



これで爪の悩みから開放されるかもねと、ウキウキお手入れをしていましたら、通っている漢方養生の授業で、「肝のトラブルは爪に現れる」と教わりました。


東洋医学でいう“肝”とはイコール“肝臓”という臓器を指す訳ではないのですが、“肝”の働きの一つに血を貯蔵することがあり、これが足りないと全身に栄養が行き渡らず爪が折れたり割れたりすると。




目から鱗がポロリ・・・



健康診断で、唯一の再検査項目は“貧血”!!

そうか、そうだったのかーーーーーーっ!!
さらに、血が足りなくて筋肉等にも栄養が行き渡らないから冷え性。


まったく、にぽぽそのものではありませんか。
どうりで爪の表面だけケアしてても、改善されないはずだよ。




ちーーーー、ちをくれーーーーっ!

320.jpg

血は食べ物でしか作れないそうで、とりあえず「赤いものを食べろ」だそうです。


貧血は仕方ないぐらいに思っていたけど、真面目に改善に取り組むことにいたしました。
今年の目標!貧血の改善!!

あ、今年はもう終っちゃう(汗)。




そのうち、にぽぽの自己流貧血改善生活で、経過を報告することもあるかも(^^
ないかもしれないけど(笑)

今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

theme : おすすめ商品
genre : ファッション・ブランド

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

にぽぽ

Author:にぽぽ
東京の西のはじっこに住んでいます。
お散歩したり、まったりしたり、美味しいもの食べて喜んだり。

2010年 江戸文化歴史検定3級・2級合格。
2014年 新選組検定3級・2級合格。
たまに歴史と新選組のオタク日記になります。

QRコード

QR

コメントについて

お仕事がとってもとっても忙しくなってしまってReコメできないのが心苦しく、コメントをいただかない設定にしております。

お邪魔しています♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。